アルパコの音楽と料理、時々○○・・・

アルパコの音楽と料理、時々○○・・・

♪アルパコワールドへようこそ♪        

~趣味のギター・音楽・小説・料理・自転車~

ALPACO が行く、行く!




  一体アルパコはどこにいくんだろう・・・


  さあ、きっとあそこじゃない・・・


  まさか、でもやつならありえるかも    ― ALPACO ―




https://www.youtube.com/watch?v=ONhvqrVR3C4






ユニクロのエアリズムは
着心地冷んやり
気持ちえ〜の〜

🎵ルシアのグアヒーラと
エル・ガロ・アズール🎵

ふんわり衣のトンカツ御膳





僕のフラメンコギターソロコンサート
お客はたったの一人だった。

そうパコやビセンテのコピーで有名な
ロシア人プロギタリスト・グリシャが
1メートル前に座り僕を見つめていた。

僕はパコのエル・パニュエロ、ラ・バロッサ を
弾き終えると

『せっかくだから、何か弾いて下さい。』
とグリシャに言った。
するとグリシャは
『ヘラルドのエル・ガロ・アズールの楽譜ある?』と尋ねてきた。
そう言われ持っていた楽譜を渡そうとしたが
この曲は僕にとって最も大切な曲。
グリシャに弾かれてレパートリーにでもされたらかなわない。
そう思い渡すのをやめた。

そして僕は目覚めた・・・(夢)


それにしても今日は晴天にも恵まれ気温も高い
溜まっていた冬物の毛布などを干したり
youtubeなんかを眺めていると

例のグリシャの最新のコンサートを発見!
背後はオーシャンビュー無観客で
パコやサビカス、ビセンテなどを華麗に
弾いていた。




実は僕も10月に2本ミニコンサートが
八王子で開催予定🎵
詳細はその内アップします!

グリシャに負けないように頑張ります!!




パコの『蜜の川』リオ・デ・ラ・ミール
練習中


パコを知れば知るほど好きになる♡
超人的なテクニックはもちろん
音のエネルギー、熱量、音圧
生々しい生きたギター音楽がそこにはある!






オマケは久しぶりのエビチリ!
と若鶏の半身揚げ!