毎月参加してる、村上祥子先生の実習教室。



とても勉強になるのです。


本日は鯖ピーマン。


ハンバーグ。

ナスと鶏ひき肉の味噌煮

冷汁


あとはシンガポールバナナもつくったのですが、写真撮る前に食べちゃって…


村上先生のお料理教室は昔ながらの手順を守った作り方から時短まで本当に幅広くて、料理本では分かりにくい細かな所を実際に見て、やって学べるのはいいですね。



特に冷汁は我が家の2匹も好きそうで、早速作ろうと思ったのでした。


お料理教室の後に必ずよるスーパーで久々に愛犬用の牛の切り落としを発見!

ここのスーパーは高級スーパーなので、切り落としだけどめちゃくちゃいいお肉なのです。

4パックあったので、買い占めました(笑)



加熱用となってますが、我が家の2匹にOK!と言うことで生で。


早速作った冷汁風ソースをかけて食べてもらいました。(犬用にしっかりアレンジさせてもらってます)


わくわくな武ちゃん。


ものすごい勢いで食べ終わり「肉うまぁー」とお皿をいつまでも舐めておりました。


いよいよ明後日!9月のお料理教室、午後の部あと1席空いてますので、誰か来ませんか?
よろしくお願いします。







急遽お仕事になってしまったそうで、午前の部にキャンセルが出ました。


午前の部はなかなか空きが出ませんので、この機会にぜひいかがですか?


午後も残り1席となっております。


連休中ではありますが、ぜひどうぞ。



基本的に手が込んでる様に見える料理を一緒に作ります。


手が込んでる様に見えるというのがミソ。



えっ?こんなに簡単でいいの?という作り方をする事が多いです。


キッシュの土台はフードプロセッサーで作ります。


専門学校の生徒たちにはわざと手で作ってもらってましたが(笑)


手を抜くのいいと思ってます。


丁寧に手間暇かけるのもいいと思います。


毎回、手間をかけてじっくり!というのは今の世の中難しいのかな?と思うのです。


だから、手抜きをする方法も知ってて損は無しです。


包丁が苦手でも大丈夫です。下ごしらえはこちらでほぼ済ませておきますから。


ぜひ、ぜひいらして下さい。


お待ちしてます。