みなさん今日もしあわせですか?

 

 

あかねです。

 

 

プロフィールはこちら宝石白 

 

 

 

 

 



デスクワークのお供に欠かせない

AWNILちゃん♡


 

 

 

 

 

前回の記事

 

 

“肉体の波動を上げることが大事てすよ〜”

 

 

というお話をさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわたしも日々、

 

 

肉体のメンテナンスを

 

大切にしているのですが

 

 

 

 

 

 

その中でも

 

 

寝ているだけで波動が上がる

 

 

とっておきのメンテナンススポットを

 

ご紹介します!チョコ

 

 

第二弾!!

 

 

 

 

とくに

 

・HSP/HSS

 

・ADHDや発達障害

 

・スターシード

 

 

などの特徴をもつ繊細な人たちに

 

 

ぜひ取り入れてほしい!

 

 

 

 

 

 

 

その理由も解説しますので

 

 

最後までお読みいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

チャクラを整えるのにも

役立ちます♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのお気に入りスポットとは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メディカルアロマトリートメントサロン。

 

 

 

 

なんと

 

わたしが直々に施術する

アロマトリートメントサロンです。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アロマ(精油)は

脳幹に直接働く&経皮吸収して血流まで届くので

 

・自律神経調節

・副腎強壮

・甲状腺ホルモン調整

・胃腸強壮

・抗酸化

・免疫活性

・皮膚強壮

・創傷治癒

・肌細胞再生

・腸内環境改善

・脂肪溶解

 

 

などなど

 

 

まあーーーーーー多岐に渡る効果がすごい。

 

 

 

 

 

フランスやイギリスでは

医療で活躍しているメディカルアロマですが

 

 

日本でアロマ(精油)は

しょせん雑貨扱いなので

 

 

 

アロマ(精油)の有効性なんて

 

 

趣味程度か

化粧品にしか活用されないのが現状。

 

 

 

 

だから、精油の本当の有用性は

あんまり認知されていないんだよね。

 

 

 

 

 

 

でもでも

 

 

最近では抗加齢医学会の第一人者

 

久保明医学博士も精油の効果に注目していて

 

国内でもエビデンスを出し始めたのよ!

 

 

 

 

 

わたしがメディカルアロマに注目したのは

 

精油のなかに豊富に含まれる

 

テルペンという成分に

 

CBDの働きを相乗効果させる働きがあるがあるから。

 

 

 

CBDロールオンのAWNILの新商品開発のために

 

テルペンについて調べていたのだけど

 

 

 

知れば知るほど

 

精油の効果に魅了され

 

 

メディカルアロマの資格を1ヶ月で取得するほど

 

のめり込みました(笑)

 

 

 

アロマスクールの大手ラヴァーレさんで

プラクティショナーとホルモン講座卒業

 

 

 

 

 

 

で。

 

 

 

なぜ、

 

メディカルアロマで波動が上がるかというと

 

 

 

 

 

 

施術中は扁桃体が快と感じ

 

脳はα波に。

 

 

 

自然と自律神経が調節され

 

恐れや不安から開放されるので

 

 

マインドフルネスや瞑想時と

 

同じ状態になる

 

 

 

 

ということ。

 

 

 

 

 

 

 

 

メディカルアロマの施術中は

 

副交感神経系が優位になり、

 

身体はリラックス。

 

 

 

脳の扁桃体の状態は快

 

 

 

 

 

 

 

 

これはまさに

 

マインドフルネスと同じ状態にあるので

 

 

脳疲労が格段に改善されるわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

とくに

 

HSP、ADHD、発達障害の

 

特徴を持つ人たちは(タイプにもよりますが)

 

 

 

 

人よりも思考が過活性で

 

過緊張傾向にあるため

 

不安や怖れを感じやすく

 

脳疲労・脳の炎症を起こしやすい。

 

 

 

 

 

なので、

 

 

マインドフルネスや瞑想が

 

難しい人も多い印象ですが

 

 

 

 

 

 

そんな人でも、

 

 

 

 

メディカルアロマの施術中は寝ているだけで

 

マインドフルネスや瞑想をしている時と

 

同じ効果が得られます。

 

 

 

 

 

コルチゾールの分泌も抑えられるので

 

副腎疲労や慢性疲労にお悩みの

 

HSP・ADHDの人にはとっても癒やしになると思う。

 

 

 

脳の炎症を抑え、疲労を回復してくれるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に施術を受けてくれたクライアントさんは

 

 

『寝付きがあまり良くないのに寝ちゃった』

『眠くなかったのにいつの間にか寝てた!』

『香りの癒やし効果がすごい』

 

と、大好評。

 

 

受けたその日に、

 

知人に紹介しておすすめしてくれた方もいました。

(有り難い)

 

 

 

 

 

さらに

 

わたしの手技で

 

凝り固まった筋肉をほぐしていくので

 

いつも緊張してガチガチの身体も緩みます。

 

 

 

あと、オキシトシンが出て

 

 

とても心地よく、気分がよくなりますよ♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

精油にはそれぞれのチャクラを開放する

働きもあるよう

 

 

 

 

 

 

なので、

 

慢性疲労や睡眠障害に悩むあなたも

 

 

 

ぜひ、メディカルアロマの施術を受けてみてねウインク

 

 

 

 

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

AWNILのCBDロールオンも

脳の炎症の改善に働きます♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

All we need is love.

 

自分を愛して美人でいようねキスマーク

 

 

 

 

宝石紫メディカルアロマトリートメントモニター募集中宝石紫

詳細はこちら宝石赤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宝石紫あかねがプロデュースする
AWNILメディカルアロマ好評発売中
ラブラブ
炎症や痛みの緩和、集中力UPに最適!
さらに、第六チャクラを開放し、直感・気づき、インスピレーションを受け取る能力を開放します。
 ハッカの香りとCBDの作用で あなたの日常をリフレッシュします。

 

 

 

 

 

 

栄養のチカラで心と身体を整え生き生きとした毎日を。

美と健康と幸せを生み出す分子栄養学のサイト

 『あかねの体質改善サロン

にて、栄養療法について発信中▼