まっちゃんのブログ『ランキングと音楽・ゲーム日記』

   まっちゃんのブログ『ランキングと音楽・ゲーム日記』

       ランキング・音楽とゲーム好きなブログです。
       所有ハードは2DS・3DS・PS2・PS3・PS4・
       Vita・Switchです。
       

 
    ヘキサな天然まっちゃんのWPLCIRな毎日




まっちゃんのブログへお越しいただきありがとうございます
  
                  
ブログ左上のアメーバロゴにマウスカーソルを近づけると何かが起こりますよ~


初めてお越しいただく方もリピーターの方もブログを読まれる前にプロフィール欄とテーマ記事【必読】3項目をご一読下さい。特にプロフィール欄は更新した日付を記載しておりますので必ずお読み下さい。




ひらめき電球にほんブログ村ランキングおよび人気ブログランキングの各ジャンルに参加しています。ご訪問者様の厚き1票(下記バナーをポチ・クリック)お願いします。※一部ジャンルを変更しました。↓↓↓

にほんブログ村 ゲームブログ スポーツ・釣りゲームへ
にほんブログ村 音楽ブログへゲームブログ どうぶつの森(マイデザイン)へにほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



こちらも参加ジャンルを一新しました。

PSVitaランキング

ニンテンドー3DSランキング

実況パワフルプロ野球ランキング

ゲームプレイ日記ランキング

家庭用ゲーム機ランキング

阪神タイガースランキング


当方のブログで書いているランキングは普段当方がiPhoneやiTunes(PC)で聴いている再生回数をランキング形式でお届けしているものです。したがってオリコンなどの売上が絡む最新ランキングとは全く別物ですのでご注意願います。また記事内、文章などは全て敬称略で書いておりますのでよろしくお願いします。


なおこちらがYouTubeの私のページ「まっちゃんねるライブラリー」へ飛びます。




下手ですが実況動画をはじめました。知識がないため、スクショ可能なゲームPS4のみとなります。よろしければご登録お願いします。なお、誹謗中傷のコメントはおやめ下さい。
現在、実況スタイルは生実況に変えました。PS4に録画ためどりしますと容量が足りなくなるのと生実況のほうがタイムリーで視聴者がいた場合会話しながらできるという点からです。
こちらはフレンドさんたちと和気あいあいにみんゴルをプレイした第1回目の動画です。
NEW !
テーマ:
 
どーもー、まっちゃんです。
おはようございます✨
 
最新のiPhone XS Max 512GBにしました。
iPhone8 Plusはサブ機で使います。
 
色はゴールド。へ?と思うかもしれませんがケースに入ってます。
見りゃわかるか(^_^;)
ケースは私の好きなピンクにしました。本体はゴールドです。
 
 
 
 
 
一番下に書いてある2時間49分、これはスクリーンタイムと言ってこのiPhoneでどれだけのアプリをどれだけの時間利用していたかが分かる仕組み。これはこのiPhoneに限らず、iOSを最新のものにすればiPhoneユーザーは利用できます。これを使った量、これをいずれ記事にしてみようかと思います。ここでは大雑把にエンタテイメント、その他などの表記ですが、これをクリックすると、更に詳しく見れます。
画面を見すぎの場合は制限するようにもできるようです。
 
 
購入したのは月曜日でしたが、同期するのに2日かかりました。最初何度やっても読み込まなくて困りました。
これからの相棒はこれです。たぶんもう機種変することはないかと・・・
 
あとこちらはエモパー搭載のAndroid機種。
 
ケースだけ買いました。
このケースがスグレモノ。ご覧の通り、なぞると表示されるタイプ。
覗き見防止にもなりますね。
 
 
 

 
お知らせ
 
明日から父が2回目の入院になります。前回は右目、今度は左目の手術になります。明日からは3日間、母と二人。そして11月初旬、その母が父と同じ手術をうけるための入院となります。
 
 
以上、お知らせでした。
 
 
ペタしてね
 

テーマ:

どーもー、まっちゃんです。今年は早い段階から書くことにしましたこの記事、随時更新していきますのでよろしくお願い致します。

 

 

自身の覚え書きとして今シーズンから記録していくことにします。

変更などが入れば都度更新します。

これを書くことにしたのは自身が実況パワフルプロ野球シリーズでオリジナルのチームを作成し、プレイしたいためです。

 

 

※カッコ内書ききれなくなった場合は端折って書きます。

 

※今まで忘れてしまうといけないので頻繁に更新していましたが

1日1回の更新とさせていただきます。更新しない日もあると思いますが更新した場合、更新時間は日によって不定です。

 

※行き先が未定の選手は未定とは書いていません。また独自の調べですので不完全な部分もあるかと思います。もし最新の行き先やここ違うよ、など読者様でお分かりになりましたらコメントいただけると幸いです。

 

※打撃投手・ブルペン捕手・球団職員などは移籍ではない限り球団名は省略します。(例えば巨人で引退し移籍で他球団の当該職についた場合に球団名を書きます。)

 

2018年1月~が対象ですが、省略する場合もありますし、昨年度書いた者も書く場合があります。ご了承下さい。

なお、監督・コーチに関しては()内は新のみの記載です。

 

セ・リーグ

 

広島

監督・コーチ陣

 

 

選手

※ジョニー・ヘルウェグ (ブルワーズ) 背番号62

※美間優槻 (ソフトバンクへ移籍) 

※曽根海成 (ソフトバンクから移籍) 背番号59

※ヘロニモ・フランスア (育成→支配下登録) 背番号97

※新井貴浩 (現役引退)

※天谷宗一郎 (現役引退)

※佐藤祥万 (戦力外)

※土生翔平 (戦力外)

※辻 空 (戦力外)

※タバーレス (戦力外)

 

阪神

監督・コーチ陣

金本知憲 (辞任→解任)

片岡篤史 (辞任)

矢野燿大 (2軍監督→1軍監督)

清水雅治 (コーチ招へい候補?)

