カラー&アロマセラピーでキラキラオーラチャレンジ~アクティブ講師坪井京子のブログ

仕事や家庭と子育の両立をパワフルにこなす女性が増えることを願って☆カラーセラピーで前向きに変化できるカウンセリングを行っています。対象者は女性。カラーセラピーを受けたい、カラーセラピストになりたい、カウンセリングで女子力アップしたい人を応援するブログ

カラーカウンセリング&アロマセラピスト☆アクティブ講師 坪井京子ブログ


セルフカラセラピー用ボトル、スピリットオイル、CAMESオイルetc・・・


セラピーを受けたい、学びたい、仕事にしたい人を応援

【CAMES(キャメス協会)カラーセラピスト、エデュケーター】

【日本アロマ環境協会アロマセラピスト、インストラクター】

$南青山カラーセラピストを育成する講師日本キャメス協会坪井京子ブログ   


☆、。・:*:`★CAMES☆.。・:*:`☆、。・:*:`★Fight colors☆、。・:*:`☆、。・:*:`★


カラー個性心理学+ミニ色彩心理カラーカウンセリング ベル大人気ラブラブ

 あなたの色は何色?自分を色で例えたら~なりたい自分、叶えたい夢、本当のじぶんを知る~

   30分 3.000円 ペア割り2.500円

●カラー個性心理学+色彩心理カラーカウンセリング アップステップアップに 音譜

 婚活&ハッピーマリッジするために私が気を付けることは?

 更なるキャリアアップのために私に足りないものはなに? 

 もっとハッピーに結婚(同棲)生活を送るには?

 子供との接し方、上手な叱り方は?  

 

   60分 7.500円 ペア割り7.000円


カラー個性心理学(ミニ講座) ニコニコ誰とでも仲良くなれるクラッカー

 カラー個性心理学の12タイプの特徴と上手な付き合い方を学ぶ

   120分 13.000円


●日本キャメス協会~公式~CAMES(キャメス)カラーリーディング

 カラー個性心理学+色彩心理分析+今の私を助けてくれる色を導き出す

 ~根底にある考え方・譲れない価値観を導き出してベストな答えをみつける~


   30分 4,500円 / 60分 7,600円



ニコニコ ランキングに参加してます

にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ ありがと にほんブログ村 美容ブログ 女子力アップへ ありがと にほんブログ村 健康ブログ ライトセラピーへ ありがと

応援クリックよろしくですグッド!


 




  

   

テーマ:
アメーバが13年目との事。私は友人にアメブロを教えてもらってから10年になりますが、アメブロでブログを書き始めたことで夢が叶い、書籍を出版する事が出来ました。amazon  ギャラクシー出版 「あなたにも起こる奇跡」というタイトルですp(^_^)q

だからアメブロは私の恩人とも言えると思います。

ありがとうアメブロ。そして13年おめでとうございます。

これからも進化し続けて下さいませ☺️

ということで 
私が今、ほしいものは・・・家族4人とおじいちゃんおばあちゃん含めみんなで乗れる車が欲しいです。
Ameba13周年記念キャンペーン
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
無痛分娩を希望した為のラミナリア投与からの陣痛の状況

3年前
生まれる前日、 昼からスタートてから15:00までの間、ラミナリア投与&陣痛促進剤で頑張ったのですが子宮口が3センチちょっとしか開かず一旦促進剤を止めてラミナリアも外しました。

そして同日夜の22:30頃から再度明日に向けて子宮口を開きやすくするという名目でラミナリアを投与したらそこからの陣痛が始まり、痛みに耐える為に何時に何秒陣痛が来たのかメモした記録です。


22:59  25秒
23:10 40
23:29 40
23:47 50

0:05 60
0:17 50
0:33 70
0:45  40
0:54 70

01:02 60
01:10 60
01:29  60
01:38 60

02:08 60
02:18 60
ここで力尽き、結果3時間程寝れました。

05:31 40
05:38 40
05:45 60
05:57 40
05:04 50

06:11 50
06:31 50
06:46 50
06:55 40

07:02 35
07:08 60
07:17 50
07:23 70

6/13
点滴&モニター装着
ラミナリア除去 

促進剤の投与スタート
9:05 12
9:42 64
9:45 24
9:49 61
9:52 62
9:54 79
9:58 150
1時間ごとに促進剤の量を増やして投与するので、通常の陣痛より長く感覚もはるかに短いスパンでやってきます。

10:02 107
10:04 093
10:08 132
10:10 89
10:14 100
10:18 96
10:33 87
10:35 70
10:38 85
10:43 106
10:47 180
10:54 200
10:57 200

11:04 320
11:07 95
11:17 450
11:21 224
11:24 108
11:32 360
11:35 107
11:40 270
11:44 120
11:46 84
11:55 487
11:59 158

12:02 122
12:05 117
12:09 124
12:13 174
12:16 125
12:21 277
12:23 58
12:44 128
12:49 139
12:54 69

13:20 99
ここで力尽き、疲れ果て、このまま続けても無理と分かったので、担当医にやめると伝えると最後までやってみないとわからないとナースに止められましたが、イヤイヤ無理でしょうと。

だって15:00までやって生まれなかったら一旦退院させられてしまいますし。

何より自分の体の感覚を信じて、そして帝王切開に切り替えたいと伝えました。

結果的には14:13分に生まれました。
へそのうが赤ちゃんに絡まっていたそうで、そりゃ出てこれなかったよねと言う結果でした。
やはり母体の本能を信じてよかった。

それからあっという間に3年が経ち、今日で3歳を迎えました。ありがたいです。

生まれた日の記憶はきっといつまでも薄れず生まれたのがつい昨日のように思うんでしょうね。これからもずっと。








































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日はスーパーフライデーで朝から娘がそわそわ。

なぜならコンビニでアイスがもらえると親の話を聞いていたから。

だからまだ私がメイクも洗濯干しも終わらないうちから玄関で靴を履いて『まだー?』と繰り返していた。
そんなんだったのでコンビニに行くだけではもったいないと思い、珍しく児童館の朝の活動に参加した。

朝の活動は6月に入ったということで今月の手遊びや歌が変わり、6/1は休みだったという新人の子が伴奏しておばさんスタッフが活動に参加する親子をリードする事に。
伴奏する際、新人の子が『先生片手で引いてもいいですか?』と聞いてきた。
おばさんスタッフ:あらじゃあ良いわよ私が弾くから

新人の子:手遊びよくわかって無いんですけどやってみますね。

おばさんスタッフ:あらじゃあ私やるから見学してなさい。と1人で二役。先に手遊びを説明して1回流しで参加者親子にやらせてから、ピアノの方へ行き伴奏していた。

私だったら『片手で良いですか?』って聞かれた時点で『もちろん良いですよ』なんていってしまう。

この児童館のおばさんスタッフのキレの良い対応の中に感じた、新人の子の甘えを諭すような要素をさらりと盛り込むところ。

大学出たての新人の子に、きちんと準備しておかないと恥かくよとか、レベルが低いと見られるよとかそんな気づきを与えていたのではないかしら。

久しぶりにカッコ良い働きウーマンを見た気がしました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、勇敢なママが児童館にいました。

私がママ友とトイレトレーニングの真剣な情報交換をしていた際、ちょうど私が先輩ママさんへ質問してその答えを聞いていた時それは起こりました。

3歳ー5歳の子供達が走り回っていた部屋の中に0歳でハイハイの子供と3歳位の2人を連れてそのママさんは部屋に入ってきました。

元々はその部屋は乳幼児ルームなのでハイハイの子供が入ってきた時点で、走り回ったり危険な遊びを事前に予想して前もって辞めさせるなどが必要でした。

しかし私は、まずいなーと思いながらも自分がトイレトレーニングについての質問をした先輩ママさんの話を遮ることができずやり過ごしてしまってました。

案の定、元々遊んでいた子供達が形を変えてまっすぐにして立てていた大きなゲート(元々は四角い形)がハイハイの子供の近くで倒れそうになりました。

するとそのママさんはこれ危ないから元に戻そうねと言ってもとどおりの形へ変更。

子供がこーゆうふーに使っても良いって児童館の人が言ってたよと抵抗しましたが、
そーなんだー。でも今危なかったからやめようねと切り返し。

そしてこれ今使ってるからダメとおもちゃをキープしようとした子供に対しては、

みんなのおもちゃだから、たった今使ってないなら貸してあげてね。今使ってなかったでしょ。みんなで使うおもちゃだからねと声がけ。

授乳用のカーテンに隠れてそこから走り出す遊びをしてた2人(うち1人は我が子でした)に対しては、まず無言でカーテンをもとどおりにしまい。何してるの?と聞いてきた子供らに危ないからカーテンでかくれんぼしちゃダメだよと声がけ。

そこは大丈夫じゃないですかと言ったママに対して、いいえこの部屋は大人が主体で子供らを遊ばせる場所なので大人の誰かが危険と判断したなら子供らはそれに従わせるべきですと一蹴。

その勇敢なママさんは私達に何かを言うわけでなく、自ら信念を持ってテキパキ言動をされる姿に私は反省しつつもカッコ良い‼︎と思ってしまいました。

その帰り道、 カーテンでの楽しい遊びを止めさせられた我が子はその件を私に不満そうに話してきたので、でもそのママは間違ってないよねと切り返すと。

我が子:でもママに教えてもらいたかった....

私:そーだよね。ママも教えてあげたかった。なのにごめんね。

我が子よ大人の事情を優先させて正しく導かなかったママが悪かった。
今日はそんな反省をした1日でした。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前メルマガで無料ダウンロードしていた地図記号のシートを作りました。

 

これは地図記号とそれを意味するものが英語表記されているものでこのほかにはフルーツ・色・図形・動物・文房具・野菜・乗り物があり、先にこれらをやっていましたが身近に目にできるものばかりなのですぐに覚えてしまいました。

 

地図記号に至っては電子辞書を取り出してそれぞれをアクセント含め発音及び日本語訳を確認し、シートの裏に記入してからラミネート加工。完成までに小一時間ほど要しましたが。

 

はじめは難しそうに感じていた地図記号シートでいざ子供のやらせてみるとサークルの形(市役所)、扇風機の形に似てる(風車)、リンゴの形(果樹園)など見覚えのある形からさくさくと覚え始めました。

 

子供の記憶力を侮るなかれ、限界を決めつけるのはいけないなぁとしみじみ感じました。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

木曜日に人生初、ママ会に参加した私。

 
2017年度と言うかこの先の目標で、今までした事ない事に積極的に行動するを掲げてる私。
 
 そこで初のママ会でお店の予約や連絡係までかって出てみた。
 
そしたらいろんな気づきがたーくさん有りましたよ。
 
待ち合わせ11:20分。連絡係の私がギリギリではダメだと思い10分前に到着。
 
しかし時間ぴったりに来たのは1人だけ。
このママさんは旦那さんの転勤のため私たちが送別会をする今回の主役。
 
他のママさんたちは28分に到着。
そうか、ちょうどいい到着時間の電車が無かったのね。
私は待ち合わせ駅の電車の到着時間にあわせて待ち合わせ時間設定してなかったのを激しく後悔。
 
そして
 
ママ会の会場となったカフェでの注文の際1人づつ注文しようとしてみんなの注文の取りまとめをしなかったのをこれまた後悔。
 
帰りの電車の中で近くに座ったママとばかり話して、向こうに1人で立ってたママが少し寂しげにこちらを見た事で気づいたんですが、少し遠くのママに話しかけてなかったのをまた後悔。
 
自分はダメだーやっぱりこういうの本当に不得意なのね。と今日の全体的に落ち込む始末。
 
暗〜い気持ちで過ごしてたら、明日次女誕生のお祝いをしに20年来の友人が何人かで遊びにくる日だ!と思い出しLINEであれこれ連絡してたら急に楽しい気分になっていた。
 
私のさっきまでの心の有り様はいったい何だったんだー(*^_^*)
 
と言う経験でした。
 
経験はお金では買えない。だから経験は沢山したほうがいいと誰かが言ってた。
その通りでした。
心はコロコロ変わって落ち込んだりエネルギー消費するけどね。
 
このたび本を出しました。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

わたしはこの言葉が好き、それは『私を叶える』

 
わたしは昔からなんとなーくこーなったらいいのに。なんて思ってたことが自分目線では努力したり行動する道半ばでなかってしまうことが良くあります。
 
①容量が良いとか、②自分のしたいことしかしないとか、③周りが全部やってもらってこういう人っているんだよねとか言われることがあり、(③は私の隣に座ってる人が私の事を言っているのに違う人を言っているそぶりで言ってました、私が言われていることに気が付かないと思っていたみたい)平気そうな顔していましたが内心ショック。
きっとこんな風に言う人は自分の願望にふたをしている人なのかもしれません。自分より人の願望を優先する奇特な方であることがほとんどでしょう。
 
でも一度きりの人生ですし、自分の所属する場所で最低限の役目をこなしているのなら、あとは自分の願望に素直に行動してちょっとわがままな大人でいていいのだと思います。
 
私の叶え方
①自分が嫌な事こうはなりたくないを変換してこーなりたいという形にします。
ないがしろにされたくないであれば自己表現をしっかやるなどです。自分目線の形にするのがポイントです。例えば注目されたいと変換するのは他人目線です。
 
②そうしたら次に自己表現する事を強く思い続けます。
 
以上。
 
やがて変化してる自分がいます。
 
②は普段やる事がたくさんあるのでつい薄れてしまうためこれを色に助けてもらうという事をします。
これが私がやっているカラーセラピー。
 
私の本はこんな事について書いてます。良かったら見てみてください。
 

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この私にとって最も実り多い11年間。

2005年~2016年までの歩みを振り返ってみたいと思い立った。

今日を2017年の書き始めとしたい気分でいます。

 

2005年(M年)カラーセラピーエデユケーター資格取得

2006年(I年)モヤモヤ期

昨年までの勢いのある行動と熱意はどこえやらキョロキョロ

 

2007年(B年)アロマアドバイザー取得と同時にアロマインストラクター勉強スタート。(森岡先生お世話になりました)

 

2008年(Y年)アロマインストラクター取得と同時にアロマセラピストの勉強スタート。(菅野先生お世話になりました)

この年の5月よりアメブロを書き始める。そしてこの年に、14年勤めた会社が倒産ガーン 

関連会社へそれまでの仕事を持ち込み、結果転職となる。

 

2009年(YG年)モヤモヤ期

思うように仕事ができず不安な時を過ごす。9月からようやく光が見え始め一つのが始動(私は勝手にNプロジェクトと呼んでいる)

 

2010年(BG年)アロマセラピスト取得(試験合格の後、30症例集めてまとめて提出して承認してとようやく取得できました)

2011年(P年)

2012年(O年)Nプロジェクトは好機をもたらし、その組織は独立して会社創立。

カラー&アロマテラピーで組織の活性化ができることを証明できたと考えている

2013年(R年)カラーセラピーとパワーストーンのコラボイベント企画実行、私的には結婚

2014年(RO年)第一子誕生

2015年(M年)本の出版社と契約、執筆開始

2016年(I年)第二子誕生、書籍出版

 

11年間で10個の夢と目標が叶っていました。

 

この11年間私の周りにいて深く関わり、お付き合いくださった多くの方々に心からありがとうの気持ちでいっぱいです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今朝方夢を見た。多分4:00頃。0歳の次女に甲高い声で起こされたのが4:30頃。
ミルクを作りに行く少し前まで見ていた夢。これが今年の初夢かー。

夢には少し成長した10歳くらいの息子がいた。

色白で水色の長袖Tシャツを着ていてとてもリアルな子供。私には息子はいないのに。
まさかこのあと生まれてくる子なの?まさか三人目は無いよー。歳も歳だしね〜。

夢の中で私はこんな風に熱弁してた。息子の両手をつかんで。

私: どんなに頑張ってもやっても失敗することはあるよ。残念だけどそういうことはあるの。

夢の中の息子: えっ!って感じでショックだったようで目を見開く。

私: でもね、勉強することでどうしたら失敗しなくて済むのかを色んな方向から考えることができるようになるんだよ。だから勉強するの。

息子の斜め後ろにいた旦那がそれを聞いて私を尊敬した目で見ていた。

そんな夢を見て、目が覚めて、私いいこと言ってたーと感動。

私は勉強しろと言ったことが無い母親と娘を早く就職させて娘が稼いだお金で生活することを企んでいたダメ父の間に生まれた。
母はそんな父から娘達を救うために離婚し私は中2から母子家庭。
そんな中、大学に行くとは言えず高校まではなんとが出してもらい、朝日新聞の奨学生で専門学校を卒業。

高校入試とアロマとカラーセラピー関連の資格取得時という人生で言えば瞬間的にしか勉強してこなかったので、子供の頃から少しづつ継続して積み上げるような勉強してきた人やそんな習慣を持つ家庭にとても憧れがあるのです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

出版社との契約が2015年10月末日に済んで少し経った頃。11月の初めに妊娠している事が判明(((o(*゚▽゚*)o)))

 
嬉しい気持ちとこれから原稿を推敲するのに出来るかなーという不安が、、、
 
でもやるしか無いと思って取りかかりました。長女は離乳食の時期真っ只中で1回の食事に手間がかかるのと妊娠初期から中期にかけて特有のつわりの中、子供の昼寝の時間に毎日執筆活動を行いました。あまりの気分の悪さに1ヶ月ほとんど書けなかった月もあり、心配した旦那が何日も長女を連れ出して時間を作ってくれたりしました。感謝です。
 
なんとか原稿を仕上げたのが2016年3月末。出産する2ヶ月半前でした。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。