錦江湾鯛子の初心者釣行記

錦江湾鯛子の初心者釣行記

初心者の錦江湾鯛子が鹿児島県内の筏釣りで腕を磨き、釣った魚は美味しく料理する 釣行備忘録です。


テーマ:
鯛子です。

左肩が痛いです。
四十肩かなぁと思ってます。 

ところが夫曰く
「釣りに行き過ぎ。君、リール右巻きだろ。」

確かに左手で大きく竿をあおります。
カマスとかサバはフォール中に食う様な気がして・・・。
いつもより左肩を酷使しているのかもしれません。

だからといって週末の釣りを休むかと言われれば答えはNOです。

ちょこっとだけどハガツオがいるらしい。
ハガツオがいると知ってしまっては、雨が降ろうが肩が痛かろうが私は筏にむかいます。

船着き場にもそんな人ばかりです。
同じ筏に乗った人も
「去年ハガツオ釣れなかったからリベンジに!」
とおっしゃってました。

でも活き餌が中々釣れません。結構焦ります。

そのうちパラパラと雨が降り始めます。
こうなるとさらに焦ります。
雨と寒さで集中力が途切れます。

天気予報のバカ野郎。
昼まで降らない約束だろう。

そんな私の殺気がハガツオに伝わったのか、ハガツオはゲットならず。

お土産にサバを20匹くらい釣って終了。

いいんです。サバも美味しいから!

でもハガツオって釣ったらカッコいいじゃないですか。
ドラグを鳴らしながら、ロッドでいなしながら。
筏釣りの腕の真価が問われる感じがして。

まだまだチャンスはあるでしょう。次頑張ります。

さて帰宅後はお料理です。
本当はシメサバが一番好きだけど、時間がかかるのでサバのお刺身の炙りにしました。

関節の痛みにはアボカドが良いと聞いたのでアボカドを添えて。


さて次回はどのような作戦でハガツオを釣るか必死で考えたいと思います。

富士丸 秋のサバまつり♪
フジパン 春のパンまつり♪

ご了承ください。


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス