受験回数と、書類選考の関係性が気になる、ANA既卒☆

 

もう書類選考は終了していますし、次回試験に向けてのお話になりますが、ちょっとあかるい話題も、結果を見ているとあります。

 

回数がそれなりであっても、「人生の節目」「人生の分岐点」「人生の喜ばしき1ページ」を経ることで(何のことか伝わるかな?)、

 

結果を大きく変えた方が目立っています。特に年齢が高い方ほど、この効用でしばらくぶりに通過☆ということもかなり。

 

久々に連絡をいただいた、昔の生徒さん達との再会で気づかせてもらえました。

 

ちょっと歯切れ悪い書き方で申し訳ないのですが、どんな道にも、希望と可能性があるということを知ってほしいなと思います。

 

希望をどんな状況でも見出していくことが、笑顔でいきていくためには欠かせず、その希望は、やはり「人」が運んできてくれるものですね。

 

人との繋がり、たいせつにしていきたいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD