アグリズムの「菜園でひと休み」

アグリズムの「菜園でひと休み」

アグリズムは、約80坪の家庭菜園で、自宅で食べる分
(+わけてあげる分)の野菜を作っています。
採れたての野菜は、みずみずしくて甘くておいしいですね!
“自分で作るおいしい野菜”家庭菜園のことを中心に
色々な情報を発信していこうと思っています。

 

UPホームページ更新しましたUP

(今月の菜園とガーデニングの部屋)

 

5月の太陽光発電の実績が纏まりました晴れ

 


発電量晴れ
5月は平年比-11%の大幅低下です下矢印

 

 

 

 日照時間晴れ
日照時間は記録的に-7%の低下です下矢印

 

 

 

 平均気温温度計
5月の平均気温は、平年比+0.5℃上矢印

 

 

 

降水量雨
例年より23mm低下です下矢印

 

 

 

 

5月の電気自給率は100%でした

 

 

5月は例年快晴の日が多いのに、今年は日照時間が少なめでした

 

雨も少なくて高いのは平均気温だけ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のクンカチャミしっぽフリフリ

独りでお留守番

 

アグリズムのホームページへどうぞ
我が家の家庭菜園ホームページ

 

5月の野菜自給率が纏まりましたカナヘイうさぎ

 

5月91%

(延べ642種類中583種類が、我が家の菜園で採れた野菜でした)

 

 

 

2012年の5月は63%、2013年は69%、2014年89%、2015年83%

2016年96%、2017年90%、2018年93%、2019年は95%でした

 

90%を超えれば良しとしましょうカナヘイうさぎ

 

累計の自給率は84%から86%にアップしましたカナヘイうさぎ

 

1日ごとのデータも付けておきます

 

 

 

 

 

ところで、野菜自給率は次にように計算しています

 

  1. 毎食の野菜の種類を数える(奥さん担当)
    2月28日の朝食です、この時は6種類中5種類が自家製野菜でした
    (自家製野菜・・・ニンジン、タマネギ、ダイコン、ジャガイモ、コマツナ
    購入野菜・・・ノザワナ)


     
  2. カレンダーの2月28日の朝食欄に5/6と書き込む(アグリズム担当)



    28日の拡大です
    昼食や夕食も同様に書き込みます
    この日の昼食は6/7、夕食は2/2でした



     
  3. 3食を単純合計すると13/15(87%)となります
    これがこの日の野菜自給率です
     
  4. この数字をパソコンに打ち込んで各日の数字を合計します
    月ごとに自給野菜数/総野菜数(%)を計算します
    これが毎月の野菜自給率です
 
 
 
 

 

 

 

 

 

今日のクンカチャミしっぽフリフリ

 

 

アグリズムのホームページへどうぞ

我が家の家庭菜園ホームページ

 

 

毎週日曜日の夜7時になると

 

ラッパの音と売り声が聞こえてきます

 

”プ~プ~ 風屋のと~ふ~ おいしいよ~”

 

そしてちょっと派手な車が玄関前に停まります

 

これが風屋とうふ店の移動販売車

 

 

いつも買うのがこの豆腐

 

 

醤油も塩も何もつけずに頂きます

 

今日は山椒の若葉だけ載せて

 

 

ちょっと贅沢なひと味です

 

 

 

 

 

 

 

今日のクンカチャミ

 

 

アグリズムのホームページへどうぞ

我が家の家庭菜園ホームページ

 

 

今日5月20日は二十四節気小満です

新日本カレンダーの暦生活によると
 

小満

小満(しょうまん)とは、あらゆる生命が満ち満ちていく時期のこと。

太陽の光を浴び、万物がすくすく成長していく季節です。

 

東信地方では、「小満までに夏野菜の植付けをする」という事が大事です

 

 

 

 

七十二候

二十四節気は三つに細分化されて七十二候と呼ばれます

 

初候:蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)5月20日~26日頃

 蚕が、桑の葉をたくさん食べて成長する頃。

 人々の暮らしを支えていたため、

「おかいこさま」と敬称をつけて呼ぶ地方もありました。


次候:紅花栄(べにばなさかう)5月27日~31日頃


 あたり一面に紅花が咲く頃。

 紅花は古代エジプト時代から染料として利用されていました。

 花びらの水に溶ける黄色の色素と、

水に溶けない赤の色素から、紅色がつくられます。


末候:麦秋至(むぎのときいたる)6月1日~4日頃

 麦が熟し、たっぷりと金色の穂をつける頃。

 百穀が成熟する、麦にとっての「秋」です。

 この時期に穂を揺らしながら吹き渡る風を麦嵐、

また降る雨を麦雨と呼びます。

 

 

 

旬の物

この頃の旬の物です

 

旬の野菜は辣韮(らっきょう)らっきょう

 

中国が原産で日本には9世紀までに伝来し薬用、

野菜として全国に普及しました。

若摘みしたものはエシャロットと呼ばれ生食され、

食欲増進効果があります。

 

旬の野菜は甜瓜(メロン)めろん

 

アフリカ原産であり、日本には明治期に入ってきましたが、

環境上栽培が難しく高価な果物の代名詞となりました。

果肉は赤肉種・青肉種・白肉種の3種類に分類されます。

 

旬の果物はさくらんぼさくらんぼ

 

語源は桜を擬人化した「桜坊(さくらんぼう)」と言われています。

山桜などのサクラ類の果実は多くのものが食べられますが、

現在スーパーに並ぶのはヨーロッパ種のもの。

実にさまざまな味、色、形のものがあります。


 

 

 

 

 

 

 

 

チャミの一言

 

 

アグリズムのホームページへどうぞ
我が家の家庭菜園ホームページ

 

 

ちょっと密が分からないようなので、説明しましょう

 

 

長野県が新型コロナの緊急事態宣言の指定から外れました

 

という事で・・・久しぶりの外出

 

チャミしっぽフリフリと一緒に散歩に行ってきました

 

どこに行ったかというと

 

今が盛りのカバンの藤

 

信濃国分寺史跡公園で咲いています

 

 

で、考えることは皆同じと見えて

 

ちょっと密状態

 

それでも皆さん、しっかりソーシャルディスタンスを保ってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャミしっぽフリフリの一言

 

 

アグリズムのホームページへどうぞ
我が家の家庭菜園ホームページ