10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ

こんにちは、アキオ モリのブログ担当ホンダです。

  もう10年ほど飽きずにほぼ毎日使い続けている指輪があります。


  流行に関係なく使い続けていけるアクセサリーと、アクセサリーのある楽しい生活。

  そんなことをご紹介できたらなーと思っています。



デザイナーの森が2000年の3月3日に『徹子の部屋』に出演時の動画をアップしました。

  リンクを貼っておきますのでどうぞご覧ください。


『徹子の部屋 ~森暁雄~』 前半  後半


【銀座店】 オート ジュエラー・アキオ モリ       【浅草店】  森暁雄宝飾店              

住所    中央区銀座3-4-1               住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-5524-0027                 電話     03-3847-2612
営業時間 11:00~19:00                 営業時間  10:30~18:30
定休日   現在は定休日はありません         定休日   水曜日


アキオモリ オンライン


◇このブログに登場の商品をオンラインショップでお求めいただく方法はコチラ です

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年05月23日(水) 11時24分41秒

ゴロゴロのラピスラズリのシルバーリング

テーマ:シルバーリングのご紹介

先日のブログの最後、チラッと文章だけで紹介したラピスラズリを使ったシルバーリングの新作。

 
どういうものかというと、まず使っているのはこんな感じのラピスラズリ。
その辺の道端に落ちているような形。
色も均一ではなく、とてもプリミティブ。
ゴロゴロとした、不思議な味わいのある、どこか楽しげな感じのラピスなのです。
 
このゴロゴロのラピスを、シンプルにシルバー台にセッティング。
そうすると、こんな感じになるのです。
☆ ゴロゴロのラピスラズリのシルバー台リング
¥24,000〜¥29,200 +税
 
プリミティブな雰囲気をそのままいかした、大胆で楽しい指輪です。
 
お値段に幅があるのですが、実はラピスラズリの大きさでお値段が変わるわけではないのです。
使っているシルバー台の種類と大きさによってどけお値段は上下します。
 
左の縦のラインのように山が彫られているものは、¥25,000+税
18号から¥29,200+税
 
そして右の細かな彫りが施されているものは、¥24,000+税、大きめ18号から¥28,000+税。
 
ですので、お似合いにあるのであれば、ラピスは大きいほどお得!!
どれが似合うのかなぁーとつけて比べてみてください。
実際に付けてみると、こんな感じ。
 
この指輪のラピスは少し大きめ。
こういうダイナミックでボリュームのあるリングは人差し指や中指にするのがとてもお洒落!!
色々なトーンが混じり合った、瑠璃色のラピスラズリと、シルバーとの相性は抜群。
とても涼しげです。
 
しかもこんな存在感なのに、お値段もわりとリーズナブル。
夏のシーズン限定でも惜しげない感じです。
 
これからの季節、シンプルなシャツやTシャツに、サッと合わせてお出かけしてみてくださいね。
 
 
せっかくラピスラズリが出てきたので、別のラピスを使ったアイテムもチラッと紹介です。
◇ 18金で覆輪されたラピスラズリの象牙台リング
¥250,000 +税
 
混じり気のない、完全な瑠璃色だけのラピスラズリ。
大きめのオーバル型のラピスを、ゴールドで覆輪して、石の形に合わせた象牙の台にセッティングしました。
 
この指輪に合わせるのはこちらのバングル。
◇ 18金で覆輪されたラピスの象牙のバングル
内径:67mm
¥450,000 +税
 
大小のラピスラズリを4つ組み合わせして、ゴールドの枠でとめています。
そうしてつくったラピスとゴールドのパーツを、幅25mmのシンプルで贅沢な象牙のバングルに3箇所付けています。
 
象牙のだけでも今となって贅沢なのに、そこに古代から宝とされてきた瑠璃と金が加わります。
いわゆる宝石的な豪華さはないものの、しっとりとした、独特の存在感のあるバングルです。
実際につけてみるとこんな感じ。
 
こうしてセットでもいいし、もちろんそれぞれが存在感のあるアイテムなので、別々に使っても素敵です。
 
この画像は長袖で合わせていますが、ノースリーブのワンピースなどに合わせると、ものすごく格好いいと思います。
 
これからは作ることのない、材料的にも作ることのできないバングルと指輪です。
気になられた方はチェックしにいらしてみてくださいね。
 
そしてサラッと合わせているネックレスはこちら。
◇ パールとラピスラズリのロングネックレス
長さ:120cm
¥31,500 +税
 
小さめの淡水パールに11個のラピスラズリをアクセントにしたロングネックレスです。
パールの白とラピスラズリの藍色がとても爽やか。
 
夏の淡いトーンの装いにピッタリの、使いやすいネックレスです。
120cmという長さは色々にアレンジのできる長さ。
装いに合わせて付け方を楽しんでみてくださいね。
 
ではお気軽にご来店、お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております



浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

2018年05月20日(日) 14時11分01秒

花の形の樹脂に金彩のブローチ、新作です!!

