とてもほっとする記事です。

こちらの方が「統合失調症の9割が誤診」という見解の医師の話をして下さっていますが…

私は最近「発達障害の9割が誤診」と仰る医師の方にお会いしました。

私はどちらも9割が誤診とおっしゃっている方が正しいと思っています。

 

ちょっとショッキングに聞こえるかも知れませんが、事実なので書かせて頂きます。

 

私の職場のとある利用者さんの担当医で、どんな症状の方でも統合失調症にしてしまうことで有名な医師がいます。

多分、いえ絶対に全国津々浦々、そういう医師はたくさんいると思います。

近頃はなんでも流行の病名にしてしまう医師も多いと思います。

(最近の流行りは発達障害です。新型うつや双極性障害2型が流行っている頃もありました。)

 

たとえ、診断した医師以外の皆がその偏った診断をおかしいと感じていても、福祉職や看護師は、医師の診断に異を唱える権利を持っていません。

結構地元では評判のいい病院なんですがね…。

何せ、ピラミッド(下記、左図)ですからね。医療も福祉も結局100%階級社会ですから。

軍隊と一緒です。黒に見えるものでも、上の人間が白だと言ったら白であると言わなくてはなりません。

そうしなければ組織に属することは出来ません。

そのように昔、尊敬する医師(勤務医)が自嘲気味に言っていたのを思い出しました。

それが、医療の世界のピラミッドの中で働くということなのです。

 

あなたは、お医者様に言われた病名、本当に信じているんですか?

病名を受け入れる、それは、果たして勇気なのでしょうか。

2月11日の「サードオピニオン」のイベントでは、左図の医療、福祉のピラミッドから抜け出してみたい方のご参加もお待ちしています。

ピラミッドの上の方に居る方のご参加も歓迎します。

当団体の趣旨を理解した上でご参加頂ければと思います。

 

文章・EMI

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへ   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

 

告知。(文字をクリックで記事に飛びます)

2018年2月11日(日)さいたま市浦和コミュニティーセンター第13会議室にて、講演会(午後昼過ぎ)&サードオピニオン(夕方~夜)開催予定!(詳細は決まり次第お知らせいたします。)

 

 

 

     

 

 

Join us, will you?  (共に活動しませんか)

     

[Face bookページ]

埼玉オルタナティブ協議会

※ホームページは現在準備中です。

 

[Face book関連グループ]

思想に共感して頂ける方のご参加を、是非お待ちしています。(参加される前に、必ずグループについての説明をよくお読みください。)

自分で決める薬を飲む飲まないキャンペーン    オルタナティブを実現する300人委員会

 

[オルタナティブ協議会の活動(全国オルタナティブ協議会HPより)]

活動中の全国のオルタナティブ協議会

全国オルタナティブ協議会 FBページ   〇オルタナティブ協議会宮城  〇群馬オルタナティブ協議会FBページ  〇埼玉オルタナティブ協議会 公式ブログ(このブログです)  千葉オルタナティブ協議会 FBページ  〇東京オルタナティブ協議会 FBページ 公式ブログ  〇神奈川オルタナティブ協議会FBページ 公式ブログ   〇愛知オルタナティブ協議会  〇関西オルタナティブ協議会  〇中津川オルタナティブ協議会  〇オルタナティブ協議会岡山  〇オルタナティブ協議会島根  〇福岡オルタナティブ協議会  〇オルタナティブ協議会熊本

オルタナティブ協議会賛同団体

〇全国自死遺族連絡会  〇NPO法人 KAZU・いのちと森・総合研究所(福岡)  〇一般社団法人ロカーレ(群馬)  〇一般社団法人やまのくち農舎 就労継続支援B型事業所ちきりむすひ運営(岐阜)

AD

許すこと

テーマ:

 

 

何かを責めること

 

起こった出来事
誰かからの言葉
自分の取った行動


全てに於いて
責める気持ちから
生まれてくるものは何もない


何かを責める気持ちからは
後悔しか残らないから


今までにあった
全てのことに
責める気持ちを持ったりはしない


それは 後悔しても何も始まらないから


どうせ 同じ道を歩いて行くのなら
前に進みたいから


立ち止まってしまっても
逆戻りだけはしたくないから


無意味だと思ったこともあるけど
気が付いたことに意味があるから
この先 全てのことを許して 私は生きていきたい

 

 

写真・文章Naoko

 

 

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

 

 

告知。(文字をクリックで記事に飛びます)

2018年2月11日(日)さいたま市浦和コミュニティーセンター第13会議室にて、講演会(午後昼過ぎ)&サードオピニオン(夕方~夜)開催予定!(詳細は決まり次第お知らせいたします。)

 

 

 

     

 

 

Join us, will you?  (共に活動しませんか)

     

[Face bookページ]

埼玉オルタナティブ協議会

※ホームページは現在準備中です。

 

[Face book関連グループ]

思想に共感して頂ける方のご参加を、是非お待ちしています。(参加される前に、必ずグループについての説明をよくお読みください。)

自分で決める薬を飲む飲まないキャンペーン    オルタナティブを実現する300人委員会

 

[オルタナティブ協議会の活動(全国オルタナティブ協議会HPより)]

活動中の全国のオルタナティブ協議会

全国オルタナティブ協議会 FBページ   〇オルタナティブ協議会宮城  〇群馬オルタナティブ協議会FBページ  〇埼玉オルタナティブ協議会 公式ブログ(このブログです)  千葉オルタナティブ協議会 FBページ  〇東京オルタナティブ協議会 FBページ 公式ブログ  〇神奈川オルタナティブ協議会FBページ 公式ブログ   〇愛知オルタナティブ協議会  〇関西オルタナティブ協議会  〇中津川オルタナティブ協議会  〇オルタナティブ協議会岡山  〇オルタナティブ協議会島根  〇福岡オルタナティブ協議会  〇オルタナティブ協議会熊本

オルタナティブ協議会賛同団体

〇全国自死遺族連絡会  〇NPO法人 KAZU・いのちと森・総合研究所(福岡)  〇一般社団法人ロカーレ(群馬)  〇一般社団法人やまのくち農舎 就労継続支援B型事業所ちきりむすひ運営(岐阜)

AD

 

 

 

 
心と体は繋がっていて、一体化しているので、心を無視した治療(傾聴無しの闇雲な投薬)が無力であるのと同時に、体の調子の悪さを切り離して心だけの問題にするのも上手くいかないこともあります。
心に問題を抱える方が同時に体の持病を抱えている時は、大概心因性の要素が強いものであることが多いですし、それでなくても、病気や怪我には必ず意味があります。
 
例えば、私たちオルタナティブ協議会の人間が「あなたの問題は心の問題。精神疾患(生まれ持った気質、性質)や薬(減断薬、離脱による体調不良)の問題ではありません」と口にすることで、自分は弱い人間だと言われたような気持ちになって、または今までの価値観や生き方を否定された気持ちになって傷付かれる方もいると思います。
その傷付いた気持ちが、ご自分の心の内観の障壁になるとき。
なんだか余計に疲れたんだけど…と思ってしまうときは。
とりあえず先にカラダを癒してみてはいかがでしょうか。
心が先でも体が先でもいいのです。
手が付けやすい方に先に手をつけて楽になって下さい。
何でもかんでも精神科や心療内科に行くと脳へ作用する薬だけの処方になってしまいます。
いくら心が大事だと言っても乱暴すぎではありませんか。
なかには、出来る限り西洋薬を使わずに漢方などを駆使して治療に臨む先生もいらっしゃいますが。
 
私が一番長く通ったメンタルクリニックは、当時の自宅から電車で一時間半以上かけて辿り着く都内にありました。自分で選んだんです。
あなたがどうしても精神科、心療内科にかかってみたいと考える程追い詰められているならば、必ず自分自身でネットなどで情報を集めて納得がいく治療方針を掲げている医師を見つけて下さい。
そうすることで、「自分で薬を飲むことを選択した責任」を感じてください。
私の減断薬の離脱が比較的あまり長引かず上手くいったのは、飲んでいた薬や色々な要素はありましたが、医者のせいにしなくて済んだから、医者を憎まなくて済んだからだと思っています。
勿論それがすべてではありませんが、とても重要なことだと思います。
実際、自分の責任でなくても、過酷な運命に翻弄されることは、生きていれば沢山あります。
だからこそ、本来自分自身ですべき選択を、ほかの誰かに委ねることを選ばないで下さい。
常に「自分で選択すること」を意識して下さい。
他者を信じて辛い想いをしてもそれは信じた自分の責任です。
それは、誰が悪いとかそういうものではありません。
世の中の理(ことわり)がそのようになっているのです。

 

 

 

 

そして、病院の何科にかかったとしても。
貰った薬を全て飲むか否か。それはもちろん自分で決めてください。
来年2月11日のサードオピニオンのイベントでは、精神科に掛かっていてこれからの治療方針や減断薬に悩んでいる方だけでなく、
まだ精神科に一度も掛かったことの無い方のお越しもお待ちしています。
むしろ、そういった方にこそ来ていただきたいと考えています。
精神医療や福祉以外の、第3の選択肢を見つける為に。
 
 
文章・EMl

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへ   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

 

告知。(文字をクリックで記事に飛びます)

2018年2月11日(日)さいたま市浦和コミュニティーセンター第13会議室にて、講演会(午後昼過ぎ)&サードオピニオン(夕方~夜)開催予定!(詳細は決まり次第お知らせいたします。)

 

 

 

     

 

 

Join us, will you?  (共に活動しませんか)

     

[Face bookページ]

埼玉オルタナティブ協議会

※ホームページは現在準備中です。

 

[Face book関連グループ]

思想に共感して頂ける方のご参加を、是非お待ちしています。(参加される前に、必ずグループについての説明をよくお読みください。)

自分で決める薬を飲む飲まないキャンペーン    オルタナティブを実現する300人委員会

 

[オルタナティブ協議会の活動(全国オルタナティブ協議会HPより)]

活動中の全国のオルタナティブ協議会

全国オルタナティブ協議会 FBページ   〇オルタナティブ協議会宮城  〇群馬オルタナティブ協議会FBページ  〇埼玉オルタナティブ協議会 公式ブログ(このブログです)  千葉オルタナティブ協議会 FBページ  〇東京オルタナティブ協議会 FBページ 公式ブログ  〇神奈川オルタナティブ協議会FBページ 公式ブログ   〇愛知オルタナティブ協議会  〇関西オルタナティブ協議会  〇中津川オルタナティブ協議会  〇オルタナティブ協議会岡山  〇オルタナティブ協議会島根  〇福岡オルタナティブ協議会  〇オルタナティブ協議会熊本

オルタナティブ協議会賛同団体

〇全国自死遺族連絡会  〇NPO法人 KAZU・いのちと森・総合研究所(福岡)  〇一般社団法人ロカーレ(群馬)  〇一般社団法人やまのくち農舎 就労継続支援B型事業所ちきりむすひ運営(岐阜)

AD