低糖質なマイ・ライフ

2型糖尿病のために糖質制限を始めて10年目、
もともとやせ型でスイーツもお酒も大好きです。
ムリしすぎず楽しみながら続けて行きたいと思います。
病気についてや日々の生活でのいろいろな思い、
食事の記録、糖質制限に関する情報などをつづっています。


テーマ:

ただいま~、昨日帰国しました。

行先はマレーシアのクアラルンプール。

今日は台風が来てるから昨日帰国でよかった~。

 

暑かったけど、充実したお休みでした。

 

その分、明日は休日出勤が待ってる。

まあ、仕方ない。

 

 

旅行記は後ほど。。。

 

で、まずは、出発前日の夜ご飯。

・かつおのたたきサラダ

 かつおのたたきを一口大に切って、しょうゆ、酢、ラカント

 ちょっと、ラー油を混ぜたたれを混ぜ込んでカイワレの

 上に。黒ゴマと韓国のりをパラリ。

 

・ゴーヤチャンプルー

 豚肉、豆腐、小松菜を炒めて塩コショウ。

 卵は入れ忘れ(^_^;)

 

・ひじき炒め

 戻したひじき、ツナ、春菊を炒めただけ。前の日の残り。

 

 

 

さて、マレーシア旅行。

前日夜ごはん食べて、全くしてなかったパッキングして、ちょっとの

睡眠不足で朝出発。

 

機内はずーっと寝てました。

 

初のLCC、エアアジアで。

機内食も荷物預かりも座席指定もすべてべ別料金。

事前ネット予約だとちょっと割引あり。

 

機内食は糖質制限的にはいまいちで、6時間のフライトなら

いいや、ってなことで頼まず。

1食600円くらい、ネット注文なら飲み物が無料で付きます。

 

普通の機内食のように、果物、パン、野菜、とか数種類の容器があるわけではなく、主食とおかずが一緒に入った1つの容器のみ。

機内アナウンスでも、一切の持ち込みの飲食はできません、と。

 

まず予約している人の食事が配られ、その後食事や飲み物の追加販売がありました。

 

 

実際は持ち込んだ水やちょっとしたお菓子を食べてる人はいましたが

がっつり食事系を持ち込んで食べてる人は周りには

いませんでした。

 

あと、アルコールがマレーシアは高いことで有名。

イスラム教では禁じられているとのことですが観光客は制限されていません。

機内でも売ってはいますが見る限り飲んでる人はいなかったので、、、

諦めました(^_^;)

 

ハイネケンで1本450円くらい。

ワインは180mlで1本750円くらい。

 

 

スナック系もあります。

コーヒーや紅茶は1杯180円くらい。

 

 

 

出発時間ですが、中国の上を通るのに許可が下りるまで、って50分遅れての出発となりました。

実質、機内に7時間・・・

 

 

マレーシアには夕方5時過ぎに到着。

時差も1時間なので時差ボケもなし。

 

街の中央の駅までは特急電車で33分。

そこからホテルまでは、流しのタクシーはちょっと怖いので、経験者に聞いた通りタクシーチケットボックスで行先までのチケットを購入、約500円。

20分ほどの距離ですが、平日の夕方ですごく混んでて、35分くらいで7時過ぎに到着。

 

途中、運転手さん、イライラしてて舌打ち、クラクション連打・・・

 

ちょっと、落ち着いてーな。

着いてすぐに事故とかいややでーガーン

 

到着したらホッとして、疲れました~汗

 

チェックインの時ですが、物を壊したとか何かあった時のためにデポジットをもらう、何もなければあとで返金する、と4泊分の予定宿泊費より13000円くらい多めに払うことになって。

 

今までそんなこと経験なかったから、なんか不安で。

チェックアウト時に本当の金額を払って、最初に払ったデポジット込の方は後で払い戻しになる、と。

調べたら、マレーシアに限らずデポジット制はよくあるみたいですね。

でもチェックアウトの時に返すところもあるみたいで。

後から払い戻しになる、ってことなので、引き落としまでちょっと気になりますが。。。

 

 

 

そんなこともあり、なんか疲れ果ててその日はホテルのラウンジで軽く軽食を食べて

手前はエビのスープ。濃厚でした。

 

ちょっとミニサイズのスイーツも照れ

バゲットは半分くらい残しました。

 

そして

機内でも飲めなかった分・・・

 

そうして1日目の夜は更けていきました。。。

 

 

 

よろしかったらこちらもポチッっとお願いしますチューリップ赤 にほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ
にほんブログ村        

 

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。