あでっそあぐり
  • 21Nov
    • すこやか保育園の芋ほりの画像

      すこやか保育園の芋ほり

      矢山クリニック院内の保育園の畑で子供たちと芋ほり。どんぐり村から運ばれてくる花苗を待ってのイベントだったので収穫適宜より遅く芋も育ち過ぎ・・・持てません(^^;割れた芋も多くお世話したモノとしては少々残念ですが園のタイミングが優先なので割れくらいどうっちゃない。と、小っちゃな百姓魂に言い聞かせる。澄んだ瞳で見つめる子、芋、喜んで見つめ返す。それを見てほのぼのっとしてるあなたさま私と同類です(^_-)-☆色んな個性が畑で炸裂集合した途端逃走する子土のみ触る子虫を発見しては私に報告してくれもう可愛すぎてギュってしたくてこらえるの大変(笑)トング持って何やってんのかな。(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪お芋と格闘(笑)お目目が「いたずらしてます」と言ってます(笑)芋も「いたずらされました(^^;」と言ってます(笑)この子は何してるのかな。(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪芋洗いしてます♪何度も運んでは洗ってました。しかも使った後はお水も止めて。丁寧に♪丁寧に♪洗った後は元の場所へ♪芋たち代表してお礼を言うね「ありがとう💛」収穫後は畝の中心に芋づるを入れ穴あきマルチをして早生玉ねぎの苗植え。来春の四月に収穫して五月の連休ごろまたさつま芋を育て始めます。残滓を土に還し同じ畝で育てて続ける方が良く育つ。予報通り。雨前にすませて苗も(^^)vサイン。(人''▽`)ありがとう☆

  • 17Nov
    • 小豆まみれの画像

      小豆まみれ

      二日がかりで小豆の収穫。鎌で切ってさやからポロポロ小豆をこぼれさせて昨日に続きコツコツやってたら助っ人が熱心に手伝ってくれる。「仕事忙しいんやろ一人でボチボチするけ、よかよ」と言っても妙に熱心。もしかして、アレか(笑)甘酒で炊いてみた。餅、投入してみた。助っ人、満面の笑顔でおかわりしてました。季節の変動時期は食べすぎは要注意。なんだけど・・・ちょっと甘やかしたかな。まぁまた畑で肉体労働と言う名の筋トレしてもらうつもりなんで(笑)小豆、沢山は作ってないからとりあえずこれは助っ人の還暦祝いの赤飯用に確保。来年はもう少し種を増やそう。まみれて喜ぶ顔を増やそう。今日もありがとうございます。

  • 15Nov
    • 帰去来の画像

      帰去来

      山門は我が産土雲騰る南風のまほら飛ばまし、今一度。筑紫よ、かく呼ばへば恋ほしよ潮の落差火照沁む夕日の潟。盲ふるに、早やもこの眼、見ざらむ、また葦かび、籠飼や水かげろふ。帰らなむ、いざ、鵲かの空や櫨のたむろ、待つらむぞ今一度。故郷やそのかの子ら、皆老いて遠きに、何ぞ寄る童ごころ。二十年ぶりに会った母方の従妹GOTOを使って今年急逝した叔母のお参りを兼ね九州に。私に会いに柳川まで来てくれ短い時間少しでも筑後の景色を楽しんで欲しく色々案内した。最初の写真は夕暮れの有明海。そして一緒に柳川の掘割をどんこ船で下ったりして白秋の読んだ帰去来の詩の郷愁に共感した時間だった。白秋生家のさげもんも見事です。なかなか出歩く機会が減ってますが柳川に遊びにお越しください。ちなみに私の故郷、吉富は周防灘と耶馬渓から流れる山国川を抱く小さな小さな田舎。従妹がお墓詣りもしたいと言っていたので前日、慌ててお掃除に。この公園の奥が母が眠る墓所。事業の失敗で夜逃げ捨てるように出た故郷なので尋ねる友もないけど思い出はいたるところにあって私が愛おしく思えばそっと寄り添うように応えてくれる。故郷は有難いと思っていればそれでいいと思う。過ぎたことに思い悩めばよどむだけだから私は悩まないようにしてる。だから今の事だけ考えてます。さて今日は書展の最終日。忘れてた(^^;私は段々サボり気味(笑)書道は飛んだり跳ねたりの私には向かんのかな(^^;隣でサラサラ書かれたらさらにイライラするしさらさら書いてるとこ手前、政喜さんと奥の師匠こと矢山先生です。こっそり撮りましたです。政喜さん、月に一度のクラスも欠かさずさらに夜な夜な練習してるから凄いよ。今回の書は無心の気配でいて夜な夜なの鍛錬が生きてますね。私から、良い字で賞!贈呈(笑)

  • 14Nov
    • 発酵と野菜の料理教室2021スケジュールの画像

      発酵と野菜の料理教室2021スケジュール

      白菜の成長を見るにつけ鍋が恋しくなる季節となりました。だからバッタが白菜から離れがたい気持ちもわからなくはない。カエルもほとんどいなくなったし朝夕の寒さで虫たちも随分少なくなりました。元気な子は蜘蛛とテントウムシくらいでしょうか。年末年始の話題も頻繁に出る季節になりましたね。あでっそあぐりも来年のご案内です。よろしくご検討下さい(o_ _)o))お問い合わせ090-3882-0690あでっそあぐり/大橋今日は、義父のレタス畑のトンネルの準備のため資材のビニールを洗い夏野菜の種を陰干ししたり来年の初夏に収穫する豆の種まきもしました。追熟させておいたピーマンの種とりと茄子の種とり画面的にはどんどん不気味になってますがやってる本人はこの作業大変ワクワクしております(笑)茄子の種は白いものよりこれくらいの色になった方が元気に育つそうです。夏野菜は濡れても大丈夫なのでこの後、種だけ取り出すため水洗いします。浮いてくるものは中身が成熟していないので除き沈んだものを乾かして瓶に入れ冷蔵庫で来春まで保管。二月から種まき開始です。茄子は上手に育てられてないので来年、楽しみにしてます。ブロッコリーにも乗ってました。一生懸命食べてました。「あんまり食べるとお腹壊すばい」青虫も食べながら昇天してたし。元気な野菜は虫には強すぎるようです。ただし人間には最高よ(^_-)-☆十二月の教室で白菜、皆さんと食べましょう。献立はまだ未定ですが重ね煮料理と白菜料理銀杏のご飯と中華風のさつま芋ご飯など、検討中です。よろしくお願いいたします。

  • 12Nov
    • 重ね煮とはやと瓜のぬか漬けの画像

      重ね煮とはやと瓜のぬか漬け

      日本柔整総研のランチは献立にもよるけど重ね煮を二つ三つほど炊きだします。今日は掘りたてのさつま芋の重ね煮となめこたっぷりの重ね煮と定番のじゃが芋の重ね煮に少しだけさつま芋を混ぜて炊きました。うちのさつま芋、鹿児島のさつま芋農家が作るようなキレイな形にはなりませんが手前味噌ですが素直でいい味。追熟が足りず甘さは乗ってないけど水切りヨーグルトでマヨネーズを作って、さつま芋ポテトサラダにしてみたら、オツな味です。蒸したさつま芋に重ね煮を少しヨーグルト、レモン、豆乳、にんにく醤油、ブラックペーパー。ぬか漬けは柿とはやと瓜いい味に漬かってました。はやと瓜の小さな小尻感に圧倒された深夜の仕込み(^^;仕上げバタバタで肝心の料理写真は一枚も取れませんでした。お仕事先の玄関につわぶきの花が真っ盛り。帰り際、花を眺めて反省。失敗しちゃったな。力不足を時間で補うようにしてるけど経験を積まんとわからん事いっぱい。この花のように慈しみ宿る美味しいご飯を作れますよう。そう願いながら今日もありがとう。

  • 10Nov
    • 玉ねぎレスキューの画像

      玉ねぎレスキュー

      うちの畑、草は神です。宗教ではありません(笑)無肥料栽培なので草の酵母菌やミネラルを必要としているのよ。なのでこの畝、ゴロンって横になりたいくらい「ふわふわっといい感じ」なんて思ってたら「オーマイガー!玉ねぎが??」政喜さんが夏の終わりに黄玉ねぎの種を撒いてたらしい。わたし、自分で種まきしたこっちやら、こっちやらに気になる野菜ありすぎて草と一緒に育ってた玉ねぎはうっかり気づかんとこやった。気づかんやったらたぶん枯れる。草の勢いに負けて。自然栽培は放任ではない。自然観察の積み重ね。そう先輩たちから教わってきた。人が食べやすいように交配された野菜より草の方が生命力が強い、だから放任すれば野菜は自然淘汰される。でも、種とりつづけたせいかな野菜が強いんよ。水没したんよ今年も。でも雨にも負けずよ。やけ、このまま放置しといても結構育ったかもしれん収量さえ目をつぶれば・・とは言え、そうなると暇になる仕事が無いと寂しいし余計なお世話でも野菜のお世話をしたいよ・・・・なんて長い独り言呟いてみる(笑)いつもは草の根は抜かんちゃけど玉ねぎの根をちぎらん様に草と一緒に抜きまくり三百と十本の玉ねぎを救助。香りを届けられないのが残念。ホーリーバジルの香りとささやかな達成感といい心持ちに浸ってたら「これ取ってくれー」(・・?あらら、(*´艸`*)手袋も助け出さんとやね。今日は日中暖かでした。でも北風吹くおしんげしの畑十二月の終わりごろから寒くて凍る土と根を守るために落ち葉と刈草をたっぷり敷いてたけどね今年とうとう穴あきマルチを採用して労力削減しました。こうやってビニールって増えるんやね。。と実感した次第です(^^;今日も有難うございます💛

  • 08Nov
    • 星野焼きと小石原焼きの画像

      星野焼きと小石原焼き

      船着き岩も霧に烟る、星野村。我が家から車で1時間アデッソデザインのお客様の現場が始動し最近ちょいちょい行くように。用事で行くのは政喜さんがですがくたびれ果てて萎びた私も同乗して池の山荘の星の温泉に浸かってふわぁーと皺をのばしました。森の湯と見晴らしの湯があって見晴らしの湯に入るとお風呂からもこの絶景、見えます。紅葉はこれから本番。山里の星野村、水害からの復興頑張ってます!よかとこよ、行ってみて♡今日はまたまた星野・・経由しての小石原へ。耳納トンネルのおかげで杷木まであっという間になりましたね。昨日とうって変わって晴天の秋空に見事な紅葉、紅葉狩り日和やね。雲好きなんで昨日の星野のような空が好みでも小石原の紅葉、美しかった。小石原も復興中です。散り際を見に行くのもよかよ地面の紅葉も美しかろ、私は堆肥に持って帰りたいけど。そうそう目的はね、小石原焼きの辰巳窯さんに教室用に作って頂いた試作の焼き物二点を少々申し訳ない心持でご返却しに行きました。お詫びの気持ちもあったけど友と日本酒を美味しく頂きたくて3つ、ぐい呑買っちゃた。友、少ないな(^^;もう2つばかし増やそ。親身になって下さる辰巳釜さん、いつも我儘聞いて下さり感謝の雨あられです!で、帰りもトンネルで山越して星野に立ち寄って還暦からカフェを始めるツワモノ裕子さんを激励❣客席みたら凄いことにやっぱ忙しそうだわ・・・でも手伝いもせず星野散策(^^;源太窯に10年ぶりに行ってみた。源太窯の山本源太さんは15歳から日本を放浪しながら焼き物を勉強され小石原で陶工をされた後26歳で星野村に来られ80年途絶え、幻と言われた古星野焼を復活させた何か凄い方。でも、全然偉そうじゃない。対応は穏やかなおじいちゃん。源太先生の器、軽やか。字も詩もふんわりとして素敵でした。小さな旅で見た星野の秋も美しく小石原の秋も素晴らしい。眼福と口福、欲深い私はどちらも旅土産にして帰って来たです。星野村の原木椎茸小石原の柿、ばさらか美味しか☆お陰様のリフレッシュ☆(o_ _)o))ありがとう☆

