庭の片付けを手伝ってくれない?
母からのLINEで
いつもボランティアで着ている
長袖長ズボン、虫除けと軍手を用意し
万全の体制で実家へ。


ジャングル…。


かがんだり、低い位置のものを片付けるのが
難しい母ですが
鋸を手にして、太い桑の木をざっくざっく
切っていきました。
鳥が運んだらしく
桑の木が庭のあちこちに。

実がなればいいのにねえ。
ならないねえ、お蚕さんでも飼おうか。


大きな大王松には
カラスウリ(こちらも実がならない)や
ヘクソカズラが絡まり、
引っ張るとズルズルっと抜けて
面白い。
しかしヘクソカズラとはよく言ったもので
まあくさいこと、くさいこと!
花はかわいいのに残念なヤツ。

松も管理が大変なくらい
大きくなってしまったのですが
フラワーアレンジメントや
お正月飾りに欲しい友人が多いようで
切らずにいます。

ミニトマトとナスの苗の横に
私が適当に撒いたローゼルは
枝がすごく太くなってしまって
抜くのも大変そう。
ちゃんと最後まで面倒見てね、と
母に釘をさされました。


そのローゼル
ハイビスカスより少し小さな花が咲くよ
がくはジャムになるよ
と言っていたので母はすごく楽しみにしていたのに
なかなか咲かず、
ここ2〜3日でやっと咲き始めました。

2週間ほど前
やっと花が咲く気配が見えて
でもおかしいな、ハーブガーデンの方は
もう収穫できるくらいなのに。
日当たりもいいし、肥料もあげているのに
生長が遅すぎるね、と話をしていて
それについて
母が生り方がオクラに似ている、と
何気なく言った一言がヒントになりました。

そう言えば花もオクラに似てる
ふむふむ2つともアオイ科なんだ
オクラの育て方を見れば
何か参考になるかな?

そうしたら



よりにもよってミニトマトとナス…orz


母に話して、2人で笑ってしまいました。
一つならまだしも、なぜ2つともw

ミニトマトとナスが終わったので
元気に花が咲き始めたました。

オクラの生育も良くなったそうです。

一つ勉強になったね〜、と母。
とりあえず、もう少し生長を見守ることにしました。


庭仕事のお駄賃はミョウガ、大葉、ムカゴ。


庭仕事は大変だけど
母は庭があって良かった、と言います。
来年は何を植えよう、と計画を立てることも
楽しみの一つになっているようで。


父がつまらん色だ、とdisってた
アジサイはドライにするといい感じ。
お父さんはあんなこと言ってたけど、と
花が少なくなってきた季節
父に供えています。