署名最終日

テーマ:

ボディジュエリーの記事はお引っ越ししました → ameblo*

「インプラントを用いた乳房再建に保険適応を」

*下記ナグモクリニックのサイトより引用

●わが国では毎年4万人の女性が乳がんとなり、
  その半数の2万人が全摘手術によって大切な乳房を失っています。

●失った乳房を取り戻す手術を乳房再建といいます。
  近年、先進各国ではシリコン製人工乳腺を挿入する
 インプラント法が普及し、健康保険によって
 乳房を取り戻すことが出来るようになりました。

●ところがわが国では、保険が適応されないため乳がん患者さんにとって
  大きな負担となっています。保険料の徴収は義務化されているのに、
 意図的な不払いが行われているのです。

●乳房は女性にとってかけがえのないものであり、
 がんで失った乳房を取り戻すことは被保険者の当然の権利です。
 全日本女性のためにインプラントを用いた乳房再建に保険適応を求めます。


本趣旨にご賛同いただけます皆様からのご署名をお願いいたします。
オンライン署名募集[SSL対応]および署名用紙ダウンロード


上記は、ナグモクリニック が設置しているオンライン署名募集フォームです。

ここに集まった署名は、
平成22年11月26日(金)にホテル日航東京で開催される
第4回アジア乳がん患者大会 (主催: NPO法人ブーゲンビリア )において、
厚生労働大臣に手渡される予定だそうです。

私も協力させて頂きました。
皆様にもご賛同いただけましたら嬉しく思います。

注意インプラントを用いた乳房再建が保険適用でないのは、
  アジアでは北朝鮮と日本だけ
だそうです。

何だか…恥ずかしい……というか情けない……

皆様のご協力、よろしくお願いいたします。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

治療、リハビリに次ぐ第三の医療として、傷やアザ、
身体の欠損など、図らずも容姿にダメージを抱えてしまった方々に、
メイクアップやエピテーゼで修正・補整を施し、 
社会復帰やQOL(Quality of Life 生活の質)向上の支援を

行っています。

お問い合わせフォーム>>     メール      

.....................................................................................


エアブラシメイク・エアブラシメイクスクール・エアブラシアート
ボディジュエリー・ブライダルてボディジュエリー
ボディジュエリースクール等の
お問い合わせは下記までお気軽にどうぞakn

お問い合わせフォーム>>     メール      




 LUFT(ルフト)長野県飯田市鼎一色61-1
でんわ 0265-52-6116
LUFTのブログ → アメブロ