国葬は税金ですよね。

国民の血税を使って阿部元総理のお葬式が”国葬”として9月に行われるそうですが、出資者(納税者)の合意など全くお構いなしに、レレレという間に合に決定って、ちょっとおかしくないですか?

亡くなったプロセスとその原因とされる宗教団体と阿部さん始めどんどん出てくる沢山の政治家との関係性も実におかしいし・・・。

 

 

憲法第20条にも

1信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。

2何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。

3国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

                             (Wikipediaより)

と記されています。

 

日本国は一体全体どうなっとるの?というなんとも言えない違和感でここんとこモワモワしています。

本当はもっと怒らないといけないのに、怒る気力すら失せてしまいます。

 

そんなモワモワ状態のままに、本日こんな本を読み終えました。

 

風の時代です。

あらゆることが白日の元に、これからもますます晒されていくのでしょう。

風の時代は今までの膿が吹き出し、情報過多で疑心暗鬼に陥って不安と心配に翻弄される時代でもありますが、だからこそ信頼できるのは、まさしく我ハートのみ!

今こそ自分自身を教祖&信者とする”自分教”をしっかりと確立する時です。

 

8/8~14のお告げ

ブランクカード

自分という意識体を全く白紙にしてください。

性別、国籍、年齢、住所、氏名、などの物理的刻印はもとより、今までにインプットされてきたあらゆる考え方や癖、習慣などすべてを全く捨て去り、新生児の気持ちになるのです。

 

そしてブランクになっている輪の中に、自分が最も好きな動物をイメージし、その動物に波長を合わせてください。

どうしても動物が思い浮かばない人は植物でも大丈夫です。

好きとか嫌いではなく、まず最初に心に浮かんだ動植物に時間をかけて同調するのです。その動植物の形、色、状態などをクリアーに思い浮かべることがとても重要です。

自然に思い浮かんだ動植物は、自分のガーディアンです。

もし、それらが仮に元気がなさそうであれば元気が出るように大事にお世話をしてあげてください。

また、何かの応えが必要であれば躊躇せずに彼らに尋ねてみてください。

必ず最良で最適な応えが帰ってくるはずです。

 

札幌も暑いです~~~!

暑い時はやっぱりこれ!

素麺です。

札幌に移ってしばらくはご縁がなかった素麺なのですが、こんなに暑いとやはり涼しげな”素麺”に魅了されます。

素麺と言えば、やはり”三輪素麺”だと勝手に思っているのですが、4月に奈良に行った折に、かつての私御用達の素麺を購入できたので、札幌初の”三輪素麺”でしばしの涼を撮ることができました。

 

今回はストレートな素麺ではなく、こんなのを作ってみました。

胡瓜の千切り、錦糸卵、手製の紅生姜、すり胡麻、薬味は東京の金さんに頂いた超旨しのコチュジャンを少々。

つゆはちょっと濃いめにしてぶっかけます。

味よし、喉越しよし、スタミナいっぱい、最高です!

 

素麺や、ああ素麺や、素麺や。

これからもまだまだ暑さは続きますが、どうぞみなさまご自愛くださいませ。

 

8/1~7のお告げ

Otter・カワウソ

女性メディスン

カワウソ・・・

楽しげに小川で遊び

色っぽく水を浴びる

女性メディスンは

叶った夢

(Medicine Cardsより)

 

外見が女性であれ男性であれ、押し並べて人のメンタリティは両性具有です。

カワウソは統合された女性エネルギーを象徴していますが、女性エネルギーとは基本的に、育む、寛容、受動的、友好的、柔軟、優しさなどの肯定的エネルギーであるとされています。

カワウソにはそれらの女性エネルギーが自然に備わっているのです。

 

人間にも当然それらの女性エネルギーが備わっているのですが、人間の場合ちょっとしたことで心配や恐怖などでそのエネルギーバランスが崩れると、意地の悪さや嫉妬心、被害者意識、独占欲などに変化してしまいます。

世の中は無駄に恐怖心を煽る情報で溢れかえっています。

聞くまい、目にすまいと思っていても、孤島にいるのではない限り、知らない間に不必要な情報に翻弄されてしまっています。

内容の良し悪しに関わらず、どのような情報であれ自分のハート(頭ではなく)で判断し、自分にとって必要な情報だけをチョイスする賢明さが必要です。

 

カワウソの女性メディスンには”思いやり”と”分かち合い”という素晴らしい意識があります。そこには排斥される、攻撃されるなどという恐れは全くないのです。

心配や恐れのせいで人は過剰にエゴイスティックになります。

 

今週は男性女性に関わらず各々に内在する女性エネルギーバランスを整え、不必要な心配や恐怖に苛まれることなく、”人生の恵みを他の人間と分かち合う”という女性メディスンを発揮するようにして下さい。

 

7/25~31のお告げ

Snake-ー蛇

変性

スネーク・・・

這っておいで

おまえの目には炎が燃える

わたしを噛んで、燃やしておくれ

おまえの毒が体内で

永遠の炎に変わることを

やがて私も学ぶだろう

天国を見せておくれ

もう一度私が癒されるために

(Medicine Cardsより)

 

スネークメディスンは”創造”のパワーです。

それにはセクシャリティー、サイキック・エネルギー、錬金術、再生、昇華もしくは不死が含まれます。

脱皮する蛇は”生ー死ー再生”という変性のサイクルを示します。

脱皮は何事にも抵抗するせず意欲的に体験する包括性宇宙意識エネルギーの象徴なのです。

 

毒を持って毒を制すという言葉がありますが、純粋培養されすぎた心身は弱さと背中合わせです。

敢えてあらゆる艱難辛苦という毒を自ら受入れ、強靭な心身を養うことで外界の毒を制することができるのです。

 

毎日のように不穏な社会情勢が耳目に晒されています。

このようなネガティブエナジーのはびこる現代という修羅の時代を生き抜くには、環境という”毒”に対する免疫力を養うことは必須です。

 

免疫力というエネルギーをアップする最も簡単なメソッドは食事であり、また肉体維持のためには避けられないことですが、食べ手の意識は食品に大きく反映します。

口当たりが良くて簡お手軽な加工食品や外食ばかりでお腹を満たすことは今の世の中に蔓延する”毒”に対する防御力を損ないます。

 

そのような毒に侵されないためにはまずは”食事”に注意を払ってください。

本来の日本食は世界でも類のない素晴らしいものです。

今こそ従来の日本食に立ち戻るときです。

 

食事を変えると”意識”が変わります。

特別に何かをクリエイトする必要はありません。

単に正しい食事を取ることが大きな意識変容につながるのです。

今週は食事という錬金術で、外界の毒を永遠の炎に変性させてください。