紡いだ命 ~アルマ東京ティアハイム~

アルマ活動メッセージボード(最新記事はメッセージボードの下にあります)

アルマは東京/千葉/埼玉/さいたま市/茨城/横浜市の動物愛護センターに譲渡先団体として登録をしており、100名のアルマスタッフ、100名のティアハイムスタッフで力を合せて運営しております。最期の砦となるスタンスは変わっておりません。皆様の応援に支えられています。


犬の里親募集    ■猫の里親募集


■ アルマ東京ティアハイム ■

2012年12月、都内・葛飾区に小規模の都市型シェルターを開設いたしました。
NPO法人アルマとの協働で犬猫の保護/譲渡に向けた開放型シェルターです。
 
こちらにてティアハイムの様子をお知らせしています。

アルマ東京ティアハイム通信

ティアハイムの天使たち (ボランティアスタッフブログ)


アルマ東京ティアハイムの運営サポート支援

 オンラインドネーション

 1回限り/毎月継続して500円~ クレジットカードでの寄付が可能になりました


■■■ のイベント ■■■

ティハイム・オープンシェルター&里親会

  7月1日(日)・8日(日)・15日(日)・22日(日)・29日(日) 12時~15時

  ティアハイム滞在中の犬猫中心に参加 詳細:アルマ東京ティアハイム通信

犬・里親会

  7月21日(土) 世田谷区・紫陽花カフェ14時~16時   詳細:里親会ブログ

フリーマーケット

  9月開催予定 ※7月、8月はお休みです※

  詳細:フリーマーケット開催情報

  • 24Sep
    • 柴又・犬引取屋廃業現場からのダックスと ~現場に残されている犬たちの詳細

      9月21日(金)に現場から緊急引取りしたダックス2頭葛飾区柴又の犬引取屋 代表者死亡により廃業 ~残された23頭の犬たちうち1頭のダックス♂クリーム 11歳(名前 ミント)は、後肢の運びが良くありません。体重が重たいせいもありますが、適切にリハビリしてこなかったのか、一瞬立つことはあっても歩けません。それでダイエットもしながら~エヘ 何なにちょっと頑張れるものを・・・ティアハイムボランティアのメンズTさんに製作をお願いしました。今日はサイズ合わせ。これで歩けるようになるかな~「ミント」という名前は、元々のお名前のようです。ダックス♂茶くんは「モナカ」くん、だって。そのうちお名前は変わるかもしれませんが、今は託した元飼い主さんにもこの引取屋の現状が伝わるようにそのまま使っています。現状が伝わったところで、どうにかなる問題ではないと思いますが・・・簡単に信用して託してはいけない。それを皆さんに知っていただきたいと思っています。現場に残っている犬たちの詳細が送られてきたようです。ケンの家様のブログから詳しくはブログタイトルをクリックしてください。動画もあります。毎日お世話してくれる男性には、懐いているような子もいます。残されたワンコ達。。。1マルチーズ♂3歳 未去勢トイプードル♂3歳 未去勢チワワ♂ 年齢不明この子もトリミングした後のバンダナ着けてますね。残されたワンコ。。。2ヨークシャテリア♂ 年齢不明連れて来られる前にトリミングしてバンダナまで着けているので、触れるのでは?秋田犬♂10ヶ月 未去勢ダックス♂9歳 未去勢残されたワンコ。。。3中型雑種♂14歳 皮膚病あり柴♂5歳甲斐犬♂14歳残されたワンコ。。。4中型雑種♂12歳柴♂推定14歳 皮膚病残されたワンコ。。。5コーギー♂11歳 下半身麻痺汚れるのが嫌なだけで、それさえキチンとお世話すれば怒ったりしないようです。柴MIX♂8歳白柴♂9歳残されたワンコ。。。6紀州犬♂11歳中型雑種♂5歳コーギー♂11歳中型雑種♀ 皮膚病フレンチブル♂ かなりの高齢先日の現場写真とは違って、毎日お世話してくれる方(男性)には、かなり落ち着いた表情を見せている子もいます。お散歩不足、運動不足、環境の変化によるストレス・・・いろんな原因があって、噛む行動に繋がる場合もあります。オスは未去勢の子も何頭かいました。この子たちの未来が開けますようにと願っています。お問合せは、「ケンの家」様までお願い致します。Kenshouse2011☆yahoo.co.jp☆を@に。募集地域は関東圏内とさせていただきます。~以上、ここまで。今日わたしは「おなかが痛い・・・」と臥せっておりました昨日から調子が悪いのです。横になっていた時にふと見ると、たえちゃんのヒゲがとても長い とパチリでも白地のたえちゃん、あまり長さが伝わりませんでしたね活動への応援、よろしくお願い致します。2つのプログランキングに参加しています。毎日一回、応援ポチッとクリックお願いします。にほんブログ村こちらも引き続き、どうぞご協力お願いいたします。アルマ事務局からお願い ~Gmail等からのお問合せへの注意と活動へのインタビュー質問等について楽天でお買い物の前にクリックしてお買い物に進んでいただけますと、購入金額の0.5%がアルマに支援されます。【アルマを応援してください!下のサイトから!!】アニコムペット保険代理店ティアハイムの事業運営のために、新たに収益事業をスタートしました。ペット保険をご検討の皆様、選択肢の一つとして、アニコム損保のペット保険はいかがでしょうか。以下、クリックしていただき、こちらからお申込みください。アルマ安心サポートオンラインドネーションは、継続参加です。マンスリーの継続ご支援は、今後もティアハイムの運営サポートになります。どうぞ末永く応援よろしくお願い致します。リブログ、シェア、フォローなど、どうぞよろしくお願い致します。★クレジットカードでのご寄付が可能になりました。1回限り、継続して毎月500円~ 選べる支援方法アルマ東京ティアハイム・サポート支援

      NEW!

