アディオのブログ

アディオのブログ

〒243-0301 神奈川県愛甲郡愛川町
角田826-1

TEL 046-281-9581
FAX 046-281-9501
メール info@adio.co.jp

アディオは、クルマでもバイクでも、何でもOK。お困りのこと、カスタムのこと、何でもご相談くださいね。


自動車の整備士、メカニック、募集しています!


2級整備士、または整備経験者、


ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください!


正社員、アルバイトでも可。


年齢、性別、一切不問!


   担当 玉野


 

明日から8月16日まで、弊社夏季休暇となります。

 

休暇前の作業で、今日は大忙しでした。

 

まず、先日タイヤ交換した時にブレーキパッドがほとんど無いことに

気付いたマジエスティS。

 

ブレーキパッドの交換です。パッドは、デイトナ。

 

 

フロントパッド交換

 

 

リアパッド交換

 

外したパッドは、

 

 

フロントはほぼ、ありません。リアもあと1mm。

 

 

次に、以前、極上中古車で販売した3型PCX。

 

本日納車です。

 

お客様、番田駅から歩いてこられたとのこと。

すでに汗だくです。約50分、歩いて来られました。

 

 

 

 

元々この車両に付いていたローダウンキット

(フロントスプリング、リアショック、ショートサイドスタンド)を

アディオが買い取りました。

 

3型PCX用のローダウン、ご希望の方は中古ですが、お安くできますよ!!

 

次に、昨日、ドライブベルトが切れてしまったSYMの180。

レッカーで運ばれてきました。

お客様がドライブベルトとウエイトローラーをお持ちでしたので、

すぐに交換作業です。

 

開けてみると・・・

 

 

ベルト、バラバラ。

 

 

ほぼ全周、バラバラです。

 

エアーブローして掃除。

プーリーもパツクリで磨いて、装着です。

 

 

無事に修理完了。

 

 

次に、CB650RとCBR1000RRのT様ご兄弟。

2台とも一緒にアーシングヘルパーのバッテリーターミナルボルトを

交換。

 

CB650Rは、M6のL10のボルト。

CBR1000RRは、M5のボルトです。

 

走り、変わりましたか?

 

 

そして最後に一番やっかいなアドレスV125のK7のフロントフォーク交換。

 

 

何がやっかいって、K7は、フロントフォークを外すのに、三又ごと外さないと、

フロントフォークが外せないのです。

 

で、そんなやっかいなことは、大変なので、インナーフェンダーの左右に

穴を開けて、フロントフォークキャップにアクセスできるように加工。

 

フロントフォークは、オイルがダダ漏れで、ブレーキ関係もオイルまみれ。

ブレーキも効きません。非常に危険です。

今回は、中古のフォークに交換しました。

 

 

合わせて、ブレーキフルードも交換。

 

 

シグナスと違って、アッパーカウルを外さなくても、

フルードタンクにアクセスできるのは、いいのですが、

フロントフォークキャップへのアクセス、何とかならないですかねぇ~。

 

しっかりブレーキ、聞くようになりました。

 

丸一日、お客様が途切れずに、休暇前の大掃除もできずです。

(お客様が少し、お掃除してくれました。ありがとうございます)

 

明日から1週間、お休みとなりますが、何卒、よろしくお願いいたします。