2004-11-03 14:17:39

教授こと坂本龍一からみるヒット商品

テーマ:音楽+ビジネス
日本人で世界で活躍する音楽家、教授こと、坂本龍一は、細野晴臣、高橋幸宏とともに結成したYMOで活躍し一世風靡した。(リンク参照)教授が世界に名を知らしめたのは『戦場のメリークリスマス』や『ラスト・エンペラー』(アカデミー賞音楽賞受賞)といった映画音楽作品である。精緻なサウンド・プロダクションとアジアン・テイストなメロディが多くの支持を集めたのである。YMO時代から彼を突き動かしてきた音楽の先見性はいつになっても成長つづけ、ワールド・ミュージックや実験性の高いエレクトロ・ミュージックにもとりくんでいる。ゲイシャ・ガールズ(お笑いグループ・ダウンタウンによるハード・コア?ユニット)や中谷美紀のプロデュース、テイトウワとのジョイント等で話題をとっている。N.Y.在住している。教授をみているち時代におけるヒット商品の生み方が上手なきがします。ヒット商品とはヒット商品が人気商品、アイデア商品と違うのは、その売上の伸びであり、話題の広がりですヒット商品は時代や消費者の願望を映す鏡ということもできるでしょう。ヒット商品の歴史を振り返ることによって時代の変化がよみとれます。


坂本龍一 公式 SITE http://www.sitesakamoto.com/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-11-02 12:20:21

スティーヴィー・ワンダーの企業風土

テーマ:ブログ
スティーヴィー・ワンダーの音楽は常に万人に愛されている。スティーヴィーは現代音楽史上最高のソングライターであり、その音楽スタイルを模倣するアーティストたちがどんなに追随してもそれを寄せつけない才能をもっている。あらゆる音楽のジャンルを融合したワンダーの作品はどれも美しく壮大で、聴く者を必ずや酔わせるのだ。スピリチュアルなムードに満ちあふれ、限りなくソウルフルである。ワンダー自身が多種多様な楽器を縦横無尽に弾きこなしながら、さまざまなゲスト・ミュージシャンたちと共に音楽の旅を楽しんでいるのが素晴らしい。すばらしい歌声、ハーモニカ、キーボードの音色、そしてトレードマークでもあるビートに合わせて首を左右に振るしぐさ。人々は微笑み、踊り、また喜びに満たされたりするのである。経営的に言うと企業風土をみる。企業風土とは、企業の長い歴史の中で形成された独特の価値観、行動パターン、思考様式等である。企業風土とは一体どのようなものでしょうか。それは企業の歴史とともに培われてきた社員に共通する物の考え方、そして行動パターンなどを規定する企業の価値観を表すもの、あるいは当該企業全体を貫く行動規範のようなものといえます。

スティービーワンダー 公式 SITE http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/stevie/
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2004-11-02 01:47:42

ブレイクタイムロック流

テーマ:音楽+ビジネス
本日は、ハードな仕事をこなしていたためにブログを更新できずに順位は一気に急降下しました。これからヘッドバッキングと速弾きでもりかえします!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-31 20:51:30

レイチャールズからみるCIM

テーマ:音楽+ビジネス
チャールズは世界にTOPミュージシャンのひとりである。「ジョージア・オン・マイ・マインド」はジョージア州の州歌となる。レイ・チャールズはゴスペル音楽と世俗的な音楽を融合させ、ソウルやロック、ハード・バップといった独自なスタイルをつくった。初期のチャールズの作品からは、ナット・キング・コール・トリオや偉大なブルーズ・ピアニスト、チャールズ・ブラウンの影響を感じとることができる。彼の音楽のエッセンスをリズム&ブルース。パワーのあるゴスペルと融合させて、ハードで躍動的なピアノと、ロマンティックなヴォーカルで構成するサウンドである。例チャールズはビッグ・バンド・ジャズからカントリー、ポップと、さまざまな音楽のスタイルを吸収し、チャールスサウンドとして確立する。レイチヤールズはまさにCIM的である。CIM(Computer Integrated Manufacturing略)情報通信網とデータベースを駆使して、設計から出荷までの製造の全工程を総合的に管理する生産システム。開発から製品設計、部品・資材の発注、加工・組み立て、検査、そして出荷までの「製造にかかる一連の工程と、それらに関連する情報」を総合的に管理しようとする、コンピュータによる生産システムであります。リズムやブルース、ゴスペルを組み立てる工程はまさにあてはまります。

レイチャールズ 公式 SITE http://www.jvcmusic.co.jp/raycharles/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-30 22:52:05

エルビスプレスリーの成功哲学(優れたパーソナリティ)

