おはようございます。
今日も気持ちよい秋晴れの空ですね。

さて、明日お隣の福山市で、素敵な映画の上映会があります。




私は、この映画をアホイ塾を始める前に見ました。
その生き生きとした子供たちの姿に、大いに勇気づけられた記憶があります。
上映後に交流会もあるようです。子どもを取り巻く環境について、改めて考える良い機会になるのではないかなと思います。

 

 

 

下記詳細です。

「さぁ のはらへいこう 青空自主保育の三年間」上映会&交流会

*日時:2018年11月3日(土・文化の日)
    9:30 受付
   10:00 挨拶・上映開始
   12:00 上映終了(昼食休憩)
   13:00 交流会
   14:30 終了    

*会場:福山市東部市民センター 大会議室1

*参加費:1000円~(中学生以下 無料)

*ご予約・お問い合わせ
 nekkonohara.123@gmail.com
090-4101-3485(ねっこぼっこヤマモト)

*主催:ねっこぼっこ

*協賛:冒険遊び場てんぐりかっぱ
    ひろせ冒険遊び場
    岩原山冒険遊び場
    くにさだ助産院
    一般社団法人 未来野良【みらのら】

*ねっこぼっこ・・・我が子もよその子も一緒に子育てをしたい!というお母さんたちが集まって2018年4月に福山でスタートした自主保育グループ。新メンバー募集中!!!

 

 

こんにちは。久しぶりの投稿になりますね。
今日で中間テストが終わりました。
近隣の井原中学校と木ノ子中学校では、中間テストの日が約3週間もずれていたので、私としては凄く長く感じました。

夏休み後半から、英語が苦手な生徒と二人三脚で勉強に取り組んできました。ここにきて、本人が少しづつ手応えを感じてきていたので、テストの点数として結果がでたら良いなと思います。ぜひ成功体験をして自信をつけてもらいたい。

ふと、英語を学ぶ上での成功体験は、学校のテストの点数だけではないなと思いました。英検を受けて合格する、ALTの先生とコミュニケーションがとれる、英語で書かれている本が読めるなどいろいろあると思うんですね。
いろんな種類の成功体験があると、勉強へのモチベーションがあがるし、目的意識を持てるのではないかと思います。
私が中学生、高校生のときは、テスト以外の成功体験がなかったなあ。ほんとに。

近ごろ朝晩が冷え込むようになってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
さて、毎月開催している子育ての勉強会のお知らせです。


参加者全員で アドラー心理学を指針とし、日常の事例について、その状況を分析し、代替案を考えるという練習をします。
時には、事例を再現するロールプレイングも行います。
参加することで、なにかしらの糸口がつかめます。
私にとっては自分自身と向き合う良い機会となっています。

参加ご希望の方は、事前に連絡を頂けたらありがたいです。
直前の告知になってしまい、申し訳ありません。

 

 

 
みんなで学ぼう!

『ねっこの会~親子育ち合い部~
 アドラー心理学に学ぶ 勇気づけの子育て』

子育てに悩みは誰にだってあるもの。
思い通りにいかないことだらけの悩み多き日々を過ごしている方、
もっと楽しく笑顔で子育てしたい方に、ぜひ参加していただきたい、子育てに関する学習会です。
内容は、子育てで具体的に困った出来事について、Passageのテキストにもとづいて参加者みんなで考えることを中心に行っています。
 *Passage…アドラー心理学のグループ体験に基づく育児学習コース

開催日時:2018年10月12日(金)10時~12時
会場:アクティブライフ井原 和室
対象:子育て中の方
 (お子さんの年齢が0歳~小学生の親御さんの参加が多いです)
参加費:300円(リーダー交通費、冷暖房費)
 *託児はありませんが、お子さん連れでの参加、大歓迎です。

主催:一般社団法人 未来野良[みらのら]
お申し込み・お問い合わせ: 090-9505-0001(野中)
            yukatsun6453@gmail.com
 *事前のお申し込みをよろしくお願いします。


未来野良に関して気になる方は、下記リンクを参照ください。このブログでも、機会を設けて活動内容を発信したいと考えています。

一般社団法人 未来野良

9月の会を終えて

テーマ:

毎月開催している子育て勉強会「ねっこの会~親子育ち合い部~」
9月の会は大人5人幼児1人の参加でした。

今回は、初参加の方がいらっしゃったので、恒例の「子どもが大人になったとき」のことを想像して、どんな人になっていて欲しいかを考えて話し合うワークをしました。
そして、Passageのテキストの初めに書いてある
<子育ての行動面の目標>
1.自立する。 2.社会と調和して暮らせる。
<子育ての心理面の目標>
1.私は能力がある。 2.人々は私の仲間だ。
をみんなで確認しました。
初めて聞くと???になると思いますが、いろんなものごとを考えるときのおおもとになるものです。

その後、参加者の方から、気になっている子どもとのやり取りの事例を出していただき、参加者全員で状況の分析や対応について考えました。
この状況の分析のときに、子どもの適切な所をみんなで考えるのですが、これがすごく良いんです!!自分一人では、なかなか気づくことができないことをたくさん発見できます。
子どもの適切な所を意識しているのと、「もお、どうしようもないなあ。」と思っているのとでは、同じ子どもの行動でも、こちらの見え方・感じ方が違ってくるし、おのずと行動への対応も変わってきます。
これらは、最初から上手にいくものではないので、練習が必要です。しかし、一人ではなかなかできるものではありません。

興味ある方はぜひ一度「ねっこの会」にご参加ください。一緒に練習しましょう!

次回は10月12日(金)です♪

小学校の出前講座、里見川の生き物調査初日を無事に終えることができました。

 

7月の豪雨の影響で、川の地形が大きく変わっています。なぎ倒され、砂に埋まってしまった草の姿が痛々しい。
 

 

例年に比べ砂地が増えた影響で、カマツカがたくさん採れました。驚くと砂に潜って隠れる習性があるので、川にあまり入ったことのない子どもたちでも比較的簡単に採れたのだと思います。

豪雨の影響で生き物が減っていると思いきや、ウナギ、オイカワ、イトモロコ、モツゴ、メダカ、ドンコ、ヨシノボリ類、ギンブナ、ブルーギル、ライギョ(カムルチー?)、モクズガニなどなど、例年と変わらない様子でした。お陰様で、いろいろと説明することができました。
8月に先輩講師の姫さんと下見に来た時、その生物量&種数の少なさに愕然としていたんですが、今回は嬉しい誤算でした。

姫さん、地域ボランティアのみなさん、ご協力ありがとうございました。また来週もよろしくお願いします!!

明日は、岡山県の環境学習指導者として、
浅口市の小学校へ出前講座をしに行きます。
当初は、子どもたちと川に入って、生き物調査をする予定だったのですが、台風の影響で水質調査に変更となりました。
このパックテストは、CODを手軽に測れるキットで、子どもたちでも簡単に使うことができます。
毎回、色の変化に大盛り上がり。明日も楽しみです!!

昨日、アホイ塾の卒業生が、塾に来てくれました♪
この春から高校に通っている彼は、中学一年生の秋から三年生の卒業までアホイ塾に来ていました。

彼の晴れ晴れとした明るい表情を見て、ただただ嬉しかったです。
部活も自分から進んで行っているようで、まるで別人の様でした。
中学時代の悶々としていた姿を目にしていただけに、胸に込み上げてくるものがあり、思わず泣きそうになってしまいました。

今朝「あさイチ」という番組で、不登校について放送されていたのを見ました。放送を見て、中学生が置かれている状況の難しさを、私は感じました。
勉強、部活、人間関係などなど、何ごともなく通り過ぎる子が多いのかもしれませんが、ひょんなことから、はまり込んでしまって身動きが取れなくなる子もいるわけで。。。

ここ井原市では、中学生の選択肢がすごく少ないように思います。
地域の中学校が合わなければ、適応指導教室とよばれる「大山塾」があるのですが、そこにも合わなければ。。。

学校に行けない&行かない子どもたちの居場所が、もっともっと増えたらいいのになと思います。

公民館なんてどうですかね?地域に必ずあって、常駐している人がいる。うってつけだと思うんだけどなあ。
なにはともあれ、学校に行けない&行かない子どもたちを、受け入れる大人が増える必要がありありですね。

アホイ塾は、夕方に自宅で開いている塾なので、いつでも来れるフリースペースの様なことはできませんが、来てくれる子どもたちに寄り添えたらなと思っています。

毎月開催している子育ての勉強会のお知らせです。

このブログでは久しぶりの告知になりますね。

じつはこの春から、場所をアクティブライフ井原に変えて、開催しています。

 

子育てに関してもやもやをお持ちの方、一度来てみてください。
参加者全員で アドラー心理学を指針とし、日常の事例について、その状況を分析し、代替案を考えるという練習をします。
時には、事例を再現するロールプレイングも行います。
参加することで、なにかしらの糸口がつかめます。
私にとっては自分自身と向き合う良い機会となっています。

参加ご希望の方は、事前に連絡を頂けたらありがたいです。
直前の告知になってしまい、申し訳ありません。

 

 
みんなで学ぼう!

『ねっこの会~親子育ち合い部~
 アドラー心理学に学ぶ 勇気づけの子育て』

子育てに悩みは誰にだってあるもの。
思い通りにいかないことだらけの悩み多き日々を過ごしている方、
もっと楽しく笑顔で子育てしたい方に、ぜひ参加していただきたい、子育てに関する学習会です。
内容は、子育てで具体的に困った出来事について、Passageのテキストにもとづいて参加者みんなで考えることを中心に行っています。
 *Passage…アドラー心理学のグループ体験に基づく育児学習コース

開催日時:2018年8月31日(金)10時~12時
会場:アクティブライフ井原 和室
対象:子育て中の方
 (お子さんの年齢が0歳~小学生の親御さんの参加が多いです)
参加費:300円(リーダー交通費、冷暖房費)
 *託児はありませんが、お子さん連れでの参加、大歓迎です。

主催:一般社団法人 未来野良[みらのら]
お申し込み・お問い合わせ: 090-9505-0001(野中)
            yukatsun6453@gmail.com
 *事前のお申し込みをよろしくお願いします。



じつは、場所だけでなく、主催も「一般社団法人未来野良(みらのら)」に変わりました。
が、担当する人間は変わっていません。。。

法人に関して気になる方は、下記リンクを参照ください。このブログでも、機会を設けて活動内容を発信したいと考えています。

一般社団法人 未来野良

井原市内の小中学校は、今日から2学期が始まりました!!
中学校では、休み明け恒例の課題テストがありました。
夏期講習で積み上げてきた成果をしっかり出せたかな?
テストが返ってきたら、数学&英語を中心に、間違った箇所の確認をとっていく予定です。
2学期は運動会や学芸会など行事が多いので、無理のないペースで一緒に勉強していけたらと思っています。

こんばんは。

先ほど、盆休み開けの夏期講習を終えました。

今日、塾に来た生徒は、理科の夏休み課題が進んでおらず、見てほしいということだったので、最初に英単語の確認テストをして、その後は一緒に理科のワークを解いていきました。

夏休みも残りわずかになってきましたが、まだまだ課題が残っているという声が、チラホラ聞こえます。

もちろん、最後までとことんつき合いますよ!