アルパコの音楽と料理、時々○○・・・

アルパコの音楽と料理、時々○○・・・

♪アルパコワールドへようこそ♪        

~趣味のギター・音楽・小説・料理・自転車~

ALPACO が行く、行く!




  一体アルパコはどこにいくんだろう・・・


  さあ、きっとあそこじゃない・・・


  まさか、でもやつならありえるかも    ― ALPACO ―




https://www.youtube.com/watch?v=ONhvqrVR3C4


テーマ:



ビセンテ・アミーゴのタランタ
『カレジョン・デ・ラ・ルナ』
フラメンコ史上最も美しいと言われている
イントロをちょっぴりコピー♫

本家には程遠いですが
時間があれば頑張ってみたい曲です!





この動画では2分47秒くらいまで
そのイントロ!!
途中『マイウェイ』みたいなメロディも
顔を出してしみちゃいます(涙)
ビセンテにキュンキュンだぜ♡

テーマ:
今年もギター、音楽、映画、料理
好きな事を中心に書き留めて行きます♫

2019年の目標としてはまず2月のライブを
成功させるべくセットリスト10曲の
完成度を上げること

パコのアルバム『シロッコ』の曲中心で
演るシロッコ・ライブを敢行するため
『エル・パニュエロ』『カシルダ』
『グロリア・アル・ニーニョ・リカルド』
3曲のコピーを完成させること

セットリスト10曲以外の
レパートリー11曲の完成度を上げること

新曲『蜜の河』『モンティーニョ』など
コピーすること

以上3つの目標を健康第一に頑張ります♫

時間のあった以前のように
ただ闇雲に曲を何度も弾くだけでは
効率が悪いので
コピーする譜面に
音量、音の感じなど細かい指定や
特に難しい箇所の分析などを書き込んで
コピー効率を上げるようにしたい

変わらない気持

『弾ける弾けないは関係ない
ただ弾きたい曲をコピーするだけ』


そして『美味い物を食らう』
寿司、たこ飯、金目の煮付け、たこ刺し
蒲鉾、大吟醸北秋田
美味かった!ご馳走様!



今回のユーチューブは
パコの渋いアルバムを2枚ご紹介

パコの中でもフラメンコらしい
渋く泥臭いアルバム『ルシア』
最近のお気に入り
一曲目は今年の課題曲『蜜の河』
印象的なトレモロ、遊び心あるリズム
渋くて哀愁漂うメロディ
レパートリー目指して頑張ります♫


そして2枚目は『テアトロ・レアル・ライブ』
スペインの王立劇場で行われたパコのライブ
生ぽい音響のせいか、パコのギターの音が
素晴らしく際立っている
三曲目の『衝撃のフラメンコ』(サパテアード)はレパートリーでもあり、可愛らしく
思わず弾んでしまう名曲♫










テーマ:




こんばんは
甘党なのでショートケーキを
2つ食べ、一人サンタで盛り上がっている
アルパコです(^O^☆♪

今日パコの楽譜 LUZIA (ルシア)が届きました!
このアルバムは母のルシアへの追悼として作られたものです。

動画はCDの一曲目『Rio de la Miel』
邦題『蜜の河』
イントロのトレモロが悲しげで
またこれから羽ばたくような
追悼にふさわしいメロディが印象的だ

今回この曲を演りたくて楽譜を買いました♫

いつかレパートリーになるよう練習頑張ります!



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス