silver jewlry アーモンドツリー

兵庫県赤穂市にある 鐸木ちえ が主宰しているシルバー・ジュエリーの教室、



   彫金工房アーモンドツリーもご覧下さい!

        http://www9.ocn.ne.jp/~almond/  



       


Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2015-04-12 05:42:21

テーマ:ブログ
久しぶりに霧を見た。
今朝は四月半ばというのに、手はかじかみ、耳はつーんと痛い。
ようやく来たJRの車両に乗り込んで間もなく、川から沸き起こる霧で何も見えない鉄橋を渡る。しばらくすると霧はゆらゆらとたなびき、うっすらと膜に覆われたような町並みが見えはじめるが。夜が明け、遠くの空は赤みを帯び、鮮烈な。
2014-11-05 17:33:00

和泉へ

テーマ:シルバー・ジュエリーをつくる
 調べたいことがあり、インターネットではどうにもならず、日本人造真珠細貨組合のある大阪の和泉に。

ずっと気になっていたことは、呆気なく解明され、資料を調べてコピーを送って下さる事になった。

帰りに大阪駅構内のパン屋さんで、なんとメツゲライ・クスダのベーコンが入ったパンを発見! 今日はついてる!!
DSC_3270.JPG
2014-09-05 19:49:57

RING展

テーマ:シルバー・ジュエリーをつくる
国立西洋美術館に寄贈された指輪のコレクションが展示されているので見に行った。
ずいぶんと前に庭園美術館で見たのだが、何度見ても壮観♪
莫大な資産を寄贈なさったこと、時代を越えて系統立てて集めたこと、どちらをとっても立派な方だわ!

2014-09-04 19:39:00

RING

テーマ:シルバー・ジュエリーをつくる
国立西洋美術館に寄贈された指輪のコレクションが展示されているので見に行った。
ずいぶんと前に庭園美術館で見たのだが、何度見ても壮観♪
莫大な資産を寄贈なさったこと、時代を越えて系統立てて集めたこと、どちらをとっても立派な方だわ!
そのあと、御徒に行って頼まれた婚約指環にする宝石を購入。質の良い石を探して歩くのは、とても楽しい時間だ。
2014-05-15 15:57:48

神戸国際宝飾展

テーマ:シルバー・ジュエリーをつくる
昨日、神戸国際宝飾展に行った。近頃は東京国際宝飾展で石を購入することが多く、神戸は10年以上ぶり。
石を研磨して販売していらっしゃる上瀧さんのブースへも寄り、画像の石を購入。顔をあわせてから、石を選んで帰るまで、ふたりで「ひさしぶり~」と何度も何度も!
初めて私が教室生徒展を他の2教室と合同で開催した折、同時開催として石を販売していらして以来の縁。以来随分長い間上瀧さんの石を使っていた。
久々に見ても、キリッと美しい石だ。
もう一度、初心に帰って作る時期なのかもしれない。

2013-11-06 16:38:30

最新作です!

テーマ:シルバー・ジュエリーをつくる

久しぶりに新いシリーズの登場です。silver jewlry アーモンドツリー

古来からある花を集めた久寿玉と、流れる線の融合。

2月にある日本ジュエリーデザイナー協会の50周年記念展に

出品する作品です。

 

2012-09-08 14:23:35

ダイヤのリフォーム

テーマ:シルバー・ジュエリーをつくる
近頃、立て爪ダイヤのリフォームを頼まれることが増えた。



 普段は小振りな六本爪に代えることがほとんどなのだが、今回はミルククラウンのような形状の爪留め。 どう留めるか考えあぐねてようやく出来上がった品だ。 0.7ctのペンダントと0.3ctのブレスレットです。 

 ダイヤが良いランクのものなので、このどっしりとした爪が既製品ではないゴージャス感をかもしだし出す品に仕上がりました。





 彫金教室‘はふたつ’ & くらしを彩るものたち

2012-02-14 20:29:03

新しいデザインが!

テーマ:シルバー・ジュエリーをつくる

 ここ何か月どころか、1年以上も、頭の中にあるデザインと作り方がかみ合わず、どうすれば、頭に描いているデザインを具現化出来るかと、いつも頭の隅っこに有ったのだけれど、やっと思いつきました\(^_^)/




      彫金教室‘はふたつ’ & くらしを彩るものたち

     展開図を作って



      彫金教室‘はふたつ’ & くらしを彩るものたち  

     折線をタガネで彫り


      彫金教室‘はふたつ’ & くらしを彩るものたち

     折曲げて、大まかな形が出来上がりました! 

2011-09-21 23:58:42

ジョージアの月

テーマ:おいしいもの

 広口瓶に入ったお酒って見たことありますか~~?



 ジョージア ムーン  なんてかわいいラベルでしょう!



 禁酒法時代のアメリカで、 レモネードだよって飲まれていたお酒。

夜に仕込まないと美味しく出来ないからのネーミングだそうです。

 これが、お酒だなんて!しかもアルコール度数35度です。 でも、ボトルや逸話に恥じない、中身もなかなかのお酒です。



 知人のMさんが持ってきて下さいました。

次回は、トウモロコシだけで作った珍しいお酒を持ってきて下さると。

 こだわりがあってすばらしいね!




silver jewlry アーモンドツリー
2011-09-21 23:34:29

韓国料理

テーマ:おいしいもの



 ソウルの知人にお料理を頂いた。

お盆のお料理だそうだ。



上中央から時計回りに

  ★エゴマと獅子唐にお肉を詰めた天ぷら

  ★チャプチェ

  ★お菓子---餃子の中身は甘くない小豆あんー色はかぼちゃー韓国のお菓子はいつも??? 

  ★未熟の柿のキムチ---フルーティーでいくらでも食べちゃいます。

  ★野蒜のヤンニョン---天ぷらにつけて。 これだけで御飯一膳食べれそうに美味しい!

  ★荏胡麻のキムチ---辛みが少なく甘みが濃い初めての味

  ★ネギのキムチ----絶品でした。

  ★牛スペアリブの煮物---お肉がほろほろ

  ★キムチの古漬け---浅漬けより深い味

  ★そして、中央が、キュウリとキクラゲと栗とにんじん等が入ったキムチです。


        

silver jewlry アーモンドツリー  





 どれも辛みは控えめで、甘みが勝っていたり、酸味が効いていたりと、どれもあとをひく美味しさ!  



 お酒は宮寒梅。 被災で残ったお酒を取り寄せました。

                      silver jewlry アーモンドツリー  


 ここの酒蔵へは、ミュージックセキュリティーのファンドで支援しています。 一口1万円、うち5000円は寄付、残りの5000円の行方は支援した企業の業績によります。



 皆さんもミュージックセキュリティーから東北の企業を支援して下さいね!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス