MANATO TAKAHASHI BLOG

MANATO TAKAHASHI BLOG

高橋真登
清水FC
清水エスパルスジュニアユース
清水東高校サッカー部
明治学院大学サッカー部
藤枝MYFC
Hougang United FC

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんにちは
{7AF86C91-A893-4918-9894-03A19807E8FD}



怪我が治りやっとサッカーが出来る喜びを感じているまなとです。
しかし、今日このブログに書き留めたいと思ったのは、言うまでもありません。
単刀直入に

試合に出たいと思ったからです。

今いるチームは僕は経験した中で良いも悪いも1番試合に出れないと感じてしまうようなチームです。
最初に言っておくべきことは
スタッフやチーム、仲間では決してありません。

今ここにいる自分
まさに個人の技術、体力、メンタル的な部分です。
そんな自分に向けたメッセージを
書き留めたいと思ったからです。

なぜ試合に出れないかははっきりしています。
自分は自分を過大評価しすぎてたのかもしれません。
肩書きやカテゴリーだけで
サッカーが上手い訳ではありません。

じゃあ何故出れないか、
その1に実力がないから

この1が全てです。
ただその中には大きく分けて体力、技術、精神の3つがあります。
体力は身体づくりも含めた
基礎能力であり、これは食生活や練習を
努力すれば
必ず良い方向に傾きます。
そして、技術は多少のセンスはあっても
確立されたものとこれからもまだまだ構築されていくものによって変化します。
そして、僕が1番重要だと思うのが
精神的なものです。
いわゆるメンタル
これは、体力、技術にも影響してくると
持論を展開したくなるほど、僕は重要視しています。

そのまさに目標を見失ったり、挫折しそうになったり、スランプに陥った時は、まずがむしゃらに動くという古典的なもので治る可能もありますが、自分で自分にメッセージを送ることを
あるメンタルトレーナーからすすめられたので
このブログを使って実践したいと思います。
{E3A8D59E-D502-459A-B1E0-F13A26AB5EDC}




中学の時だって、jrユースで1番ヘタだったじゃないか、高校だって、3年までレギュラー取れなかったじゃないか、大学だってそう、阿部さんにリーグが昇格するにつれ、体力、フィジカル的にも弱い部分を指摘されて、それでも試合に出て点も決めたんだ。
藤枝だって、最初は練習生から練習試合の全てに点に絡んだからこそ契約を勝ち取って試合に出れた。
シンガポールの時だって、0に近い可能性から飛んでいき、トライアルの全試合得点したからプロ契約を勝ち取れたんだ。

いつだってそう。
僕はヘタだった、チャレンジャーだった。
みんなが羨ましかった
だから必死になった。
それは
負けることがあるのをわかってる
負けず嫌いこそ
1番強くなれることを知っていたから。

上手い、下手がなんだ、歳がなんだ、カテゴリーがなんだ、
試合に出たい、勝ちたい、ゴールを決めたいと
思う気持ちは
いつ、どんな時だって同じだ!

だから、やれよ、
今できる限りのことをやるんだよ。

自分より才能のある選手がこの世界に夢をみて
掴めずに去っていった。
それをみてきただろ。
だから、自分の才能を見出せた
僕の才能は諦めないこと
ずっとずっと追い求めていくこと
いつだってそう思えばそこがスタートラインだろ?
立ち止まってもいい
ゆっくりでもいい
そこからスタートラインを引いて走れば
過去の自分より前に進めるんだ。


応援してくれる仲間がいる、サポーターがいる
、友達がいる、親がいる。
こんな幸せなことはないよ。
だから、そんな人たちに感謝の気持ちを込めて感動を届けるんだ。

おまえの夢はなんだ。

人に感動を与えられる人になる。

これだろ?

絶対大丈夫だから…




{25442F19-524E-46A0-BDC1-B2512D14EBA5}
明日はホームで試合です。
It's match day tomorrow.
Only do my best.
僕はメンバー外ですが…笑
{39ED0B75-BA0A-472C-A6CB-50F67A67A676}





これからもこんな僕ですが
応援よろしくお願い致します。
#試練は乗り越えられる者にのみ与えられる
#lovesfootbal
#高橋真登
#みんな幸せになればいい

{782E18E3-34CA-46D0-96E6-37AF69CB5B50}



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス