オートライフジャンプ

オートライフジャンプ

オフィシャルブログ

皆さんこんにちは、ジャンプです。


ご覧頂いて有り難うございます。





当店は大阪府の堺市と岸和田市の間にある 泉大津市という所で 自動車屋をしております。





業務内容


国産車・輸入車全ての内容です。





新車・中古車販売、車検、故障修理、専用診断機による故障診断、鈑金塗装、法定点検や日頃のメンテナンスに係わる作業です。





分かりやすく言うと車の販売はもちろん、エンジンオイルオイルエレメントの交換、合鍵の製作、ボディーコーティング、オートマチックフルードの交換、ガラスの傷ひび割れの補修、ボディーの小さな凹みを元に戻すデントリペア、ヘッドライトのくすみを取るヘッドライトクリーニング、室内等の汚れ落としや抗菌作業、セキュリティーの販売取付、オーディオ販売取付など





WAKO'S商品の取扱もしておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。





まだまだたくさん作業内容はありますが、殆どの事はできるようにしております。





ちょっとしたボディーのエクボ凹み、スリキズ等もお任せください!





こんな事出来るんかなぁ?と言う事でもお気軽にお問い合わせ下さい。






〒595-0031


大阪府泉大津市我孫子1-10-17


オートライフ・ジャンプ


TEL 0725-20-1444


FAX 0725-20-1445


※ブログの表紙のデザインはフェラーリのメーターを中心に右側にはフェラーリF-1のステアリングと左側にはF-1のタイヤ、中央には現在活躍中の小林可夢偉のマシンを入れてデザインしてみました。









この投稿をInstagramで見る

おはようございます😃 また寒くなってきましたね。 皆さまお体に気をつけてお過ごし下さいね^_^ 今回はベンツA180のブラインドスポットアシスト警告点灯のご紹介です。 ブラインドスポットアシストとは、、、 約30km/h以上で走行中、リアバンパー左右のレーダーセンサーにより、車両の斜め後ろのミラーで見えない死角エリアをモニタリングし、車両がいる場合は、ドアミラー内蔵のインジケーターが点灯して注意を喚起。ドライバーが気づかずにウインカーを作動させると、警告音を発しながらインジケーターが点滅し、死角にいる車両との衝突の危険を知らせます。 このセンサーはリアバンパー内側に内蔵されているのですが診断機で見てみるとユニットと通信できてないみたいでした。 以前鈑金修理を他社で行ったみたいですので断線などの警告ですと事故の際に配線やセンサー故障、鈑金時の熱処理によるセンサー故障など疑われますが通信線のみの故障メモリーだったのでコネクターか通信線のどこかでおかしいはず! と思いバンパーを外してみるとコネクターが抜けていました。 こちらを差し、メモリーを消去し修理完了! ロードテストをしても異常ありませんでした! 愛車に見慣れない警告が出た方! 愛車の調子が悪い方! 是非一度オートライフジャンプへ! #泉大津 #輸入車 #車検 #修理 #ベンツ #bmw #アウディ #ワーゲン #ボルボ #鈑金塗装 #新車販売

オートライフジャンプ(@auto_life_jump)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

おはようございます😃 また寒くなってきましたね。 皆さまお体に気をつけてお過ごし下さいね^_^ 今回はベンツA180のブラインドスポットアシスト警告点灯のご紹介です。 ブラインドスポットアシストとは、、、 約30km/h以上で走行中、リアバンパー左右のレーダーセンサーにより、車両の斜め後ろのミラーで見えない死角エリアをモニタリングし、車両がいる場合は、ドアミラー内蔵のインジケーターが点灯して注意を喚起。ドライバーが気づかずにウインカーを作動させると、警告音を発しながらインジケーターが点滅し、死角にいる車両との衝突の危険を知らせます。 このセンサーはリアバンパー内側に内蔵されているのですが診断機で見てみるとユニットと通信できてないみたいでした。 以前鈑金修理を他社で行ったみたいですので断線などの警告ですと事故の際に配線やセンサー故障、鈑金時の熱処理によるセンサー故障など疑われますが通信線のみの故障メモリーだったのでコネクターか通信線のどこかでおかしいはず! と思いバンパーを外してみるとコネクターが抜けていました。 こちらを差し、メモリーを消去し修理完了! ロードテストをしても異常ありませんでした! 愛車に見慣れない警告が出た方! 愛車の調子が悪い方! 是非一度オートライフジャンプへ! #泉大津 #輸入車 #車検 #修理 #ベンツ #bmw #アウディ #ワーゲン #ボルボ #鈑金塗装 #新車販売

オートライフジャンプ(@auto_life_jump)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

鈑金の修理、みなさんはどこに修理をいらいしてますか?ディーラーに頼んでる方は損をしているかもしれませんよ? ディーラーにとっては、車の整備や車検を行う整備士とは異なる鈑金塗装の職人を自社で管理することは難しく、鈑金塗装工場をディーラーと併設することも難しいので、事故した車の修理は下請けの鈑金塗装工場に依頼することがほとんどです! 最近では下請け工場に工賃を見積額の50%で修理を外注しているディーラーもあり、50%のレス率というのは、特に輸入車ディーラーに多く見受けられます。一般的に国産車より輸入車のほうが修理代が高いことが背景にあるのでしょう。工賃の50%引きなどという取引条件では、鈑金塗装工場の採算が合うはずがありませんし、カーオーナーさんのために丁寧な仕事を心がけたくても売上げと納期に追われるばかりとなってしまい、修理品質を高めることができなくなってしまいます。 よくディーラーの修理は定価だから高いとおっしゃるお客様がいらっしゃいますがそうではありません。定価だから高いのではなく、損傷程度の正しい見極めができず不必要な部分まで交換・修理する見積りをするから高いのです。 ディーラーで過剰な修理により事故車になることもあります。 事故車になると売却時の査定金額がガクンと下がります。 オートライフジャンプでは適切な箇所を適切に修理し、お客様に信頼される鈑金を行います。 保険、自費問わず責任をもって修理させて頂きます^_^!! 鈑金塗装はオートライフジャンプへ! #泉大津 #輸入車 #車検 #修理 #ベンツ #bmw #アウディ #ワーゲン #ボルボ #鈑金塗装 #新車販売

オートライフジャンプ(@auto_life_jump)がシェアした投稿 -