朝起きるのも辛くて、

出勤する足取りも重く、

仕事中は、まわりと自分を比べ、

出来ない自分を責め、

過去の失敗を引きづり

未来の不安に思い悩み

心も体も身動き出来ない!

 

そんな生きづらさを抱えていました。

 

この状態にいる時、

意識のエネルギーは、

四方八方に分散され、

集中力は欠如し、

生きるエネルギーは欠乏状態。

 

こんな状態では、

ミスもするし、挑戦する気力さえも

湧き上がってきません。

 

自分を変える。

自分の人生を創造していくには、

 

今を変える、エネルギーが必要になります。

 

その為に必要なセンスがあります。

それは、

 

いま、ここ

 

いまの自分に出来る事に集中する

 

たったのこれだけ!!

 

その為に必要な事、

 

それは、

身動き出来ない今の自分を十分に体験し、

なりた自分を思い描くこと、

 

変えられるものと変えられないものを仕分けし、

 

変えられるものとは、

いまここの時間軸、

そして、自分だけ。

 

変えられないものは、

過去、未来、

そして、他人。

 

どんなに辛い過去の体験も、

自分には無理だという未来も、

まわりの人の言動を

いくら気にしても、

変える事は出来ない。

 

変えられないものに、

いくら意識のエネルギーを注いでも、

自分を消費し続けるだけ、

 

呼吸を整え、

自分の足元、

地面繋がっている感覚、

いま、ここに意識してみましょう。

 

そして、しつもんしてみましょう。

 

どうなったら、最高?

 

その為に

いまの自分に出来る事は何ですか?