AJ5・・・ALL JAPAN One-Five CLUB
  • 09Nov
    • Aメイン ~あとがき~

      最後はAメイン、流石にきれいにスタートする。TQの峯岸はセットが外れたのかペースが上がらない。代わって鵜島が序盤レースを引っ張る。すぐ後ろを竹迫、伊藤と続くが伊藤は計測ラインをカットし最下位に。代わって一式が上がってくる。不安定な他車を尻目に超安定した走り。おそらくローグリップのケイチューンを走らせたら右に出るものは居ないだろう。関西の鈴木(ま)もなぜかポンダーがヒットせず集中力を失った走り、九州の奥田もBメインの疲労が相当残っているようだ。トップを快走していた鵜島だったがタイヤに起因するトラブルか徐々に後退、島田、立石、田尾もトラブルに悩まされる。レースはそろそろ30分の折り返し、続々とピットインし給油とタイヤ、バッテリー交換を済ませる。いち早くピットインした伊藤が4輪ニュータイヤを投入しトップに向けて気迫の追い上げ。15秒先の竹迫を追いかけるが5秒にまで迫った差は60分のゴールコールとともに儚く散った。続いて3位争いも熾烈、ラスト1周で一式がボディを巻き込むというトラブル!虎視眈々と狙っていた峯岸がひっくり返し3位の座を獲得した。結果優勝竹迫、2位伊藤、3位峯岸 という結果で今年のAJは幕を閉じた。【表彰台】【リザルト】【動 画】【あとがき】参加された皆さん、お疲れ様でした。おかげさまで晴天の下、無事に開催する事が出来ました。上手くいった選手、そうでない選手、悲喜交々ですが1/5を通じて全国の皆さんと知り合い、そして友達になれたことを嬉しく思います。来年の開催はまだ未定ですが、また秋ごろにやりたいな~なんて思っております。そろそろ寒くなってきますので風邪などひかぬようご自愛ください。それではまた来年!元気に再開いたしましょう!!AJ5事務局

      2
      テーマ:
    • Bメイン

      そしてBメイン、序盤から九州勢が良い走り。雨とローグリップは任せろとばかりに奥田がトップゴール、水島も良い走りではあったがサーボホーンのトラブルでリタイヤ、ほか中京、関西からの遠征組もリヤグリップの確保に苦しみペースが上がらない。久々の参戦であった森元だが自転車レースで培った集中力が功を奏し一発では素晴らしい速さを見せる。結果、奥田、島田、立石がAメインへの切符を手にした。繰上りで表彰台は優勝鈴木(正)2位森元、3位佐藤となった。おめでとう!!なお、金曜から好調でAメイン表彰台確実と言われた山の神こと山岸だが、スタートでまさかの多重クラッシュに巻き込まれ早々に戦線を離脱することに、、、「今年もかよキミィ~~」という声にならない叫びが市原聖地霊園に木霊した。【表彰台】【リザルト】【動画】〜続く〜

      1
      テーマ:
    • F1 Aメイン

      続いてF1、三枝がまさかの決勝前に足回りを破損、グリッドに間に合わなかったが諦めることなく修理を敢行、残り数分でレースに復帰した。入賞はなかったが氏の諦めない姿勢には感服した。レースのほうは神崎が引っ張る展開、序盤FGの鈴木(浩)が良い走りを見せるがいかんせん設計の古さは隠せず徐々に後退、念願の表彰台とはならなかったがその走りには光るものがあった。優勝は神崎、2位佐藤、3位鈴木(正)でレースは終了した。【表彰台】【リザルト】【動画】〜続く〜

      テーマ:
    • 決勝Cメイン

      まずは決勝Cメイン、詳しくは動画を参照していただければと思うが、トピックとしてはトップゴールの石崎が規定重量違反(-180g)でまさかの車検落ち!ダントツでトップを快走していただけに悔やまれる結果に^^;各車リヤグリップが足りずに苦しい走行が続いたが安田、名倉、鈴木(正)がBメインへの切符を手にした。結果、優勝阿部(智)2位阿部(和)3位正木がポディウムに上がった。おめでとう!!【Cメイン表彰台】【リザルト】【動画】~続く~