  • 05Nov
    • 野菜と米粉と米麹で作るパンとスープとスイーツ教室の画像

      野菜と米粉と米麹で作るパンとスープとスイーツ教室

      ご参加いただきありがとうございました!準備中はアクシデントを起こしつつそれが何だか結果的に今まで以上の熱源になりました。11月1、2、3日の三日間、正直、ちょっと不安定で無我夢中で少々の不手際もあったですが素敵な皆さんとご一緒出来て最高にハッピーな時間を過ごせました。ホント感謝です!最終日は新しいゲストさんの前日に迎えたお誕生日を祝い無意識に入れたCDからHAPPY BIRTHDAY!とボサノバ調の予期せぬボーカルの飛び入り(笑)持ってる方ですね♥おめでとうございます❣星のウイッチの裕子さん、いつも美味しいスイーツをお店で出してると思うけどあでっそあぐりのレシピもお気に入りなんだよね♡イズミン嬉しいよ(笑)タルト生地の米粉クッキーのポン菓子は先にフープロかけると生地が馴染むみたい。ポロポロ壊れる生地ではないけど逆に作りたては固くて切りにくい。最終日は少しポン菓子の形が残っててタルトが厚くなってた。翌日食べれば生地が馴染むんです。甘酒ティラミスも実は翌日も美味しい。でも時間内に食べてもらわんといかんから、いろいろ考えるすぐ食べても後で食べても美味しい。家庭で作るレシピはそこ大切と思う。これは最終日の甘酒酵母の重ね煮米粉パン。レシピに苦心しました。初日の皆さん、次回修正レシピをお渡しします。2日目の皆さん、塩は小匙1にしました。このパンは粗熱を取ってからの方が水分が飛び生地がしっかりします。でも時間がないので今回は焼きたてをフレンチトーストに。重ね煮のブイヤベースと頂きました。重ね煮、来月もしますね。右端の柴漬けみたいなのはアップルジンジャージャム。寒くなる季節に作ってほしい生姜入りジャムはレシピのようにラム酒とスパイスを利かせるとスイーツだじゃなくチキンやポークソテーのサイドディッシュとしても良いです。giftシーズンですからタルトを皆さんに。ちいさな実がついた小枝と赤い麻布の紐だけですが温かい雰囲気になりました。ゲストさんにリクエストされたスイーツ教室ですが開いた結果、私がハマった(笑)来年早々また開きたいと思います!あらら、言っちゃった(笑)家庭料理はlove&peace♡お孫ちゃん誕生おめでとう♥教室はパンとスイーツ、でも毎回、発酵の情報交換をしてます。赤ちゃんのいるお家のぬか床は最強ですね。花のような香り♡これはまさしく おでんの香り(笑)政喜さんは北海道出張中ちょこっとお疲れモードの私は父の夕飯、手抜きで済ます♥目線で鍋にlove&peace♡義父も食した後、幸せそうな顔しとったです。またまた寒くなりますね。皆様、温かくしてくださいね。そして感謝をこめてオーブンご返却して来ます(^_-)-☆ありがとう❣ご機嫌よう❣

  • 31Oct
    • 明日からの発酵と野菜の料理教室の画像

      明日からの発酵と野菜の料理教室

      電気オーブンは初使いです。借りたはいいが取説がないため基本操作を感でやってたら米粉と野菜のパウンドがガスオーブンのような仕上がりにならず;レシピ違いで十二回も試作しました。まだ納得してないんですが・・・ブログ書きたくなりました(笑)ブログ書いてる段じゃないよをシリーズ化しようかと狙ってます。今日の算命学もその後の素敵な方たちとのガーデンパーティーも欠席です。かなりアンラッキーです(笑)こんなダメダメな私ですが自分で自分を鼓舞して「出来る」「出来るはず」「出来るかな」「出来んかも」鼓舞してないやん(^^;うーん、明日の皆さんをがっかりさせることになるかそれとも笑顔になってもらえるかさてさてどうなることやら成るようになるはずです(笑)無責任です、ごめんなさい。まぁ、そうやねラッキーもアンラッキーも混ぜ混ぜに楽しみましょう。やっぱ無責任です。あっ、取説はとうとうググりましてやっと基本操作わかりました。肝心なとこ間違てたみたい。十二回もしたなら気づけよ。って感じで直観力を鍛えなおしです。政喜さんにこういうとこズレてるって言われるんよ。彼は算命学後、ガーデンパーティーで楽しく談笑中です。多分、おそらく(笑)明日からの教室、よろしくお願いします。十一時からです。早めに来て気功して下さっても良いですよ。明日の気功は自習ですけど(笑)ではお待ちしてます!

  • 28Oct
    • カレー教室とみやまランチの画像

      カレー教室とみやまランチ

      本題前の前置き長いんですがごめんなさい(o_ _)o))予兆はあったのですがとうとうガスオーブンが動かなくなってしまいました。働きすぎてストライキを起こしたらしい今更だけどお掃除してみたり電源を一度落として再起動もしましたがダメでした。何度もメーカーさんにご足労頂き原因はわかりましたが日曜からの教室には間に合わない。( ノД`)シクシク…今日はみやまの日本柔整総研さんの職員ランチのお仕事でした。で、ダメもとでお願いしてみた。「オーブン貸してくださーーーい」そしたらまぁ♡快くOK♡助かった!ただし、残り四日でレシピを完成させないとだけど明日は佐賀で気功と保育園の打ち合わせ土曜日はやっぱり佐賀で算命学の勉強会早い話、今日と明日の午前中と金曜日の1日大丈夫か、ブログ書いてる段じゃないぞ(^^;次回の発酵と野菜の料理教室、11月の米粉パンとスイーツ教室と12月の教室は満席頂きました♡有難うございます。最近少しづづ参加の方が増えてきました。熱心に来ていただきとっても励みになってます。先日の日曜日もリクエスト頂きスパイスカレーの教室を開きました。ご参加の皆様、ありがとうございました!あでっそあぐりの香辛料の使い方参考になったら幸いです。うちの野菜達もご紹介させてもらいお料理の準備。教室の前に笑いヨガをしてノリノリな福のある笑顔。スパイスに味噌や醤油を使って日本のご飯に合うカレーに。炒り玄米のターメリックライスと同じスパイスカレーの素で、大豆と地鶏のキーマカレー&スリランカ風シーフードカレーそれとエリンギのライスコロッケ。大きめが口当たりいいんやけど扱いにくくてごめんなさい実は言い訳・・・畑忙しくてカレー試作時間がなくてみやまのランチの再開初日に試作。みやまは9月お休み頂いたので試験後から再開しました。みやまの厨房で心を込めて作ったターメリックライス。この時は2色カレーにしてみた。トマトとパプリカ、枝豆とブロッコリー。今日は栗ご飯を作って来ました。これは試作ではない(笑)母が作っていたレシピです。それと大根菜の煮込みうどんと小鉢でおでんを出しました。この献立、カレーより馴染む(笑)10月の教室なのでデザートは丸ごと南瓜プリンにしました。おごちそうさまでした。皆さん、素敵な方たちで笑いヨガも少しは効果があったのか寛いだ和やかな会を開く事ができました。またご一緒にお料理出来る機会を楽しみにしてます(^_-)-☆長々読んで下さってサンキューさん。ちょっとお風呂して試作して来ますね。今日も天地人に感謝。