大阪、京都、兵庫で外反母趾の痛みに悩む女性のための総合フットケアサロン「関西・足うら改善センター」足の専門家・林あつみ公式ブログ

大阪、京都、兵庫で外反母趾の痛みに悩む女性のための総合フットケアサロン「関西・足うら改善センター」足の専門家・林あつみ公式ブログ

一人でも多くの女性に外反母趾などの「足の悩み」から開放されてほしいと願い、2011年交野市にオープンしました。その場しのぎの対症療法ではなく、足と靴と歩行のトータルケアによる自然療法で「足のトラブル」を根本的に解決します。


大阪府枚方市の総合フットケアサロン「関西・足うら改善センター」は、

外反母趾の痛みに悩む女性のために、自然療法のフットケアを通じて「一生歩ける健康な足作り」を行っています。

また、病院で行う治療や手術とは違い、自然治癒力を活かした「足裏改善」や「靴改善・歩き方改善」まで行う総合フットケアサロンなので、まだ痛みが発症していない外反母趾予備軍の方でも、健康的な足作りを手に入れることができます。



今日は昼からお休みで、お家でボーッとしていた私です。

「足は人生を物語る」という理念のもと、女性が一生、足のことで悩まない人生を提供している足の専門家、林あつみです。

どうしても、休みの日でも、足のことを考えてしまうのです。

外反母趾が改善する布サポーターの次は、インソールかな…

^_^すごくいいアイディアが浮かんだので、すぐに試作に取り組んでみた。

手持ちの靴に入れてみたが…

悪くはない…

でも、インソールにするよりも、室内履き、もしくは草履と一体化させる方が良さそう…

ってか、外反母趾サポーター特許まで取れたんだから、早よ営業せんかい!って声聞こえてきそう…

知ってました?
今や、車の標準装備のエアバック発明家は、10年間全く売れず最後には自殺まで…

発明家や開発者は、営業が苦手なんですね…

かつての私は、生命保険のトップセールスとして活躍していた時期もあるのに、完全に鳴りを潜めていますね…

あー、あかん、あかん🙅

前向きな姿勢で!

せっかくいい物を開発したのだから、沢山の外反母趾の女性に使ってもらわないとね!

でもまだ、ちょっとずつしか広まってない…

でも、ちょっとずつの女性たちの使った反応が、すごくいいもんだから、私はすごく嬉しいし、焦っていません…

そんな訳で、こんな私を応援したい、応援してもいい、という方、

外反母趾をあきらめないで改善したいという方、

ぜひ、ブログではお伝えしきれない情報など、お伝えしてますので、

LINE@にお友達登録しといてくださいませね😊


友だち追加
こんにちは。 
外反母趾専門家の林あつみです。

先日お越しいただいたK.Nさま…

左ふくらはぎがひとまわり大きくなっていらっしゃいましたが、小さくなりました💓

ビフォー

アフター


ふくらはぎは、ミルキングアクションの場所。

ミルキングアクションとは、ふくらはぎの筋肉を収縮させることで、血液を下から上に送っていることを言います。

つまり、ふくらはぎはポンプの役割を担っているのですね。

そのポンプの機能が低下すると、余分な血液はリンパに吸収され、浮腫みとなります。

浮腫みが日々溜まってしまうと、自力で解消するのが難しくなってきます。

ですので、できるだけ、ふくらはぎの筋肉を動かすことと、

溜まった浮腫みは、その日のうちにセルフケアで解消することが大切です。

しいては、外反母趾の予防にもなるのです。

サロンでは、超簡単にできるセルフケアの方法や、グッズをお教えしています。

9月から、教室も始めますので、また情報提供していきますね!



1年9か月ぶりの更新!!

 

大変、ご無沙汰してしまいました。

 

しばらく更新しなかった理由は・・

 

外反母趾サポーターの開発、意匠登録、特許出願等々で

 

いろいろと時間に追われていたからです。

 

この度、1年半待ちました特許査定に合格しました。

 

後は、登録を待つばかりです。

 

お世話になりました先生方、関係者の皆様、モニター協力者様、ご愛用者様

 

本当にありがとうございます。何度、感謝申し上げても足りないくらいです。

 

これから、いろいろと販路を広げていくつもりです。

 

このブログも、また更新していきますので

 

読者の皆さま、また読んでいただけると嬉しいです。

 

よろしくお願いいたしますニコニコ