      578
      19
      テーマ:
  • 22Sep
    • 9/23(日)ティアハイムオープンシェルター里親会♪

      やっと週末の晴れ間です。雨が続くと、洗濯物が乾かなくて大変明日でカラッと全部乾きそうですオープンシェルター里親会、開催します。今月は、月末に外部イベントがあるため、オープンシェルター里親会は23日(日)が最後になります。10月は、また毎週日曜日開催予定です。・・・ということで、2週間空いてしまうので、明日は是非ともお越しくださいませ参加一覧※ご縁のお話が進行中の子も含まれております。ご了承ください。会場: 東京都葛飾区細田5-11-12     TEL 03(5876)7667     アルマ東京ティアハイム地図はこちらです↓クリックアルマ東京ティアハイムへの道案内(JR小岩駅、京成小岩駅)※どなたでもご来場いただけます。※駐車場、2~3台分のスペースありますので、 ご希望の方は当日、03-5876-7667までご連絡をお願いします。★★ お願い ★★犬の数が多くトラブル防止のため、一般の方のワンちゃんの入場は里親希望を出されている方に限らせていただきます。(卒業犬の皆様は事前にご連絡の上、お越しください。)預かり宅からは~ヨーキーMIX♀春花ちゃんが参加しますよ預かりブログ しっぽたちの幸せ探し~ようこそ我が家へ~ティアハイム滞在中は、たくさん手術を頑張りました今はすっかり元気ですあら、一覧に載ってなかった柴♂シンバ 推定1~2歳朝は機嫌が悪いらしい・・・で、昼間にみんなでご機嫌取り しています笑こんな犬の多い場所だと落ち着かないよね。ティアハイムの天使たちブログより笑顔  ソイくん押しです少しずつ色々な経験を積んでいる最中の ミルキーさん です動きがまだまだお子様っぽいこの垂れ耳コンビマーブル&ミルキー黒柴子犬♂黒豆 2ヶ月半 は元気があって当たり前〜お誕生日が6月26日なので、もうすぐ3ヶ月です小型犬も・・・いつになく多い昨日、犬引取屋崩壊現場から引き取ったダックス2頭もいますヘルニアの後遺症はありますが、2頭とも自分で排泄も出来ますし、茶色くんのほうは良く歩きます何より人懐こくて、他の犬も大丈夫ってところが助かります。小型全部をデッキ出ししても、マイペースで散策してました。では~にゃんこ部屋にも来てね BY カエラ♀ 3ヶ月カエラ、あなたは美しいあの犬引取屋に取り残されている子たちのために、何か出来ることはないかと今日も考えていました。まず小型犬は、引取りは難しくても、トリミングや去勢等の医療措置は何とかしてあげられるのではないか?と考えています。でも受入先がなければ、それも役に立たないか・・・。不妊手術したら、多少性格もマイルドになりますからね。数ヶ月後には・・。病気の有無もチェック出来れば道も開ける場合もありますから、諦めずに考えますね。活動への応援、よろしくお願い致します。2つのプログランキングに参加しています。毎日一回、応援ポチッとクリックお願いします。にほんブログ村こちらも引き続き、どうぞご協力お願いいたします。アルマ事務局からお願い ~Gmail等からのお問合せへの注意と活動へのインタビュー質問等について楽天でお買い物の前にクリックしてお買い物に進んでいただけますと、購入金額の0.5%がアルマに支援されます。【アルマを応援してください!下のサイトから!!】アニコムペット保険代理店ティアハイムの事業運営のために、新たに収益事業をスタートしました。ペット保険をご検討の皆様、選択肢の一つとして、アニコム損保のペット保険はいかがでしょうか。以下、クリックしていただき、こちらからお申込みください。アルマ安心サポートオンラインドネーションは、継続参加です。マンスリーの継続ご支援は、今後もティアハイムの運営サポートになります。どうぞ末永く応援よろしくお願い致します。リブログ、シェア、フォローなど、どうぞよろしくお願い致します。★クレジットカードでのご寄付が可能になりました。1回限り、継続して毎月500円~ 選べる支援方法アルマ東京ティアハイム・サポート支援

      364
      10
      テーマ:
  • 21Sep
    • 葛飾区柴又の犬引取屋 代表者死亡により廃業 ~残された23頭の犬たち

      かねてから問題があるとされていた葛飾区柴又にある犬引取屋 「クイーン リボン ケンネル」代表者が亡くなり、犬22頭が取り残されていると、昨日、ケンの家の浅川代表様からご連絡いただきました。どうして私に連絡があったかというと・・・この場所は5年半前に、マルチーズ♂ケリーと、ビーグル子犬♀ピーチを引き取ったところです。その時にケンの家様に代表者から相談があり動いたとのことでした。代表者が末期ガンで余命いくばくだと愛護団体に泣きついて、何頭か引取されましたが・・・その数年前にも、有料で引き取った犬が溜まってくると、同じような手口で愛護団体に引き取りさせたこともあったそうです。また近隣の地域では、定期的に河川敷に捨てられたりしているとの噂もありました。しかし、確固たる証拠もなく、廃業にまで持っていけない現場でした。この広告、見たことがある方もいるのではないでしょうか。犬関連のサイトをよく見て言ると、GoogleAdから自動で表示されているのを目にしました。これを見て、犬の終生引取をお願いした飼い主さんも沢山いることでしょう。こんな料金で終生飼育できますか?いつも犬の入れ替わりがあったようです。里親へと出された犬もいたでしょうが・・・・どうなったのかはわかりません。代表者が倒れたのが8月24日。その時点で犬32頭いたそうです。記録を見ると、今年の6月~7月のわずか2ヶ月の間に、有料の終生飼育として20頭ほどの犬の引取をしていたらしい。その後、親族が性格等に問題がない10頭は譲渡先を見つけて、今日現在22頭。(実際には23頭いました)問題あり、の犬が多数残されています。問題あり、というのは元々の飼い主からの申告で、「噛み癖がある」という犬が多くいました。環境や飼い主が変われば、徐々に行動問題が軟化する場合もありますので、一括りに「問題あり」と決めつけるのは可哀想ですが、現状は簡単に手出しできないような犬もいます。今日現在、2階に5頭の小型犬、1階に小型~中型、大型犬が18頭いました。以下、親族から受け取った記録書通りに書きます。※番号は親族が作った一覧通りに記載しますので、順不同になります。(21)マルチーズ♂3歳 吠え癖、噛み癖ここに連れて来られてからトリミングされていないので酷い毛玉と目脂です。(19)トイプードル♂3歳 人・犬が苦手、噛み癖動画に写っています。(22)ダックス♂14歳 おとなしい、下半身歩行困難※アルマで引取りしました(23)ダックス♂11歳 おとなしい、下半身歩行困難※アルマで引取りしましたダックス2頭は過去のヘルニアの影響で後肢の麻痺が見られますが、2頭とも性格の良い子たちです。ここに放置は可哀想なので連れて帰ってきました。(20)トイプードル♀8歳 おとなしく甘えん坊※本日、他団体様に引取りされました以下、ここから1階にいる犬たちです。部屋分けされているこの犬舎には、4頭の犬たち奥のスペース 向かって左 (17)フレンチブル♂かなりの高齢、皮膚病あり※ケンの家様が引取予定向かって右 (18)柴MIX♂推定13歳 皮膚病手前 (16)ヨークシャテリア♂ 噛み癖このヨーキーは高齢者が飼っていたそうです。若そうに見えました。大柄5~6キロサイズ。上と同じ犬舎に(15)チワワ♂ 5~6キロサイズ大きめ吠える、噛み癖別の犬舎に2頭の犬左奥にいる (14)甲斐犬♂14歳目が見えない、噛み癖(13)中型雑種♂12歳吠える、噛み癖次の犬舎には3頭の犬たち向かって左 (10)白柴♂1歳 臆病、背中に皮膚病※この子は里親希望の面会予定があるそうですそのとなりにいる (11)コーギー♂11歳噛み癖、下半身歩行困難じっとこちらを見ている様子が切ない・・・。ケンの家様からお写真お借りしました。(12)柴♂14歳 重度の皮膚病※ケンの家様が引取予定別の犬舎(9)柴系♂9歳 吠える、噛み癖別の犬舎(7)紀州犬♂ 噛む(8)白柴♂9歳 噛み癖別の犬舎(5)中型雑種♂5歳 おとなしい※この子は検討してくださる団体様あり同じ犬舎(6)コーギー♂11歳 噛み癖別の犬舎(単頭でそれぞれ入っています)(1)秋田犬♂生後10ヶ月 噛み癖まだ子犬の月齢です。12月25日生まれ。(2)中型雑種♂14歳 皮膚病おとなしそうに見えました(3)柴♂5歳 噛み癖とてもキレイな子ですが始終、こちらに吠えていました。(4)ダックス♂8歳 噛み癖、吠える尻尾の方を気にして追うような行動が見られました犬たちの情報は以上になります。23頭のうち、本日引取りされた犬3頭(アルマ2頭、他団体様1頭)、残り20頭そのうち、面会予定あり1頭、ケンの家様引取予定2頭、他団体様検討中1頭上記が決まれば、残り16頭になります。でも、残っている犬たちは、噛み癖あり、という犬が多くいます。正直、アルマでも噛む犬の引取は簡単には出来ません。ご縁も遠いこともありますが、保護できる場所も今ありません・・・。この現場ですが、9月14日に廃業届が出されたそうなので、既に受理されているとのことです。そして、東京都動物愛護相談センターからも視察に来たそうですが・・・「センターとしては、1頭も引き取らない」と言われたそうです。自分たちで何とかしなさい、ということでしょうか。この業者に飼い犬を有料で終生飼育で託した飼い主さんがいます。高額のお金を払ってまで託した先で、代表者が死亡という事態になり、犬たちの行き先がありません。元々、終生飼育するような計画も生業もなかったわけですから、騙された、といえばそこまでですが・・・可哀想なのは残された犬たちです。アルマとしても、これ以上の引受は厳しいのですが、もう少し情報が入ったらまた改めて検討します。この場所も借家らしく、いずれ立ち退きになるかもしれません。電気代も水道代も滞納しているそうです。この子たちのためのお金は、どこにいったのでしょうか・・・。もっと早く廃業になっていればと思いますが、この現場を知っていた人間としては、「やっとか・・・」という思いです。活動への応援、よろしくお願い致します。2つのプログランキングに参加しています。毎日一回、応援ポチッとクリックお願いします。にほんブログ村こちらも引き続き、どうぞご協力お願いいたします。アルマ事務局からお願い ~Gmail等からのお問合せへの注意と活動へのインタビュー質問等について楽天でお買い物の前にクリックしてお買い物に進んでいただけますと、購入金額の0.5%がアルマに支援されます。【アルマを応援してください!下のサイトから!!】アニコムペット保険代理店ティアハイムの事業運営のために、新たに収益事業をスタートしました。ペット保険をご検討の皆様、選択肢の一つとして、アニコム損保のペット保険はいかがでしょうか。以下、クリックしていただき、こちらからお申込みください。アルマ安心サポートオンラインドネーションは、継続参加です。マンスリーの継続ご支援は、今後もティアハイムの運営サポートになります。どうぞ末永く応援よろしくお願い致します。リブログ、シェア、フォローなど、どうぞよろしくお願い致します。★クレジットカードでのご寄付が可能になりました。1回限り、継続して毎月500円~ 選べる支援方法アルマ東京ティアハイム・サポート支援

      820
      53
      テーマ:
  • 20Sep
    • 一通りのメディカルチェックが終わったところに、また崩壊現場!?

      ティアハイムに滞在する犬猫たちのメディカルチェックは私が担当しています。センター等から引取した子たちは、順次、病院へ。週に2~3回は動物病院へ。今月は既に8回。やっと一息つけたところです。柴♂シンバ 1~2歳体重13.9キロ去勢、歯科処置(スケーリング)、血液検査、フィラリア検査(陰性)今年の6種混合ワクチン、狂犬病予防ワクチンマイクロチップの確認(入っていたが登録されていなかったので日本獣医師会への登録用紙を書いていただきました)。飼育放棄犬ですが書類が何一つなくて、一からのメディカルチェックです。シンバくん、悪そうな顔してるね~柴らしい柴なので頭を撫でている時はOKですが、手がお尻の方に行くとイヤーって感じですシャンプーしたくても、まだ無理かも・・・。カニヘンダックス♀ラムネ 3歳体重3.5キロ血液検査、フィラリア検査(陰性)マイクロチップ装着今年の6種混合ワクチン皮膚治療の相談引き取って1ヶ月半、ケアしながら皮膚の経過をみていましたが、劇的な改善が見られないので投薬治療に切り替えました。痒みを止めるアポキルと抗生剤の投与。アレルギー対応食。黒柴子犬♂黒豆 生後2ヶ月半体重3.3キロ2回目の6種混合ワクチン、検便(-)悪そうな顔してるヤンチャですMIX♀ななみ&子犬2頭検便と健康チェックお母さんから回虫卵と鞭虫卵が出て、駆除になりました。授乳中なので気をつかっていたのですが、子犬が2週間過ぎたら大丈夫とのことでやっと駆虫。子犬も生後3週間を越えて、ヨチヨチ歩くように以上、ここまで今週の病院週末か週明けは子猫のワクチン2回目と、初回の子がいるので、また動物病院へ。これで一息ついて、来週はまた新たに引取検討が出来ると考えていたら・・・また崩壊現場夕方、ケンの家の浅川代表様からお電話があり、詳しくは明日以降に記事にしますが、犬の有料引取をしていたペット業のご主人が亡くなり、終生飼育で高額で引き取ったであろう犬たちが22頭、残されていると。ここは、5年半前にご主人(経営者)がガンで余命いくばくだと関わっているボランティアさんも騙されて、犬を引き取った現場です。当時もケンの家様と、アルマと、複数のボランティアが関わりました。末期ガンだと言っていたのに、それからも元気に怪しい商売してましたね。でも色々と恐ろしくて近づけませんでした。今度こそ、主が亡くなったので廃業だと思いますが、それもキッチリ確認しなければなりません。どんな犬が残されているのかもわかりません・・・。身近な現場なので、とりあえず明日行ってきます。もしかして緊急レスキューになり、皆様にいろいろとお願いすることが出てくるかもしれません。何卒よろしくお願い申し上げますm(__)m活動への応援、よろしくお願い致します。2つのプログランキングに参加しています。毎日一回、応援ポチッとクリックお願いします。にほんブログ村こちらも引き続き、どうぞご協力お願いいたします。アルマ事務局からお願い ~Gmail等からのお問合せへの注意と活動へのインタビュー質問等について楽天でお買い物の前にクリックしてお買い物に進んでいただけますと、購入金額の0.5%がアルマに支援されます。【アルマを応援してください!下のサイトから!!】アニコムペット保険代理店ティアハイムの事業運営のために、新たに収益事業をスタートしました。ペット保険をご検討の皆様、選択肢の一つとして、アニコム損保のペット保険はいかがでしょうか。以下、クリックしていただき、こちらからお申込みください。アルマ安心サポートオンラインドネーションは、継続参加です。マンスリーの継続ご支援は、今後もティアハイムの運営サポートになります。どうぞ末永く応援よろしくお願い致します。リブログ、シェア、フォローなど、どうぞよろしくお願い致します。★クレジットカードでのご寄付が可能になりました。1回限り、継続して毎月500円~ 選べる支援方法アルマ東京ティアハイム・サポート支援

      475
      3
      テーマ:
  • 18Sep
    • テレビ朝日「東京サイト」にてアルマの活動が紹介されました!

      すっかり告知を忘れておりましたテレビ朝日「東京サイト」 毎週月~金 午後1時55分~本日午後に放映でした・・・こちらです。現在、番組動画もご覧いただけます。東京サイトアルマ東京ティアハイムの広報担当ルイスママさんありがとうございましたメディアの取材依頼は多いのですが・・・この手の取材は、私は特に何にもしてない。最終的な原稿のチェックとか、それだけですが是非、ご覧くださいませ幸せの道に巣立った、MIX♂ロン、MIX♂ヘロくんも出ていますよ。柴♂アサガオくんも。みんな茨城センター出身です救えなかった子の命。こうして広報することによって、必ず次は繋げたい。まだまだ知らない人が多い現実。もっともっと知っていただくために皆さんもどうか身近な方に、保護犬/保護猫の存在を伝えてください。活動への応援、よろしくお願い致します。2つのプログランキングに参加しています。毎日一回、応援ポチッとクリックお願いします。にほんブログ村こちらも引き続き、どうぞご協力お願いいたします。アルマ事務局からお願い ~Gmail等からのお問合せへの注意と活動へのインタビュー質問等について楽天でお買い物の前にクリックしてお買い物に進んでいただけますと、購入金額の0.5%がアルマに支援されます。【アルマを応援してください!下のサイトから!!】アニコムペット保険代理店ティアハイムの事業運営のために、新たに収益事業をスタートしました。ペット保険をご検討の皆様、選択肢の一つとして、アニコム損保のペット保険はいかがでしょうか。以下、クリックしていただき、こちらからお申込みください。アルマ安心サポートオンラインドネーションは、継続参加です。マンスリーの継続ご支援は、今後もティアハイムの運営サポートになります。どうぞ末永く応援よろしくお願い致します。リブログ、シェア、フォローなど、どうぞよろしくお願い致します。★クレジットカードでのご寄付が可能になりました。1回限り、継続して毎月500円~ 選べる支援方法アルマ東京ティアハイム・サポート支援

      488
      10
      テーマ:
    • 心荒ぶる

      週末のオープンシェルター里親会日曜日&祝日と2日間の開催でしたが、たくさんのご家族にご来場いただき、ありがとうございました。ご縁のお話が進みそうな子たちもいますよみんな幸せに向かって一歩ずつ、進んでいけるといいね。こうめちゃんのご縁はまだかな~日曜日の夜、ルイスママさんと食事に。なんだかお互いに少し苛立っている感じがする。そう、つい数日前の週刊新潮の記事をお互いブログに書いたものの、どうにも心穏やかではないのだ。昔、侍ジャイアンツというアニメがあった。番場伴(バンババン)という青年が巨人軍に入り大暴れ&活躍する漫画。ウィキペディアによれば『6歳のときに漁師の父をクジラに殺された体験から、クジラ、ひいては「強くてでかくて威張った奴」に異様な闘志を燃やす。高校生の身ながら、漁師としても働きつつクジラと対決する日を待ち続けていた。巨人を野球の世界のクジラと見定め、その腹を破ると宣言する。数々の魔球を編み出し、ライバルたちと対決する。』というくだりがある。まさに私たちが話題にした週刊新潮記事のピースワンコは、巨大なクジラ。大本営はピースウィンズジャパンという国際協力を行っている団体であり、年間40~50億の事業収入があり、事業収入の多くは助成金/補助金/ふるさと納税という、ほぼ公金で運営されている。ピースワンコは、その事業の中の一つ、保護犬事業。誰が何を言っても、逆転どんでん返しのような事態にはならないと思う。そのあたりがわかっているから、吠えるだけ無駄で、こんなことに心身疲れ果てて苛立つよりも、より身近なことに心を寄せているほうがはるかにマシなんだと思ってしまう。10年以上前の某地域の愛護センターでは、収容犬舎は収容日ごとに分かれていた。その日に収容された犬は、中型犬でも小型犬でも同じ大犬舎に入れられていることがあった。ある日の夕方、地域の保健所から3~4キロくらいしかないパグの老犬が入ってきて、中型犬も多数入っている大犬舎に入れられた。その場に出くわした私は一瞬引取を迷った。翌日になってやはり気になって問い合わせしたら、翌朝には他の犬に咬み殺されていた。こんなことは一昔前の前時代的な野犬収容所でしか起こらないのではと思っていたが、現在の今でも起きているということに驚愕する。批判する人がいれば、擁護する人もいる。例えば3000頭の犬を引き取って、その1割の300頭が亡くなったとしても、残り2700頭は生きているんだから、命が助かっただけでもすごいことではないか。その2700頭をこれからも生かすために、周りがもっと知恵を絞り、協力すればいいのではないか、と。そう思う人は協力すればいいし、それを批判もしない。巨大なクジラだから誰も簡単には太刀打ちできないけれど、例えば年間保護数300頭くらいの中堅どころの団体が、1頭でも死に至らしめるような事態を引き起こせば(喧嘩で死亡でも、事情がある安楽死であっても)、よりリアルにパッシングを受ける。もうピースワンコ問題は、例えば政治の〇〇問題と同様に、知りませんでした、部下がやりました、そういった考えは一切ございません、とか、そんな次元の話で終わってしまいそうな気がする。結局、吠えてもわめいても、太刀打ちできないことに、動物愛護に関わっている人間は苛立ち、心荒ぶる。せっかくの夕食もなんだか味気なくて。それから2晩続けて嫌な夢を見たので、しばらくはやはり自分の身の回りのことに専心しようと思う。大切なことは発信していかねばならいと思っているけれど、嫌なことに出くわすと、ほんと心身疲弊する。幸せになるために生かされたいよ。日々の雑念に疲れた方は、こちらのハッピーな記事をどうぞ㊗️ヘロくん15日トライアルに出発❗️ピースワンコは保護犬事業から撤退すればいいんじゃないかと思うが、そうはいかない大人の事情があるのでしょう。ふるさと納税を基盤に事業を始めた時に、これは全国展開を狙っているなと思った。全国の動物愛護センター事業を一挙に担うくらいの先を見据えた展開を考えていたのかもしれない。捨てる飼い主が悪いが、それを引き受ける私たちは少なくとも良識を持つ「善」であらねばならない。その気持ちを忘れないでこれからも小さなことからコツコツと頑張るしかない。活動への応援、よろしくお願い致します。2つのプログランキングに参加しています。毎日一回、応援ポチッとクリックお願いします。にほんブログ村こちらも引き続き、どうぞご協力お願いいたします。アルマ事務局からお願い ~Gmail等からのお問合せへの注意と活動へのインタビュー質問等について楽天でお買い物の前にクリックしてお買い物に進んでいただけますと、購入金額の0.5%がアルマに支援されます。【アルマを応援してください!下のサイトから!!】アニコムペット保険代理店ティアハイムの事業運営のために、新たに収益事業をスタートしました。ペット保険をご検討の皆様、選択肢の一つとして、アニコム損保のペット保険はいかがでしょうか。以下、クリックしていただき、こちらからお申込みください。アルマ安心サポートオンラインドネーションは、継続参加です。マンスリーの継続ご支援は、今後もティアハイムの運営サポートになります。どうぞ末永く応援よろしくお願い致します。リブログ、シェア、フォローなど、どうぞよろしくお願い致します。★クレジットカードでのご寄付が可能になりました。1回限り、継続して毎月500円~ 選べる支援方法アルマ東京ティアハイム・サポート支援

      532
      9
      テーマ:
  • 15Sep
    • 9/16(日)/17日(祝)ティアハイムオープンシェルター里親会♪

      連休の2日間、ティアハイムオープンシェルター里親会を開催します肌寒い日が続きましたが、明日以降、少し回復する模様。ぜひ、可愛い保護犬猫に会いに来てくださいネ参加一覧※ご縁のお話が進行中の子も含まれております。ご了承ください。会場: 東京都葛飾区細田5-11-12     TEL 03(5876)7667     アルマ東京ティアハイム地図はこちらです↓クリックアルマ東京ティアハイムへの道案内(JR小岩駅、京成小岩駅)※どなたでもご来場いただけます。※駐車場、2~3台分のスペースありますので、 ご希望の方は当日、03-5876-7667までご連絡をお願いします。★★ お願い ★★犬の数が多くトラブル防止のため、一般の方のワンちゃんの入場は里親希望を出されている方に限らせていただきます。(卒業犬の皆様は事前にご連絡の上、お越しください。)MIX♂マーブル5月14日のセンター収容時の写真を見たら・・・まだ子犬ですね 生後4~5ヶ月くらいでしょうか。ということは、今、まだ1歳になっていなくて、生後9~10ヶ月くらいになります※参加一覧のポスターは次回、年齢修正します推定年齢2~3歳にしたのは、歯がかなり汚れていたからですが・・・昨日14日に去勢等の医療措置が完了しましたが、歯を診ていただいたところ、エナメル形成不全でした。乳歯残もあったので抜歯してスケーリングもしていただきましたが、歯が弱いので、今後固いものを齧ったりしないほうが良いとのことでした。やることオコチャマだと思っていたら、まだオコチャマでしたね。マーブル、体重15キロ。もう少し成長しそうですよティアハイムの天使たちブログよりソイ君も まだ幼いのに 落ち着いた お散歩ができる子ですスレンダーな体で クールな 男の子 ソイ君ですこちらは わかば君ソイ君より お兄ちゃんなはずなのに愛嬌たっぷり いつも 「僕 楽しいの」 お散歩途中で あさりちゃん マヨちゃんに 会いましたあさりちゃんです↓あさりちゃんも マヨちゃんも 信じられないくらい 成長しましたディビット君も環境に応じて 変われるんです 信じあえれば 変われるんですよねこの子達に 安心できる 本当のお家と  papaと mama を  オープンシェルターに 会いに来てくださいネにいなちゃんとも 歩きましたよまだ あまり お散歩に出ていなかったのかな?色々な物を 観察しながらの 慎重な お散歩でした 基本 明るい子なので すぐに楽しいお散歩になりました後ろで楽しそうなのは スムージーちゃんですあい♀3才半あらっ大あくびの最中でした今ではティアハイムのリーダー⁉️だけど人には甘えん坊な あいちゃん ですおとなりは、ちえみちゃん小型犬も沢山いますので、是非会いに来てくださいネ「わたし 日本語わかりませんけど」え~ どこの人こんな可愛いのもいます・・・ということで、よろしくニャーーーカエラ&巨大化したマノンこの世の中には、愛護活動において、どうしても理解できないことも沢山ありますが・・・私たちは私たちに出来る活動を誠心誠意、犬猫のために続けることしか出来ません。歩みは亀で、何千頭なんて数を一気に救えませんが、活動を始めて15年以上、今まで保護/譲渡した犬猫は3000頭を超えます。全国各地に頑張っておられるボランティアさん、愛護団体も多数あります。どうかどうか末永く見守ってください。では、明日&あさって、お待ちしております基金の応援はこちらから第14期ファミリーサポート基金募集募集期間:2018年7月1日~2018年9月30日活動への応援、よろしくお願い致します。2つのプログランキングに参加しています。毎日一回、応援ポチッとクリックお願いします。にほんブログ村こちらも引き続き、どうぞご協力お願いいたします。アルマ事務局からお願い ~Gmail等からのお問合せへの注意と活動へのインタビュー質問等について楽天でお買い物の前にクリックしてお買い物に進んでいただけますと、購入金額の0.5%がアルマに支援されます。【アルマを応援してください!下のサイトから!!】アニコムペット保険代理店ティアハイムの事業運営のために、新たに収益事業をスタートしました。ペット保険をご検討の皆様、選択肢の一つとして、アニコム損保のペット保険はいかがでしょうか。以下、クリックしていただき、こちらからお申込みください。アルマ安心サポートオンラインドネーションは、継続参加です。マンスリーの継続ご支援は、今後もティアハイムの運営サポートになります。どうぞ末永く応援よろしくお願い致します。リブログ、シェア、フォローなど、どうぞよろしくお願い致します。★クレジットカードでのご寄付が可能になりました。1回限り、継続して毎月500円~ 選べる支援方法アルマ東京ティアハイム・サポート支援

      357
      11
      テーマ:
  • 14Sep
    • ”ピースワンコのこと” ~広島県はいったん譲渡をストップして考えるべきでは?

      またピースワンコについての記事が出ました。以前ブログにも書きましたが・・・「殺処分ゼロ」まやかし私たちは決してピースワンコの活動自体を批判しているわけではありません。不妊手術を施さずに、どんどん保護犬が増えていけば、どうなるか?1頭1頭の個別管理ができない状態のシェルターで何が起こるのか?簡単に想像できます。そしてその想像通りに、犬同士の喧嘩によって命を落す犬も出てきます。個体管理が出来ていないということは、病気の発見も遅れて命を落す犬もいるでしょう。私たちが行政から引取保護して、当たり前に行っている、健康チェック、諸検査(血液検査、フィラリア検査)、混合ワクチン、不妊手術、そして適正な期間を持って性格の見極め、問題がある場合は、時間をかけての馴らしや矯正。散歩の練習。こういった一連のことが出来てこそ初めて、「保護犬」を扱う者として愛護活動に関われるのではないでしょうか。広島県には、NPO法人犬猫みなしご救援隊という素晴らしい愛護団体があり、広島県/広島市のセンターから「猫」の全頭引取を行っています。もちろん引き取った猫には全頭不妊手術を実施しています。全国で積極的なTNR活動も実施しています。広島市のセンターでは、みなしご救援隊様からの指導を受けて、地域猫活動への積極的な協力とTNRのための手術も行っています。日本の殺処分の現状や野良猫の問題を正しく知っていれば、不妊手術と適正管理なしに、この活動は成り立たないのです。以下、週刊新潮の記事から「犬の殺処分ゼロ」NPOの虐待 獣医師が実名告発するその実態〈犬と愛犬家の楽園〉〈殺処分ゼロへのチャレンジ〉〈ふるさと納税で支援!〉――広島県神石高原町に本部を置くNPO法人のプロジェクト「ピースワンコ・ジャパン」のHPには、こんな文言が躍る。だが、〈楽園〉とは程遠いその実態を、内部で働いた獣医師が告発する。 *** ふるさと納税を通じた寄附を使い、身寄りのない犬を引き取り、保護し、里親に渡すというのが、NPO法人ピースウィンズ・ジャパンが行う「ピースワンコ」事業である。HPには、広島の犬の殺処分ゼロが893日続いている旨が記されている(9月10日時点)。リンチで死んだ犬の一部(写真を加工しています) テレビや新聞などのメディアでもよく取り上げられるこの活動は、ロックバンド「SEKAI NO OWARI」がパートナーになるなど、著名人との関わりも少なくない。一昨年と昨年には、東京・本郷の東京大学でサミットを開催。小池百合子都知事も駆けつけたこの催しは、滝川クリステルが代表理事を務めるクリステル・ヴィ・アンサンブルとの共催だった。 だが、継続して行われるはずのこの催しは、今年は開催されなかった。そのワケは、今年2月に滝川宛てに送られた以下のメールにありそうだ。送り主は、「ピースワンコ」の医療サポートを今年1月まで務めていた「れいこスペイクリニック」(旧れいこ動物病院)の竹中玲子獣医師である。 メールに竹中医師が記したのは、ピースワンコの凄惨な実態だった。〈10畳ほどに20頭以上が入る部屋もあり月に約30頭が死亡しています。多くの死亡原因は集団リンチによる外傷性ショック、失血死などです〉〈私を含めスタッフがPTSDになり、1年足らずで退職する者も珍しくありません〉 竹中医師が明かす。「私が初めて行った時点(2017年6月)で900頭ほどいて、狭い空間に20頭は押し込まれていたりと、劣悪な環境で暮らしていました。犬舎の床はペンキが塗られ、ドッグランは土なので、どの犬も爪が通常の2倍くらいに伸び、爪の損傷も多いのですが、爪を切ろうとして押さえると、反撃してくるような犬ばかり。床で足を滑らせ、臀部を打撲したり足を捻挫したりという症例も多かったです」 犬たちの世話をするのは、わずか7、8人のスタッフ――。必然的にケアは滞り、狭い犬舎に閉じ込められている犬たちは、極限状態のストレスから、弱い犬を襲う“集団リンチ”の行動に出たという。「咬み方は、いわゆる本咬み。彼らは本能的に、犬の急所である首や内股を狙い、傷は深さ3、4センチに達して、頸動脈に穴が空いていることもある。または、圧迫死で外傷がないこともあります。シェルター内での死亡原因はほぼ外傷です。1日2頭死ぬ日もあれば、1頭も死なない日もありましたが、平均すると1日1頭は死んでいました」 こうした実態を、NPO法人ピースウィンズ・ジャパンは否定するが、竹中医師は他にも、シェルターを区別して収容する犬の“差別”や、不妊・去勢手術ではなく堕胎薬を用いて“対処”しようとするピースワンコの実態を告発する。9月12日発売の週刊新潮で詳しく報じる。週刊新潮の記事の一部この週刊新潮の記事に対して、ピースワンコからコメントが出ています。今、引取をストップしたら、再び広島県の殺処分機が稼働して、犬が処分されると・・・。施設の拡充、人員増に努力しているとも書かれていました。しかし、争点はここではないのです。この週刊新潮の記事が話半分だとしても、今、私たちが日本において必要なことは「殺処分ゼロ」という「まやかし」のゼロではなくて、根本からこの問題を解決に近づけるために、センターや保健所に入ってくる犬猫を減らすための努力を、官民一体となって推し進めていかなければ上辺だけ救っていってもどうにもならないことはわかっています。広島県はいったん譲渡をストップして、今現在、ピースワンコに保護されている2500頭の犬たちの適正管理と譲渡に向けて、きちんと指導すべきです。Yamasaki Hiro様のFacebookから転載させていただきました。「未来を案じるからこそ」1. 行政からの引き出しは必ずストップ2. 5-10年間計画で収容数を三桁に減らす3. 堕胎薬を使用せず原則100%不妊去勢を目指す4. 早期不妊去勢悲観論には状況に応じた理論を5. 一般人にも公開90% 非公開10%へ6. 銀行から1億円借りて運営するのはあり得ん7. 母体からピースワンコを切り離し情報開示を平たく一般の方が感じる気持ちは、アルマスタッフでもある漫画家のかなつ久美先生が書いていてくださいます。こちらも是非、読んでください。もし茨城センターにピースワンコのような考えの愛護団体が入り、殺処分ゼロの名のもとに全頭引取をして、こんな事態になったとしたら、全力で譲渡中止を訴える愛護家はたくさんいると思います。そして茨城センターも犬猫のために最善であり、かつ良識ある保護/譲渡を見直すだけの力があります。それは日々、丸投げではない譲渡に向けて職員さんたちが努力しているからです。広島県は、こうして犬の問題を先送りして、上辺だけの殺処分ゼロをいつまで続けるのでしょうか。もっと一般市民は声をあげて欲しい。「命が助かったから良かった」ではなく、こうした不幸な命を増やさないための取り組みをもっと真摯に考えて欲しい。皆さんはどう思われますか?私ごときの凡人がいくら声をあげても、状況は変わらないかもしれません。でも命が助かって良かったと言えるのは、その犬の生活のクオリティーが当たり前に維持されてこそのこと。恐ろしいほどのストレスの中で、弱い犬が命を落していくことが可哀想でなりません。基金の応援はこちらから第14期ファミリーサポート基金募集募集期間:2018年7月1日~2018年9月30日活動への応援、よろしくお願い致します。2つのプログランキングに参加しています。毎日一回、応援ポチッとクリックお願いします。にほんブログ村こちらも引き続き、どうぞご協力お願いいたします。アルマ事務局からお願い ~Gmail等からのお問合せへの注意と活動へのインタビュー質問等について楽天でお買い物の前にクリックしてお買い物に進んでいただけますと、購入金額の0.5%がアルマに支援されます。【アルマを応援してください!下のサイトから!!】アニコムペット保険代理店ティアハイムの事業運営のために、新たに収益事業をスタートしました。ペット保険をご検討の皆様、選択肢の一つとして、アニコム損保のペット保険はいかがでしょうか。以下、クリックしていただき、こちらからお申込みください。アルマ安心サポートオンラインドネーションは、継続参加です。マンスリーの継続ご支援は、今後もティアハイムの運営サポートになります。どうぞ末永く応援よろしくお願い致します。リブログ、シェア、フォローなど、どうぞよろしくお願い致します。★クレジットカードでのご寄付が可能になりました。1回限り、継続して毎月500円~ 選べる支援方法アルマ東京ティアハイム・サポート支援

      811
      68
      テーマ:
  • 13Sep
    • シーズーお爺さんドンキー医療措置完了&コハクの抜糸と、新入り子犬

      急に涼しい日が続いて、夜はちょっと寒いくらいですね。なんだか風邪を引きましたしばらく犬猫の入りを抑えて、医療措置を順番にこなしていくティアハイム。9月12日、シーズー♂ドンキーの医療措置が終わりました。動物病院にて向かって左がドンキー。 右はうちの息子ラブくん。ドンキーって呼んでも耳が遠いのか 知らん顔ラブくんは膀胱内に小さな結石が出きて、それが詰まってオシッコでなくなり導尿に来ました。ドンキーは5月24日の引取で、推定12~13歳でしょうか。お爺さん犬です。高齢でもあるし、積極的な医療措置は見送っていましたが、最近とても元気で食欲旺盛。体重も8.2キロまで増えて、これなら大丈夫と思い、手術に踏み切ることにしました。去勢、歯科処置(何本かの歯は抜歯)、それから肛門周囲腺腫の切除。向かって左が手術前、右が手術後。この腫瘍は病理検査に出しました。それから、尻尾に近い背中に大きなイボがありました。直径1.5cmくらいのイボですが、それを切除しました。ドンキー血液検査結果もまずまず良好で、長生きするかも長生きして欲しいなぁ。さかのぼって9月9日(日)ヨーキーMIX♀コハク再診と抜糸でした。経過は良好。血液検査結果も、CRP値が下がって、このまま経過を見ることになりました。心配した食欲は、ドライフードをよく食べていて改善しました。便の出も以前に比べてとても良くなっています。右側のソケイヘルニアの整復をしたら、左側のソケイ部が膨れてきた脂肪が出ているだけなので、こちらも経過観察に。後日、必要があればまた整復手術になりますが、問題なければこのままです。しばらく入りは抑えようと思っていたティアハイム急遽、子犬の放棄の相談がありました。ペットショップで購入、しかし家族にアレルギーが出てしまったとのこと。黒柴子犬♂ 生後2ヶ月半まだ買って数日、ペットショップに返せないのか聞いたそうですがダメと言われたとのこと。クーリングオフって制度は生体には無いのでしょうか犬猫はモノじゃないといっても、十数万円も出して購入したペット。子供のころは犬のアレルギーなどなかったそうですが、体質は変わることもあります。花粉症だって、突然、発症することもありますから。何より一度でも手にした子を手放すことは本当に辛いことと思いますので、犬猫を新たに飼おうとお考えの方は、まず身近な場所で開催される里親会などに足を運んでみるか、病院でアレルギー検査を受けてみてください。黒柴子犬くんは、近々2回目のワクチン接種をします。その後、里親募集開始しますが、既にご紹介先の検討もあるので早くに決まるかもしれません。ティアハイムボランティアの皆様最近、平日午後のボランティアさんが少なくて少し困っております。もしお時間ございましたら、平日午後もどうぞよろしくお願い致しますm(__)m私が近年、右股関節に痛みがあり長時間歩けないので、散歩には役立たずなのです・・・。腰痛から腰を庇うと膝にきて、膝を庇うと股関節に来る年を取ると体にも色んな問題が出てきて、本当にイヤになる。でもまだまだ頑張らないと基金の応援はこちらから第14期ファミリーサポート基金募集募集期間:2018年7月1日~2018年9月30日活動への応援、よろしくお願い致します。2つのプログランキングに参加しています。毎日一回、応援ポチッとクリックお願いします。にほんブログ村こちらも引き続き、どうぞご協力お願いいたします。アルマ事務局からお願い ~Gmail等からのお問合せへの注意と活動へのインタビュー質問等について楽天でお買い物の前にクリックしてお買い物に進んでいただけますと、購入金額の0.5%がアルマに支援されます。【アルマを応援してください!下のサイトから!!】アニコムペット保険代理店ティアハイムの事業運営のために、新たに収益事業をスタートしました。ペット保険をご検討の皆様、選択肢の一つとして、アニコム損保のペット保険はいかがでしょうか。以下、クリックしていただき、こちらからお申込みください。アルマ安心サポートオンラインドネーションは、継続参加です。マンスリーの継続ご支援は、今後もティアハイムの運営サポートになります。どうぞ末永く応援よろしくお願い致します。リブログ、シェア、フォローなど、どうぞよろしくお願い致します。★クレジットカードでのご寄付が可能になりました。1回限り、継続して毎月500円~ 選べる支援方法アルマ東京ティアハイム・サポート支援

