2010年、大相撲初場所がついにスタート!


初場所の記事はこちらで→大相撲初場所


大相撲初場所番付、東の正横綱は白鵬。


今年は、朝青龍は正念場、という気がしてます。

4勝と再婚、なんて朝青龍本人は言ってましたが、
かなりがんらなきゃいけないかと。


千代大海も進退をかけた場所になります。
鶴竜はまた出直し。


[ハローキティ]大相撲キティ根付携帯ストラップ(懸賞旗)【バッグや財布にもGOOD】

平成22年初場所
西
白 鵬
宮城野・モンゴル
横 綱 朝青龍
高砂・モンゴル
琴欧洲
佐渡ケ嶽・ブルガリア
大 関 日馬富士
伊勢ケ浜・モンゴル
琴光喜
佐渡ケ嶽・愛知
大 関 魁 皇
友綱・福岡
把瑠都
尾上・エストニア
関 脇 千代大海
九重・大分
×
琴奨菊
佐渡ケ嶽・福岡
小 結 鶴 竜
井筒・モンゴル
×
豊ノ島
時津風・高知
前頭筆頭 栃ノ心
春日野・グルジア
× 豪栄道
境川・大阪
前頭二 雅 山
武蔵川・茨城
北勝力
八角・栃木
前頭三 稀勢の里
鳴戸・茨城
×
垣 添
武蔵川・大分
前頭四 豪 風
尾車・秋田
嘉 風
尾車・大分
前頭五 旭天鵬
大島・モンゴル
武州山
武蔵川・青森
前頭六 安美錦
伊勢ケ浜・青森
玉 鷲
片男波・モンゴル
前頭七 若の里
鳴戸・青森
時天空
時津風・モンゴル
前頭八 朝赤龍
高砂・モンゴル
黒 海
追手風・グルジア
前頭九 翔天狼
武蔵川・モンゴル
栃煌山
春日野・高知
前頭十 阿 覧
三保ヶ関・ロシア
高見盛
東関・青森
前頭十一 猛虎浪
立浪・モンゴル
豊真将
錣山・山口
前頭十二 土佐豊
時津風・高知
玉乃島
片男波・福島
前頭十三 霜 鳳
時津風・新潟
岩木山
境川・青森
前頭十四 白 馬
陸奥・モンゴル
北太樹
北の湖・東京
前頭十五 栃乃洋
春日野・石川
光 龍
花籠・モンゴル
前頭十六 豊 響
境川・山口
○は再、×は降下


大相撲の経済学
大相撲九州場所の番付が発表され、
秋場所で優勝した朝青龍が東の正横綱に。

優勝回数単独3位を目指す朝青龍と、
年間最多勝で朝青龍の記録を抜いて優勝したい白鵬の
争いが注目です。
 
個人的には、関脇で出直す鶴竜にも
注目したい!!

大相撲九州場所は、姉妹サイトをどうぞ→「大相撲九州場所
 毎度お騒がせの朝青龍が、またやってしまいました。
3日から韓国に無届で旅行に行っているのだとか。

力士が出国する際は
師匠の判が押された海外渡航届を協会に提出する
のが決まりなんだそうだ。

決まりは守んなくちゃね。

2日に行われた、第68回全日本力士選士権では、
白鵬は1回戦で、朝青龍は2回戦で
あっけなく敗退。

優勝は日馬富士で、2年連続3度目。



「謝らないといけないことがあります。
ガッツポーズをしてしまいました。
うれしくてやってしまった。
いけないことをやってしまいました。
すみません」


優勝した朝青龍のコメント。。


本割で白鵬が圧勝した時、白鵬つよ~!
と思いましたが、初場所と同じ状況の再現に
大興奮してしまいました!


負けた直後の朝青龍のしまった!という顔が
印象的でした。本割は、立ち合いがすべて
でしたね。朝青龍は、相撲が全くできませんでした。


優勝決定戦は、とてもおもしろかった!


見ていて、はらはら、どきどき、わくわく!


そして朝青龍の。。。あー、やっちゃたよ。。。

楽しい秋場所でした(^_^;



鳩山由紀夫首相が内閣総理大臣杯を授与、
「今日は朝青龍関のお誕生日だと
うかがっております。
あわせておめでとうございます」
とアドリブでコメント。


朝青龍は「素晴らしい舞台。
素晴らしい総理大臣から賜杯をいただき、
ありがとうございました」
と感激したようだ。



「彼は相撲界の革命児。
異国の地に来て日本の国技を高め、
極めている」
と長渕剛が絶賛していたそうだけど、


横綱審議会に言わせれば眉をひそめる革命児
なんでしょうな。



朝青竜の右ひざじん帯は、部分断裂の重傷だった
そうで、そりゃあ練習もまともにできるはずは
ないなあ。


さんざん練習不足と言われていたけれど。。


白鵬の「自分のレベルはこんなもの」
という発言は、いただけないなあ。


「やることはやったので悔いはない」
と、これだけなら問題はないんだけど。


自分を否定するような言葉を、
横綱が言っちゃあいけないな。


朝青龍のガッツポーズより、こちらの方が
問題だと思う。誰も指摘しないけど。。


三賞は把瑠都が敢闘賞、
鶴竜が技能賞をそれぞれ4度目の受賞。
殊勲賞は該当者なし。

とるだろうなと思っていた鶴竜が技能賞。
素直にうれしい。

来場所がまた楽しみ!


力士のみなさん、楽しい秋場所をありがとう!




送料無料!!【DVD】大相撲大全集~平成の名力士~五巻セット/


2009年秋場所:幕内取組結果千秋楽 9/27
決まり手 西
黒 海
8勝7敗
うわてだしなげ 木村山
9勝6敗
土佐豊
6勝9敗
したてだしなげ 栃乃洋
4勝11敗
春日王
6勝9敗
よりきり 豊 響
6勝9敗
将 司
7勝8敗
よりきり 霜 鳳
4勝11敗
岩木山
8勝7敗
おしだし 玉飛鳥
6勝9敗
栃煌山
11勝4敗
よりきり 高見盛
6勝9敗
阿 覧
7勝8敗
はたきこみ 武州山
10勝5敗
北勝力
11勝4敗
おしだし 豊真将
7勝8敗
朝赤龍
6勝9敗
よりきり 普天王
5勝10敗
若の里
10勝5敗
ひきおとし 豪 風
9勝6敗
豪栄道
10勝5敗
くびなげ 垣 添
9勝6敗
嘉 風
9勝6敗
ひきおとし 時天空
8勝7敗
翔天狼
2勝13敗
うわてなげ 猛虎浪
5勝10敗
旭天鵬
5勝10敗
よりたおし 雅 山
4勝11敗
栃ノ心
4勝11敗
おしだし 玉乃島
5勝10敗
鶴 竜
11勝4敗
ひきおとし 安美錦
7勝8敗
豊ノ島
7勝8敗
よりたおし 琴奨菊
6勝9敗
稀勢の里
7勝8敗
うわてなげ 把瑠都
12勝3敗
魁 皇
8勝7敗
うわてなげ 琴光喜
9勝6敗
琴欧洲
9勝6敗
うわてなげ 日馬富士
9勝6敗
白 鵬
14勝1敗
よりきり 朝青龍
14勝1敗
優勝決定戦
白 鵬
すくいなげ 朝青龍


大相撲のいろいろな役になりました☆ハローキティ大相撲バージョンクリアキューブ根付ストラップ 力士


今日も冷静で集中力を見せた朝青龍が、
琴光喜を下手投げで下し、全勝をキープ。


「無理せず動きを待ってね。相手が出てきたから」


「タイミングがよかったね。
今の体の反応を崩さず、
明日の一番をしっかりやりたい」


「優勝なんてことは考えていないんだよ。
それが自分のためになっている。
やっぱり集中力。
どこまで集中できるかだ」


「たまたま誕生日だからね。頑張るよ」


「千秋楽か。今のペースが一番いい。楽しみだ」


千秋楽での一敗対決は初場所以来。
このときは、本割で白鵬が勝ったものの、
決定戦で朝青龍の勝ち。


一方、今日の白鵬は
不利な体勢をじっくりとしのいで
勝ちました。やはりうまいね。


「今回こそはという気持ちはあるけど、
空回りしないようにしたい」



鶴竜うまい!


「それしかないと思った」


把瑠都は油断したかな。


「自信になる。あと1番、集中してやりたい」


大相撲力士名鑑(平成21年版)


2009年秋場所:幕内取組結果14日目 9/26
決まり手 西
玉飛鳥
5勝9敗
おしだし 山本山
9勝5敗
黒 海
7勝7敗
うわてなげ 栃乃洋
3勝11敗
垣 添
9勝5敗
おしだし 北勝力
10勝4敗
猛虎浪
4勝10敗
よりきり 春日王
6勝8敗
若の里
10勝4敗
おしだし 豊 響
5勝9敗
普天王
5勝9敗
よりきり 霜 鳳
3勝11敗
阿 覧
6勝8敗
わたしこみ 土佐豊
6勝8敗
将 司
7勝7敗
おしだし 高見盛
6勝8敗
嘉 風
9勝5敗
ひきおとし 豊真将
7勝7敗
栃煌山
10勝4敗
はたきこみ 豪 風
8勝6敗
豊ノ島
6勝8敗
おしだし 武州山
10勝4敗
岩木山
8勝6敗
おしだし 時天空
7勝7敗
翔天狼
2勝12敗
うわてだしなげ 朝赤龍
5勝9敗
栃ノ心
4勝10敗
よりきり 旭天鵬
4勝10敗
把瑠都
11勝3敗
そとがけ 鶴 竜
10勝4敗
玉乃島
4勝10敗
よりきり 安美錦
7勝7敗
稀勢の里
7勝7敗
おしだし 雅 山
4勝10敗
豪栄道
9勝5敗
うわてなげ 琴奨菊
6勝8敗
日馬富士
9勝5敗
すくいなげ 魁 皇
7勝7敗
白 鵬
13勝1敗
こてなげ 琴欧洲
8勝6敗
琴光喜
9勝5敗
したてなげ 朝青龍
14勝0敗

大相撲大全集 NHK DVD ~昭和の名力士~(DVD) ◆20%OFF!