百姓絵描きのブログ

百姓絵描きのブログ

福井県あわら市で農業しながら絵を描いています。日々の農作業の様子や、制作している作品などをマイペースでアップしていきます。

ことぶきファーム





12月も半ばに入り、一段と寒さが厳しくなってまいりました。
今日、あわら市でも今年初めての雪が降り、いよいよ冬本番という感じです。
昨日スノータイヤに変えておいて良かった…(笑)

さて、寿ファームは、ようやく一年の主な仕事が片付き、少しホッとしているところです。

今年の夏、大雨の被害を受けて駄目になってしまった大豆を蕎麦に変えて植え直しました。


蕎麦を植えてからは、運良く今年は台風があまり来なかったので、収穫まで順調に成長してくれました。


今年は、全国的に(福井県も)蕎麦が豊作だった様です。

大雨や、台風に被害を受けることも無く、無事に豊作な蕎麦を刈り終えました。
刈り終えてから、乾燥、調整、袋詰めまで全てうちで行います。
そして、今日、新蕎麦で蕎麦打ちをしてみました。




自分で打つ、打ちたての蕎麦は、やっぱり他で食べる蕎麦よりも全然美味しかったです。


毎日猛暑で、夜は熱帯夜が続いています。
こまめな水分補給と休憩は必ずしていますが、
ここ最近は何となくダルくて、
やはり、夏バテかなと感じています。


今年、6月中旬頃に
降った大雨により、
大豆が被害を受け、
全体の半分くらいが
ダメになってしまいまた(;´д`)

そこで、
大豆をまくり、
そばを植えることになりました。
植え終わってからは
天気が良く
順調に成長をしてくれています。




このまま、元気に
収穫まで行って欲しいです。

大豆が被害を受けて、残念ですが、
そばの、成長を見ていきたいです。

8月も後半になり、
いよいよ稲刈りがスタートしました。
これから、忙しくなりますが、
みんなで頑張っていこうと思います。






記録的な小雪でスタートした2020年。年明けから異常な年だなと感じていました。
今、梅雨に入ったら入ったで、1週間以上にわたる長雨に気候の異常さをまた感じています。
7月も半ばに入ったのに、こんなに気温が上がらない年は珍しい様に感じます。

この異常気象のせいか、今年は、例年に比べ大豆の生育が被害レベルで良くありません。
生育が良い所もありますが…


うちだけでは無く、結構まわりの色んな農家さんも今年は同じ様で、大豆の生育で被害が出ている様です…。

収穫まで、どうなってしまうのか心配です。