オートライフジャンプ

オートライフジャンプ

オフィシャルブログ

皆さんこんにちは、ジャンプです。


ご覧頂いて有り難うございます。





当店は大阪府の堺市と岸和田市の間にある 泉大津市という所で 自動車屋をしております。





業務内容


国産車・輸入車全ての内容です。





新車・中古車販売、車検、故障修理、専用診断機による故障診断、鈑金塗装、法定点検や日頃のメンテナンスに係わる作業です。





分かりやすく言うと車の販売はもちろん、エンジンオイルオイルエレメントの交換、合鍵の製作、ボディーコーティング、オートマチックフルードの交換、ガラスの傷ひび割れの補修、ボディーの小さな凹みを元に戻すデントリペア、ヘッドライトのくすみを取るヘッドライトクリーニング、室内等の汚れ落としや抗菌作業、セキュリティーの販売取付、オーディオ販売取付など





WAKO'S商品の取扱もしておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。





まだまだたくさん作業内容はありますが、殆どの事はできるようにしております。





ちょっとしたボディーのエクボ凹み、スリキズ等もお任せください!





こんな事出来るんかなぁ?と言う事でもお気軽にお問い合わせ下さい。






〒595-0031


大阪府泉大津市我孫子1-10-17


オートライフ・ジャンプ


TEL 0725-20-1444


FAX 0725-20-1445


※ブログの表紙のデザインはフェラーリのメーターを中心に右側にはフェラーリF-1のステアリングと左側にはF-1のタイヤ、中央には現在活躍中の小林可夢偉のマシンを入れてデザインしてみました。










テーマ:

皆さんこんにちは、ジャンプです。

 

いつも当店をご利用して頂きまして誠にありがとうございます。

さて、今回は作業でお預かりした場合に貸出する代車についてのご連絡です。

 

通常は軽自動車や乗用車をお出ししておりますが、今回 BMW 320 E90を新たに代車としてご用意させて頂きました。

 

お貸しできるお客様は輸入車入庫の代車となります。

短期の貸し出しとなりますので、板金修理等では対応できませんのでご了承ください。

 

今後もオートライフ・ジャンプを宜しくお願い致します。

 

〒595-0031

大阪府泉大津市我孫子1-10-17

オートライフ・ジャンプ

0725-20-1445

営業時間 9:00~18:00

定休日 日曜・祝日・第一土曜

担当 こかど

 

 


テーマ:

皆さん、こんにちはジャンプです。

 

今回はボルボV50のフロントワイパー作動不良での入庫です。

最近中古車で購入されたらしく、販売した中古車屋さんからの依頼でした。

 

ワイパーはスイッチからの信号をコントロールユニットが受け取りワイパーへ信号を送っています。

各部分の点検を行いワイパーモーター不良の為モーターを交換しました。

ワイパーモーター新品価格58100円+交換工賃になりますが、今回は中古パーツで作業しました。

 

お客様にも中古パーツのメリット・デメリットをご説明した上ご了承頂けたので作業させて頂きました。

この車両はワイパーモーターの故障が多く、ユニットの故障になるとユニット自体で115000円。

ユニット交換になると非常に高額な修理代になります。

 

今回ワイパー修理と同時にスナップオン・エアコンガスクリーニングもご依頼頂きました。

冷却効果も上がり喜んで頂けたと思います。

 

 

 

 

ご用命の場合は下記までお願い致します。

 

〒595-0031

大阪府泉大津市我孫子1-10-17

オートライフ・ジャンプ

担当 こかど

0725-20-1444

info@autolife-jump.com

営業時間 9:00~18:00

定休日 日曜・祝日・第一土曜日

 


テーマ:

ワコーズRECSセット施工でアウディ A4が入庫しました。

 

ワコーズRECSセット内容

・エンジン内部洗浄システム RECS

・スロットルバルブ洗浄

・パワーエアコンプラス補充

セットで施工すると割引価格になっております。

RECS施工中

 

スロットルバルブ

 

 

当店ではRECS施工時動画を撮影させて頂いております。

今回ご入庫頂いた車両では施工後の白煙は殆ど出ませんでした。

 

施工後お客様から連絡がありました。

何か不具合でもあったのかと思ったら、施工後効果が出ていると

喜びのご連絡を頂きました。

 

ありがとうございました!

 

詳しくは当社HPをご覧ください。

 


テーマ:

 

 

 

皆さん、こんにちはジャンプです。

 

当地区では秋祭りも終わりめっきり肌寒くなってきました。

その時期に新しい機械を導入いたしました。

 

スナップオンのエアコンガスクリーニング「カーエアコンサービスステーション PSPPS134PRO」

 

なぜこの機械にしたのか?というと、まずハイブリッド車対応(POE)という事とその機械の

構造です。

今までは通常のエアコンガスクリーニングの機械を使用して作業はしておりましたが、

ハイブリッド車に対応していなかったのです。

では、ハイブリッド車と何が違うのか?というと、エアコンガス自体が絶縁タイプかそうではないかということです。

ハイブリッド車のエアコンコンプレッサーは電動コンプレッサーになっています。

そのコンプレッサーには絶縁タイプのエアコンガスを使用しないといけないようになっています。

その車両に昔のタイプの導電タイプのエアコンガス(PAG)を入れてしまうと、コンプレッサーがショートして故障する原因になるので専用のエアコンガスを使用しないといけません。

 

他社でもハイブリッド車対応のエアコンガスクリーニングの機械はありますが、厳密に言うと完全に分離出来てません。機械内で使用するコンプレッサーが共用だったりします。

そうなるとコンプレッサー内に残ったコンプレッサーオイルが混ざってしまう事になります。

 

そこでスナップオンの商品はコンプレッサーも完全に2個搭載され分離できるようになっています。

しかも、新品ガスの一般的な基準が純度99.7%ですが、Snap-onエアコンガスサービスステーションでは、2段階のオイルセパレーターと大型ドライヤフィルターで、オイル成分、不純物、水分を除去して純度の高いガスを再生し、冷媒の純度を99.97%まで引き上げることが出来るんです。

しかも、エアコンガスはグラム単位で注入できる優れもの!

 

エアコンの冷えが悪くなる原因は一般的にエアコンガスの減少による冷却不良が多いのです。

それは長年の使用によるエアコンガスの漏れなどがあります。

少なくなったガスを規定量にする事で本来の冷却効果が期待できます。

 

 

新車が一番良く冷える!と思っている方も多いんじゃないでしょうか?

実は新車には規定量のエアコンガスが入っていない事が多いんです。

それはメーカーは年間のエアコンガス使用量を届け出ないといけないのですが、販売台数の増加により1台当たりの使用量を少なくしないといけないらしいと言う理由で規定量を入れていないらしいのです。

実際、新車を調べてみても規定量入っている車両は殆どありませんでした。

これもコストダウンの一環なのでしょうか?

 

なので新車でも規定量のエアコンガスを入れる事で本来の冷却効果を体感する事が出来ます。

その際当社ではガス漏れ検知剤を注入します。

これは特殊なライトで照らすと蛍光色に光るようになっている商品です。

最初にこれを入れておけばガスが少なくなった時にすぐに漏れ箇所を特定できます。

古い車も、新しい車も一度お試しください。

びっくりするくらい冷却効果が上がりますよ!

 

気になるエアコンガスクリーニングの施工料は

輸入車 15000円(税別)

国産車 12000円(税別)

ですが、

今回導入キャンペーンに付き

輸入車・国産車共 9800円(税別)

にて施工させて頂きます。

 

この価格は今だけ!!大変お得になっております。

限定30台

30台に達し次第終了させて頂きますのでご了承ください。

 

 

〒595-0031

大阪府泉大津市我孫子1-10-17

オートライフ・ジャンプ

0725-20-1444

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。