ちょっと間を挟んでワイン

テーマ:

皆様こんにちは(^-^)



1月の映画の感想!あともう一回で完結予定なのですが、ここで少し休憩を挟んで?w昨日飲んだワインのお話を(*´∇`)





頂き物のワインなのですが、こちらなんと1986年のモルドバワイン!!!





もはや凄すぎてよくわかりません(笑)




86年…つまり今から32年前!?のブドウを使っているということ…(ノдヽ)しかもワインのお勉強をしていてもなかなか出てこないモルドバという国のワイン!




しかも当時はまだソ連だったというから驚き!英国王室御用達ワインだったそうで、一般に取引はしていなかったそうなのですが、今では英国、米国、そして日本でお取り引きがあるそうです(*´∇`)





最初にこのワインを日本に持ってこようと思った人はすごいなぁ!!!





私はご縁あって普段からモルドバのワインは飲ませていただくことが多いのですが、ワインをあまりのまれないかたからしたら想像もできないかも…




でも実は気候も土壌も恵まれたワイン作りにはうってつけの国なんです(*´∇`)




デイリーワインから高級指向のワインまで、興味があるたかは探してみては?




で、実際に目の当たりにしてみて!凄く透き通って大事に作られたんだなぁと思います(*´∇`)色味も綺麗なレンガ色に!こんな風に赤ワインは熟成が進むと赤からオレンジを含んだレンガ色に変化して行くのだと、ワインの先生に教えていただきました!






味わいは野生のベリーのような酸味、リンゴ、木の皮の香り、等々…アルコール度数も10%の表記。多分時間がかなりたっているのでもう少し度数は下がっているかもしれません(^-^)





カベルネ・ソーヴィニヨンも入っているので強さもありつつ時間の経過により優しい飲み口になってる素敵なワインでした!




探しはじめるといろいろな意見が出てきて、だからみんなで飲めると美味しいお酒なのかなと(^-^)




またワインもどんどんアップしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたしますm(__)m



最後にちょっとうちのかわいこちゃんを(笑)





次回は映画の感想を書きたいと思います!