ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団のダンサー、ジュリー・アン・スタンザックさん演出・振付・構成の舞台に出演します。

今回のはWSショーイングで、短い稽古期間ながらも、その中身は濃密。

本番まで、どのように作品が仕上がっていくのか、楽しみでもあります。

お近くの方はお立ち寄りください。

 

☆☆☆

 

「Dancing inner voice」

 

日時/2019年10月6日(日)18:00開演(17:30開場)

会場/かなっくホール(JR東神奈川駅または京浜急行仲木戸駅から連絡橋「かなっくウオーク」徒歩1分)

チケット/一般¥1,000(全席自由)、神奈川区民・学生・18歳以下:無料(要予約、全席自由)

 

チケットは、スタジオアーキタンツのイベントページよりお申し込みください。