透明感のある美しさを叶える〜Akari☆Style upウォーキング

透明感のある美しさを叶える〜Akari☆Style upウォーキング

オンリーワンの魅力を惹き出す〜ウォーキングレッスン・大阪・神戸・京都

こんばんは

ブログをご覧くださりありがとうございます

 

 

迷ったとき

 

悩んだとき

 

 

誰かに

不安な気持ちをきいてもらうこと

 

信頼できる方に

意見をきいてみること

 

それは

とてもとても助けになります

 

 

だけど

 

恐れや不安の感情が

渦巻いている時は

 

 

自分軸を見失って

流されやすい時でもあると思っていて

 

 

どんなに

素晴らしいアドバイスだとしても

 

 

自分にとっての答えじゃなきゃ

自分が自分じゃなくなってしまう

 

 

それは

とっても苦しいこと

 

 

信頼できるあの人が

そう言ったから

 

 

世間では

それが普通だから

 

 

今まで

そうしてきたから

 

 

そんな風に

流されないためにも

 

 

 

感情が渦巻き

混乱としているときほど

 

 

心細くて

誰かに頼りたくなるほど

 

 

静かに

自分に向き合ってみる

 

 

 

感情を無理に収めようとせず

 

ただただ感じる

 

 

こわい

悲しい

ショック

辛い

悔しい

 

 

そうだよねって

その気持ちを抱きしめながら

 

 

「自分はどうしたい?」ということ

 

優しく自分にたずねてみる

 

 

答えを出すためでなく

(ショックの時は答えなんてすぐ出ない)

 

感情の渦から

少し抜け出し

 

自分軸で進むよ、っていう

自分への確認

 

 

 

 

 

こわくて潰れそうでも

不安で張ちきれそうでも

 

 

大丈夫

 

自分には

答えにたどり着ける力がある

 

その感覚を思い出す

 

 

これは全ての人の中にある

自分軸の感覚

 

 

 

 

 

 

ウォーキングでも、そう

 

 

教えるじゃなく

思い出すっていう感じ

 

 

自分のカラダを信頼し

自分自身を信頼し

 

 

自分も

自然の一部であることを信頼すること

 

 

それが

しなやかな自分軸になると思うから

 

 

信じて

自分軸で進もう!