日経平均は 19,155円 -1,010円と大幅に続落。24カ月移動平均線2年1カ月ぶりに下回って取引を終えた。25日線との下方乖離率は11%。ザラ場の今年最高値からの下落率は20%を超えた。PBR1倍を下回り、市場心理は総悲観。大納会が目前「陰の極み」、本格的な下落相場入りか。17年9月以来の2万円割れで証券株には収益動向への警戒感が。私は-14.84%で終わりそう。
 さて、元AKB48板野友美の実妹としても知られる板野成美(23)が、初のイメージ作品を発表。成美として女優のキャリアを積み、「板野成美」に改名しアピール。あやかりたい。

 日経平均は、24120円 +323円と急反発。ローソク足は陽線を引いて5日線上に復帰。25日線など主な移動平均線は上昇が続き、強い上昇トレンド。一目均衡表、ボリンジャーバンドでも、強気相場を裏付けている。ホントに?
 さて、透き通る透明感石田ゆり子さん。間もなく49歳。最近、その美しすぎる魅力に話題が集中。東京都出身、A型、163cm。1987年全日空沖縄キャンペーンガール。で懐かしい写真。

 日経平均は、23940円 +70円と7営業日続伸。ローソク足は下ひげを出して陽線を引き、強い上昇基調を再確認。25日線75日線も上向きをキープ。ただ、節目の24000円手前での上値の重さも確認。一目均衡表では、上昇トレンドが継続。今後は中心線へ、過熱感は解消か。
 写真は、AKB48の新チームBのキャプテン高橋朱里(20)、先の総選挙で4万8100票12位にランクイン。した。7月20日には、都内で初の写真集「曖昧な自分」(講談社)刊行記念イベントを行った。 


 今週末、日経平均は23,094円 +273円と大幅続伸。ローソク足は陽線を引き、ザラ場高値23050円を上回った。5日、25日、75日、200日
各線が揃って上向き、一目均衡表、ボリンジャーバンドでも、上昇基調入りを強く示唆。

 2018年AKB選抜総選挙では圏外だったAKB48の竹内美宥は、2018年夏PRODUCE48に参加し、「ダンシング・ヒーロー」を自らジャズアレンジに編曲。最終17位でメンバー12人に入れず。帰国後(9月4日)12月23日の握手会まででAKB48を卒業することを発表。作詞・作曲の能力を生かし、今後の活躍に期待。

 今日の日経平均は22,362円+142円と続伸。5日線が上向く一方、200日線が上値を抑えた。ともに下降中の25日線75日線を下回ってデッドクロスを形成し、中期的な下落局面入りか。明日も引き続き上値の重い相場となろう。
 さて、6月16日に開票が行われたAKB48の「第10回選抜総選挙」の結果を載せていなかったので。昨年1、2位指原莉乃(25)渡辺麻友(24)が抜け、2年連続3位珠理奈は「勝って当たり前」の空気で自己最高票を獲得し、初の1位に輝いた。須田亜香里=写真=前回の倍を集め2位
53rdシングル選抜メンバー
 1 松井珠理奈 SKE 194,453
 2 須田亜香里 SKE 154,011
 3 宮脇咲良  HKT 141,106
 4 荻野由佳  NGT  81,629
 5 岡田奈々  AKB  75,067
 6 横山由依  AKB  67,465
 7 武藤十夢  AKB  62,611
 8 大場美奈  SKE  53,998
 9 矢吹奈子  HKT  51,620
10 田中美久  HKT  50,175
11 惣田紗莉渚 SKE  48,671
12 高橋朱里  AKB  48,100
13 向井地美音 AKB  47,485
14 吉田朱里  NMB  46,837

15 古畑奈和  SKE  45,688
16 本間日陽  NGT  39,241

 本日の日経225平均は、21154円 -90円と続落。一時、21000円を下回り、200日線を割り込む場面もみられた。急速に切り返したが、再び下げに。上値は5日線に抑えられており、まずは200日線レベルでの踏ん張りか、52週線を試す展開か。デリバティブ取引による影響は。個人的には、久しぶりに「節分天井」を見たので「彼岸底」を期待しているのだが。

 NMB吉田朱里、今年の選挙では「神7」入り誓う…「目標は6位」。昨年の総選挙では16位にランクイン。総選挙の会場は公募に。地元開催ができたらと大阪への誘致を希望。

 先週の日経平均は下落。先月31日まで6営業日続落で下落幅は1000円を超えた。その後、調整色の強い相場に。NYダウは300ドルを超える下落をみせた。円相場は1ドル108円台に乗せる場面も。
 来週も主要企業の決算が続くことになるが、株価はボトム水準での推移をみせており、決算後の好反応が続くようであれば、日経平均も足元のもち合いレンジでの底堅さが意識されよう。とはいえ、しばらくはこう着感の強い相場展開か。また、
平昌五輪が開幕することから、市場参加者の株式市場への関心が薄れるかも。
 人気アイドルグループ・乃木坂白石麻衣(25)の2ndソロ写真集『パスポート』(講談社)が、15度目となる重版で1万部を増刷し、累計発行部数が27万部を突破した。
 

 日経平均は、20347円 +37円と小幅ながら4営業日続伸。下値切り上げのトレンドは継続。いったんは過熱を冷ます調整が欲しいところ。15年6月高値水準(20868円)突破に期待。
 10月公開の映画『ナラタージュ』で初の濡れ場を公開した有村架純(24)が、本作限りで官能路線からしばらく距離を置くという。有村は、NHKの朝ドラ『ひよっこ』ヒロイン“みね子”役でブレイク。久々の国民的清純派女優の誕生に、今回の映画、話題は尽きない。

 日経平均19691円 +45円と続伸。25日線を突破して始まり、一時19700円を回復。下ひげを残す格好での底堅さ。目先的にはリバウンドを試す展開か。19800-20100円レベルでの抵抗は相当強く、まずは下値固めの展開に。
 EXILEのボーカルTAKAHIRO(32)と女優の武井咲(23)1日、結婚したことを連名で発表した。挙式・披露宴は未定で、会見を行う予定もないが、Wikipediaでは既に「武井 咲(たけい えみ、1993年12月25日)は、日本の女優、タレント、ファッションモデル。・・・オスカープロモーション所属。夫はEXILEのTAKAHIRO。」はや!

 日経平均は、19943円 +111円。5日ぶり反発。一時2万円も。引き続き狭いレンジ内。シグナルはそれ程悪化していない。
 『第9回AKB48選抜総選挙』にはメンバー322人が立候補。投票は5月30日午前10時からスタートし、16日午後3時で締め切り。開票イベントは、17日沖縄・豊崎海浜公園豊崎美らSUNビーチで開催予定だったが、中止することに。屋内の別会場で観客を入れずに行われる予定。テレビ中継は出来るとか。
 山本彩が辞退!紅白選抜1位で勝ち逃げ?まで言われたが、予定通りとか。