今中慎二 (コーチ招へい候補?)

関本賢太郎 (コーチ招へい候補?)

 

選手

※エフレン・ナバーロ (シカゴ・カブス中途入団→退団濃厚) 背番号99

※榎田大樹 (西武へ移籍)

※岡本洋介 (西武から移籍) 背番号13

※ウィリン・ロサリオ(戦力外→残留志願)

※松田遼馬 (ソフトバンクへ移籍) 背番号42

※飯田優也 (ソフトバンクから移籍) 

※歳内宏明 (育成→支配下登録) 背番号97

※西岡剛 (戦力外)

※横山雄哉 (戦力外→育成)

※今成亮太 (戦力外)

※山本翔也 (戦力外)

※西田直斗 (戦力外)

※藤谷洸介 (戦力外→育成)

※マルコス・マテオ (戦力外→退団)

※ディエゴ・モレノ (戦力外→退団)

 

 

 

 

巨人

監督・コーチ陣

※高橋由伸 (辞任)

※鹿取義隆 (解任)

※原辰徳(来季監督決定)

※川相昌弘 (退団)

※田代富雄 (退団)

 

選手

※村田修一 (栃木ゴールデンブレーブス→現役引退) 背番号25

※柿澤貴裕 (契約解除) 窃盗により逮捕

※C.Cメルセデス (育成→支配下登録) 背番号026→95

※高木京介 (育成→支配下登録) 背番号028→57

※サムエル・アメダス (育成→支配下登録) 背番号025→92

※河野元貴 (無期限試合出場停止) 

※篠原慎平 (無期限試合出場停止)

※ホルヘ・マルティネス (育成→支配下登録) 背番号027→96

※杉内俊哉 (現役引退)

※脇谷亮太 (現役引退)

寺内崇幸 (戦力外→現役引退

※青山誠 (戦力外)

※西村健太朗 (現役引退)
※成瀬功亮 (戦力外→現役引退)
※與那原大剛 (戦力外→育成)
山口鉄也 (現役引退)

 

 

横浜DeNA

監督・コーチ陣

※アレックス・ラミレス(来季も続投)

※篠原貴行 (退団)

※三浦大輔 (1軍投手コーチ招へい)

※光山英和 (退団)

 

 

選手

※白崎浩之 (オリックスへ移籍)

※高城俊人 (オリックスへ移籍)

※伊藤光 (オリックスから移籍)  背番号29

※赤間謙 (オリックスから移籍)  背番号49

※中後悠平 (千葉ロッテ→ダイヤモンドバックス傘下) 背番号91

※久保康友 (米独立リーグゲーリー・サウスショア・レイルキャッツ→シュガーランド・スキーターズ)

※G・後藤武敏 (現役引退)

※加賀繁 (現役引退)

※田中浩康 (戦力外→現役引退)

※須田幸太 (戦力外)

※荒波翔 (戦力外)

※白根尚貴 (戦力外)

※福地元春 (戦力外)

※野川拓斗 (戦力外)

※亀井塔生 (戦力外)

※網谷圭将 (戦力外)

※武白志 (戦力外)

 

中日

監督・コーチ陣

※森繁和(辞任→フロント入り)

※与田剛(楽天二軍投手コーチ→監督)

※土井正博 (退団)

 

 

選手

※アリエル・マルティネス (育成→支配下登録) 背番号210→97

※松坂大輔 (ソフトバンクから移籍) 背番号99

※小川龍也 (西武へ移籍)

※福敬登(育成→支配下登録) 背番号234→34

※ジョエリー・ロドリゲス (育成→支配下登録) 背番号57

※浅尾拓也(現役引退)

※荒木雅博(現役引退)

※岩瀬仁紀(現役引退)

※野本圭 (現役引退→球団スタッフ)

※谷哲也 (戦力外→現役引退)

※西濱幹紘 (戦力外)

※若松駿太 (戦力外)

※山本雅士 (戦力外)

※吉田崇 (戦力外)

 

 

ヤクルト

監督・コーチ陣

 

 

選手

※青木宣親 (ブルワーズから移籍) 背番号23

※ジェイソン・ウルキデス (ティワナ・トロス) 背番号61

※田川賢吾 (育成→支配下登録) 背番号117→62

※大村孟 (育成→支配下登録) 背番号120→59

※ジョーダン・アルメンゴ (自由契約)

※古野正人 (育成→支配下登録→戦力外) 背番号40

※山本哲哉 (現役引退)

※松岡健一 (現役引退)

※大松尚逸 (戦力外)

※成瀬善久 (戦力外)

佐藤由規 (戦力外→楽天 育成契約)

※久古健太郎 (戦力外)

※鵜久森淳志 (戦力外)

