店長のひとりごと

店長のひとりごと

ブログの説明を入力します。


テーマ:

3月2日(土) ワイン勉強会

 

今年最初のワイン勉強会が、メンバーのスケジュールが合わずに

3月までずれ込んだプチ贅沢な会になりました。

 

今回は、ブルゴーニュのグランクリュと

プルミエクリュの違いを確認しようというお題。

 

シャンパーニュは、ドラモット・ブラン・ド・ブラン NV

 3ッ星の『サロン』の血を引くミネラルたっぷりのシャンパーニュ。

 

ニュイ・サン・ジョルジュ 1er オー・ミルジュ ’13 

                D.シルヴァン・カティヤール

 注目の若手の造り手、今や入手困難なワインの一つ。

 フィネス、エレガントという言葉が一番似合う、素晴らしいワインでした。

 

ロマネ・サン・ヴィヴァン ’02

               D.ロベール・アルヌー

 私の息子の生まれ年のワインだったので、角打ち常連のT氏と2人で購入。

 息子の成人式一緒に飲もうと購入したワインは、

 T氏の転勤の為、ちょっと早めの抜栓。

 思いのほか熟成感のある色合い。

 驚くほど素晴らしいアロマ、バランスのとれたタンニンは、さすが特級畑のワイン。

 もう、手の届かない金額になってますが、購入当時は・・・。

今回、食事は各自持ち寄りでしたが、思い思いの食材が揃い

楽しい会になりました。

 

もちろん、3本で満足するメンバーではなく、

ヴォルネイ 1er サントゥノ ’00

           メゾン・ルモワスネ

ゴビヤール 1er ブラン・ド・ノワール

 

角ハイボールに生ビール。完全な飲み会と化しました。

 

 

 

 


テーマ:

HIGASHI OB 市長杯の打ち上げ

 

呉服町にある『焼鳥 たんべ』で行いました。

 

(皆さんが持ってるお金はただの会費です)

 

信じられないくらいの汗

数えきれないほどの涙

そして、ほんのわずかな栄冠

 

あの時の3年間が、苦しい時の励みになります。

 

ここでも11名に満たない打ち上げになりましたが、

かなり盛り上がりました。

卒業して30数年、当時うるさかった先輩も優しくなってます?

ぜひ、HIGASHI SOCCER部 OB の40歳以上の方

来年こそ、ご参加ください。お待ちしてま~す。

 


テーマ:

2月21日(木) 西鉄グランドホテル

 

㈱稲葉 の春の試飲会に行ってきました。

 

10年以上前から販売させて頂いてる『アンドレ・ブルネル』の当主である

ファブリス・ブルネル氏が来日するとのことで、waku2 してセミナーに参加。

 

南仏の「シャトー・ヌフ・デュ・パプ」の偉大なる生産者の一人。

上級キュヴェの「シャートー・ヌフ・デュ・パプ」はもちろん

デイリーワインに最適の「VdP ヴォークリューズ・グルナッシュ」 ¥1.100(在庫あり)

ウイークリーワインには、「コート・デュ・ローヌ・キュヴェ・ソムロング」 ¥1.800(まもなく入荷)

など、財布にやさしい素晴らしいワインンも生産してます。

ぜひ、ご来店ください。

 

また、担当の大前氏 一押しの白ワイン

ワインが苦手な方でも一度は聞いたことがあるであろう 「シャブリ」 のトップ生産者

『ジャンポール・エ・ブノワ・ドロワン』が造る最上のシャブリ。

今や『ドゥーブサ』『ラブノー』と並びシャブリの最高のつくり手の1級畑である

モン・ド・ミリュ も惜しげもなく試飲させて頂きました。

まもなく、プティ・シャブリが入荷予定。

グランクリュの「レ・クロ」「ブランショ」「ヴァルミール」も入荷予定です。

(完全割当制ですので入荷しないワインがあるかもしれません)

ご興味がある方は、ご連絡を。

 

また、ドイツの白ワイン

「エルデナー・トレプヒェン・シュペトレーゼ・トロッケン」 ¥2.500(まもなく入荷)

「ユルツイガー・ヴュルツガルデン QbA」 ¥1.500 (在庫あり)

心地いい甘さに上品な酸が、なにか 「ほっ」 とする癒し系のワインです。

 

ぜひ、ご賞味を。

Ameba人気のブログ