アーガス進学会の子ども達が稼げる大人に成長していく姿を綴る気ままなブログ

アーガス進学会の子ども達が稼げる大人に成長していく姿を綴る気ままなブログ

アーガス進学会大阪玉造校代表がこれからの新しい私塾教育に関して色々と情報を気儘に発信していくBlogです。
子ども達を学ぶことで甘やかさせない、厳しい人間教育を愛情をこめて育んでいきます。卒塾生は全員30歳までに年収1千万円越えを目指します。どうぞよろしく!

こんにちは~。

アーガス進学会大阪玉造校の本寺昭良と申します。

 

本日は Coffee Time の第1回目です。

 

私は40年以上前からコーヒーを嗜んでおり、今や珈琲の淹れ方はプロ級です。(~~)v

 

コーヒー豆は品質により大きく4つにランク分けされております。

1.スペシャルティコーヒー

2.プレミアムコーヒー

3.コモディティコーヒー

4.ローグレードコーヒー

 

<簡単な説明>

1.のスペシャルティコーヒーはアメリカ合衆国のスペシャルティコーヒー協会のカップテストで80点以上の高品質豆です。市場での流通量はわずかに数パーセントで農園名まで特定できます。

2.のプレミアムコーヒーは産地までが特定できる希少なコーヒーです。流通量はスペシャルティコーヒーよりも多いです。

3.のコモディティコーヒーは一般のコーヒーショップやデパート、スーパーなどで最も多く販売されているものです。レギュラーコーヒーでの流通量は上記2つのコーヒー豆に比べ格段に多く出回っております。

4.のローグレードコーヒーは主に低価格のレギュラーコーヒーや缶コーヒー、インスタントコーヒーに使われている低級品です。アラビカ種の低品質なものやロブスタ種といわれる品質のコーヒーが多用されております。

 

 

もちろん、アーガス進学会大阪玉造校では1.のスペシャルティコーヒーのみを仕入れており、私塾長自ら淹れて皆さんに提供しております。^^

こんにちは。アーガス進学会大阪玉造校の本寺昭良です。本日の第2回目もどうぞお付き合いください。

 

はじめに。皆さんは勉強や仕事が愉しいですか?調べてみますと残念なことに愉しくないとおっしゃる方のほうが圧倒的に多いのです。ここのところで愉しくないとおっしゃった皆さんは人生を損していると思います。もったいないです。

 

愉しみながら物事に取り組むとストレスもなく思っていた以上に事がはかどります。ふつう、学生は受験勉強、そして社会人は食べていくための仕事が待ち受けています。日本人として生きていくための一生の流れが大体わかっているのですから、愉しみながら生きていくことを考え抜いてみませんか。この自分の頭を使って考え抜くという教育が今の義務教育では欠如していると思います。

 

つまらない例かもわかりませんがどうぞお読みください。m(_ _)m 私は高校生の時、大学受験勉強に開眼し、大学受験勉強の愉しむ術を身に着けました。また、大学へ合格後は在学中に起業し、公務員の初任給が月給12万円の時代に年収2000万円弱を達成できました。今振り返ると基本的には今とあまり変わっておりません。大学を出てからこの40年間、自分で楽しめる仕事しかしたことがないのです。とにかくよく色々とあれやこれやと考えたものです。思案にふけりすぎて気が付いたら外で雀の鳴き声が聞こえるなんてこともよくありました。

 

 

私の経営している、アーガス進学会大阪玉造校は株式会社オリエンタルランドの経営手法を参考にしております。現在の東京ディズニーランド・東京ディズニーシーに来るゲストは97%がリピーターなのです。私も足しげく、大阪からもう254回も通っております。最近はアトラクションは乗り飽きたので、ショーやパレードを愉しんでおります。今年はコロナ禍のため、ショー・パレは中止になっているので、植物鑑賞やショーウインドーを愉しませてもらってます。とにかく『夢と魔法の国』を徹底的に創造して、ゲストを現実の世界から夢の世界へいざなってくれているのです。

 

12年前にこのような心の底から楽しめる進学塾があったら面白いだろうなぁといろいろ空想し、1年の準備期間をおいて11年前にアーガス進学会をオープンさせたのです。最初のコンセプトは現在とは少し変わってしまいましたが、東京ディズニーランド同様に今のアーガス進学会も終わることのない成長を続けていっております。

 

(その2)終

こんにちは。アーガス進学会大阪玉造校の本寺昭良と申します。猛暑続きがようやく終わり秋らしくなってきました。これからは、秋の夜長を愉しみたいですね。^^

 

◇さて、久しぶりのブログは少し過激な内容になるかもわかりません。そこのところはどうぞお含みおきください。◇

 

そもそも、M氏がなぜアーガス進学会を始めたかと申しますと、ここ最近の私教育の在り方にかなりの疑問を持っていたからです。少子化になったとはいえ、子ども達を学ぶという事に関して甘やかしすぎな教育になっていると感じておりました。そこで、微力ながらも立ち上がる決心をしたのです。

 

そうです。全国に『勉強を教えない塾』を作るために。

 

子ども達はみな天才であるにもかかわらず、自分で気づかず、周りの人たちもそれに気づかせようとする教育を行っておりません。

 

だから、自分の頭でしっかりとものを考えることができる人づくり、そして日本の将来をしっかりと牽引できる若者の育成を目指した塾づくりをしようと考えたわけです。

 

(その1)終

最近は子供たちに指導させていただく内容より、お父さん・お母さんにお伝えしたい内容の方が多くなってきております。お父さん・お母さんが変わらないと子供たちもなかなか変わることができない場合があります。

アーガス進学会大阪玉造校の塾生には原則全員iPhoneを持ってもらうようにお願いしております。AIの凄まじい進化の中で持っていないことの危機感(使いこなせない危機感)の方がはるかに大きいです。ゲームに没頭する集中力から受験勉強への集中力を鍛える方がずっとストレスを低くすることができます。

こんにちは。アーガス進学会大阪玉造校塾長の本寺昭良です。

 

2020年に入ってから1回目のブログとなります。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

 

大阪では2020年度の私立中学校入学試験はほぼ終了しましたが、結果はいかがでしたでしょうか。悲喜交交あったと思いますが、新中一生(現小6生)にとっては今から2か月半がとても大切な時期となります。

 

アーガス進学会大阪玉造校の新中一生は8割以上が京大・阪大・東大を目指します。難易度の高い私立中学校では学年で1割以内、公立中学校では学年で3位以内に入れるように学習準備がもうスタートしております。

 

 

アーガス進学会のスーパー教育は理系の科目は3学年分以上先取り学習をします。順調に進んでいるスーパー飛び級生は中3終了時に数学Ⅲまで修了します。

 

例えば、中1で入塾してきた大阪星光学院生が3年後の高1生になると学校の試験で5教科10科目中6科目が満点で学年順位が一桁になれます。アーガス進学会では原則勉強を教えませんので、すべて自ら学ぶという方法を身に付けていくことになります。なので、予定通りに学習を進めることができる塾生は全員京大・阪大・東大に合格することができるのです。

 

 

ということで、新中一生向けの募集要項をお知らせします。

 

2020年4月に中学1年生になられる方のみ募集。

 

通常、体験料金24,000円が必要となりますが、3月末までに体験のお申し込みをされた方は教材費4,000円のみで体験指導を受けていただくことができます。

 

募集人数は

京大すきっぷコース・・・10名

阪大すきっぷコース・・・5名

東大すきっぷコース・・・5名

定員をオーバーした場合は追加募集はしませんが、アーガス進学会グループの他校(天王寺校、東大阪校、和歌山校など)をご紹介します。

 

奮ってのご応募をお待ちしております。

 

連絡先等の詳細は『アーガス進学会』でぐぐってみてください。^^

よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

5年前に植松さんにお会いしてからからずっと学び続けさせていただいております。m(_ _)m

こんにちは!アーガス進学会本寺昭良です。

梅雨が明けてからは猛暑続きで、熱中症が気になる毎日が続いております。体調管理には十分にお気をつけください。

 

アーガス進学会は『難関国立大学受験専門塾』と銘打っておりますが、国立大学受験合格は単なる通過点だと考えております。弊塾の本当の狙いは大学を卒業後、社会に出てリーダーシップをとれる人材の育成にあります。

 

人間は生まれついたときからすでにみな天才です。ただ、人間の作り出した環境や教育システムやその他もろもろの条件下で天才ぶりを発揮できなくなっているだけなのです。

 

アーガス進学会では『スーパー飛び級』という手法で子ども達の持っている天才の素養を成人してからでも発揮できる私教育づくりに取り組んでおります。

 

 

一般的に子ども達に勉強が好きか嫌いかを尋ねると残念なことに嫌いな子どもが圧倒的に多いような気がします。また、保護者懇談会でお父さん、お母さんに学生時代の勉強を尋ねると嫌いだったとおっしゃる方が多いです。ではなぜ、こうなってしまったのでしょうか?