※比屋根渉 (戦力外)

※菊沢竜佑 (戦力外→現役引退)

武内晋一 (現役引退)

 

 

パ・リーグ

ソフトバンク

監督・コーチ陣

 

 

選手

※市川友也 (北海道日本ハムから移籍) 背番号30

※松坂大輔 (中日へ移籍)

※アリエル・ミランダ (マリナーズ傘下3A) 背番号19

※ユリスベル・グラシアル (ケベック・キャピタルズ) 背番号27

※堀内汰門 (育成→支配下登録) 背番号131→39

※大隣憲司 (千葉ロッテへ移籍→現役引退)

※アリエル・ミランダ (タコマから移籍) 背番号19

※曽根海成 (広島へ移籍) 

※美間優槻 (広島から移籍) 背番号69

※飯田優也 (阪神へ移籍) 背番号56

※松田遼馬 (阪神から移籍) 背番号42

※大竹耕太郎 (育成→支配下登録) 背番号10

※本多雄一 (現役引退→球団スタッフ)

※浅村栄斗 (獲得に向け調査?)

※吉村裕基 (戦力外)

※伊藤祐介(戦力外→現役引退)

※樋越優一 (戦力外→現役引退)

※古澤勝吾 (戦力外→育成)

※黒瀬健太 (戦力外→育成)

※小澤怜史 (戦力外→育成)

※和田毅 (来季も契約)

齋藤誠哉 (戦力外)

児玉龍也 (戦力外)

幸山一大 (戦力外)

 

 

 

西武

監督・コーチ陣

 

 

選手

※岡本洋介 (阪神へ移籍)

※榎田大樹 (阪神から移籍) 背番号30

※デュアンテ・ヒース (富山GRNサンダーバーズ) 背番号68

※今井達也 (謹慎処分解除) 未成年者喫煙による

※ニール・ワグナー (ブルージェイズから移籍) 背番号12

※ファビオ・カスティーヨ (ドジャースから移籍) 背番号47

※牧田和久 (パドレスへ移籍) 背番号53

※小川龍也 (中日から移籍) 背番号44

※カイル・マーティン (レッドソックス傘下3A) 背番号42

※松井稼頭央 (現役引退→二軍監督就任要請)

※ワグナー (戦力外)

藤原良平 (戦力外)

玉村祐典 (戦力外)

豊田拓矢 (戦力外)

福倉健太郎 (戦力外)

坂田遼 (戦力外→任意引退→二軍スコアラー)

 

 

 

楽天

監督・コーチ陣

※梨田昌孝 (監督辞任)

※平石洋介(監督代行→来季監督就任)

※石井一久 (解説者→GM打診→GM就任)

斎藤隆 (来季監督か?)

古久保健二 (退団)

 

選手

※久保裕也 (育成→支配下登録) 背番号091→91

※オコエ・ディクソン (ドジャースから移籍) 背番号55

※石橋良太 (育成→支配下登録) 背番号94

※岩隈久志 (マリナーズ→楽天が調査?)

※小山雄輝 (戦力外)

※入野貴大 (戦力外)

※宮川将 (戦力外)

※横山貴明 (戦力外)

※向谷拓巳 (戦力外)

※出口匠 (戦力外)

細川亨 (戦力外→千葉ロッテが調査)

佐藤由規 (ヤクルト→育成契約)

 

 

オリックス

監督・コーチ陣

※福良淳一 (監督退任)

 

選手

※白崎浩之 (横浜DeNAから移籍) 背番号2

※高城俊人 (横浜DeNAから移籍) 背番号22

※岩本輝 (阪神→福井ミラクルエレファンツ) 背番号91

※ドン・ローチ (ホワイトソックスから移籍) 背番号42

※神戸文也 (福井ミラクルエレファンツへ育成派遣)

※榊原翼 (育成→支配下登録) 背番号124→61

※アンドリュー・アルバース (マリナーズから移籍) 背番号27

※ドン・ローチ (KTウィズ) 背番号42

※小谷野栄一 (現役引退)

※塚原頌平 (戦力外→育成)

※縞田拓弥 (戦力外)

※佐藤世那 (戦力外)

※園部聡 (戦力外)

※坂本一将 (戦力外)

※吉田雄人 (戦力外)

※戸田亮 (戦力外)

※西勇輝 (FA行使 阪神・中日が争奪戦か?)

 

 

日本ハム

監督・コーチ陣

 

 

選手

※市川友也 (ソフトバンクへ移籍) 金銭トレード

※オズワルド・アルシア (ダイヤモンドバックスから移籍) 背番号4

※マイケル・トンキン (ツインズから移籍) 背番号19

※ニック・マルティネス (レンジャーズから移籍) 背番号17

※ブライアン・ロドリゲス (パドレスから移籍) 背番号41

※藤岡貴裕 (千葉ロッテから移籍) 背番号56

※岡大海 (千葉ロッテへ移籍)

※石井裕也 (現役引退)

※矢野謙次(現役引退)

中田翔 (残留)

レアード (残留要請)

アルシア (退団濃厚)「上に表記ありますが書ききれないため」

 

 

千葉ロッテ

監督・コーチ陣

※鳥越裕介 (ヘッドコーチ)

※小坂誠 (一軍内野守備・走塁コーチ)

※堀幸一 (二軍内野守備・走塁コーチ)

小林幹英 (退団)

金森栄治 (退団)

 

 

 

選手

※フランシスコ・ペゲーロ (退団) 背番号65

※大嶺翔太 (引退)

※福浦和也 (コーチ登録抹消→内野手)

※大隣憲司 (ソフトバンクから移籍→現役引退) 背番号55

※李杜軒 (ソフトバンク→富邦ガーディアンズ) 背番号67

※ジェイソン・スタンリッジ (退団)

※タナー・シェッパーズ (レンジャーズから移籍) 背番号87

※マット・ドミンゲス (レッドソックスから移籍) 背番号42

※岡大海 (北海道日本ハムから移籍) 背番号39

※藤岡貴裕 (北海道日本ハムへ移籍)

※岡田幸文 (現役引退)

※ペゲーロ (自主退団)

※根元俊一(現役引退)

※金澤岳(現役引退)

※宮﨑敦次(戦力外)

※安江嘉純(戦力外)

※肘井竜蔵(戦力外)

細川亨 (楽天→調査中)

 

 

 

 

メジャーリーグ

※岩隈久志(マリナーズ退団→楽天?)

※イチロー (今季残り試合に出場がないことから事実上の引退?)

 

その他

※久保康友 (横浜DeNA→ゲーリー・サウスショア・レイルキャッツ→シュガーランド・スキーターズ)

※C.C.リー (西武→アルバカーキ・アイソトープス→オクラホマシティ・ドジャース→中信兄弟) 背番号34

※スタンリッジ (元千葉ロッテ、現役引退)

 

 

 

 

 

2018/10/16  11:40最終更新

 

※全て載せているわけではないということと誤りもあるかもしれませんことご了承下さい。またあとから変更になった場合、以前書いた場所で朱書きにします。ご了承下さい。

※更にコーチ陣に関しては意味はありませんが全球団を載せるわけではありませんし1球団に関してもすべて載せるわけではありませんことご理解下さい。

※また、外国人選手など来季の契約を更新しない場合も「戦力外」もしくは「自由契約」などの表記で表示しています。

※当日の更新はすべて朱書きで記します。日が変わっての更新は以前のものはもとに戻します。

※いろいろなサイトを見て書いておりますのでもうすでに決まっている選手を朱書きで表示している場合がありますがご了承下さい。

 

※またこの記事はあらゆるところを拝見し書いているため不確実な情報の場合もあるためその事に関してのクレームは受け付けませんし、誹謗中傷的なコメントもご遠慮下さい。

 


テーマ:

どーもー、まっちゃんです。

こんにちは。

今日は危ない光景を2件ほど見ました。

 

まずひとつ。

 

自転車の二人乗り。

 

これならよく見る光景。

 

でも私が見たのは小学生と小学生または幼稚園児の

二人乗り。

 

お母さんとかじゃないんです。まさに子供二人。

 

妹でしょうかね。

お姉ちゃんの腰に手を回してつかまっていざ発車。

前輪をふらつかせながら走って交差点。

車が通り過ぎるのを待ってまた発車。

危なかったなぁ。声かけたかったんですが離れていたし・・・

 

もう1件は

商店街の通り。お年寄りがショッピングカーを引きながらよちよち

歩き。

 

その後ろからは車。避けて通るのかと思いきや、

思いっきりぷ~~!とクラクション。

あれはないよな・・・

 

おまけは一通の道を普通に車が逆走。

 

前から車が来れば一通だってわかったんでしょうが、

それにしても駐車してる車が自分がこれから逆走しようと

している側に向けて止まっているんだから、

一通だってわかりそうなもんなのにね。

 

車だから注意しようにも追いつかないし(^_^;)

 

 

今日はそんな光景を見ました。

 

一番心配なのは二人乗りのお嬢ちゃん2人です。

大丈夫だったかなぁ。。。

 

それでは今週も1週間どうぞよろしくお願い致します。

 

遅い?(^_^;)

 

ペタしてね

 

 

 


テーマ:
どーもー、まっちゃんです。
おはようございます。
 
あるYouTuberさんの動画がもとで
メルカリを始めました。
 
登録も簡単でこちらのブロともさん(Twitterのフォロワーさん)も
やっていらっしゃるのは知っていたのでもしわからなかったら
聞こうかと思い軽い気持ちで(^_^;)始めたんですが、
始めたら始めたで、結構ハマってしまっています。
 
最近はもっぱら買う方です。
購入する際の支払い方法が私にとってはいいんです。
 
キャリア払いができるという点、そしてそのキャリアで
溜まっているポイントがあればそれを使えるという点。
そして期間限定ではありますがメルカリからもらえるポイントも
そこで使えるという点。
 
そして、出品の際は本やCD、ゲームに限りますが
バーコードで読み取ると現在の売却の相場が瞬時に出る
という点。もちろんその金額で出品できますがもう少し
色を付けたいと思えば金額を変えることも自由。
 
そして何よりも読み取った商品は商品名、カテゴリー、
金額などが自動で表示されること。
出品者はあと商品の状態や付け足したいことを
書くだけで出品できるという点。
 
これはヤバい。
 

 

現在、7点出品中で売れたのが2つ。

まだこれに対しては相手が受け取って

評価されるまでは取引中の表示。

したがって売上金はまだ入りません。

 

今のところはゲームやCD、本が私の出品商品。

慣れていけばバーコードでは読み取れない

生活用品なども入れていこうかと思ってます。

 

しばらくはマイブームになりそうです。

 

どなたかメルカリやっていらっしゃる方、いませんかねー(^_^;)

フォロワー0、悲しい・・・(^_^;)

 

ペタしてね

 


テーマ:

どーもー、まっちゃんです。

ここでは改めまして現在パワプロでプレイ中の各球団のまとめとして、そして自身の覚え書きとして再度記載させていただきます。なお、2017年版はもうほぼプレイすることがなくなってしまったため2018年版のみの記載とさせていただきます。

 

2018年6月26日現在のリアルの順位で書かせていただきます。

 

そして、各球団候補として打者1人、投手1人を最低選出。

ただ漠然と1年限りの優勝を目指すということは廃止します。

 

この記事は随時更新とし、達成したら(達成済)と記します。また現在進行中の企画に関してはマーカーしております。

 

 

監督ペナントプレイ

★セ・リーグ

 

 広島東洋カープ

  *堂林翔太このままでは終われない!

   (1軍デビューした2012年にマークした

    打率242 14本 45打点を目標に)

 

  *野村祐輔、エースの座を取り返せ!

   ここまで4.67(6/26現在)と防御率の悪い野村投手。先日やっと

   勝利を上げたがエースの座を取り返せるか?

   防御率1位を目指す

 

 読売ジャイアンツ(巨人)

  *チームとして日本一を目指す  

   最近高橋監督の采配、起用には一視聴者からも疑問の声が。

   2015年で現役引退、2016年に監督就任して3年目。ここが

   正念場。日本一を目指す前にまずはリーグ優勝を。

  *売出し中の岡本和真3割本塁打30本100打点目指せ

   何かと守備に難がある岡本選手。ならばバッティングで。

  *ゲレーロ、夢の三冠王

   これはブロ友Riakizuさん企画で当初中日で予定しておりました。

   しかし当事者巨人へ移籍のため、巨人で企画します。

  *森福允彦ホールド30を目指せ

   大型補強で獲得した1人。ここまで全くいいところなし。

  *巨人の正捕手は誰だ?(小林誠司宇佐見真吾大城卓三

   西武編に続く競争企画第2弾

   上記3人にはシーズン通して誰が正捕手かを争う企画。

   具体的な数値は求めず、私が判断します。

    強いて言えば打率3割に近い、本塁打2桁、打点50前後を

   目指します。それに近い成績を出した者の勝利。

  *上原浩治ホールド20を目指せ

   今年9年ぶりに古巣巨人に復帰した上原投手。

   開幕難試合か出場したもののリリーフ失敗と言う日々が

   続いた。なんとか意地を見せ20ホールドを目指す。

 

 

 横浜DeNAベイスターズ

  *梶谷隆幸トリプルスリーへの道のり

   走攻守三拍子揃ったハマの兄貴。トリプルスリーを獲得せよ。

 

  *ウィーランド、持ち前のパワーを活かし本塁打を1本打て

   パワプロではパワーDと野手並みのパワーがあるウィーランド。そ

   のパワーを活かしシーズン1本塁打を目指せ!

 

  *白崎浩之。古巣を見返せ!
  

   打率234(2014年) 本塁打6(2015・2016年) 打点12(2016年)

   各成績はそれぞれ自身の最高成績。それを超える成績を。

 

 

 

 東京ヤクルトスワローズ  現在進行中

  *バレンティン自ら持つ本塁打記録を更新せよ(61本以上)

  (1シーズン60本塁打はプロ野球最高記録、それを更新せよ)

  *青木宣親、ヤクルト復帰記念企画、トリプルスリーを狙え

  今年から古巣ヤクルトに復帰した青木宣親選手。それを記念し

  トリプルスリーを目標に達成を目指します。

  *久古健太郎、最強のワンポイントでホールド30を目指せ!

   文字通りワンポイントで起用されることが多い久古選手。

   そのワンポイントでホールドポイント30を目指します。

  *アルメンゴ、クビになる前に20勝をあげよ

 (元中日ジョーダンこと、アルメンゴ投手が6/27日付で素行不良?により1軍デビューがないまままさかの自由契約)

これには私も驚いた。体調不良で帰国も母国でインスタ投稿を連発。球団に注意されたものの改善の余地なしというわけで球団が見放した。このことを受け、急遽企画。アルメンゴよ「ごめんある」じゃすまんぞよ。

  *山田哲人2年連続のトリプルスリーを狙え!

  史上初?の快挙3度目のトリプルスリーを決めた山田選手

  この企画では2年連続のトリプルスリーに挑んでいただきます。

  なお、こちらの企画は現在ヤクルトペナント進行中のため、

  シーズン2からにさせていただきます。

 

 中日ドラゴンズ

  *高橋周平、目指せ!二桁本塁打(10本以上)

  何度もトレード話が出た高橋選手今年はセカンドへコンバート。

  誕生日も私と同じ1月18日。心機一転目指せ二桁本塁打!

 

  *松坂大輔二桁勝利を。(10勝以上

   昨年はメジャーから古巣ソフトバンクへ復帰するも登板なし。

   今年は心機一転初のセ・リーグ球団へ。復活を遂げろ!

 

  *大野雄大再起せよ!

   2018年シーズン未だ勝ち星のない大野投手。

   ここでは2013年~2015年に上げた二桁勝利を目指します。

   10勝せよ!