テーマ:樹脂に金彩蒔絵のアクセサリー

つい先日、作業場でこんなものを発見しました。

グラテーションでつないだパールとサファイアの束。
どうやら真珠とサファイアのタッセルネックレスを作っている模様です。
 
今年に入って、真珠とルビーのタッセルネックレスは作ってお店に並べていましたが、どうやら新作の予感。
おそらくは東大阪のギャラリー、上方銀花さんでのパール展に出すためのものかな???と思っています。
 
このパール展。
実は自分はまだよく把握していなくて・・・詳しく分かり次第ブログでも紹介しますね!
 
 
今日はアキオモリでも人気のシリーズ。
象牙に蒔絵のアクセサリーの雰囲気を気軽に楽しめる、『象牙色の樹脂に金彩』の新作の登場です。
 
今回の新作は花の形をした樹脂のベースに金彩のもの。
花の形をしていて金彩の代表と言えばこちらの2点でした。
◇ 左:象牙色の樹脂に金彩、真珠、乱菊のブローチ
直径:50mm
¥50,000 +税
 
◇ 右:象牙色の樹脂に金彩、椿のブローチ
縦:46mm × 横:45mm
¥15,000 +税
 
左の乱菊のブローチは、アキオモリのブローチを代表するデザインの一つ。
象牙に蒔絵のものは発売してから長い時が経つのですが、今でも人気の高いブローチです。
森のデザイナー活動50周年を記念して、昨年作り始めたこの樹脂に金彩バージョン。
やはりとても人気があります。
今回こうして付けているのは小さな方。
象牙の樹脂に金彩、そして本物のパールをセンターに盛り上げるようにあしらった乱菊。
キラキラするような派手さはないものの、パッと人目をひくような華やかさがあります。
 
象牙のものと比べると、重さもお値段もかなり軽め。
周りが樹脂なのに、センターが真珠なのでグッと良いものにみえます。
そして気軽に使える楽しさがあります。
 
この乱菊のもうひと回り大き目はこんな感じ。
◇ 左:象牙色の樹脂に金彩、真珠、乱菊のブローチ
直径:68mm
¥73,000 +税
 
この少し大きめの乱菊のブローチ。
とても人気で、つい最近までお店から売り切れている状態でした。
 
大きめなのでやはりもっと華やかさがあります。
付けた感じはコチラをご覧ください。
 
今は少しできてきたので、お店に二つとも並んでいます。
どうぞどちらがお気に入りか、鏡の前で当ててご覧になってみてくださいね!!
 
 
そして椿のブローチ。
乱菊のブローチに比べると、グッと小さく、そしておとなしい雰囲気になります。
 
象牙色のカメリア。
葉や枝、花芯に金彩をかけ、樹脂だけの時よりもより立体的に、より華やかなブローチとなり、金が入ることで、通年使いやすくもなっています。
 
 
この椿のブローチに似ているのですが、いよいよここからが新作の登場です。
☆ 象牙色の樹脂に金彩、百合のブローチ
縦:41mm × 横:44mm
¥15,000 +税
 
百合は日本でも、ヨーロッパでも、古くから愛されてきた花です。
特にキリスト教圏においては聖書にも登場するくらい。
家の紋章などにもよく登場する花です。
 
この百合の花も元々は美しい象牙製のアンティークのものでした。
そこから型をとり、気軽に使える復刻版のように、象牙色の樹脂でブローチにしたのです。
 
そして今回、葉と花芯の部分に金彩を施しました。
全体的な形はツバキに似ていますが、花びらの形や花芯の形などがより細かく、もっと繊細なイメージになっています。
より女性らしさを感じさせるモチーフです。
 
そして白い花の部分と金色の葉の部分ができることで、モチーフの美しさが際立ちます。
 
丸に近いような形なので、天地もあまり関係なく、サッと付けてお出かけしていただけますよ!
 
 
続いての新作がこちら。
☆ 象牙色の樹脂に金彩、カーネーションのブローチ
縦:35mm × 横:70mm
¥18,000 +税
 
先日の母の日に近かった日のブログにもチラッと登場した、カーネーションのブローチ。
象牙色だけだったものが、こんなに華やかな雰囲気になりました。
 
やはり花びらの部分を残して金彩をかけました。
シュッとした流れのある葉や茎のシェイプは少しメタリックなゴールドと良く合います。
 
そのメタリックな流れの先に、繊細なカーネーションの花。
このコントラストがとても美しいブローチとなりました!
このカーネーションのブローチは、付けてみるとその良さがさらに分かります。
動きのある形は、つける角度を工夫すると、少しずつ見えかたが変わります。
襟の形などによって、少し変化を付けると楽しく使えます。
そして、この形だと、帽子などにあしらっても素敵かな?と思います。
 