 

人間は生まれついてから本能で知識欲を持っております。新しい事柄を知って理解できると嬉しいです。学校での勉強はこの嬉しいの連続であるはずなのに嫌いになってしまう子どもがいる。

 

 

アーガス進学会で目標を明確にし勉強で成果を出している生徒はみな勉強が大好きです。今、塾では夏の特訓を開催しておりますが、小4でも自ら進んで毎日9時間勉強をしに来ている生徒もいますし、高1で数学Ⅲまで進み、中3で高1の全国模試を受け平均偏差値が80台(49万人中1000番台)を達成した生徒もおります。共通しているところは色々な形で学習することを愉しんでいるということです。

 

(前半)

こんにちは。アーガス進学会の本寺昭良です。

本日4月7日日曜日の午前中は快晴のぽかぽかと暖かい天気でした。春休みも今日で終わり、明日からは新学期がスタートします。5月からは元号も令和に変わり何か新しいことずくめでうきうきとしてきますね。^^

 

本日のブログのテーマは4つです。どうぞお楽しみください。

1. アーガス進学会新規塾生空きが出たので少しだけ募集

2. Studyplus for school の導入

3. 2月は『人間力フォーラム』で学んできました

4. 横浜の『キッズハウスみらい』の理事長を訪問しました

 

 

1. ついこの間新年を迎えたと思ったらもう4月。年初の日々の経過は毎年早く感じます。入試もすべて無事に終わり、また新しい受験勉強がスタートしました。アーガス進学会では昨年12月から今年の3月にかけて中2以上は新規生の募集を停止しておりました。しかし、3月中に新たに高3の卒塾や高1や高2の早期卒塾が計5名出たため、本日より1か月間だけ中2以上を5名新規募集いたします。m(_ _)m

 

 

2. 新年度のこの4月より Studyplus for School をアーガス進学会で本格導入しました。塾生のスマホと塾のPCを連携させて学習管理を綿密に行ってまいります。2月には塾長自ら Studyplus東京本社へ赴き、アプリの使い方を学んできました。下の写真はこのとき参加しておられた方たちとの集合写真とツーショットです。^^

 

 

 

3. また、2月下旬には熱海で開催された、『第1回人間力フォーラム』にも出席させていただきました。ビジュアルビジョングループ代表の井沢隆先生のたいへん熱い生き様を真正面から学ばせていただきました。

 

 

上の写真は井沢先生所有のクルーザー 『VISIONARY Ⅴ 』号でツーショットをお願いしました。下の写真はフォーラム会場の井沢ビジョナリアム迎賓館『白石山荘』入り口の写真です。全てにおいてたいへん素晴らしい施設でした。

 

 

4. 上記のフォーラムでご一緒させていただいた『キッズハウスみらい』の理事長のお招きで、3月には横浜まで訪問させていただきました。

 

 

4月1日から新規オープンする施設のスタッフに向けて、2時間の予定でこれからの幼児教育の大切さをお話しさせていただきました。気がつくと3時間以上が過ぎており、時間の経過を忘れて夢中になって話してしまいました。^^;

 

 

夜は理事長から横浜の中華街の『聘珍樓』で豪華な食事の接待を受け感激し感無量でした。4月半ばには3人のスタッフとご一緒に大阪で開催されるスーパー教育のセミナーにわざわざ参加していただけるということで、たいへん愉しみにしております。

 

今年も新年早々からたくさんの良いご縁をいただき、物事が急速に良い方向に動き始めていっております。毎日これらの事柄の感謝の気持ちを忘れずに今年も精一杯前に突き進んでまいる所存でございます。ありがとうございました。m(_ _)m

 

新年明けましておめでとうございます。旧年中は『スーパー飛び級』に関しましてたくさんの方々から応援をいただきありがとうございました。本年もますます前進して参りますので暖かくお見守りください。

 

 

さて、新年度のアーガス進学会は生徒募集要項に大きな変更がございます。まもなく、公式WEBページでもお知らせいたしますが、アメブロで先行して告知いたします。

 

2月よりアーガス医進会が正式スタートしますが(現在はプレスタート中です。)、これに伴いアーガス進学会の中2以上の学年の一般募集は廃止します。中・高校生の各学年はお陰様で持ち上がり生で定員に達するようになりました。早期卒塾制度で欠員が発生したときのみスポットで募集する場合はございます。

 

新年度の各募集要項は下記のリンクよりご覧になれます。

・アーガス・スーパー飛び級募集要項

・アーガス進学会募集要項(PDF版)

・アーガス医進会募集要項

 

それでは、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ありがとうございました。 m(_ _)m