 

  *小笠原慎之介二桁勝利をあげよ!

   上記と同じになりますが、2015年ドラフト1位で入団した

   ルーキーも今年で3年目、1年目、2年目は大きく期待を

   裏切った形と言えます。ここは3年目の意地、10勝

   目指します!

 

  *竜のスイッチヒッターナンバーワンは誰だ?(競争企画)

   アルモンテ、モヤ、藤井淳志の中で誰が一番活躍するか?

   打率、本塁打、打点、盗塁で総合的に判断させていただき

   3人で競ってもらいます。

 

   西武の中村剛也・山川穂高の本塁打40本の競争企画に次ぐ

   競争企画です。

 

   なお、こちらの企画はパワプロブロガーの仲間「リック部長さん」

   考案です。いつもありがとうございます。

 

 

   また、同じくパワプロブロガー仲間「Riakizuさん」

   ご提案の「ゲレーロ、夢の三冠王」は

   当事者が巨人へ移籍してしまったため中日としては、

   なしと致します。すみません。

 

 

 

 阪神タイガース 現在進行中

  *福留孝介  1,000打点

  *糸井嘉男  1,500安打・300盗塁・150本塁打のうちどれか2つ

  *鳥谷敬   150本塁打

  *藤川球児  250セーブ

  *能見篤史  1,000奪三振

  *才木浩人  10勝(エキストラ企画)

 

  *チームとして再建せよ!

   2018年シーズン、最終試合まで待つことなく17年ぶりの

   最下位が決まったタイガース。この借りは返す!

   最低でもCSへ進め!

   (現在進行中のためシーズン2からにさせていただきます)

 

阪神だけ選手が多いので端折りましたが、どれもハードルが高いと思われます。特に糸井嘉男選手は3つのうち2つですから。

 

 

★パ・リーグ

 

 埼玉西武ライオンズ

  *中村剛也山川穂高どちらが先に40本塁打打つか? 

   おかわりくんにおかわり2号?どちらも似たような2人が目指す

   記録は本塁打40本。しかも企画初!競争企画です。

   どちらとも40本に達しない場合は次シーズンも続きます。

 

  *菊池雄星20勝への道のり

  球団の絶対的エース菊池雄星。彼ならこのくらい朝飯前?

 

   *秋山翔吾目指せトリプルスリー、通算100本塁打、100盗塁

   秋山選手には上記、目標のうち2項目クリアで達成といたします。

 

   

   *榎田大樹古巣を見返せ! 10勝せよ!

    今年シーズン途中で阪神から西武へ移籍した榎田投手。

    西武では先発として起用。二桁勝利を目指す。

 

 北海道日本ハムファイターズ

  *清宮幸太郎新人王を取らせよう(1年で終了)

   今年入った大型ルーキー。現在マイライフでもプレイ中ですが

   こちらはペナント監督プレイでタイトルを取らせます。

 

  *中田翔打率3割をキープせよ!

   在籍9年で3割をキープしたのが2013年の「305」

   本塁打も30本超えが2015年のみ。今回は打率に視点を置く。

   清宮幸太郎が入団したことで刺激となるか?

 

  *どん底から這い上がれ!斎藤佑樹(達成するまで)

  2017年から背番号を「1」に変え気持ちも新たに。

  入団当初の成績以上を残せ!

 

   防御率2.69 6勝6敗 62奪三振 (2項目クリアで成功

 

 中田翔は大谷翔平がメジャーへ移籍したことによる代替企画です。

 

 福岡ソフトバンクホークス

  *内川聖一2,000本安打達成なるか

  *サファテ250セーブ達成なるか

 

 オリックス・バファローズ

  *後藤駿太30盗塁目指せ

   今年、駿太から本名に戻し、心機一転。

   俊足を活かし30盗塁を目指す。

  

  *奥浪鏡、再起への道

   ノルマ二桁以上の本塁打を目指せ!更に下記記録に挑戦せよ!

   自らの不祥事により野球生命を絶たれてしまった若手のホープ。

   もしデータに残っていたらオリジナルとして参加させます。

   打率265  本塁打10  打点50  盗塁1
   この中の2点をクリアできれば成功とする

 

 (奥浪鏡選手は2016年版はフリーで存在していました) 
 ただ、2018年版はいなかったような感じがします。なのでサクセスで

 作成した選手を使用します。

 

image

image

 

奥浪鏡選手は以前作ってあった下の画像と昨日急遽作成した上の画像の2種類作ってあります。個人的には下のほうがいいのですが、弾道1というのが妙に気になってしまいます。なので生年月日(いつも作ったときは1年目にこだわるため年だけ違います)

image

こちら実際の年齢の奥浪鏡選手です。本来5年目の選手でした。

なので上画像の方を使います。オリックス編をやるときはこの選手もアレンジチームとして入れます。ご了承下さい。

 

  *金田和之、最強のセットアッパーを目指せ!

   2016年、糸井嘉男選手の人的補償としてオリックスへ移籍。

   勝利数4を上げたもののあまり名前が出てこない。

   とりあえず20ホールドを目指す

 

  

伊藤光古巣を見返せ!

   9年間尽くしてきたオリックスからまさかの移籍。

   そんな古巣オリックスを見返せ!

