世界一乾燥した地、チリ・アタカマで水害 現場の空撮映像

 

上記の空撮映像をご覧ください。地上で最も乾燥した砂漠として知られるチリの「アタカマ砂漠」で大洪水です。いかに地球が大激変してきているかお分かりになるでしょう。物言わぬ大自然と生き物たちの“声なき声”と云ったらいいのでしょうか?ショボーン

 

チリで大雨、9人が死亡(2/9)

チリのセバスティアン・ピニェラ大統領は8日、北部を襲った大雨により少なくとも9人が死亡したと発表した。河川から溢れた水によって820棟の家屋が被害を受け、78棟が大きな被害を受けたほか、75棟が倒壊した。

 

 

チリの国家緊急災害対策室は先に、大雨により20本の高速道路と車道の交通に乱れが出ていると発表した。(引用終了)

 

【豪州北東部】「100年に1度」の洪水で2万世帯に浸水危機、ワニやヘビも街へ(2/4)

オーストラリア北東部で大規模な洪水が発生し、数千人が自宅からの避難を余儀なくされている。風雨の収まる見込みがないなか、最大2万世帯が浸水の危機に直面大量のワニやヘビが打ち上げられて通りに出没する事態にもなっている。(引用終了)

 

激しい竜巻がインド北部の街を襲う(2/7 現地時間)

 

どう猛なホッキョクグマが多数うろうろ、ロシアの島で非常事態宣言(2/10)

北極圏に位置するロシア北東部のノバヤゼムリャ列島で9日、どう猛なホッキョググマ数十頭が住居や公共施設に立ち入るなどの事例が相次いでいることを受け、非常事態宣言が発令された。

 

 

自治体の副首長の話によると、中には「人々を襲ったり、住居や公共施設に侵入したり」するなど、「攻撃的な振る舞い」をみせるクマがいるとし、6~10頭が常に集落内にいる状態だという。(引用終了)