      468
      6
      テーマ:
  • 11Sep
    • あの日から17年・・・

      今日は犬猫と関係ないお話。9月11日というと、9.11あの日から17年なんですね。アメリカで起こったテロは残酷かつ衝撃的で、遠く離れた国の出来事でしたが、一度に3000人もの尊い命が奪われて、人間同士の争いの恐ろしさを感じた日でもありました。人類皆兄弟。昔、そんなCMがありましたが、平和に仲良くとはいかず、いつの時代も世界のあちこちで争いごとが起きています。いつも思うのは、人生70年か80年か・・・。誰しもいつかは寿命を迎えてこの世を去るのに、そのつかの間の時間さえも、私たちはいつも何かを求めて、何かを支配したくて、誰かと争いながら生きているんだということを感じています。無駄な殺生を繰り返し、街はゴミで溢れ、資源を食い尽くして、それでもなお生きていく。逞しいを通り越して、無慈悲な人生。日々の暮らしの歯車に乗って進んでいく。いつか終わりがくるときに、思い残すことは沢山あるかもしれませんが、それでも何か一つくらい良い人生であったと思いたい。まだまだ色んなことに執着があります。そんな自分はえらく凡人なんだと思います。これからの未来、自然災害は避けられないかもしれませんが、どうか世界が平和でありますように。生きている人たちがみな何かに幸せを感じて、それぞれの寿命を全うできますようにと願わずにいられません。ここから余談・・・犬や猫は何を考えて生きているのでしょう。枕をして寝るんですね・・・あいちゃんは茨城センターから引取保護して、もうすぐ4年。きっとここを自分の家だと思っているでしょうか鹿島神社で地元の人に保護されたという神の子たえちゃんも茨城センターから引取して2年半近くになり・・・「日本人もターゲットにされるかもしれない」のに、安泰の家猫のような暮らしぶりですこれは、ちゅーる待ちですね・・・朝晩、日に2本もちゅーるを催促して、もはや、ちゅーるは特別のご褒美でも、お薬飲むときのご機嫌取りのものでもなく、たえちゃんのご飯の一部になっています。そのおなか、ちゅーるですかいろいろなことを考えると思考停止。引取検討や保護依頼が満載なのに・・・。また明日から愛護活動モードで頑張ります基金の応援はこちらから第14期ファミリーサポート基金募集募集期間:2018年7月1日~2018年9月30日活動への応援、よろしくお願い致します。2つのプログランキングに参加しています。毎日一回、応援ポチッとクリックお願いします。にほんブログ村こちらも引き続き、どうぞご協力お願いいたします。アルマ事務局からお願い ~Gmail等からのお問合せへの注意と活動へのインタビュー質問等について楽天でお買い物の前にクリックしてお買い物に進んでいただけますと、購入金額の0.5%がアルマに支援されます。【アルマを応援してください!下のサイトから!!】アニコムペット保険代理店ティアハイムの事業運営のために、新たに収益事業をスタートしました。ペット保険をご検討の皆様、選択肢の一つとして、アニコム損保のペット保険はいかがでしょうか。以下、クリックしていただき、こちらからお申込みください。アルマ安心サポートオンラインドネーションは、継続参加です。マンスリーの継続ご支援は、今後もティアハイムの運営サポートになります。どうぞ末永く応援よろしくお願い致します。リブログ、シェア、フォローなど、どうぞよろしくお願い致します。★クレジットカードでのご寄付が可能になりました。1回限り、継続して毎月500円~ 選べる支援方法アルマ東京ティアハイム・サポート支援

      523
      6
      テーマ:
topbanner
〒124-0021
東京都葛飾区細田5-11-12
 特定非営利活動法人アルマ
 一般社団法人アルマ
 アルマ東京ティアハイム
 tel/fax 03-5876-7667

<最新の引取情報>
 ■アルマ引取情報ブログ

<アルマへのお問い合わせ>
 ■里親募集中の犬猫/活動に関するお問い合わせ
 ■ご支援に関するお問い合わせ

わんわんティアハイム・ボランティア募集にゃー
アルマ東京ティアハイムで犬猫のお世話、お散歩をしてくださるボランティアさんを募集しています!詳しくは以下のブログをご覧になってください。
アルマ東京ティアハイム通信

<当ブログへのご意見/ご感想>
 ■メッセージを送る(アメブロ会員限定)

2つのプログランキングに参加しています。
毎日一回、応援ポチッとクリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村



活動資金のご支援は下記口座にて受け付けております。
みなさまからの温かいご支援お待ちしております。
★保護犬猫の医療費・活動費へのご支援
・三菱東京UFJ銀行 金町支店 (普)0226368
特定非営利活動法人アルマ または トクヒ)アルマ
・ゆうちょ銀行 10000-1466031 トクヒ)アルマ
★アルマ東京ティアハイムの運営・啓発活動事業へのご支援
・三菱東京UFJ銀行 金町支店 (普)0139595 一般社団法人アルマ
・ゆうちょ銀行 10180-53042571 シヤ)アルマ

クレジットカードでのご寄付が可能になりました。
1回限り、継続して毎月500円~ 選べる支援方法
アルマ東京ティアハイム・サポート支援