  

    打率285(2013年)  本塁打6(2017年) 打点48(2014年)

 

   この記録を目標とする。

 

 

 千葉ロッテマリーンズ

  *大嶺翔太二桁以上の本塁打を目指せ!(10本以上

   6/23に電撃引退。理由はここでは触れないが続けていれば・・・

   と思うと残念。同じロッテの大嶺祐太投手は実兄。

   ここでは2017年に記録した5本塁打を超す10本塁打以上

   目指してもらいます。

 

  *大嶺祐太二桁勝利を目指せ!(10勝以上

   弟が登場したら兄が登場しない訳にはいかないでしょう。

   こちらは10年在籍で28勝。最高勝利が2015年の8勝(7敗)

   二桁勝利まであと2勝だった。ということで二桁勝利を目指す。

 

  *岡田幸文本塁打1本打て!

   先日引退を決めた岡田選手。ここまで9年本塁打0

   この企画では岡田選手に1本の本塁打を記録してもらいます。

 

  *福浦和也2000本安打を達成せよ!

   2017シーズンまでで1962安打。

   もう達成してもらうしかないでしょう。

 

 東北楽天ゴールデンイーグルス

  *オコエ瑠偉首位打者を取らせよう

   文字通り、オコエ瑠偉選手には首位打者を

   目指していただきます。

 

  *茂木栄五郎トリプルスリーを目指せ

   楽天の走攻守揃った選手は彼だと自分は思ってます。

   3冠王と迷いましたがトリプルスリーの方にしました。

 

  *則本昂大20勝を目指せ

   2013年と2017年に15勝を上げている則本投手。

   田中将大選手の次のエースは彼でしょう。

   ということで20勝を目指していただきます。

 

  *今江年晶。通算100本塁打へ

   2016年まで千葉ロッテ一筋に尽くしてきた

   ベテラン今江選手、あと3本ではありますが追加させて

   いただきました。

  *アマダー 2017年シーズンの成績を上回れ! 

   打率.237 本塁打23 打点65 (2017年シーズン)

  2018年8月9日、奇しくも野球の日に野球界にまた不祥事の

  ニュース。「アマダー選手ドーピング疑惑?」

  同選手は2018年8月9日から6ヶ月間の出場停止処分が

  下されました。これは本人が発したのかどうかその後

  引退するとの噂が流れファンから辞めないでとの悲鳴が上がる。

  ここでは上記記載の2017年シーズンの成績を

  全て上回ればクリア。

 

 

まだ他にもこの選手でやってみたいという思いはありますが以上のメンバーを挙げさせていただきました。徐々にやっていこうと思います。

 

 

 

全12球団これで企画をかきあげました。現在進行中は4球団でありますがまだ手を付けていない球団に関しては全プレイ生放送(ブロードキャスト)をすることも視野に入れております。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

各球団、共通ルール、縛りとして

 

1,COMの難易度はパワフル

 

2,企画選手はチャンス・ピンチ、最終回9回以降の一発勝負や

  一球入魂は使用禁止

 (チャンスやピンチはランナーが得点圏にいる場合「2塁以降」)

ただし、ビッグベースボール、情熱などの監督特殊能力は

上記以外でも使用ありとする。

 

3,企画選手は怪我以外での2軍落ちはさせない。

 (スランプ、調子絶不調などによる2軍落ち禁止)

ただし、スタメンから外れたり、途中交代する場合はある。

疲労蓄積の場合は2軍落ちの場合もある。

 

 

 

4,万が一、項目2で書いたことに違反した場合

  当該選手はその試合の終了までたとえピンチ、チャンスであっても

  一発勝負・一球入魂の使用はできないものとする。

  また、回が最後の方、8回などにこのような違反を犯した場合、

  次の登板操作の試合、1試合分の使用を禁ずる。

 

5,COMの一発勝負・一球入魂は使用しないに設定

  理由としてはCOMの難易度がパワフルであること、

  COMの使用をなしにしたからといって勝てる保証はない

  ということ

  自分にとってのストレス軽減のため

 

 

監督ペナントプレイ追加

 

12球団ルーキー企画

すでに発足している日ハム清宮幸太郎選手の企画もこの中に入れます。つまり、清宮幸太郎選手の場合は新人王を取ればルーキー企画も同時達成とします。

ルーキーよ、活躍せよ!

 

漠然としていますが、清宮幸太郎選手と同じ新人王を取った場合は達成です。その他、球団なりの活躍をすれば達成とします。

例:打率や本塁打、打点、盗塁など各項目で上位にランクインしている場合など。

 

なお、このルーキー企画は2018年7月9日現在ですでに始めているペナントにも適用します。

 

 

これがパワプロ2018監督ペナントプレイの最終まとめとする。

 

マイライフ

 打者  清宮幸太郎編 (北海道日本ハムファイターズ)

 投手  才木浩人編 (阪神タイガース)

 

マイライフに関して保存枠がもし2つあれば同時進行で行う

1つしかない場合は清宮幸太郎編から先にプレイする

 

栄冠ナイン

未定

2017年版では「嵐高校」と題してジャニーズのメンバー(対処したものも含む)とパワプロブロガーさん達を加えプレイしていたが今回は白紙に戻した。

 

2018.6.27

 

2018.6.28 

東京ヤクルトスワローズ 青木宣親選手追加

東京ヤクルトスワローズ アルメンゴ投手追加

読売ジャイアンツ(巨人) ゲレーロ選手追加

 