テーマ:音楽+ビジネス
プレスリーはサン・レコードのオーナー、サム・フィリップスにチャンスを与えられ名曲の数々をレコーディングする。ここにはロカビリーの全て、パンク、ガレージ、ロック、ブルースといった多様な音楽の骨格がある。メジャーでのプレスリーは、「ハートブレイク・ホテル」「冷たくしないで(Don't Be Cruel )」「ハウンド・ドッグ」とヒットを次々に放ち、その存在は社会現象にまでなった。50年代後半より一時期、軍隊に招集されるものの、60年代には華々しく復活。スターの座を揺るぎないものにする。エルヴィス・プレスリーはその全キャリアを通して“キング・オブ・ロックンロール”である。成功哲学の中で、あなたがビジョンの中で、目標を達成しようとしているかにかぎらず、他の人からの好意を得ることは、成功実現のあらゆる過程および場面で、あなた自身を強力に後押しすることになる。人間というものは、自分の好む相手とビジネスをしたくなるものです。そのビジネスの商品やサービスに明らかな違いがある場合でも、好む相手の提案する商品を選び、後から、その選択を正当化する理由を見つけねばならないこともあります。


エルビスプレスリー 公式 SITE http://www.elvis.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-29 14:17:19

武田双雲×宮内亮(Akira-project)セミナー

テーマ:ビジネス
読者の皆様にお知らせ!!
TV、雑誌またフジロックフェスティバル等に出演している,
武田双雲氏とトークバトルを行います。ロックな話聞けますよ!!
是非ともご参加ください。!!

「起」業セミナー開催 in さいたま新都心 2004年11月18日(木)
書道家武田双雲×宮内亮(Akira-project)


1部:基調講演
書道家武田双雲が語る
「楽しむ書」の世界と起業
あなたの会社(自分)を一文字であらわす。

2部:トークバトル
起業そして人間力と感動力
武田双雲×宮内亮(デライトニューヨークコンサルティングインク/CEO,
埼玉県創業ベンチャー支援センター・開業アドバイザー)

日時:2004年11月18日(木)13:00受付 14:00開始

会場:さいたま新都心 産学交流プラザ 1F インフォメーションルーム
http://www.pref.saitama.jp/A07/BF20/hp/center.html
(さいたまスーパーアリーナの近くです。)

参加料:無料 (定員:先着80名)

主催 埼玉県創業ベンチャー支援センター
http://www.pref.saitama.jp/A07/BF20/hp/top.html

問合せ:048-601-2345

申込み:m012345@pref.saitama.lg.jp 
(埼玉県創業ベンチャー支援センター)
    FAX:048-601-2346

会社名、名前、住所、電話、E-mail を明記の上 お申し込みください。

プロフィール

■書道家:武田双雲

・3歳から書を叩き込まれる。昭和50年生。熊本生まれ。
母である武田双葉に師事
・フジロック等、各種イベントへにて、数多くのパフォーマンス
書道&筆文字ワークショップを実践。
様々なアーティストとのコラボレーションを実践。
・オンラインショップ「ふで文字や.com」の企画 www.fudemojiya.com
・テレビ、ラジオ出演、他取材・執筆
・2003年・上海美術館より「龍華翠褒賞」を授与。
・イタリアフィレンツェ「コスタンツァ・メディチ家芸術褒章」受章
・表現としての書道教室を開催。門下生約100名。
書の新しい領域を開拓し続けるアーティスト
URL:http://www.fudemojiya.com/futaba-mori/souun.htm


■宮内 亮 デライトニューヨークコンサルティングCEO 埼玉県創業・ベンチャー支援センター 開業アドバイザー24歳で起業し、不動産、農業(狭山茶)、経営コンサルティング等の業務を行う。また、米国ニューヨークで法人を設立、米国進出コンサルティング、対日コンサルティング、メディアスクールを行っている。埼玉県創業ベンチャー支援センターの開業アドバイザー従事している。ベンチャーセミナー、創業塾、各種イベント等にて活動しています。現在、DNYC他4社の代表取締役と4社の取締役に就いている。
http://www.delight-ny.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-28 15:12:02

エミネムからみるコミュニケーション能力

テーマ:音楽+ビジネス
エミネムという最高のラッパーは、スリム・シェイディと名乗る白人である。本名マーシャル・ブルース・メイザーズ三世。カンザス・シティに生まれ、家庭の事情で何度何度もも転校を繰り返し友達ができずに、友達からも、母親からも愛情を受けることがなかった。彼にとっての唯一の心の拠りどころはヒップホップであった。96年に地元のレーベルからデビュー。周辺をよろこばせるにとどまる。ところが、元NWAのドクター・ドレーがこのアルバムを一聴して気に入り、プロデュースを申し出て、99年にアルバム『スリム・シェイディ』を発表。アメリカが抱えているさまざまな病巣、見境ない暴力や貧困、ドラッグ、セックスなどを笑い飛ばしながらも、怒りに燃えたライムで刻む様が、パンクやオルタナティヴに狂っていたティーンエイジャーから絶大な支持を得る。そして、シングル「My name is……」がアルバムは300万枚以上のセールスを樹立した。ビジネス的には相互コミュニケーションを成立させるものとして、結果として「良い評価」「良いイメージ」が培われることが多いです。コミュニケーション能力は鍛えておきたいものですね。