      テーマ:
  • 07Nov
    • 無事開催しました。

      ALL JAPAN One-five CLUB 17回   2017/11/5前夜の豪雨で心配されたが、朝から良い天気で無事に開催できました。ツーリング 25台  エフワン 6台九州 2名  関西 6名  中京 1名  関東 16名遠方からも参加いただきました。前日の土曜日から練習とセッティングをして、夜は前夜祭と盛りだくさん当日は7時に集合して始まりました。【予 選】 ~敬称略~今回はワンラップベスト、たった一周をいかに速く走るか!?否が応にも気合が入る。予想はしていたが思ったようにグリップは上がってこない。如何にタイヤをグリップさせるかがカギになる。予想通りタイヤ使いのノウハウに一日の長がある地元勢が上位を独占した。遠征組の中では流石の鈴木(まめ)が上位に割って入る。九州勢の奥田、水島も調子が良い。今回初めてのKRSであったが、さすがにローグリップでの走りかたを心得ており地元勢を唸らす走りを披露した。【予選結果】(見切れているが上がF1、下がツーリング)【TQの峯岸選手】F-1は神崎が飛びぬけて速い。ツーリング並みのタイムで他を圧倒した。他はタイムは僅差、唯一のFGを駆る鈴木(浩)には張ってほしいところだ。~続く~

      テーマ:
  • 06Nov
    • AJ5

      レースは無事に終了いたしました優勝は 竹迫選手です おめでとうございます。詳細は後日掲載いたします。ご参加の皆さん ありがとうございました。AJ5事務局

      1
      テーマ:
  • 02Nov
  • 01Nov
    • あと4日です

      皆さん 準備は進んでいますか エントリーもおかげさまで順調に増えてツーリング 24台  エフワン 6台前夜祭  17名 になりました。予定通りにツーリングはAメイン 60分        Bメイン 30分        Cメイン 30分エフワン        20分にて各決勝レースを行います。日曜日の天候も今のところは晴れの予報で、ホッとしますね 3週連続で台風なんて心配もしましたが、よかったです皆さんの行いがよかったのかな・・・・・・・・予選等の予定は少し変更していますので、当日にお知らせいたします。土曜日も貸切にしてありますので、沢山走ってセットを出してくださいただ あまりグリップはよくないので、レース前日に壊さないでください。遠征で来られる方は、安全運転でお越しください。当日 よろしくお願いします。AJ5事務局

      2
      テーマ:
  • 07Oct
    • あと1カ月!

      まだまだ時間が有ると思っていたらあと1カ月を切りました!そろそろ準備しないと^^;今現在ツーリング19名と好調、F1は2名と出足が悪いですが最終的には合計で30名前後のエントリーを見込んでおります^ ^さすがお膝元⁇RS5は多いですね〜 続いてジェニウス、そして関東では見かけないHarmの順となっております^ ^Harmに於いては新型のSX-5をリリース、大胆に肉抜きされたシャーシはしなやかな走りを予感させます(´∀`)世界的なシェアは1,2を争うメカテックですが日本に於いては極端に少なく、現在の所1車のみとなっております(ノД`)今後は増殖傾向にアリ⁉︎ジェニウスに於いては強力?な代理店の力も有り安定してますね〜昨日壊したパーツが今日届く!((((;゚Д゚))みたいな⁇F1は現在の所2車ともRS5のようですね。ツーリングカー並のタイムで走るのでホイールトゥーホイールのバトルが楽しみですね^ ^エントリーはこちらから↓👉2017AJ-5エントリーフォーム迷っているアナタもとりあえずエントリー!お待ちしてま〜す!AJ5事務局

      2
      テーマ:
  • 15Sep
    • 前夜祭!

      前日の11/4(土)の夜には前夜祭を企画しております^ ^関東勢にはお馴染みのひさ松で19:00頃より開催致します。【食べログ リンク】https://s.tabelog.com/chiba/A1206/A120601/12028383/?lid=header_restaurant_detail_map遠くは九州、関西方面から続々とエントリーが届いております^ ^前日からたくさん走って前夜祭で盛り上がりましょう!エントリーはこちら👉2017AJ-5エントリーフォームAJ5事務局

      テーマ:
  • 14Sep
    • タイムスケジュール

      タイムスケジュールです。まだ暫定ですが、参考にしてください。当日は朝が早いです。エントリーはこちらから↓👉2017AJ-5エントリーフォーム11月5日(日) タイムスケジュール(暫定) ・07:00-07:15 エントリー受付・オープン 4000円 予定・F1 3000円 予定・ダブル 6000円 予定・7:15-7:45 フリー走行(受付後)ツーリング(ベストタイム順にヒート分けを行ないます)・7:45-8:00 フリー走行(受付後)F1クラス *ツーリングクラスは大変混み合う事が予想されますので譲り合い精神で走行してください。*重量検査は各自で事前チェック願います。・8:00-8:30ブリーフィング*競技説明と確認 写真撮影【ツーリング予選第1ラウンド】各15分間 インターバル5分 立て続け2ラップベスト ・8:40-8:55オープン予選Rd,1 ヒート1 ・9:00-9:15オープン予選Rd,1 ヒート2・9:20-9:35オープン予選Rd,1 ヒート3・9:40-9:55オープン予選Rd,1 ヒート4 【F1予選第1ラウンド】15分間 インターバル5分 立て続け2ラップベスト ・10:00-10:15 F1予選 Rd,1【ツーリング予選第2ラウンド】各15分間 インターバル5分 立て続け2ラップベスト・10:20-10:35オープン予選Rd,2ヒート1 ・10:40-10:55オープン予選Rd,2ヒート2・11:00-11:15オープン予選Rd,2ヒート3・11:20-11:35オープン予選Rd,2ヒート4【メイン分け】 ・Aメイン10名 予選1~ 7位+B勝ち上がり3名・Bメイン10名 予選8~14位+C勝ち上がり3名・Cメイン10名 予選15~24位 … (以下参加人数により決定します)・11:40-12:20ランチタイム Eg始動禁止【Cメイン決勝】・12:30-13:00オープンCメイン決勝(10台) 30分間レース グリッドスタート (ウォームアップ3分)上位3台勝ち上がり 上位3台車検(重量) 【F1予選 第2ラウンド】・15分間 インターバル5分 立て続け2ラップベスト・13:10-13:25F1予選 Rd,2  15分間 【Bメイン決勝】・13:30-14:00 オープンBメイン決勝(10台) 30分間レース グリッドスタート (ウォームアップ3分)上位3台勝ち上がり 上位3台車検(重量) 【F1決勝】・14:10-14:30 F1 決勝20分間レース  グリッドスタート(ウォームアップ3分)【Aメイン決勝】・14:40-15:40オープンAメイン決勝(10台) 60分間レース グリッドスタート(ウォームアップ3分) 上位3台車検(重量) 【表彰式】16:00 〜表彰式成績発表表彰写真撮影 後片付け(16時40分日没 )*レース形式【予選】 ・立て続け2ラップのベストラップ方式 【決勝】 ・給油について決勝レースの1回目の給油は4分間のピットストップです(エンジン停止から、始動までの時間です) バッテリー、タイヤの交換 (ローテーションを含む)その他の作業もOKです。ピットマンは2名までとします。・ 階段を一方通行にします。 コース上でガス欠して止まった場合は、マシンをピットに持ち帰った時点で計測開始してください。・ピットストップ計測は各自で行ってください。レース後リザルトを見て給油直後のラップタイムが260秒以上である事を確認します(違反した場合は、1秒につき10秒の累積を行う)まだ確定ではありません。AJ5事務局

      テーマ:
  • 06Sep
    • 前日貸切!

      1/5スケールカーだけで集中してセットアップ&習熟走行したい(´∀`*)という多数の声にお応えして大会前日(11/4土)を1/5スケールカーだけの貸切走行日としました。1/5スケールカーであればレース参加有無に関わらずどなたでも走行できます。レースは興味ないけど…たまに走らせるか〜( ´Д`)y━・~~ なんてアナタ!大歓迎ですよ(^з^)-☆当日ブラリと来てください、土曜だけならエントリーは要りません。また前日貸切料金は参加人数で割りますのでたくさんのご参加お待ちしておりますよ〜^_^AJ5事務局

      テーマ:
  • 05Sep
    • エントリー開始!

      下記リンク先よりエントリーお願いします。👉2017AJ-5エントリーフォームエントリーは11月4日までとしますが、レースプランやエントリーフィー、懇親会等の都合もありますのでお早めのエントリーをお待ちしておりますよ〜(*´ω`*)メールでも受付しております。AJ5事務局alljapanone-five@mbe.nifty.comケイチューンinfo@keitune.co.jpまたケイチューン窓口でも受付できます。お名前・シャーシ名・ボディー名・ポンダー番号・懇親会の出欠を記載して下さい。AJ5事務局

      テーマ:
  • 28Aug
    • エコクラス中止のお知らせ

      11月5日に開催されます秋のAJ in KRSですが、諸般の事情によりエコクラスの開催を中止致します。よって開催クラスはツーリング、F1の2クラスになります。レギュレーション等の変更はございません。準備されていた方には大変申し訳ございませんが何卒ご容赦頂きます様、宜しくお願い申し上げます。AJ5 事務局

      テーマ:
  • 13Aug
    • エコクラス レギュレーション訂正

      排気プレートの寸法に付いてご指摘がありましたので訂正致します。10×6⇨10×5ミリに訂正致します。FGカップ等で使用されていたサイズでそのまま使用出来ますので^^;混乱させてしまいスミマセン…物置で寂しそうに眠っているエコにもう一度火を入れてみては⁉︎٩( 'ω' )و青森からの参戦もお待ちしております(*´∀`)♪

      テーマ:
  • 09Aug
    • F-1、eco レギュレーション

      *F-1クラスIFMARルールは存在してませんのでEFRAのレギュレーションを採用致します。http://www.efra.ws/wp-content/uploads/2017/04/Appendix5.pdfF1クラスに於いては特に車検は行いませんが、なるべく実車を忠実に再現されているコトが望ましいですね(*´∀`)♪まぁいつものカレラカップの様に楽しんで貰えればと思います。*エコクラスこちらは排気リストリクターを取り付けエンジン出力を抑えたクラスになります。車両規定はツーリングクラスに準じますがマフラー取り付け部分に10×5ミリの長方形の穴の開いたプレートを装着していただきます。パワーが抑えられる分ドライビングに集中することができますのでこれからレースを始めたい!とかレースの雰囲気だけを味わいたい٩( 'ω' )وゆったりしたスピードでバトルを楽しみたい‼︎という方にオススメです。