2018.7.5

この記事は随時更新であるというお知らせ

選手名と達成させる項目をわかりやすく朱書き

広島、野村祐輔投手の具体的な達成項目を追加

監督ペナントプレイ、マイライフ、栄冠ナインの項目追加

 

2018.7.6

読売ジャイアンツ(巨人) 小林誠司・宇佐見真吾・大城卓三3選手の

                 競争企画を追加

 

2018.7.9

各球団ルーキーの企画追加

 

2018.7.13

読売ジャイアンツ(巨人)  上原浩治選手追加

横浜DeNA 伊藤光選手追加

オリックス  白崎浩之選手追加

楽天  今江年晶選手追加

 

なお、伊藤光選手、白崎浩之選手は電撃トレードであったため

企画する球団は古巣になります。

白崎浩之選手→横浜DeNAで。

伊藤光選手→オリックスで。

 

2018.7.15

一部ルール・縛りの変更

 COMの一発勝負・一球入魂は使用しない 

 

2018.7.22

埼玉西武ライオンズ、秋山翔吾選手、榎田大樹投手を追加

 

2018.7.30

企画選手の但し書として疲労蓄積があった場合は2軍落ちの場合もあることを追加

 

2018.8.10

楽天編にアマダー選手の企画追加

 

2018.8.31

巨人のリーグ優勝・そして日本一を目指す企画を追加

 

2018.10.10(最終加筆)

巨人、岡本和真選手の本塁打20本を目指す企画を

3割30本100打点に変更

ヤクルト、山田哲人選手の2年連続のトリプルスリーを追加

(シーズン2~)

阪神、最低でもCSへ進ませる企画を追加(シーズン2~)

中日、大野雄大投手、10勝を目指す企画を追加

中日、小笠原慎之介、10勝を目指す企画を追加

中日、アルモンテ、モヤ、藤井淳志3選手による競争企画を追加

千葉ロッテ、岡田幸文選手の1本塁打を記録する企画追加

千葉ロッテ、福浦和也選手の2,000本安打を目指す企画追加

 

 

なお、本日まで流動的に書いてきたこの記事、

上げていくとキリがない、2018プロ野球ももうすぐ終わり、

書いた本人、私が覚えきれず混乱するという理由から、

本日を持って最終版とさせていただきます。

 

なお、この記事は書き加え更新はしないものの私の覚書として

先頭記事として更新するかもしれませんのでご了承下さい。

 

以上、このあとのこの記事の更新はありません


テーマ:

どーもー、まっちゃんです。

おはようございます。

 

私のYouTubeチャンネルもおかげさまで常連さんができました。

名前はこういう場では明かせませんが実際にパワプロの

生配信を見に来てくださればわかります。3人です。

 

話は変わり表題へ。

 

昨日の試合いかんで阪神の最下位が決定するか否かという

大事な試合で・・・・

 

相手はヤクルトでした。阪神はヤクルトに本当に弱いです。

 

でも昨日は1点差まで詰めたという点は評価します。

 

ああいう粘りが欲しい!

 

負けは私がパワプロで企画している10勝を目指している

才木浩人投手。

 

リアルでは6勝しているのにゲームでも5勝すらしてません。

 

実は昨日3連戦したのですが3連敗しました(笑)

 

17年ぶりの屈辱を味わったタイガース。

 

来季は金本監督の続投が決まっているようで

もう少し采配の仕方を考えてもらいたいです。

 

 

今朝は以上

 

それでは今週も1週間どうぞよろしくお願い致します。

 

ペタしてね

 


テーマ:

どーもー、まっちゃんです。

こんばんは。こんな時間にすみません。

 

今回は表題に関してのお知らせです。

 

今までリニューアルも含めここまで2018年8月分までの

ランキングを書いてきました。

 

今回書くランキングからこのコーナーは不定期とさせていただきたく

よろしくお願いします。

 

理由としてはYouTubeで配信するようになってから

PS4のゲームばかりプレイしているため、

3DSをプレイする機会が減ったということが一番の理由です。

 

ただし、毎月お届けしている今月やり込むソフトは

毎月お届けいたします。

 

ご了承の程よろしくお願いします。

 

ペタしてね


テーマ:

どーもー、まっちゃんです。

おはようございます。

 

昨日の深夜、0時30くらい?

 

自分はYouTubeで配信していたんですが、焦りました。

 

緊急地震速報の知らせ・・・

 

スマホがいきなり、地震です。地震です。と大きな音でお知らせ。

 

一瞬身構えてしまいましたが一向に揺れる気配なし。

 

震源地は茨城県で千葉県も震度4だったそうですが、

 

東京は全く揺れてる気配がしませんでした。

 

母も起きてくるんじゃないかと思いましたが寝てました。

 

一瞬父のことも心配になりました。

 

今朝、母に聞いてみたら全然気づかなかったそうです。

 

枕元にスマホをおいていれば気づいたかもしれませんが

 

寝ているときなので補聴器を外していたせいか、

 

気づかなかったそうです。

 

 

顔出しでございます・・・(^_^;)

 

 

 

1:04:26 くらいから鳴り出します。焦りました。

 

が、その後も続けてしまった私です(^_^;)

 

 

今日はパワプロ西武編を配信予定です。

 

ペタしてね