Organic Japanese farmer 牛上のカンボジア農業ブログ

カンボジアの首都プノンペンから車で10時間、カルダモン山脈の山奥にある少数民族が暮らす小さな村で言葉の壁を乗り越えて、明るく楽しくオーガニックパパイヤ茶葉、オーガニック乾燥生姜を日本に輸出している僕のブログです。

NEW !
テーマ:
こんにちは

今日は


で始まることわざです。

午前中高温になると水蒸気が上昇気流にのって空高く昇り冷やされて午後雨になると
この村に最初に来た年に教えてもらいました。

今日の雨も強烈でした。
{5F79C06B-B70E-427F-8014-FBBD041FAF5D}きまふ

水が溜まっているところ黒豆なんです。
{BD8AEA55-7CF3-4A16-923A-AB910E1892CB}
雨が上がれば水は引くと思いますが。

午後は雨が酷すぎて畑に出ることができなくて空気と空気をぶつけてエネルギーを強めるものをつくりました。

青いパイプの先の黒いプラスティックには
直径2mmくらいの穴が空いています。
{82BDF9FC-01C0-478C-B61C-7B8152FF7054}




黒いプラスティックは元はスプリンクラーでした。
{0AE6A001-5783-41A5-8237-676F4192B00B}



このマナウォーターキットに
{4A4E9E73-B05C-420C-9000-8E819AE2E07A}



エアポンプを接続して空気を送ると活性化した空気と空気がぶつかり強いエネルギーが生まれます。
{D444CFE8-1587-4D9D-8881-661559DBF090}



今までのは↓

{D1BF88C9-9C9B-480A-B1CA-08F9370B6D28}

パイプを通って空気が下にいくと
{C276BC7C-B11B-4C23-A5F7-0672715343BC}
この小さな隙間からパイプにぶつかった空気が広がる仕組みでした。

どっちがよいかこれから数日かけて実験してみます。



この水の中には地球家族🌏さんのエネルギー発生装置が入っています。
{5F7F927E-74D3-461B-B7AD-27175FA3E348}


カエルが卵を産みオタマジャクシがいて藻が生えて水が濁りました。

溜め水にエネルギーが入ったのですビックリマーク


更に空気中の微生物を活性化して入れたらどうなるかの実験です。

水が澄めば謝って底に沈めてしまったサツマイモを取り出せると思います。

水が澄まなくても水にテカリが出てヌルっとしてくるはずです。

空気中の水蒸気が雨になり、川に流れその川の水を溜めただけなのに短期間で生き生きとして、更にそれを微生物だらけにするという試みです。


この水を吸った植物が喜んでくれている様子がはっきりと目に浮かびます。

空気は心というお話でした。


今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。