苫小牧近郊運送屋の釣り

苫小牧近郊運送屋の釣り

タイトル長いから変更したよ~^^; (旧 胆振限定仕事の合間にチョイ釣りです)



テーマ:

先輩より「そろそろ準備すれよ~!」との指令が来てます、ひと月後に迫った支笏湖のチップ釣りの件ですね。

 

 

午後から今年お世話になるボートの清掃に勤しみます、冬の間に溜まった落ち葉やらゴミやらを取り除き、船首からお尻まで洗剤付けてタワシでゴシゴシです♪

 

 

 

 
昨年まで裏山湖で浮かんでいたボートですから艤装は概ね完了済み、細かなアドバイスはSS氏が手を貸してくれそうです^^;
 
苦楽を共にした「M丸一号」から今年は少し大きな「M丸二号」に乗る予定ですが、なまら操船上手なおっちゃんですから暫くは誰も居ないエリアで訓練ですね(汗)
 
 
 
 
連休中に少しずつ使い勝手の良い様に工夫して見ます、浮かんでみて手に余す様ならまた「手漕ぎの兄貴号」が復活かも~(爆)
 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


テーマ:

悪夢か神のお告げか・・?  釣り師なら何度か経験している「泥縄の話」で目が覚めました。

 

 

枕元のカーテンを少し開けて外を覗くと、東の空は既に明るく成り掛けてます。

 

布団を跳ね除け歯ブラシくわえて身支度です、束ねた投げロッド3本と冷凍庫からイソメちゃんを抱えてスクランブル発進。(笑)

 

 

 

現場では真っ先にタモを組み立て?準備バンタム級でです。

 

 

っと言うのも今朝の悪夢の話です「タモ、タモ、っと言いながら組み立てに手こずって居たのです」 もたもたと枠ネジが何度やってもはまらずにね。 あっ、釣れた魚は登場しませんでした^^;

 

 

 

 

そこで目覚めてダッシュで港湾へ来た次第です。

 

夢のお告げを良い方に解釈すると、今日あたり久々の50UPでタモの出番なのかも知れません♪ がっ、単に夢見が悪かったで終わりそな雰囲気です。

 

 

業務前に3時間粘って穂先を揺らしたのはコイツ一枚だけ。

 

 

 

まあ、普通のクロガシラですが、おっちゃん手作り仕掛けは強度偽装は一切無しですから、こんなチビッコWで食い付いてもブッコ抜き可能。

 

タモなんて要らないじゃん! 帰ろっと・・・

 

 

それにしても今年の西港はクロガシラが薄い感じがします、産卵が早かったのか?これからで少し遅いのか?

 

東港界隈は立ち入り規制が続いてますから仕方ないですが、西港の投げ釣りはイマイチ面白くないですね。

 

 

 

小骨多い魚は苦手ですが、明日からサビキ持参します!(爆)

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


テーマ:

どうする? 先端部へは行けないね。

 

顔を見合わせて思案する部落三人衆です(笑)

 

 

結果港内でマキ餌をポイポイまきながらウキ釣りの開始です、一等地の中防波堤先端のジモティー父さんはそこそこ釣れて居ましたが、第二グリッドの遠征ジジイ軍団はイマイチの状況(汗)

 

 

今回のタックル紹介、チヌ針4号にフロロ2号のハリス、ラインはセルテートに巻いた12LBフローティング、ロッドは泣く子も黙るBBX1.5号です、しかも中古屋で見つけた驚き価格500円の磯竿!(爆)

 

 

 

数は上がりませんが釣れてくるのはデカイホッケ、アブラコと見まごうばかりの40㎝サイズが混じります。

 

1.5号の磯竿でのやり取りは超楽しいです♪  防波堤上へのブッコ抜きはこのサイズが限界かも、これ以上のデブにはタモり倶楽部ですね。

 

 

しかし、不満たらたらの三人衆です。部落の民には沢山のお土産を約束したのに、一桁の釣果では国へ帰れません((笑)

 

 

 

協議の結果安息の港湾を見限り、漢の釣り場の荒磯へと向かうことにしました。

 

 

 

 

港湾で半分以上消費したマキ餌では頼りないですが、心配をよそに直ぐにホッケ軍団がご来店してくれました♪

 

 

お天気は昨日とは打って変わり風も波も弱く、低い岩場でも上がれる絶好の日和ですね。

 

 

一度群れが入ると釣れ続けるので止め時が難しいです、それぞれの定量数30匹、50匹、70匹、と決めて攻撃開始。

 

 

 

 

昨年から日本海沿岸部のホッケ漁は好調との事です、磯釣り師達にもおこぼれ頂戴ですが、沢山捕獲しても消費できませんので自家用と檀家さんの分だけお持ち帰りしました。

 

 

 

またGW休みの凪の良い日に、不人気の岩場に乗って見ます。

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


テーマ:

うららかな春の日和で気温も気分も上昇してます、我が部落より寄り道しながら4時間走って来ました♪

 

 

到着した日本海側は生憎の強風に波高しです、地元なら直ぐにお帰りパターンですが、やけくそで漁港内で悪あがきしてみます^^;

 

 

人けもまばらな港内で投げオヤジしてましたが、釣れてくるのはちびっ子クロガシラとガヤのみ。

 

しかも根掛頻発です、ここはチョイ投げ専用港と見ました((笑)

 

 

 

苫小牧周辺では赤ちゃんサイズなのですべてポイです(汗)

 

 

 

まもなく現地集合の部落住民SS氏も到着です、早めの晩飯を食って本日は車中泊で明日に備えます。

 

明朝は防波堤を歩いて先端でホッケのウキ釣りの目論見ですが、この時点ではまさか新設嵩上げされたテトラポット帯の事はつゆ知らず。

 

 

 

 

翌朝に深夜に合流した部落の長老ヨッシー氏と3名で準備バンタム級で目的の先端部を目指しますが・・・、数年前まで楽勝に歩いて渡れた旧テトラ帯が、現在は超デンジャラスゾーンとなり乗り越え不可能になってました。

 

 

さて困ったぞ、港内でマキ餌まいて一部のの望みに掛けるか・・・、どうする部落の長老 中老 初老の3人衆(爆)

 

 

明日へと続く !

 

 

(道具の清掃と魚の処理在るのでね^^;)

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


テーマ:

何でも明日は気温が上昇して初夏のような季節感と申しております♪

 

ならば業務をサボリに行くしかないでしょう(爆)

 

 

 
 
帰宅後急いで攻撃準備です、気の早いおっちゃんはガイドにラインを通してウキまでセット済み^^;
 
お天気は良いようですが問題は少し波が在る予報です、何処か街外れの鄙びた漁港で垂らして見ます。
 
 
 
ではでは~!

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

Ameba人気のブログ