      1
      テーマ:
    • ツーリングカー レギュレーション

      ツーリングクラスは基本的にIFMARルールとなります(F-1とエコは後日発表します)リンク先の19ページ辺りからおさらいして置いて下さいね^ ^http://www.ifmar.org/pdf/rules/ifmar_wc_5th_track_2015.pdfAJ のローカルルールを取り入れたモノを下記に記載しています。1番チェックされるのは重量ですね。よく見て調整して置きましょう( ´Д`)y━・~~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜1 スケールとボディ全ての参加車両は実在する車両を忠実にスケールダウン(5分の1スケール)されたものでなければならない。装着可能なボディは車種が明確な市販の2ドアまたは4ドアツーリングカー。市販されていないボディでの参加はできない。2車体の寸法・重量全ての参加車両は5分の1スケールとし、以下の規定に合致したものでなければならない。*全長      実車の5分の1スケール +/- 5%*全幅      最大395mm以下(ミラーを除く)*全高      実車の5分の1スケール +/- 5%*重量 最低重量10,000g 最大重量12,000g*燃料タンク容量 700cc (キャブレターまでのパイプ内容積を含む)3 車体3-1全ての車両には前後輪に有効なブレーキシステムを装着し、エンジンが回転している状態(アイドリング)で車両を停止させることができなければならない。3-2キャブレターのスロットルバルブにはリンケージが壊れた際に強制的にバタフライが閉じるように機械的なフェイルセーフ機構が備わっていなければならない。(純正のリターンスプリングが効いていればOK)また、操縦するプロポにはスロットルにフェイルセーフ機構が備わっており、それが有効にセッティングされていなければならない。3-3車両はリア駆動の2WDであること、またドライバーがプロポによって操縦できるのはステアリング、スロットル、ブレーキとし、それ以外の要素をコントロールしてはならない。上記以外の要素を電気的、あるいは油圧式を用いて操作してはならない。 (ただしプロポのフェイルセーフ機構を除く)3-42速トランスミッションは使用できない。3-5エンジンのキルスイッチは車両を路面に置いた状態でボディの窓から確実に操作できなければならない。(キルスイッチの近辺に目印となるデカールを貼るのが望ましい)4 BODY4-1ボディは1の項目を満たしたもので、シャシーに確実に固定されていなければならい。またシャシーの全てを覆っていなければならず、真上から見て前後のアクスルシャフトやタイヤ等いかなる部品(マフラーのテールパイプを除く)も飛び出してはならない。4-2ボディはメーカー指定のカットラインでカットし、フロントウインドウはアンテナ用の穴以外は一切のカットは許されない。サイド、リヤウインドウのカットは自由とする。(ただしキルスイッチ側は必ず開けること)ラジエターグリルは、ボディのグリルのモールド部分に限り開口できる。4-3ボディに実車にないバルジの装着やダクトを開けてはならない。4-4ボディは必ずペイントし、ウインドウはクリア(もしくは薄いスモーク)であること。5ウイングスポイラー5-1リアウイングは一枚のみとし、その幅は前面投影内に収まるものであり、なおかつ車両の全長を変えるものであってはならない。5-2ウィングサイドの垂直板は60×60mm以下の大きさとし、それが車両の全長を変えるものであってはならない。5-3キット付属のスケールウイングは無加工であればその使用を認める。他車流用は認めない。6 最低地上高6-1ボディを装着した状態でシャシー、ボディのどの部分も路面に接地してはならない。6-2全ての車体はフロントバンパーを装着していなければならない。6-3バンパーは車体のフロント部におけるシャシーとボディの間を満たすものとし、材質はウレタンフォームで厚みは40mm以上であること。6-4バンパーはシャシー側に固定し、ベースとなるプレートとバンパーの先端までに35mm以上確保しなければならない。7 タイヤ7-1国内で一般に市販されている製品、またはそれと全く同じ製品に限る。7-2全ての装着タイヤは黒色とし、材質はゴムでなければならない。スポンジタイヤは使用できない。7-3タイヤのプロファイルは寸法規定に合致していればそのデザインは自由とする。7-4タイヤウォーマーの使用は自由。7-52017/11KRS大会に於いてはグリップ剤の使用を認める。8 エンジンと燃料8-1搭載するエンジンは2サイクルか4サイクルの単気筒で排気量は最大23cc以下とし、インナーローター使用可。車体に搭載するエンジンは1基とする。8-2ターボチャージャー、燃料噴射、スーパーチャージャー、バンケルロータリー、ロータリーバルブ・リードバルブ式のエンジンは使用できない。8-3点火時期は機械的に固定されていなければならず、その調整は手動のみによって行うことができる。8-4シリンダーブロックは一体物でなければならない。シリンダーライナー類は使用できない。8-5掃気ポートの数は4箇所以内とし、各ポートの穴は一つとする8-6エンジンは空冷とし、冷却用のエアはフライホイールから直接発生させなければならない。8-7クランクシャフトは分割式とし、ビッグエンドはつながっていなければならない。片側支持のクシャフトは使用できない。8-8キャブレターにはエアクリーナーを備えていなければならない。またキャブレターのベンチュリー径は最大13mm以下でなければならない。8-9使用する燃料はガスステーションで購入可能な市販ガソリンに限る。潤滑を目的とする混合用のオイル(市販品であること)だけが唯一燃料に加えてよいものである。8-10燃料タンクは容量が700cc以下で市販されているものを使用する。9 吸排気 マフラーほか9-1全ての車両は十分な消音効果のある、市販されているエキゾーストシステムを装着しなければならない。9-2全ての車両には有効な市販のインテイクサイレンサーをキャブレターに装着しなければならない。

      テーマ:
  • 05Aug
    • ケイチューンレーシングスピードウェイ コース紹介

      http://www.keitune.co.jp/昨年10月に大幅なコース改修がありました。タイトなヘアピンと高速S字からなるセクター1、Rのキツい複合コーナーからなるセクター2、ロングストレートと高速バンクからなるセクター3とそれぞれ中高速、低速、高速域とタイトでチャレンジし甲斐のあるコースに生まれ変わりました。中でも高速S字はチャレンジングでアドレナリンがドバドバψ(`∇´)ψ突っ込みすぎて車を壊さないようにしましょう。セッティングの鍵としてまずはリヤグリップの確保が重要ですね。まずは右バンクを安定して走れる事、高速S字でふらつかない事、ブレーキングで作った前荷重を上手にコーナリングに繋げる事でしょうか⁉︎デフはまずはスルデフが良いでしょう。セクター1のヘアピンの立ち上がりで様子を見ながら調整してみてくださいね。タイヤについて市販の物であれば規制はありませんが柔らかいコンパウンドが適しています。PMTであれば05かX1〜3、GRPなら季節的にもM1一択になるでしょう。レース動画なんかも沢山上がってますのでまずは脳内トレーニングしてくださいね。https://youtu.be/OmAp4JbV0q4

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス