お試しセット、リニューアル!

ミツロウシート3枚入りの「くるくるキャンドルづくりおためしセット」をリニューアルしました。
 
縦型のパッケージです。
ミツロウシートの色は蜜・桃・青の3色。
 

おためしセットで作れるのはこんなキャンドル

 

「くるくるキャンドルづくりおためしセット」を1袋使って作ると、こんなミツロウキャンドルができあがります。

 

初めての方でも楽しんで作れる【3種類のキャンドルの作り方】を載せました。

  • くるくるしましまキャンドル
  • くるくるゆらりキャンドル
  • 色えんぴつキャンドル
もちろんすべてakarizmのオリジナルレシピです。

作ってみようミツロウキャンドル

ミツロウシートって何?まくだけってどういうこと?実は難しいんじゃないの?と疑問に思っている方にぜひ使ってみてほしいセットです。熱源なしで、特別な道具もいらず、やけどの心配もせずに、いつでもどこでも気軽に楽しめるミツロウシートのくるくるキャンドルづくりです。

キャンドルの作り方は写真付きで分かりやすく解説しています。

おうちで準備していただくものはたった4つだけ。
  1. はさみ

  2. じょうぎ

  3. カッター

  4. カッターマット
カットする作業を大人の方がやってあげれば、その後の工程はちいさな子も楽しめます。

手でミツロウシートをあたためて、芯に巻きつけるとキャンドルができあがります。
 

ミツロウシートをちぎったりこねたり、丸めたりして粘土のように形を作って、おしつけるだけの簡単デコレーション

くるくるキャンドルづくりおためしセット内容

  • ミツロウシート3枚(蜜1,桃1,青1)シート1枚のサイズは10cm×約21.5cm,厚さ約2mm

  • ミツロウロウビキ芯70cm

  • レシピ(パッケージ中面に掲載)

外装サイズ 12cm×23cm×1cm
価格:1000円(税抜)
 

ミツロウとは


ミツバチが蜂蜜を元に体内から分泌するロウで、巣の部分。化粧品や食品にも使われるナチュラルワックス。ほんのりはちみつのような香りと花粉で黄身がかった色が特徴です。

 

ミツロウシートとは

ミツロウを溶かして薄く伸ばし、六角形のデコボコ模様を両面につけた約2mmの厚さのシート。akarizmのミツロウシートはカナダ産です。高品質のミツロウを使用しているので香りがよく、発色もよいのが特徴です。
「蜜」と「白」はミツロウそのものの色で無着色です。その他の色は FDA(アメリカ食品医薬品局)認証の食品用着色料を使っています。

 

 

くるくるキャンドルづくりセットおためしセットのご購入はこちらから

akarizmのミツロウキャンドルづくりセットはウェブショップで販売しています。
 
ケーキキャンドルやミツバチキャンドルを作れる箱入りセットもあります。

くるくるキャンドルづくりセット、リニューアルしました!

たくさんあるくるくるキャンドルづくりレシピの中でも、特に人気のあるキャンドルばかりをまとめた新セットができました。

箱のデザインも変わって、縦型に。

 

くるくるキャンドルづくりセットで作れるミツロウキャンドル

「くるくるキャンドルづくりセット」を一箱使って作ると、こんなミツロウキャンドルができあがります。

 

厳選した【7種類のキャンドルの作り方 】を載せました。もちろんすべてakarizmのオリジナルレシピです。

  • 基本のくるくるキャンドル 
  • ケーキピックキャンドル2種
  • ケーキキャンドル 
  • いちごキャンドル 
  • みつばちキャンドル 
  • 水に浮かぶうきわ動物キャンドル

【基本のくるくるキャンドル】

はじめての方にも楽しんで作っていただけるように、基本の作り方をていねいに説明しています。基本を抑えればアレンジしてオリジナルのキャンドルも簡単にできます。
 
ざっくりいうと基本はこれだけ。
  1. 材料を切る
  2. 手であたためて芯にくるくる巻きつける
  3. 粘土みたいにこねたり丸めたりして飾り付けをする
簡単です。
カットする作業を大人がやってあげれば、あとは小さい子でも楽しく作れます。

オリジナルバースデーキャンドルも【ケーキピックキャンドル】

ケーキピックキャンドルは別途抜き型と爪楊枝をご準備ください。100円ショップにあるクッキーの型で構いませんので、好きな形で抜いてみましょう。
 

ケーキにのせてサプライズ【いちごキャンドル】

ほんもののいちごに紛れて1個だけいちごキャンドルをのせてみても楽しい。

プレゼントにも【ケーキキャンドル】

数字やイニシャルを入れても。
 
いちごキャンドルとケーキキャンドルの作り方は簡単です。初めてでも作りやすいレシピです。
 

蜜蝋でつくる【みつばちキャンドル】

やっぱりミツロウキャンドルといえばミツバチ!

フローティングキャンドル【水に浮かぶうきわ動物】

うきわにつかまって水に浮かぶシロクマ。
 
みつばちとうきわ動物は切り出すパーツが多くて少しコツがいるので、レシピをしっかりみて作ってください。他のキャンドルを作ってちょっと扱いに慣れたところでチャレンジするのがおすすめです。
 

こちらが入っているレシピです。

 

今回のレシピは2015年に作ったレシピブックvol.1よりも制作途中の写真が多くなって、かなり分かりやすくなりました。
さらにいちごやみつばちは作り方をバージョンアップして、より簡単に作れて安定した形になるように改良しています。
 

ミツロウシートでくるくるキャンドルづくり

 
 
ここまでご紹介したキャンドルが、この6枚のミツロウシートで作れます。
ミツバチがつくりだしたナチュラル素材のミツロウシートは、ほんのり蜂蜜のような香りで手触りもしっとりとしています。(石油精製品のパラフィンワックスシートのベタベタ感とは心地よさがまったく違います。)
シンプルなキャンドルを作っても両面のハニカム模様のでこぼこのおかげで、かわいい仕上がりになります。
 

くるくるキャンドルづくりセット内容

  • ミツロウシート6枚(蜜2,白1,茶1,黄緑1,赤1)シート1枚のサイズは10cm×約21.5cm,厚さ約2mm
  • ミツロウロウビキ芯1m
  • レシピ

  外箱サイズ 11.5cm×22.5cm×2.5cm

 

価格:2000円(税抜)

 

akarizmのミツロウシートはカナダ産です。高品質のミツロウシートを使用しているので香りがよく、発色もよいのが特徴です。

蜜と白はミツロウそのものの色で無着色です。その他の色は FDA(アメリカ食品医薬品局)認証の食品用着色料を使っています。

 

作って灯して楽しいひとときを。

 

自分で作ったくるくるキャンドルを、いつか灯してみてください。

よくもったいないから火をつけたくないと言われてしまいますが、キャンドルが溶けていく様子を眺めているのはとても楽しい時間ですよ。

 

くるくるキャンドルづくりセットの購入はこちらからどうぞ

 
*お店や教室を運営されている方で継続的にご利用いただけるようでしたら、卸売ができる可能性もございますので、HPよりお問い合わせください。

 

ミツバチ好きの方にはおなじみのこの本ですが、最近ミツバチに興味を持った方に改めておすすめしたいのでご紹介します。

【蜂からみた花の世界 四季の蜜源植物とミツバチからの贈り物 佐々木正己】
 

{108A8A77-0533-47B1-9EEC-617CBC00E37F}


400ページを超える分厚い本で、花とミツバチの写真がとにかくたくさん載っています。ミツバチ目線の植物図鑑といった感じ。


花が咲く時期はもちろん、花粉源・蜜源としての評価が載っているので、これを参考にして野山を歩いてミツバチをさがしてみるのも楽しいかも。
 

庭や畑や山がある人はミツバチが好きなものを植えてくれると嬉しい。

特にこれからのシーズン、夏は意外と花が少なくて大変なので、蜜源になる花を。


蜂蜜をいただくだけじゃなく、ミツバチが住みやすい環境を作ることが人間にはできるはず。
ミツバチも基礎体力があればダニやスムシにも農薬にも負けずに生きていくことができる。

 

はちみつ好きの方、巣箱オーナーの方、ミツバチのこともっと知りたくないですか?

 

販売価格13,000円+税の高価な本なので買うのはなかなか大変だけど、アトリエのある糸島市図書館にリクエストだしたら購入してくれました。


図書館がベストセラー本よりこういう本を買ってくれるのは嬉しい。
糸島の方はぜひ借りて読んでください。

 

そして、蜜源植物を植えてミツバチが元気にとびまわれる環境を!

 

とはいえやっぱり家に1冊おいておきたいこの本。

 

 

 

ミツロウシートでくるくるキャンドルづくり

ミツロウシートをくるくる巻いてつくる簡単で楽しいキャンドル作り、夏のメニューはこちら!

昨年も大人気だった、水に浮かぶうきわどうぶつキャンドルです。

どうぶつが浮き輪につかまってぷかぷか浮いているのがかわいい、涼しげなキャンドルです。フローティングキャンドルは暑い夏の夜を楽しむのにおすすめ!

 

夏休みの自由研究や工作にも!ちょっと学べるワークショップです

はじめにミツバチとミツロウの写真を見せながらお話をします。キャンドル作りの材料、ミツロウシートがどうやってできるのか知って欲しいからです。
 
もしお話を聞いて、みつばちの生態に興味を持ったら、図書館でぜひみつばちの本を借りてください。身近な昆虫ですが、意外と知らないことがいっぱいですよ。
 

火を使わずにくるくる巻くだけで作れるミツロウキャンドル

ミツロウシートのくるくるキャンドルづくりは、ロウを溶かして固めるキャンドル作りと違い、熱源を使いません。なので小さな子もやけどの心配なくお楽しみいただけます。akarizmのワークショップでは3歳くらいの子もご参加いただいています。
 

アレンジ自由!自分だけのミツロウキャンドルを作ろう

基本の形は決まっていますが、目鼻や口などは自由に飾り付けをすることができます。飾り付けはミツロウシートをこねたり丸めたり、粘土のように形をつくって貼り付けるだけ。もちろんはさみで切ることもできます。
自分の好きな動物をつくってみましょう。
 
写真は昨年参加してくださった方が作ったうきわ動物キャンドルです。
好きなキャラクターにしちゃった人もちらほら。
 
今年はどんなうきわ動物が生まれるか、楽しみにしています。上野動物園でシャンシャンが人気だからパンダが多いかな?
 
おうちに帰って水に浮かべてみた写真を送ってくれた方もいました。
どうぶつがぷかぷか浮いているの、楽しいですよね。
火を灯しても、水面にあかりが映ってとってもきれいです。
フローティングキャンドルは夏におすすめ。
 
*ベースとなる色はなるべく豊富にご用意するつもりですが、当日の参加者の状況によって色数が減っている可能性もあることをご了承ください。

夏休みくるくるキャンドルづくりワークショップスケジュール

うきわ動物キャンドルが作れる2018年夏休みのワークショップスケジュールです。
  • 7/29(日)      福岡 木の葉モール橋本 糸島くらしマーケット 
  • 8/4(土)5(日)  宮城 東急ハンズ仙台店
  • 8/18(土)19(日)  福岡 東急ハンズ博多店 
  • 8/26(日)        福岡 木の葉モール橋本 糸島くらしマーケット 
 

7/29(日) 福岡 木の葉モール橋本 糸島くらしマーケットでくるくるキャンドルづくり 

  • 日時:2018/7/29 (日) 10:00~17:00
  • 参加費:1000円(うきわ動物1個)
  • 所用時間:45分程度
  • 受付方法:事前予約なし当日受付のみ、随時受付&スタート (混雑状況によっては受付からスタートまでお待ちいただく場合もあります。時間に余裕をもってお越しください。)
  • 場所木の葉モール橋本 1F通路 糸島くらしマーケット内 福岡市西区橋本2-27-2(福岡市営地下鉄七隈線「橋本駅」前)

 

8/4(土)5(日) 宮城 東急ハンズ仙台店でくるくるキャンドルづくり

  • 日時:8月4日(土)13:00 ~ 13:45/14:00 ~ 14:45/15:00 ~ 15:45/16:00 ~ 16:45/17:00 ~ 17:45/18:00 ~ 18:45  8月5日(日)11:00 ~ 11:45/12:00 ~ 12:45/14:00 ~ 14:45/15:00 ~ 15:45/16:00 ~ 16:45/17:00 ~ 17:45
  • 参加費:1,000円+税
  • 所要時間:約45分
  • 定員:各回6名
  • 場所:東急ハンズ仙台店クラフトコーナー(バッグコーナー隣り)宮城県仙台市青葉区中央1-1-1エスパル仙台東館4F(JR仙台駅直結)
  • 受付方法:東急ハンズ仙台店ウェブ予約 7月21日 10:00~受付開始 ウェブ上でのご予約は、 各回前日19時まで受付 当日空きがあれば店頭にて受付可

8/18(土)19(日)  福岡 東急ハンズ博多店でくるくるキャンドルづくり 

詳細はしばらくおまちください。
 

8/26(日)        福岡 木の葉モール橋本 糸島くらしマーケットでくるくるキャンドルづくり

詳細はしばらくおまちください。

 

おうちでできるくるくるキャンドルづくりセット

各会場ではおうちで作れるキャンドルづくりセットの販売もいたします。
くるくるキャンドルづくりセット ¥2000(税別)
 
夏休みの工作や自由研究ネタとしていかがでしょう?
アクティビティの雨の日プログラムとしてもおすすめです。
作って楽しい、灯してさらに楽しいキャンドルキャンドルキャンドル
 
ミツロウキャンドル作りの材料、ミツロウシート&くるくるキャンドルづくりセットは
akarizmウェブショップでお買い求めいただけます!
 

 

 

 

福岡でミツロウシート、販売中

ついに地元福岡、東急ハンズ博多店に「ミツロウシートのくるくるキャンドルづくりセット」が並びました!

今週月曜日6/18から東急ハンズ博多店4Fのクラフトのコーナーでキャンドル作りの材料、ミツロウシートが買えるようになりました。


このタイミングに合わせて、くるくるキャンドルづくりセットとおためしセットをリニューアルして、パッケージも新しくしました!

 

(まだakarizmブログでも ウェブショップでもご紹介できていませんが…。) 

 

サンプルのキャンドル、おためしセット、箱入りセット、そしてバラ売りシートとミツロウキャンドル用芯も置いているので、ぜひ売場でみて選んで頂ければと思います。


 

キャンドル作りの材料が買える、東急ハンズ博多店はこちら 

博多駅直結。博多口側のバスセンター寄りです。1~5Fまでありますが、キャンドル作りの材料、ミツロウシートを販売しているのは4Fです。

「マイクチュール」というクラフトや手芸のコーナーで販売中です。

東急ハンズ 博多店

住所

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティ1~5F

営業時間

10:00 ~ 21:00 

電話番号

092-481-3109 ※自動音声でご案内するお問い合わせ番号を入力していただいた後、担当フロアにおつなぎいたします。

 

ミツロウキャンドル作りワークショップも開催!

博多ハンズでは6/30(土)にカエルとカタツムリキャンドルづくりワークショップも開催します。レシピを見て作るのが苦手な方は直接習いにきてくださいね。

 

 

ミツロウシートをくるくる巻いてカタツムリやカエルの可愛いキャンドルをつくります。

  • 開催期間:6月30日(土) 11:30~/13:00~/14:15~/15:30~
  • 参加費・条件:1,500円+税
  • 所要時間:60分
  • 定員:各回4名
  • 開催場所:4階
  • 受付場所:4階

手でミツロウシートをあたためて、芯にくるくる巻き付けてつくるミツロウキャンドル。

飾りつけは粘土のようにこねたり丸めたりして自由につくります。

蜂蜜のような香りとしっとりとした手触りの自然素材で、大人も子どもも楽しめます。

くるくるキャンドルづくりは東急ハンズ博多店のウェブからご予約できます。

https://happy-event.tokyu-hands.co.jp/event.php?event_id=9749&store_id=24&sec=1112483ujadvt6f3a7gpk0kcmgdiov15&area2=fukuoka

※ホームページ上でのご予約は前日の19時まで受付いたします。

※予約状況によっては当日店頭にて受付いたします。

 

ミツロウシートのキャンドルづくりは、特別な道具なしで手軽にどこででもできるうえに、アレンジも簡単なので、夏休みの工作や自由研究にもおすすめですコスモスハチ