ライス&ライフワーク01無限コンサルデューサー悠の『ネットビジネスで0から1を稼ぎ、そのあとも稼いでいける力を手に入れよう!』

01無限コンサルデューサー悠が、あなたがネットビジネスで0から1。
そして、そのあとも稼ぎ続けられるコンテンツをお届けします。
あなたが実際にお金を稼ぎ、幸せになっていただくために。


テーマ:


引用元:世界トップコピーライター、ジョン・カールトンの 「文章を膨ら・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたは何かしらセールスを行なっているでしょうか?


 



「思考は現実化する」という名著で有名なナポレオン・ヒル博士は、こういっています。






この記事の続きはこちら
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつも本当にありがとうございます。


今回は、Facebookで書いた投稿に加筆したものを
お届けしたいと思います。


「セールス」についてです。



sales


あなたは、初めて会った知らない人から
「この商品めっちゃくちゃいいから、買ってよ!」と言われたら、
買いますか?



ほぼ100%買わないと思います。



さて、なぜ買わないのでしょう?



「商品が本当にいいのかわからない」

「売り込まれてる感がハンパなく感じる」

「そもそも、その商品に興味がない」


と、まあこんな感じでしょうか。



他にも出てくると思います。




これは、
最後の「商品に興味がない」以外は、
セールスの基本中の基本、
『信頼・信用』がないから買わないんです。




「その人」に対しても、
「その商品に」対してもです。




ということは、
「信頼」と「信用」を積み重ねていかないと、
商品は買ってもらえないということです。




さらに、今の時代は、
メリット、ベネフィットのごり押しで
売れる時代ではなくなりました。



これも分析で、しっかりと出ています。




と、
ここまでは当たり前の話なんですが、
さらにもっと当たり前の話になります。




そもそも、
『売り込まれること』って嫌じゃないですか?




「セールスお断り!」という看板を
かなり目にしませんか?




なので、
セールスが得意な人は、
すぐに売り込まずに、
「信頼関係を構築」するよう、
テクニックを使って、
自分で選んで購入したと思うようにさせるんです。
※もちろん、お客様の購入意思がある前提の話です。




オンラインもオフラインも同じです。



「竿を垂らしているだけじゃ、
魚は釣れません。

自分が魚になるのです。」



セールスライティングもまったく同じです。



その昔、ジョン・E・ケネディという方が、
広告についてこう現しました。

Salesmanship In Print」
(印刷されたセールスマンシップ)




相手のことをよーく考えて、
セールスにつなげていくことが事です。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



いつも本当にありがとうございます。


今回は、
「今後のコピーライティングに必須な要素」について
お話ししたいと思います。



まず、
今までのライティングじゃダメなのか?ということになりますが、
現代社会は、情報に溢れているということは、
あなたも身に染みてわかっていることだと思います。




そんな中、『すぐに稼げる!』系の誇大広告も多くなり、
今までの煽り系のコピーは、通用しなくなってきています。



これは、数字にもしっかりと現れています。



理由は簡単で、
『買い手側がだまされることを学んだから』




ここから本題に入るのですが、
今後のコピーライティングに必要なもの、



それは、今までの基本は押さえつつ、
さらに、「気持ち」「こころ」「愛情」の要素。




買い手、読み手に気持ちが伝わらないと、
あなたが望んでいる結果は得られません。



では、どうやってコピーに「気持ち」「こころ」「愛情」を入れるのか?




それは、「今よりもさらに入念なリサーチ」と
「常に買い手を助けること」を念頭に入れて、コピーを書くこと。





「売るためにコピーを書く」から、
「買い手を助けるため、役にたつためにコピーを書く」に変えていくことが必要です。




ものも情報も溢れまくっています。




既存のテクニックだけでは勝てない時代に突入しています。


文字で気持ちは通じます。



セールスレター、ランディングページ、メール、ブログ、SNS。

すべてで、「気持ち」「こころ」「愛情」が必要です。



本当は、これこそがコピーの基本。




「自分の商品、サービスに自信があり、
だからこそ、買い手に絶対に役立てるものだから是が非でも買ってほしい。」


「読み手の役に立ち、助けになりたい。」



そう思って書くものだと思います。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は、「ベネフィットの出し方」についてお話したいと思います。


まず、「ベネフィット」とは何でしょう?


よく言われているのは、
『お客様が欲しいのはドリルではなくて穴である。』
という文章です。


この場合、ベネフィットが「穴を開けること(欲望)」
になります。


ドリルは、「製品」ですね。


ベネフィットとは、
「見込み客がその商品やサービスによって最終的に得られる結果」
ということになります。

 

では、
あなたの商品、またはアフィリエイトする商品やサービスから
ベネフィットを出すための5ステップをお届けします


■ステップ1
あなたの商品やサービスのみ込み客となるターゲット層の
欲求や問題、悩み、痛みをリサーチする。

それをノートにずらーっと書きまくる!

 

■ステップ2
あなたの商品やサービスの特徴や内容、
情報などを洗いざらいノートに書き出す。

 

■ステップ3
ベネフィットに転換する

ステップ1で書きだしたターゲット層の欲求や問題を
ステップ2で書きだしたあなたの商品やサービスの特徴や内容で
満たすものは何なのか?

理由、結果、意味を考える

また、満たした先はどうなのか?も考える

そして、ノートに書きまくる。

 

■ステップ4
ターゲット層の欲求や問題と結びつくまで、
徹底的に考えて、ノートに書きまくる。


■ステップ5
鮮明にイメージできるようにする。

実際に使うと何が起きるのかを鮮明に伝える。


以上、5ステップになりますが、
実際はベネフィットの出し方、
書き方にはいろいろなタイプがあるので、
自分にあう書き方でOKです。


5ステップは、参考程度にお使いください。


このように、セールスコピーを書いていくためには、
・商品リサーチ(特徴、内容など)
・ターゲットリサーチ(欲求、問題、痛み、悩みなど)
・ライバルリサーチ(ライバルとの差別化を考えていくため)
が必要になってきます。

 

なので、よいセールス文章を書くためには、
文章を書く時間よりもリサーチをする時間の方が絶対的に大事になります。


このリサーチに関しては、
セールスレターでもランディングページでも
メルマガでも、SNS投稿でも一緒です。


いつも、読み手のことを考えて、
書いていきましょう!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。