堀口です。
久方ぶりのブログの更新になりました。

ブログを書いていない期間中は、
新しいプロジェクトを立ち上げたり、
家づくりに関わる仕事にと、奔走しておりました。


「この世界に入って一番充実していた」


時間を過ごしていたような気がします。



この時間の中で改めて感じていたことは、

「当たり前にしていること」とか、
「何気なく見過ごしていること」

にフォーカスすることの大切さ。




特別なものや、
高価な品とかは、
必要なくて。



普段はま~たっく
大切に感じていないことや、
意識を向けていないことにこそ、

暮らしのステージに変化をもたらす
ヒントやきっかけが潜んでいるんです。



見過ごしがちなぶん、
本で読んだり、
誰かに言われても、
受け取るのが難しいのですが。


今後、ブログやHPで少しづつお伝えしていきますね^^

image


*お金が増えるモノ選び、お金が減るモノ選び


堀口です。

先日、我が家に新しいエスプレッソマシンがやってきました♡

image

Nespresso Lattissima One
(ネスプレッソ ラティシマ・ワン)




先代のマシンは一目惚れで購入し、
浮気することなく使いつづけて14年。


自分の一部のような
感覚さえあったマシンだったので、
壊れてもなかなか手放せず^^;


ようやくこのマシンと出会い、
手放すことができました(ホッ)。

image


「お気に入り」に囲まれた暮らしは、



日々の満足度が高まるので、
必然的に物欲が治まって、
無駄使いがなくなります。

無駄使いがなくなるので、
結果としてお得だし、
お金もますます増えるというわけ^^




その反対で、
「とりあえず」のものに囲まれた暮らしは、


いつまでたっても満足できず、
モヤモヤ感はなくなりせん。


すると、
安いからお得だからと
本当は必要ないものまで買い物したり、無駄使いが増えてしまって。

なぜだかお金が減っていく……となる訳です。



いつもは100円のアイスだけど、
ときにはハーゲンダッツを食べてみるとか。


安価なフライパンを
定期的に買い換えるのを卒業し、
一生使えるフライパンに変えてみるとか。


自分のできる範囲からでもちろんOK^^



自分の予算と
優先順位を考えながら、

お金がふえるモノ選びへと、シフトチェンジしていきましょう♪


1年後のあなたの未来は
ガラリと変わっているはずです。

image


自然と暮らしが美しくなる「整理術」の基本7日間無料メールレッスンのお申込みは

▼こちらをクリック♪

※【330名以上】の方に、お受け取り頂いています。


*家事は「自分で全部でやらなくちゃ!」と思っていませんか?

堀口です。


家が新しくなったら
家が広くなったら
収納がたっぷりあったら

理想の暮らしが実現するはず!!



そんな理想を胸に
家づくりやを考える方が多いのだけれど。


Rose


新居に引っ越ししたら、
あっという間に
いつもの暮らしが戻ってきたとか。


家が広くなった分、
散らかるスペースが増えてしまったとか。



ゆっくり片付けようと思いながらも、
3年経ってもあけてないダンボールがあるとか。



という声を
とてもよく伺います。




引っ越しとか、
家作りをきっかけに、

キレイをキープすることに
エネルギーを注げるのは、

数日から1ヶ月、
長くて3ヶ月位なんですよ。


なにごとも、
「新鮮な気分は持続しない」のが普通です^^;



だからこそ、

忙しくても
時間がなくても
できる仕組みを採用しましょう♪




家族ができることは、
家族それぞれにしてもらったり。


苦手な家事や
手間のかかる家事は
アウトソーシングしたり。


自分一人で
全部やろうとしないことです。





大切なのは、
自分でやること、
頑張りきることではなく。


自分のためと
家族のための時間を増やすこと。





美しさが持続する住まいは、
ゆとりの時間や
家族の笑顔を増やすためのツールであって。



見栄をはったり、
頑張るためのツールではないのです^^

image


自然と暮らしが美しくなる「整理術」の基本7日間無料メールレッスンのお申込みは

▼こちらをクリック♪

※【330名以上】の方に、お受け取り頂いています。


*何から片付けたらいいか迷ったときは。


堀口です。


「片付けようと思うものの、
なにからはじめていいか分からない。」


と感じることはありませんか?

当たり前のようで、意外と気付かないものなのです。

1ヶ所片付けただけでは、
片付けたように見えないし。


全部やるとには、
時間が足りないし。



でも……

毎日家に帰って玄関のドアを開けるたび、
うんざりする暮らしからは卒業したい。

とにかく行動したい。
結果を出したい。

と思うときには




「明らかに不要なモノ」や
「手放してもすぐ入ってくるモノ」を手放しましょう。




ずいぶん前に使えなくなったまま
放置していた家電とか。


開梱したまま
放置していた空箱とか
ダンボールとか。


使うあてのない
コンビニでもらった
割り箸やスプーンとか。


家の中を確認すると
結構色々あるはずです^^;

よかった♡


「手放す」ことを
先送りにしていたモノを手放すだけでも。



空間に余白が生まれ、
達成感が生まれます。

空間に余裕ができると、
スッキリ感も味わえます^^





わたしは半年ごとに
クローゼットや収納の中を
見直すようにしていますが……。


それでも毎回、
「いらないもの」が必ずあって驚きます^^;




「明らかに不要なもの」

と思えるものだけでもちろんOK。
「ものを手放す」経験を重ねてみるといいですよ。



片付けの<ゴール>も
決めやすくなるはずです^^

image

自然と暮らしが美しくなる「整理術」の基本7日間無料メールレッスンのお申込みは

▼こちらをクリック♪

※【330名以上】の方に、お受け取り頂いています。


*片付けのリバウンドがなくなる、とっておきの方法は?


堀口です。


「片付けたいけど、なかなか片付かない」

というご相談、
相変わらず多いのですが^^;



「なぜ、片付けたいのですか?」


と質問すると、
言葉に詰まる方がものすご~く多いです。





どんなときでも、
片付けとはあくまで<手段>。
決して<ゴール>ではありません。




たとえば、
ハワイでまったり過ごしたければ、
飛行機に乗って行きますよね?


その場合のゴールは、
『ハワイでまったり過ごす』 であって。
『飛行機』ではありません。




でも、
『片付け』のことを考えるとき、

『ゴール=片付けをして部屋がすっきりする』

として考える人が多いようで。


「なぜ?」の部分を質問すると、
立ち止まる方が人が多いです^^;



Green


ちなみに
わたしのゴールは、


自分の時間は、
可能な限り自分のために使いたい


毎日過ごす空間は、
五感がよろこぶ場所にしたい


そして、それが持続すること。




『そのゴールを実現するためには、どうしたらいいか?』

を考えたとき、


片付けをしない、
片付けを後回しにする、


という手段の場合、
いっとき自分の時間は持てても、
持続することはありません。





でも、

片付けをしなくて済む仕組みを作る
1分でできることはすぐやる



という手段を選ぶと、
仕組みを作るまでに少し時間はかかるものの。


一旦出来上がってしまえば、
その後はずっと持続する訳です^^








「片付けたいけど、なかなか片付かない」



と思うならば、

「なぜ、片付けたいのか?」を考えましょう。


自分のゴールを
言葉にしたら、
どうしたら実現するか?を考える。



答えがでたら、
あとは行動するのみです。


毎日少しづつ、
立ち止まる日があってもいい。

あきらめず、
コツコツ行動すればよいのです^^

image

自然と暮らしが美しくなる「整理術」の基本7日間無料メールレッスンのお申込みは

▼こちらをクリック♪

※【330名以上】の方に、お受け取り頂いています。