「どうしたら、もっと愛されるようになるんだろう?」

 

 

私は25歳まで『彼氏いない歴=年齢』だったのですが、そのときは毎日こんな風に悩んでいました。

 

 

「みんなからもっと愛されたい」

 

 

「素敵な男性に特別扱いされたい」

 

 

「私だけを愛して優先してくれる人と出会いたい」

 

 

こんな風に、毎日毎日……

 

 

周りの人に「ちょうだいちょうだい」と愛情を求めていたのですね。

 

 

でも……ちょっと考えてみてください。

 

 

あなたがある男性と知り合ったとして……

 

 

その男性にいきなり、

 

 

「俺のことを愛して、特別扱いして、誰よりも優先して」って言われたら……

 

 

いやいや、ちょっと、めんどくさいんですけどこの人!?真顔

 

 

って思いませんか??

 

 

そんな、知り合って間もないのにいきなりそんなこと言われても……

 

 

重いんですケド!?チーン

 

……と、客観的に見れば分かるのだけれど。

 

 

当時の私は、このことに全然気づきませんでした。

 

 

……あ、もちろん、初対面の男性に「愛してよ!」なんていいませんよ?

 

 

普通に接していました。

 

 

普通に……。

 

 

……でも、心の中で「私を愛して!優先して!もっと私を見て!」って思ってたら……

 

 

そりゃあ、顔にも態度にも出ますよね真顔

 

 

お察しの通り(冒頭でも書きましたが……)、私は全く男性からモテませんでした。

 

 

そりゃもう、笑っちゃうくらいモテませんでした。

 

 

そんな私が変わったのは、25歳のある日。

 

 

「もう、恋愛で悩むのをやめよう!」と決めたからです。

 

 

これは、「もう誰かに愛情を求めるのをやめよう!」ということでもあったのですね。

 

 

「愛して!」と求めるのをやめて、代わりに私がしたこと。

 

 

それは……

 

 

自分から誰かを愛すること

 

でした。

 

 

これまで出し惜しみしていた愛情を、無料で大放出したのです。

 

 

  • 笑顔で挨拶をする
  • 相手の良いところを褒める
  • 相手に自分から心を開く
  • 相手を好きになる
  • 相手を大切にする
 
……とまぁ、簡単に言うと、相手に見返りなしにサービスするようになったのです。
 
 
その結果、私は面白いくらいモテはじめました。
 
 
どのくらいモテたかいとうと、半年間で3人に告白されたほどです。
 
 
『彼氏いない歴=年齢』だった女がですよ?
 
 
外見を可愛くしたり、恋愛ハウツーを学べば男心は掴みやすくなるし、自信にも繋がります。
 
 
さっき書いたような「笑顔を見せる」などの行動も、恋愛ハウツー的にも正しい行動です。
 
 
……でも、モテるモテないを決めるのって、実はとても簡単なこと。
 
 
「ちょうだいちょうだい」と求めている女は逃げられるし、
 
 
「はい、どうぞ♪」と軽く愛情を差し出す女は愛される。
 
 
だた、それだけなんです。
 
※ちなみに、「愛してあげるから、代わりに私を愛して!」と見返りを求めている場合もやっぱり逃げられます。
 
 
これ、「あ、心当たりあるかも〜……」と思う人って、多いのではないでしょうか?
 
 
愛情は出し惜しみせず、タダでどんどん周りの人に配ってしまう。
 
 
すると、恐ろしいほどモテはじめます。
 
 
恋活・婚活中はもちろん。
 
 
「最近、ケチケチしてるかも……」と思ったときには、思い切って大放出してみてはいかがでしょうか?ニコニコピンクハート
 
 
こちらの記事もおすすめです音譜
 
 
 
 
いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