エミネム 公式 SITE http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/eminem/
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004-10-27 11:46:08

セックスピストルズの損益通算

テーマ:音楽+ビジネス
セックスピストルズは76年1デビュー。活動は2年ほどで解散という非常に短い中で でした。ピストルズが、ロックンロールやカルチャー全般に与えた影響は大きい伝説のバンドである。ジョーンズのアグレッシヴなギター・プレイに、ロットンの社会権力や政治体制に反抗的な態度は、不満を抱えた労働者階級の若者たちを次々と駆り立てる結果なった。母国イギリスで放送禁止令まで受けてしまう。彼らはアナーキストによる一般社会への抵抗の象徴であり、世界中の若者たちにとっては反抗を肯定してくれるスター的存在であった。セックス・ピストルズはパンク・ロックを編み出したわけでもパンク・ロックを定義づけるのに貢献したわけでもないが、彼らの存在なしにパンク・ロック・ムーヴメントは起こり得なかった。ファッション、スタイル、サウンドは現在でも受け継がれている。損益通算にあてはめてみる。損益通算とは、2種類以上の所得があり、例えば、1つの所得が黒字、他の所得が赤字といった場合に、その各所得の黒字と他の所得の赤字とを、一定の順序にしたがって、差引計算を行うというものです 。ピストルズは、社会に影響をあたえて、シーンから消えてしまうなでまさに損益通算てきである。

セックスピストルズ SITE http://www.sex-pistols.net/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-26 08:40:00

マイケルジャクソンみる株主代表訴訟

テーマ:音楽+ビジネス
マイケルジャクソンは整形が進み、スキャンダルには事欠かないマイケル・ジャクソン。20世紀アメリカが生んだ世界的大スターであるという事実はまぎれもない。ジャクソン5時代、白人受けする黒人音楽ファクトリー(=モータウン)のトップとして、本当に多くのヒットを生み出していった。ソロ開始は79年発表された、クインシー・ジョーンズのプロデュースによる傑作『オフ・ザ・ウォール』からであろう。ソウル・ファンク・ディスコの調の作品はビッグ・ヒットを記録。そして、83年発表された『スリラー』がギネス級爆発的セールスをマークし、完全に世界制覇を成し遂げたのであった。秀逸なプロモーション・ビデオ、人気プロデューサーによる計算しつくされた楽曲構成、緻密かつコンテンポラリーなサウンド・プロダクツこの大成功は、MTV主導型の80年代音楽シーンにおけるヒットの方程式を作り出したのだ。しかし、スキャンダルが多くファンをやきもきさせる。マイケルのファンからいえば、株主代表訴である。解説すると「取締役は株主の代表である」「会社の持ち主は株主である」と認識を新たにすることが求められている。株主代表訴訟制度とは、取締役や監査役が責任・責務を果たさない(株主に対して不利益な行動を行った)場合に、株主が取締役・監査役を訴えることのできる制度をいいます。

マイケルジャクソン 公式 SITE http://www.michaeljackson.com/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-25 20:03:19

シーナ&ロケッツからみるイノベーター

テーマ:音楽+ビジネス
シーナ&ロケッツはグロテスクなロックを繰り広げ、博多から登場した。70年代のロック・シーンに毒を撒き散らしたグループ、サンハウスのギタリスト鮎川誠(g)が、浅田猛(b)、川島一秀(dr)と、愛妻シーナとともにシーナ&ザ・ロケッツを結成、79年『#1』でデビューを果たす。ミニ・スカートの似合う女、シーナのハスキーなヴォーカルと、ブリティッシュ・ビート直系のトンガったギター・サウンドをきかせている。シーナのきつめのルックスとは裏腹に、甘くとろけるようなラヴ・ソング「ユー・メイ・ドリーム」や、ワイルドでなまめかしくエロティックな「レモンティ」は、まさに永遠不滅のロックンロール・ナンバーである。また、シリアスに男女の愛を描いた「ピンナップ・ベイビー・ブルース」でみせるシーナのさびしげな歌声に、ロックを愛する男どもはイチコロにされるだろう。シーナ&ロケッツはまさにイノベーターである。最も早く新製品を採用する先進的な消費者の層であり、IT時代には他の人々に影響力を持つという点で重要である。新しいものが、どのように消費者に受け入れられ、特定の市場に普及していくのかという問題には、今まで多くの関心が払われています。

シーナ&ロケッツ 公式 SITE http://www.rokkets.com/
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。