FURUSATOの種
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2010-09-24 18:23:09

とりあえず、現状報告(笑)

テーマ:ブログ

無事、マレーシア ー バンコク ひとりで帰れました笑


やっぱり東南アジアのシェイクはおいしい・・・飲みすぎておなか壊さないよう気をつけます!


愛する仲間たち、ありさんもりもりみっちゃんに別れを告げ、一人でマレーシアを後にする。

もりもり、みつる!あんな朝まで一緒におきててくれてありがと!(ノω・、)

ありさんも起きてくれようとしてくれてありがとね!!!


ペナン島からのバスは、1時間以上前にバスのピックアップ場所に着いてしまい、ピックアップ先のおじちゃんにめっちゃ苦笑いされながらの「ノープログレム」

絶対ノープログレムではない。ごめんね、おっちゃん、朝早く起こして。(ノ_-。)

だって、迷うかなって思って不安だったんだもん。笑


そのあとも、バスの運ちゃんがめっちゃいい人で、仲良くなって、

ハジャイ(タイ)のバス停までちゃんと連れて行ってくれた。ありがとう。運ちゃん。


そして無事、ハジャイーバンコクの電車に乗るが・・・


全然発車しない。

14時30出発のはずが、もう15時40分。

まあ、東南アジアだしね、

と思ってのんびり待ってたら

銃を持った迷彩服の人たちが15人くらいの列を成して電車の中に入ってきた。


「おわた・・・」


と怯えていたら、さっきかなの荷物を電車まで運んでくれたやさしいお兄ちゃんが列の中にいた。

どうやら警備員のようだった。よかった・・・


その警備員たちとも仲良くなり、銃を持たせてもらったりして遊んだ

いいのか、そんなんで!警備員さん!笑


電車が出発すると、

そこはタイの田舎の田園風景が広がっていった。

田舎の人々の暮らしを切り取ってスクラップブックに貼り付けるように、かなの頭の中にその映像が貼りついては流れ、貼りついては流れ・・・


最初はクーラーなしでちょっとがっかりしたが、クーラーなんて要らなかった。

涼しい風が、草のにおい、雨のにおい、牛たちの家畜のにおいと混じりながらも車内に入り込んできた。


最後の旅にふさわしすぎる場所だった。

時には何も考えないでぼーっとして

時には今までの旅を思い浮かべ

時には旅してきた仲間たちを思い出して切なくなりながら

流れる景色と、流れについてくる空を眺めてた。


隣の席の男の子は、民族衣装を着て、寡黙そうで、

でもかなの重い荷物を上にあげるのを手伝ってくれたし、


スリランカ人のおっちゃんは、夜ご飯も昼ごはんもおごってくれた。


朝ごはんは前の席の親子がパンとミルクを分けてくれた。


本当にいい人ばかりで、

私は何ももってないし、何もできなかった。


ただただ彼らの優しさがうれしくて、笑顔でいることが唯一私のできること。


スリーパーの電車はちょっと高かったけど(500バーツ 1500円くらい)

すごく快適でぐっすり寝れたし、すごく充実した20時間の電車の旅でした。


バンコクに着いて、迷っていると、しきりにタクシーのお兄ちゃんがバスを勧めてくれたので

(いいのか!仕事しなくて!おにいちゃん!)

バスに乗るとタダでカオサンまで連れて行ってくれた。

優しく教えてくれたバスの運転手さんに感謝・・・



今は、無事、カオサンでネットしてます。


一人になると、どんだけ今までメンバーに頼ってきたかわかるよね。


みんなありがとう。


今は本当に周りの人に迷惑かけつつ、親切にしてもらいつつ、

めっちゃ笑顔でカオサンを楽しんでます!


明日は帰りの飛行機。


あとちょっと楽しんできます!


2010-09-21 05:15:52

わからなくなる。

テーマ:ブログ

一方的な見方をしすぎて目の前にひとつしか道が出来ない事がよくある


いろんなことを知っても、本を読んでも、


本人たちに聞かなきゃわからないことってたくさんある


けど、宗教の事、政治の事って聞くのはちょっと怖い


そして言葉の壁はあつい。


わからなくなる、


正しいの?間違ってるの?



だけど、今出来る事は


そのひとつの物事に対して


多方面から知識をつけること


多方面から意見を得ること


見方によって変わる事はたくさんある



2010-09-21 04:40:13

これね、やばいやーつ

テーマ:ブログ

FURUSATOの種 FURUSATOの種


空の彼方に浮かぶ、龍の巣の真ん中にある

ラピュタを指す、あの光る飛行石のように


ときには透き通って水があることを忘れてしまいそうな透明さ


ときには絵の具を溶かしたようなエメラルドグリーン


ときには一瞬で吸い込まれてしまいそうなスカイブルー


太陽から発する光の光度によって、


湖や川の深さによって、


表情を変えるカラフルなグラデーションに目を奪われて心奪われて


言葉を発せなくなった!!!


てか、、、、、


まじやばい!!!!!!!!


鬼やばい!!!!!!!!


普通に、これを自分の目で死ぬまでに見れちゃった自分、幸せすぎるんですけど。


九塞溝、、、

ちょっと行くの高いけど、お金を積んでも行くべきっす!



ガチメルヘンすぎて、物語の中に入っちゃった気分。


自然の力、素敵過ぎます。



明日はマレーシアに飛びます!


初マレーシア!


深夜特急なりきるぜ!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。