アルガアイ しっとりする タラソテラピー

アルガアイ しっとりする タラソテラピー

タラソテラピーとは、海水や海藻・海泥などの海洋資源を利用した、効果的なスキンケア術です。フランス・ブルターニュの伝統に基づくアルガ・アイのタラソテラピー製品は、リゾートホテル様やエステサロン様での業務用の他、自宅用としても人気です。

海藻パック(海藻を使用したタラソパック)の効果はどれも同じ!

 

そのようにお考えの方は、少なくないようです。しかし陸上植物にリンゴや大根があるように、海藻にも様々な種が存在します。大根とリンゴは、決して同じ味ではなく、栄養もまったく違ってきます。同様に海藻パックも配合する種により、効果も違ってきます。

 

合成着色料等が添加されたタラソテラピー製品や、タラソテラピーを真似た商品は別として、タラソパックやタラソテラピー海藻パック(海藻を主要美肌成分とするフェイスパック)は、ペーストの色によってその効果が決まります。

 

深緑色をしているのであれば、その海藻パックの主要美肌成分はラミナリア・ディギタータ(昆布)です。含有されるフロロタンニンによるお肌の引締めが主な美肌効果であり、お肌に潤いを与える保湿効果はありません。ですから緑色海藻パックは、乾燥肌対策にはなりません。

 

弊社の「マスク・ダルモール」の場合は、潤い効果が高いモイスチャラルガと、引締め効果に優れたハリコドメルを配合した、非緑色海藻パックです。通常の緑色海藻パックでは得られない、優れた潤い効果も発揮致します。潤い効果に優れていれば、毛穴レス効果(毛穴ケア効果)やテカリ防止効果も得意分野となります。エステサロンさんでも難しいいちご鼻対策も、難なくこなせます。

 

ご興味がございましたらぜひ、アルガアイの非緑色海藻パック「マスクダルモール シリーズ」を、ぜひお試し下さいませ。

 

マスクダルモール シリーズのページ

 

 

 

 

公式サイト 内の化粧品関連新着・人気記事集》

 

ピールオフパックとピーリングパックの違い

 

アルゲパックとは? アルゲマスクとは?

 

アルゴトリートメントとは?

 

フランス・ブルターニュ産の海藻情報

 

化粧水は弱酸性が優しい?

 

融雪剤と同質の超安価なニガリ入浴剤

 

グリセリンとは? 濃グリセリンとは?

 

純度99%グリセリン配合は高保湿?

 

USDAオーガニックコスメの実態

 

純石鹸のメリットと選び方

 

オーガニックコットンパフで美肌効果?

 

 

  

【サブ公式サイト・ブログ等】
 

サブ公式サイト

 

ココログ アルガ・アイ メインブログ
 

■ ライブドア 手作り化粧水専用ブログ

 

はてなブログ

 

FACEBOOK

 

TWITTER

 

タラソテラピー海藻パック「マスク・ダルモール ブリアン」の製品規格変更に伴い、半額在庫処分セールを実施致します。

 

弊社製品群での「マスク・ダルモール ブリアン」の位置づけは、ベーシックタイプのタラソテラピー海藻パック(ソフト石膏パック/タラソパック)です。しかし乾燥肌対策には極めて高い保湿効果が認められていて、①乾燥を原因とする毛穴の開きの改善、②乾燥を原因とするテカリの防止、③いちご鼻対策、④粉吹き肌対策として、優れた効果を発揮致します。

 

そのため、オーガニックローズ配合上級品の「マスク・ダルモール ロゼ」を試さないまま、間違ってこの「マスク・ダルモール ブリアン」をご導入されるエステサロン様が少なくないのも実情。なぜならこの「マスク・ダルモール ブリアン」は、フランス・ブルターニュの伝統美肌術を踏襲した、本格的なタラソテラピー海藻パックだからです。

 

商品規格変更前であっても、美肌効果は規格変更後と同じです。ですからとても、お買い得となります。商品の切り替え時期は本年10月前後を予定しております。在庫調整のため、時折セールを休止させて頂く場合や、早期に終了させて頂く場合もございます。予めご了解下さい。

 

セールの詳細は、弊社公式サイト内のキャンペーンのページにて、ご紹介致しております。当セールの半額ご提供品は、弊社公式オンラインショップおよびヤフーストアにて、お買い求め頂けます。

 

本場フランス・ブルターニュの本格派タラソパックの実力をこの機会に、ぜひご体感下さいませ。

 
 

 

 
公式サイト内の人気記事集 肌トラブル編》
 
グリチルリチン酸2K 平成のまとめ
 
グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ? 

 

グリチルリチン酸2Kはくすみの原因
 
グリチルリチン酸2Kでデコボコ肌に
 
エチルヘキサン酸セチルで額剥がれる
 
低分子ヒアルロン酸で顔カビの危険性
 
「アレルギーテスト済」の過信は禁物
 
褐藻エキス 緑藻エキス 紅藻エキス
 
海藻パックによる肌トラブルの原因は?
 
本当にその成分は天然界面活性剤?
 
レチノールクリームによる好転反応?
 
収斂化粧水で帯状毛穴だらけに!
 
自宅でのセルフ石膏パックで低温火傷

 


 
【サブ公式サイト・ブログ等】
 
サブ公式サイト
 
ココログ アルガ・アイ メインブログ
 
■ ライブドア 手作り化粧水専用ブログ
 
はてなブログ

 

BLOGGER
 
FACEBOOK
 
INSTAGRAM
 
TWITTER
 
 

 

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ

 

アルガアイのタラソパック「マスク・ダルモール ロゼ」は、フランス・ブルターニュの海藻工業研究所の技術協力を得ながら処方決定された、ベーシックタイプの「マスク・ダルモールブリアン」がベースです。さらに弊社独自ルートで直輸入しているオーガニックローズを配合し、大幅に美肌力がアップしていると、多くのエステサロン様よりご好評を頂いております。

 

通常の緑色タラソパックのほとんどは、昆布(ラミナリア)ベースです。優れた引締め効果はあるものの、角質層内への潤い効果はございません。しかしアルガアイの「マスク・ダルモール シリーズ」は、複数のブルターニュ産海藻を組み合わせた弊社独自の「非緑色処方」で、他の緑色タラソパックに追随を許さないほど、角質層へのきわめて卓越した保湿効果がございます。ですからアルガアイの「マスク・ダルモールシリーズ」を初めてお使いになられた多くのエステティシャン様は、その保湿効果に驚かれます。お客様によりましては、お背中を含めて全身もパックをしてほしいといった、ご要望も少なくありません。

 

「マスク・ダルモール シリーズ」の最大の特徴は、先述のように優れた潤い効果です。毛穴レス効果、テカリ防止効果、粉ふき肌改善効果など、通常の緑色タラソパックでは得られない効果がございます。また、施術のなかでもむずかしいいちご鼻対策も、「マスク・ダルモール シリーズ」の得意分野です。簡単に改善可能です。

 

ただ、多くのお客様は上記の美肌効果以外にも、「美白効果」や「シワ取り」や「リフトアップ効果」や「たるみ改善効果」といった、化粧品や薬用化粧品の効果効能を逸脱したご要望もされるようです。弊社も消費者のお客様よりご質問を頂いた場合は、答えに窮します。しかし「引き締まった透明感のある潤い美肌になりますよ。」とお答えすると、そのあとはお使い頂いてご納得頂けるケースがほとんどです。

 

このようなご要望、とくに美白効果についてお客様からご要望があった際に絶対にしてはならないことは、グリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸2K/カンゾウ根エキス)を高配合した薬用化粧品等をお客様のお肌に塗布してごまかすことです。施術が終了してお客様がお帰りになる時は、なるほどお顔はとても美白されるでしょう。

 

しかしそれは所詮「偽美白効果」であり、時間がたてば元以下に戻ります。ご帰宅後に美白効果が薄れて「だまされた!」とお感じのお客様は、とても多いようです。これでは大切なお客様を、失う結果になりかねません。何よりも重要なことは、この化粧品成分にはお肌を弛ませたりシワを深くするといった、肌老化促進の疑いがあります。(詳細は弊社公式サイト内の記事

 

お肌を健やかに美しく仕上げるアルガアイの「マスク・ダルモール ロゼ」は、全国のエステティックサロン様よりとても好評です。ただいま新規応援導入プランを、好評実施中です。ご興味がございましたらぜひ、弊社(アルガアイ)へお問合せ下さい。

 

電話: 0794475616 (営業時間:9:00~17:00/土日祝休)

 

なお、先述のベーシックタイプの「マスク・ダルモール ブリアン」は、新規導入応援プランの対象外となっております。理由は、美肌効果が「マスク・ダルモールロゼ」よりも劣るためです。エステサロン様での施術のコストには、化粧品のコスト以外に人件費(施術のコスト)がかかります。人件費に比べれば、化粧品(マスク・ダルモールシリーズ)の多少のコストの差は、それほど重要ではないからです。それよりも高い美肌効果でお客様を獲得して頂くほうが、エステサロン様には有利なわけです。

 

ただし「ブリアン」は「ロゼ」より劣るといっても、毛穴レス効果、テカリ防止効果、粉ふき肌改善効果など、通常の緑色タラソパックでは得られない効果があることは、ロゼと同じです。そのため、両製品の小分け品セットにした「タラソパックお試しセット」のうちの「ブリアン」のみを使用されて、「ブリアン」の大容量品をご注文されるエステサロン様もしばしば・・・。「ロゼもお試しになられましたか?」と弊社よりお伝えするまでは、お気づきになられないエステティシャン様やサロンオーナーも多いのです。


それほど「ブリアン」は、海藻工業研究所を通じてブルターニュの伝統美肌術を踏襲している、本格派タラソパックなのです。両製品の違いは「ロゼ」のほうが「ブリアン」より、⑥柔肌効果と⑦透明感あふれる美肌効果が優れていという点です。

ご興味がございましたらぜひ、アルガアイの「マスク・ダルモール シリーズ」をお試し下さいませ。

 

タラソパック業務用の総合ページ

 

タラソテラピーお試しセットのページ

 

   

 

公式ホームページ

 

はてなブログ

 

 


 

 

温泉に行ってリラックスしたい・・・。

 

身も心も癒されたい・・・。

 

でもなかなか温泉に行けない・・・。

 

そんな時はアルガアイの上級タラソテラピー入浴料「コートダルモール ジャポネ」をお試し下さい。優れた潤い美肌効果はもちろんのこと、うっとりとろけるようなリラックス効果は定評で、その程度は並みのタラソテラピー入浴料とは比較にならないとのご評価が一般的です。

 

上級タラソテラピー入浴料「コート・ダルモール ジャポネ」をご紹介いたします。

 

 

通常(並み)のタラソテラピー入浴剤/入浴料に使用されている海塩は、お肌に刺激を与える塩化ナトリウムを海水から大幅にカットして、それを濃縮・固形・粉末化させたものです。弊社のタラソ入浴料「コート・ダルモール」や多くのブルターニュの海水入浴料/入浴剤が、それに相当します。

 

もちろんそれでスキンケア効果やリラックス効果、温浴効果も充分ございます。実際コート・ダルモールの場合でも、10グラム程度の使用でも充分なスキンケア効果があることが、医療機関によっても確認されています。

 

しかしそれでは、あくまでも欧米諸国の標準なのです。なぜなら欧米の多くの大都市の水道水は硬水であり、それに合わせたタラソ入浴剤/入浴料であるわけです。しかし日本は沖縄や離島部を除いては、全て軟水です。すなわち、ヨーロッパから輸入されたタラソテラピー製品では、不十分となるわけです。

 

日本人には、日本人に適したタラソテラピー製品を!

 

ヨーロッパで親しまれてきたタラソテラピー製品をそのまま輸入するのではなく、日本人に適したタラソテラピー製品」というコンセプト掲げて、タラソテラピー製品の国産化をスタートさせたのが弊社です。最初に着手したのが、海塩の弱点でした。

 

海水を海塩をつくる途上では、多くの有益なミネラルが脱落していきます。その最たるミネラルは「カルシウム」で、硫酸カルシウムとして析出してしまいます。そこでミネラルバランスを原水に近づけるために、カルシウムを25%も含む無臭の海藻(リソサムニウムカルカラム)を配合することを考案しました。塩分をカットした原水のミネラルバランスは羊水に近づくため、大きなリラックス効果が期待できます。

 

それまでは日本の市場を調査したところ、リソサムニウムカルカラムを海塩と組み合わせたタラソテラピー入浴剤/入浴料は見当たりませんでした。そこで海藻を使用したタラソテラピーでは世界一と言われるフランス・ブルターニュの海藻工業研究所(CEVA)にも、研究協力をお願いしました。CEVAも当初は海塩とリソサムニウムカルカラムの組み合わせには、否定的な考えでした。硬水中には、この海藻はミネラルを放出しにくいからです。

 

しかし日本の水質が軟水である点や弊社での実験結果より、この組み合わせは日本に向いているとの結論に至りました。そして2007年秋に上級タラソテラピー入浴料「コートダルモール ジャポネ」として発売いたしました。おかげさまで発売以来コートダルモール ジャポネは、タラソテラピー施術指導者さまや温泉ソムリエ様やお医者様より、高いご評価をいただいております。また日本を代表するタラソテラピーリゾートホテル様や、純和風温泉旅館さまのスパ施設等で、施術用としてもご使用いただいております。

 

「コートダルモール」に比べてどれぐらいリラックス効果やスキンケア効果がアップしているかということは、数値的に表すことは困難です。しかしほとんどのお客様が言われるには「別物」とのことです。また「コート・ダルモール」を使用されていたお客様が一旦「ジャポネ」をお使いになられると、まずは「コートダルモール」は見向きもされないといった感じです。またスキンケア効果については、弊社アドバイザー医師の北廣美医師によれば、極めて高いスキンケア効果を得られるとの、ご評価をいただいております。

 

なぜスキンケア効果がここまで上がったかということですが、じつはもう一つ「ジャポネ」という名称には、秘密があります。日本は古来より鉄釜で温めたお湯で、入浴をしてきました。その最たる例が、いわゆる「五右衛門風呂」です。古来より日本女性の肌は、とても美しいといわれてきました。それは鉄釜より発せられる鉄イオンが、大きく作用している可能性を否定できないでしょう。

 

またこれはあくまでも経口摂取になりますが、鉄製の調理器具を使わなくなってきたために、ますます女性はカルシウム不足に加えて、鉄分不足です。ご存知のように鉄分が不足すれば、身体にさまざまな不都合が生じます。お肌においてはコラーゲンの生成が低下して、健康で美しいお肌は維持できないでしょう。あくまでも、経口摂取のお話ですが・・・。

 

じつリソサムニウムカルカラムを加えた2つ目の理由は、鉄の含有量が驚異的な点です。グラム当たり1~3mgも含まれています。この高い含有量は、たとえば栄養所要量から考えれば、そうとう高い含有量となるのです。失われつつある日本文化による美肌効果の可能性を取り戻していただく・・・これがジャポネのもう一つのコンセプトなのです。

 

ご使用方法はいたって簡単です。200リットル程度のお湯に対して、10~50グラムを投入して頂きます。冬季は20~40グラム、夏季は10~20グラムをおすすめしております。もっとも大事な点は、38℃前後のお湯がもっともリラックスできるということです。(体感温度で2℃程度高く感じる方が多いようです。) 40℃を超す熱いお湯は健康によくありませんので、ジャポネではおすすめしておりません。

 

お値段は50グラム小分け品が全国送料込み・税別で750円、600グラム容器入りが同6600円、600グラム詰替用が同6000円です。弊社公式オンラインショップおよびヤフーストアにて、お買い求め頂けます。

 

また、「コートダルモール ジャポネ」とベーシックタイプの「コートダルモール」の小分け品を各1個にした「タラソテラピー入浴料お試しセット」を全国送料込み・税別で1000円で販売致しております。さらに最上級品のオーガニックローズ配合「コートダルモール ロゼ」を加えた3品のセットは、同1600円のお手頃価格です。

 

ぜひこの機会にアルガアイのタラソテラピー入浴料で、あなたの心もお肌もじっくりと癒して上げて下さい。

 

タラソテラピー入浴料総合ページ

 

公式サイトオンラインショップ

 

クレジットカード決済専用ヤフーストア

 

 

 

公式サイト 内の化粧品関連新着・人気記事集》

 

ピールオフパックとピーリングパックの違い

 

アルゲパックとは? アルゲマスクとは?

 

アルゴトリートメントとは?

 

フランス・ブルターニュ産の海藻情報

 

化粧水は弱酸性が優しい?

 

融雪剤と同質の超安価なニガリ入浴剤

 

グリセリンとは? 濃グリセリンとは?

 

純度99%グリセリン配合は高保湿?

 

USDAオーガニックコスメの実態

 

純石鹸のメリットと選び方

 

オーガニックコットンパフで美肌効果?

 

 

  

【サブ公式サイト・ブログ等】
 

サブ公式サイト

 

ココログ アルガ・アイ メインブログ
 

■ ライブドア 手作り化粧水専用ブログ

 

はてなブログ

 

FACEBOOK

 

TWITTER

 


 

この記事は、弊社公式サイト内の「シャンプーが手荒れの原因の可能性」と題した記事のダイジェスト版です。

 

シャンプーは髪と頭皮だけを洗う合成洗剤(合成界面活性剤)だとお思いの方は、決して少なくありません。真実は、髪と頭皮と手を洗う合成洗剤です。場合によっては、背中も追加されます。

 

通常のシャンプーの使用方法では、手のひらに原液をのせて、少量の水(お湯)で薄めて泡立てます。この時に原液に近い合成洗剤で、しっかりと手を洗っているわけです。

 

合成洗剤に弱い方は、けっこういらっしゃいます。たとえば、ダブル洗顔をして毛穴が開く方です。毛穴はそう簡単に、開くものではありません。極度な乾燥肌に陥っている証拠です。

 

その場合は純石鹸に切り替えるか、シャンプーの原液が手に触れないようにすることで、改善できる可能性が高いでしょう。もちろん合成洗剤による、頭皮や髪への負担も考慮しておくべきでしょう。

 

2015年3月15日付けココログ記事より転載

 

公式サイト内のオリジナル記事

 
 

 

 
公式サイト内の人気記事集 肌トラブル編》
 
グリチルリチン酸2K 平成のまとめ
 
グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ? 

 

グリチルリチン酸2Kはくすみの原因
 
グリチルリチン酸2Kでデコボコ肌に
 
エチルヘキサン酸セチルで額剥がれる
 
低分子ヒアルロン酸で顔カビの危険性
 
「アレルギーテスト済」の過信は禁物
 
褐藻エキス 緑藻エキス 紅藻エキス
 
海藻パックによる肌トラブルの原因は?
 
本当にその成分は天然界面活性剤?
 
レチノールクリームによる好転反応?
 
収斂化粧水で帯状毛穴だらけに!
 
自宅でのセルフ石膏パックで低温火傷

 


 
【サブ公式サイト・ブログ等】
 
サブ公式サイト
 
ココログ アルガ・アイ メインブログ
 
■ ライブドア 手作り化粧水専用ブログ
 
はてなブログ

 

BLOGGER
 
FACEBOOK
 
INSTAGRAM
 
TWITTER
 
 

 

A_masqued

海藻パック マスクダルモールのご紹介ページへ

 

 

タラソパックお試しセット等の、タラソテラピーお試しセットのページを、見やすくリニューアル致しました。

 

アルガアイの「マスクダルモール」は、フランス・ブルターニュの美肌海藻ハリコドメルと豊潤海藻モイスチャラルガを配合した、潤い美肌効果にとてもすぐれた、タラソパック(タラソテラピー海藻パック)です。

 

乾燥肌対策にとても優れていて、乾燥が原因の開いた毛穴やテカリに対して卓越した効果を発揮致します。

 

冷房や暖房の効いたお部屋ですぐにお肌が乾燥してしまう方は、ぜひ一度お試し下さい。

 

全国送料込み・税別1400円の「タラソパックお試しセット」は、弊社公式オンラインショップおよびクレジットカード決済専用ヤフーストアにて、お買い求め頂けます。

 

タラソテラピーお試しセットのページ

 

   

 

 


 

便秘薬なしでは毎日のお通じがままならない方は、決して少なくないようです。しかし便秘薬とは、習慣として服用するものではありません。もちろん便秘薬で、便秘が治るものでもありません。

 

そもそも便秘薬とは、限られた期間で使用されるべきものです。長期服用すれば身体が耐性をもってきて、薬が効かなくなってきます。そのため錠数も増えてきて、最後はひと箱ごと全部服用してしまうといった方も、おられるようです。

 

便秘薬に使用される薬効成分は、だんだんと効果がなくなるため、違う薬効成分の便秘薬で時間稼ぎをするしかないようです。成分を入れ替えるしかないようです。

 

便秘は立派な、生活習慣病です。ですから薬剤で治すことはできず、生活スタイルを変えることで改善可能です。

 

便秘でお悩みでしたら、ぜひ一度「ヒジキ豆」をお召し上がりください。毎日食すれば便秘改善が期待できるだけでなく、ダイエット効果も抜群のほうです。

 

ココログの類似記事

 

弊社公式サイト内のオリジナル記事

 

 

 

公式サイト 内の化粧品関連新着・人気記事集》

 

ピールオフパックとピーリングパックの違い

 

アルゲパックとは? アルゲマスクとは?

 

アルゴトリートメントとは?

 

フランス・ブルターニュ産の海藻情報

 

化粧水は弱酸性が優しい?

 

融雪剤と同質の超安価なニガリ入浴剤

 

グリセリンとは? 濃グリセリンとは?

 

純度99%グリセリン配合は高保湿?

 

USDAオーガニックコスメの実態

 

純石鹸のメリットと選び方

 

オーガニックコットンパフで美肌効果?

 

 

  

【サブ公式サイト・ブログ等】
 

サブ公式サイト

 

ココログ アルガ・アイ メインブログ
 

■ ライブドア 手作り化粧水専用ブログ

 

はてなブログ

 

FACEBOOK

 

TWITTER

 


 

この記事は、弊社公式サイト内の「化粧品成分 プロパンジオールとプロピレングリコール(PG)の違い」と題した記事のダイジェスト版です。詳細をご覧になりたい方は、上記のリンクよりお進み下さい。

 

お肌が弱い敏感肌やアトピー肌用と称する化粧水等によく配合される防腐剤兼保湿剤で、プロパンジオールという化粧品成分があります。多くの美容サイトでは、プロパンジオールは旧指定成分のプロピレングリコールとは全然違う、安全性の高い化粧品成分と書かれています。

 

しかしプロパンジオールはプロピレングリコールの、まぎれもない異性体です。異性体とは、構成する原子と原子の数は同じでも、違う結びつきをしているということです。プロピレングリコールには強い毒性があるため、異性体であるプロパンジオールにも潜在的に毒性があるということになります。つまり、プロピレングリコール同様に、アレルギーの危険性があるわけです。

 

アメリカでプロパンジオールがデビューしたての頃は、消費者団体から猛反発がありました。十分な安全性評価を経ておらず、またプロプレングリコールとまったく違った名称を使い、消費者にわかりにくくしたためだと言われています。

 

今までの短期間のテストでは、プロピレングリコールに比べれば毒性は低いようです。しかしプロピレングリコールの異性体であれば、潜在的にアレルギーの危険性はあるとされていて、じっさいプロパンジオール化合物によるアレルギー事故も発生しています。

 

プロパンジオールは、「毒性の強いプロピレングリコールよりはまし!」といった論調で見切り発車的に使用が開始された化粧品成分であることだけは、認識しておく必要があるでしょう。ある日突然危険性が見つかるということは、化粧品成分ではよくあることです。

  

この情報が皆様の快適で安全な、コスメライフの一助となれば幸甚です。

 

はてなブログ縮小版記事

 

Blogger縮小版記事

 

ココログの類似記事

 
 

 

 
公式サイト内の人気記事集 肌トラブル編》
 
グリチルリチン酸2K 平成のまとめ
 
グリチルリチン酸2Kでお肌がたるむ? 

 

グリチルリチン酸2Kはくすみの原因
 
グリチルリチン酸2Kでデコボコ肌に
 
エチルヘキサン酸セチルで額剥がれる
 
低分子ヒアルロン酸で顔カビの危険性
 
「アレルギーテスト済」の過信は禁物
 
褐藻エキス 緑藻エキス 紅藻エキス
 
海藻パックによる肌トラブルの原因は?
 
本当にその成分は天然界面活性剤?
 
レチノールクリームによる好転反応?
 
収斂化粧水で帯状毛穴だらけに!
 
自宅でのセルフ石膏パックで低温火傷

 


 
【サブ公式サイト・ブログ等】
 
サブ公式サイト
 
ココログ アルガ・アイ メインブログ
 
■ ライブドア 手作り化粧水専用ブログ
 
はてなブログ

 

BLOGGER
 
FACEBOOK
 
INSTAGRAM
 
TWITTER
 
 

 


 

弊社公式サイト内の「化粧品の防腐剤 パラベン vs フェノキシエタノール」の記事を、再編集致しました。本記事は、そのダイジェスト版となります。

 

インターネット上では、パラベンよりフェノキシエタノールのほうが安全性が高いと、よく書かれています。その代表的な理由は、おおむね下記の通りです。

 

①パラベンは旧指定成分だが、フェノキシエタノールは違う。

 

②フェノキシエタノールは茶葉でも生成される天然由来成分である。

 

①については2001年3月以前のことであり、その頃はフェノキシエタノールは化粧品の防腐剤としては活躍していませんでした。むしろフェノキシエタノールの主たる活躍場所は、印刷工場で使用されるインクの中です。

 

②については、食品となる植物が生成する化学物質が安全ということであれば、シイタケが生成するホルマリンも安全性が高いという、馬鹿げた理論が成立することになります。天然由来であれば安全といった主張には、何ら根拠はありません。茶葉もシイタケも過熱して、毒物を蒸発させから摂取します。

 

パラベンとフェノキシエタノールには、アレルギーや環境ホルモン性の危険性や疑いがあります。発がん性や催奇性に関しては、パラベンには疑いがありますが、フェノキシエタノールは現時点では不明です。

 

その他の危険性として、フェノキシエタノールは揮発成分であるため、さまざまな危険性をはらんでいます。お肌に塗布した化粧水等コスメに含有されるフェノキシエタノールは、経皮摂取されないものは気化して毒ガスとなります。もちろん猛毒ではないものの、この気化ガスが咳や頭痛などを引き起こす原因となり得るため、とても厄介です。喘息のお子様をお持ちの場合は、要注意でしょう。

 

そしてこの毒ガスがうつ病発症に関与していることが、とくに海外で疑われているようです。印刷工場の労働者に、うつ病発症者が多いことはよく言われています。単に多忙が原因ではなく、このフェノキシエタノールの毒ガスと無縁とは言えないでしょう。

 

弊社の経験では、パラベン配合化粧品で肌トラブルを起こした方は皆無ですが、フェノキシエタノール配合コスメで肌トラブルを起こした方は少なくありません。それだけパラベンは、低刺激性にすぐれているといえるでしょう。

 

弊社は決して、パラベンを肯定しているわけではありません。弊社のスタンスは、化粧水等コスメも食品と同じく、防腐剤無添加が安全という考えです。そのために弊社は、手作り化粧水の材料なども販売しています。しかし意外なほどパラベンで肌トラブル事例が少ないのが実情です。

 

この情報がみなさまの、お役に立てれば幸甚です。

 

Blogger縮小版記事

 

ココログの類似記事

 

はてなブログ縮小版記事

 

  

 

 

公式サイト 内の化粧品の防腐剤関連記事集》

 

キャリーオーバーとして隠れた防腐剤

 

パラベンより安全なフェノキシエタノール?

 

安全性が高いパラベンフリー化粧品?

 

ローズマリーエキスによる時間差肌トラブル

 

天然防腐剤 ヒノキチオールの安全性

 

天然防腐剤 ラデッシュエクストラクトとは?

 

天然防腐剤 カワラヨモギエキスとは?

 

天然防腐剤 グレープフルーツ種子とは?

 

防腐助剤 オーガニックエタノールの危険性

 

防腐助剤 ブチレングリコールの危険性

 

化学防腐剤 1,2-ヘキサンジオールの危険性

 

プロパンジオール vs プロピレングリコール

 

 

  

【サブ公式サイト・ブログ等】
 
サブ公式サイト
 
ココログ アルガ・アイ メインブログ

■ ライブドア 手作り化粧水専用ブログ
 
はてなブログ

 

BLOGGER

 

FACEBOOK
 

INSTAGRAM

 
TWITTER
 

 


 

令和元年の父の日まで、あと10日となりました。大切なお父様へのプレゼントを、まだご検討中でしょうか? もしご検討中でしたら、アルガアイの手作り化粧水材料「アクア・ダルモール77ミネラル」をご検討下さいませ。

 

Admineral01

 

アクアダルモール77ミネラルは、フランス・ブルターニュの海水と海藻を美容成分とした、手作り化粧水のための原料です。おすすめレシピで出来上がった化粧水はさっぱりタイプで、ベタツキが苦手な男性にとても人気です。1回の手作りで495グラムも出来上がり、お顔の他に手や踵(かかと)に塗布しても、しっかり77日間お使い頂くことが可能です。

 

お値段は容器セットと合わせて、全国送料無料3400円(税別)です。お奨めレシピで化粧水を手作りされる場合は、この他に必要な消耗品は、500ccの精製水2本とグリセリンもしくは濃グリセリンとなります。

 

アクア・ダルモール77ミネラルと容器セットは、弊社公式オンラインショップ(銀行振込と代引き決済)とヤフーストア(クレジット決済)にて、販売いたしております。製品の詳細は、下記のリンク画像よりお確かめ頂けます。ぜひご検討下さいませ。

 

 

 

公式サイト 内の化粧品関連新着・人気記事集》

 

ピールオフパックとピーリングパックの違い

 

アルゲパックとは? アルゲマスクとは?

 

アルゴトリートメントとは?

 

フランス・ブルターニュ産の海藻情報

 

化粧水は弱酸性が優しい?

 

融雪剤と同質の超安価なニガリ入浴剤

 

グリセリンとは? 濃グリセリンとは?

 

純度99%グリセリン配合は高保湿?

 

USDAオーガニックコスメの実態

 

純石鹸のメリットと選び方

 

オーガニックコットンパフで美肌効果?

 

 

  

【サブ公式サイト・ブログ等】
 

サブ公式サイト

 

ココログ アルガ・アイ メインブログ
 

■ ライブドア 手作り化粧水専用ブログ

 

FACEBOOK

 

TWITTER