元旦以来、休みがなくて

 

180日以上の連勤で頑張っている

 

どうもボクです。

 

 

 

そんな日々ですが、

 

6月26日に仕事で南房総に行く機会がありました。わーい。

 

午後1時からのお仕事なので、

 

朝3時に現地入り。

 

 

 

まずはOTHPの漁港前で打ってみるも

 

まったくの無反応。。。

 

1.3gだろうが、0.5gだろうが、

 

居ないものは居ない。

 

そこで場所チェンジ。

 

 

 

MRPに到着。

 

地元のサビキ師が3名、ファミリーが3組ほどいるも

 

どなたもお暇なようで。。。

 

 

 

船道が空いていたので行ってみると

 

結構なアマモ? 海藻的なものが

 

表層から50cmくらい下にモワモワと。

 

 

それらをかわしながらキャストー。

 

ボトムを取ることに成功。

 

 

 

 

んで、コッ!

 

 

 

 

 

 

コレ、小さい方の記録だ!

 

70mmオーバーのヒラメ 笑

 

アジアダーが大きく見えるなぁー!

 

 

 

コホン。

 

さて、気を取り直して。

 

 

 

 

 

ピュッ!

 

コンッ!

 

ジッて言わない。。。

 

 

 

ジャスト10cmのかわいい子ムツ。

 

海藻の脇で

 

チョンチョン、スー ってやると、

 

延々釣れ続いてしまいます。

 

 

 

 

なので、船道のド真ん中にキャストー!!

 

こちらですと

 

チョンチョン、スー をやっても、

 

何にも反応がないです。

 

 

 

で、タダ巻きに変更すると、

 

 

 

16cmサバのラッシュです。

 

回遊しているので止まる時もあるけれど、

 

2、3分も待っていれば、またまた子サバのラッシュです。

 

 

うーむ。

 

アジへの道は遠いし難しい。

 

 

 

次の手段はジャークしてみたり

 

ちょっとジャカジャカ巻きJr.みたいに誘ってみると、

 

 

コンッ!!!

 

ジッ、ジーーーーーーーーーーーーーーーー!

 

 

 

来たか! 尺アジーーー!!!

 

 

 

イヤイヤ、

 

それよか、もうちょいパワフル!!!

 

 

 

 

 

 

 

23cmショゴのお出ましー!

 

立て続けに21cm、23cm、23cm、22cm、23cm

 

ってな感じで、

 

6匹がオイラと遊んで下さった。

 

 

ここでお仕事の時間がきてしまい納竿。

 

今回は全ての魚が小さかったので、

 

優しく掴んで、優しくリリースを徹底。

 

皆さま、海に戻しました。

 

大きくなったら、その時はよろしくネ!

 

 

 

んで、仕事場への道中、スーパーODOYAにて

 

南房総に来ると必ず買って帰る

 

長狭米を10kg購入。

 

 

めでたし、めでたし。

 

 


(想ひでリスト)
ヒラメっ子  5匹位 最大7.5cm MRP

ムツっ子  10匹位 最大11cm MRP

サバっ子  20匹位 最大16cm MRP

ショゴ     6匹 最大23cm MRP

先っちょデータ
ピンキー0.3号
ストリームヘッド1.3g
アジアダー

 

 

 


アジング ブログランキングへ

 

 

 

 

AD