今回新登場した百合やカーネーション。
実験というか、どんな感じで出来てくるのかな?と思って、まだ少ししか作っていません。
ですのでオンラインには載せてはいないのですが、こんなに素敵ならレギュラー化しそうです。
 
沢山出来上がってきたらオンラインにも載せますので、それまではお店か、メールにてご連絡ください。
 
ちなみに、今回ブローチと一緒に合わせていた、黒と白のネックレス。
オニキスと象牙を使った新作ネックレスです。
お値段などに分かり次第、またブログに登場してもらいます。

ではお気軽にご来店、お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております



浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

2018年05月17日(木) 12時24分01秒

青い石のステーションネックレス

テーマ:天然石のアクセサリー

本日は17日。

いよいよ明日からは浅草三社祭。
ここ数年はいつも人が沢山いる浅草ですが、明日からはまたいつもとは違う活気に包まれます。
勿論アキオモリ浅草店、森暁雄宝飾店の軒先にも提灯と花飾りがついています。
 
土曜日は残念ながら雨の予報ですが、それでもきっと盛り上がるんだろうなーと思っています。
 
 
さて、5/11のブログでチラッと登場させた、こちらのネックレス。
ちゃんと完成させてお店に登場しました!
 
こちらをご覧ください。
☆ パールとトルコ石、筋彫りの象牙のステーションネックレス
¥58,000 +税
 
大小3つの大きさの真珠と、陽の光の中でも映える華やかなブルーのトルコ石、そして筋彫りの施されているラグビーボールのような形の象牙を組み合わせしたステーションネックレスです。
 
それぞれのパーツを繋ぐのは金色の金具。
繋ぎの部分もネックレスに華やかさを加えてくれています。
近づいて見てみると、このような感じに。
 
使っているパーツは大きさや形に変化をもたせて、連続して同じ大きさのパーツが続く事なく、全体的にリズミカル。
 
また駅と駅を線路で結んでいるように、パーツとパーツがピタッとくっついていないため、とても軽やかな印象になるのがステーションネックレス。
実際に重さも軽く仕上げることができるのです。
象牙の白とパールの白。
 
同じ白でも全く輝きや質感の違う天然素材同士。
そこにターコイズブルーがアクセントとして加わり、爽やかで華やかさもある、これからの暑い季節にはピッタリのステーションネックレスです。
 
半袖のTシャツやシャツに、サッと合わせるだけ!
印象的なロングネックレス一本でお洒落度をグッとあげることができます。
 
 
白とブルーのネックレス。
別バージョンも新しく作ってみました!
☆ パールと青メノウ、ラピス色の手作りガラスのステーションネックレス(小)
¥21,000 +税
 
大小3つの大きさの真珠はそのままに、アクセントに加えたのは、青メノウとラピス色の手作りガラス。
 
2種類のブルーがアクセントになっているステーションネックレスです。
こうして近くで見てみると、ブルーの違いが分かります。
 
小さな丸い玉が青メノウ。
筋彫りのような形の楕円形のものが手作りガラスになります。
 
このラピス色の手作りガラス。
一つ一つ形が違っていて、とても味わいがあります。
でも材料としてはもうないので、あるだけで終わりの素材です。
先ほどのトルコ石と象牙のものと比べると、使われている青が濃くなっているのと分量も増えているので、より色のコントラストがハッキリとして付け映えがしています。
 
この新作ステーションネックレス、なぜ(小)とつけたかというと、以前からこれの大粒バージョンがお店にあるから!
 
それがこちら。
◇ 真珠と青メノウ、ラピス色の手作りガラスのステーションネックレス(大)
¥30,000 +税
 
大粒バージョンはパールも大粒。
使っている青メノウも大きさがある2種類。
よりブルーの分量の多い、爽やかさを感じさせるネックレスになっています。
 
また、使われているパーツの大きさも全体的に少し大きめ。
ですので、より華やかな印象になります。
少し大きめのパーツを使っても、重すぎる印象にならないのがステーションネックレス。
 
このブルー主体の爽やかさと、ステーションネックレスの持つ軽やかさは、まさにこれからの季節に活躍間違いなし。
今回登場のネックレスは、どれもパールを使っているので、どこかエレガントさも感じさせてくれます。
旅行などにも便利な一本です。
 
夏休みの旅行など、昼間はカジュアルな装いで。
夜のお出かけにはこのネックレスをサッとかけて、少しドレッシーに。
 
是非活用してみてください。
 
最後にチラッと!
こんなゴロゴロのラピスを使ったシルバー台リング。
新発売です。
詳しくはまた後ほどですが、わりとお買い得!!
 
お店にはすでに並んでいますので、どうぞご覧ください。
 
ではお気軽にご来店、お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております



浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。