岐阜、郡上八幡へ電車で移動

9月の3連休、中津川ソーラー武道館でのワークショップ(レポート前編)を終え、

最終日は中津川から郡上八幡へ電車で移動しました。

 

多治見で一度乗り換え、美濃太田でもう一度乗り換えた電車がこれ。

長良川鉄道ゆら〜り眺めて清流列車。

 

1両しかありませんが、連休なので割と混んでいました。

右に左に美しい川と山が見えるのでなかなか楽しい眺めでしたよ。

 

郡上八幡 糸カフェで出張キャンドル作りワークショップ

駅から徒歩10分ほどで着いたこちらのカフェが今回のワークショップ会場です。

古い建物を改装してカフェにしています。街並みもなんだか懐かしい雰囲気で古い建物が残っています。家々が隙間なくぎっしり建っているのが特徴的。

 

そして中に入ってみると、奥に広い!

通りから見えるテーブル席の奥に座敷があり、その奥には手入れされた美しい中庭があります。

 

akarizmは今回手前のスペースでキャンドルづくりワークショップをしました。

連休なので観光の方で遠くからいらしてくれた方が多かったようです。

 

地元の母娘も参加してくれました。

4歳なのに、すごい集中力で2時間半近くキャンドルを作ってくれました。

5歳の誕生日に灯すキャンドルもできました。

 

その他飛び入り参加、一人旅のお姉さんや、岐阜みやげに福岡県糸島市で作ったakarizmのキャンドルづくりセットを買ってくれたお母さんなどなど、いろんな出会いがありました。

 

ありがとうございます。

 

糸カフェでのんびりほっこり楽しむ

糸CAFEさんのハンドドリップのコーヒーはすごくおいしいです。フェアトレードのオーガニックコーヒー。

郡上八幡は水の街、山からのおいしい水で地ビールを作っている工房がすぐ近くにあります。その「こぼこぼ」さんがおやすみだったので、糸CAFEさんでいただきました。おいしい!

写真はないのですが、手作りのケーキやホットサンドイッチもおいしいですよ!

地元のモノ、丁寧なモノ、手作りのモノを食べたい方におすすめです。

 

観光で歩き疲れてひとやすみのお客様で午後は賑わったと思ったら、夕方は地元の方がおしゃべりしながらお茶しに来られていました。

 

糸カフェのオーナーさんは、Uターンで郡上へ戻ってきたので、外の人と土地の人が交わるカフェになっているのかもしれませんね。

 

今回のようなワークショップやお話会のようなイベントもちょくちょく開催しているようなので、ぜひチェックしてください。

 

糸CAFE

10/14にある縁側マルシェ、楽しそう!

 

お店でakarizmのミツロウキャンドルづくりキット、買えますよー。

 

美しい街、郡上八幡を歩く

郡上八幡の街はとにかく水路がたくさん!水がきれい!飲めます。
お天気はいまいちでしたが、雨に濡れた石畳や緑も風情があってよかったです。
 
      
そしてまわりはぐるりと山。
 
食品サンプルとシルクスクリーン発祥の地。
 
郡上踊りの街。
イラストや切り絵や木の枝工作がかわいい水野政雄さんの美術館もあるし、
 
街を見下ろせる場所に立派なお城もあります。
 
ご当地グルメ「鶏ちゃん」食べたり、地元民のソウルフード「かたぎり」の硬い焼きそば食べたりしまして。
 
挙句、クラフトジンの工房で洋梨のジンを作るところを特別に見学させてもらい、しっかり郡上八幡を観光して楽しみました。
 
ジンっておいしいんですね。アブサンも!
 

出張キャンドル作りレポートまとめ

次は、やっぱり夏の郡上踊りに行ってみたいなぁ。
 
岐阜の郡上八幡、行ったことない方、是非一度は行ってみてください。
みどころがいっぱいですよ。
 
キャンドルづくりレポートというか、旅レポになってしまいましたが…
 
あちこちへ出張してキャンドルづくりワークショップをするのは楽しいし新しい出会いがあるので、大好きです。機会があれば日本中、世界中へいきたい!
 
ちなみに、今回のワークショップで使ったキャンドル作りキットはこちらからお買い求めいただけます。

http://akarizm.shop-pro.jp/?pid=132975415

 

中津川ソーラー武道館でワークショップしてきました

中津川ソーラー武道館は岐阜県中津川市のでっかい公園でのロックフェス!
しかも電力はソーラーパネルでまかなっちゃうというこだわりの音楽フェス!
すごいたくさんのお客さんで、家族連れも多くてエコでピースなよい雰囲気でした。

akarizmブースはゼロノミクマくんと一緒!

原発ゼロ、自然エネルギーを応援するゼロノミクマくんと一緒にフェス会場でブースを出してきました。

 

ぜロノミクマくんもキャンドルづくりに挑戦!

手が大きいから大変だったね。

 

マネージャーさんもチャレンジ!

 

いろんなゼロノミクマくんができました!

 

 

一番左の子は阿波踊りバージョン。なぜならゼロノミクマくん、今阿波踊りに興味があって、練習中だったから。

  

 

踊りだけじゃなくて、ピアニカ吹いたり、ピアノひいたりもできちゃうゼロノミクマくん。

こどもたちからも大人気です。

パワーシフトキャンペーンで自然エネルギー応援!

ぜロノミクマくんは、おうちで使う電気を自然エネルギーの電力会社のものに変えよう!

ってみんなに伝えていたよ。電気を選べば未来が変わるってさ。

ボールダーツでもらえるうちわの裏にはおすすめの電力会社が載っていて、とっても参考になる!

 

パワーシフトキャンペーンのサイトでもみられるので、自然エネルギーの電力会社を応援したいという人はぜひみてください。

ちなみにakarizmアトリエはみやまスマートエネルギーです。

 

akarizmウェブショップでキャンドルつくりキット販売中!

石油由来のパラフィンじゃなくて、みつばちがつくるミツロウでキャンドルをつくろう。ミツバチと植物が元気に暮らせる持続可能な世界をめざして、ミツロウを選ぼう。

 

 

糸島市図書館で秋のキャンドルづくりワークショップをします!


ミツロウシートでくるくるキャンドルづくり 糸島市図書館本館



ミツロウでできたシートをこねたり丸めたりして、きのこ・どんぐり・色鉛筆のキャンドルをつくります。

みつばちとミツロウのおはなしや、関連本の紹介も行います。


★材料費:800円


【日 時】11月3日(土・祝)10:30~12:00


【場 所】教育センター2階 研修室(糸島市図書館本館 横)

糸島市前原東一丁目3番1号


【講 師】ミツロウキャンドルakarizm


【対 象】5歳~小学生(未就学児の場合は保護者同伴)


【募集人数】30名(先着順)  


【募集受付】10月19日(金)10:00~

本館へ電話または窓口で申し込み


【持参するもの】はさみ  


申し込み&問い合わせ

糸島市図書館本館

電話番号 092-321-1432

第11回糸島クラフトフェス2018

 

 

 

 

今年も糸島クラフトフェス、通称糸フェスに出店します!

akarizmは体験コーナーでの出店ですので、キャンドルや材料の販売はありませんが、自分でキャンドルを作ることができます。

 

akarizmのくるくるキャンドルづくり

体験コーナーにはいくつかブースがあって、糸島を拠点に活動している工房や作家がモノづくりを教えてくれます。藍染や粘土やアクセサリーなどこどもから大人まで楽しめるワークショップが並びます。
akarizmの今年のメニューは「しましまキャンドルづくり」 1,500円
 
ベースキャンドルをくるくる巻いて作り、表面に好きな色のミツロウシートを貼り付けてデコレーションしていきます。
 
こんな風にアレンジも自由♪
   

糸島クラフトフェスって?

糸島に工房がある作家60組あまりが出店して自分の作品を販売する、とても見応えのあるイベントです。

普段は工房を公開していない作家も多いのでこうやって作品をみれる機会もなかなかありません。

作り手が直接販売しているので、素材や作り方やコンセプトなどについて質問することもできます。

陶芸、木工、革、布、ガラス、金属など、さまざまなジャンルの作り手が揃っていますので、お気に入りを探しに来てください。

手づくり体験コーナーや、飲食ブースも充実しています。

毎年食べものを楽しみに出店している作家もいるくらい(笑)

糸島のおいしいお店が並びます!

 

糸島クラフトフェス2018概要

  • 日時 2018年10月19日(金)〜21日(日) 10:00〜17:00
  • 会場 志摩中央公園 福岡県糸島市初1番地
  • 問い合わせ先 092-322-2098(糸島観光協会)
  • 公式HP 糸島クラフトフェス https://www.itofes.com 
 

糸フェス会場へは電車&バスでも行けます!

博多駅/天神駅から市営地下鉄(筑前前原行、筑前深江行、西唐津行) に乗車、JR筑肥線「筑前前原駅」下車
筑前前原駅からは臨時バスが出ていますので、そちらをご利用ください。 (会場まで約10分)

時間など詳しくは公式HPの会場アクセスのところをご覧ください。

 

糸島クラフトフェスは雨天決行です

会場は公園ですが、アーケードになっていて屋根があるので雨でも大丈夫。
さすがに台風の場合は中止になることがありますが。
年に1回の大イベント、この日のために各作家はコツコツと作品を作っているので、雨でもめげずに来てください!

 

akarizmウェブショップでキャンドルつくりキット販売中!

遠方の方、糸島遠くて行けないよ…と思っている方、こちらのキットにはしましまキャンドルミニサイズの作り方を載せています。
今ならお得な送料になっているので、ぜひ注文しておうちで作ってみてください。

大きな台風が日本通過中ですが、いかがお過ごしですか?
akarizm のアトリエがある福岡県糸島市でも、台風の影響で色んなイベントが中止になっています。
こんな日は家でのんびりと過ごすしかないですね。みなさまお気をつけて。


さてさて台風まっただ中ですが、今日はくるくるキャンドルづくりおためしセットのご紹介です。


10/10までリニューアルキャンペーンやります!
レシピ付キャンドル作りキットが送料込み1200円でお試しいただけます。

ミツロウシートって何?巻くだけできるキャンドルってどういうこと?と疑問に思っている方、ぜひこの機会に体験してください。

 

想像している以上に簡単で、しかも楽しい!というお声をたくさんいただいています。ちいさなこどもも一緒にできるし、簡単なのに大人も楽しめるという素晴らしい素材、それがミツロウシートです。

 

これから秋のイベントやクリスマス会などでみんなで作り、灯して楽しんでいただきたいので、10/10までおトクな設定でお届けします!

 

くるくるキャンドルづくりおためしセットの詳細&ご注文はakarizrm ウェブショップよりどうぞ→

http://akarizm.shop-pro.jp/?pid=135567911