長野県松本市のリラクゼーションマッサージ・ソフト整体の足立整体院

長野県松本市のリラクゼーションマッサージ・ソフト整体の足立整体院

長野県松本市、松本駅から徒歩10分の駅近くにある整体院、足立整体院の院長ブログです。皆様の健康と美容の為になれればと思います。

足立整体院のホームページは、こちら。http://www.adachiseitai.com/

どんな施術なのか、どんな理論で整体しているのか、解り易く解説しています。
体の歪みは、「筋肉の異常緊張部分に在る」と言う事を、基本に考えて施術している事が、載っています。
興味があったら、覗いて下さい。

注:このブログは、半分趣味の記事になっています。
始めた頃は、真面目に整体や体に関する事を書いていましたが、段々と専門的になり、途中から読むと何の事か解らない様になった為、路線変更して今日に至っています。
整体関連の記事は、テーマで「整体」に分類していますので、テーマ別の検索で選んで読んで下さい。
より詳しい足立整体院の整体については、ホームページをご覧下さい。



テーマ:

もしも、こんな人が足立整体院に来たら。
と言う整体予測。
二百十四人目は、こんな人↓

 

デスクワークをやっている40代女性です。長年パソコンを使った仕事をしているため、慢性的な肩こりが気になります。特に3年位前からは肩の上のほうの、こりが気になり、時々眼精疲労も気になります。なるべく毎日短時間のウォーキングや、ストレッチを欠かさないようにしていますが、忙しいとなかなか時間が取れない場合もあります。仕事中も、なるべく休憩をこまめに取ったり、仕事の合間にストレッチをすることを心がけていますが、こちらも仕事が立て込むとなかなか難しいため、そうなると肩こりや眼精疲労が気になってきます。もともと、外で走りまわるようなタイプなので、正反対の仕事にストレスを感じているのかもしれません。それに、気質や体質、体型にもこの仕事は合っていないのかもしれませんが、まずは生きていかなければいけませんので、何とか頑張っています。ストレッチのほかに何か良い方法があれば、教えて頂きたいです。

 

一度 圧痛点が出来てしまうと、只のストレッチでは解消しません。そして、それが姿勢に影響しています。

この圧痛点を解消してからの準備運動としてのストレッチなら、かなりの効果を発揮するハズです。

此処で注意する事は、準備だと云う事です。準備ですから、仕事に入る前に行うと言う事。仕事は、毎日なので、毎日行う事。これが難しい。「言うは易く行うは難し」とは、よく言ったものです。

 


テーマ:

もしも、こんな人が足立整体院に来たら。
と言う整体予測。
二百十三人目は、こんな人↓

 

20代後半・女です。普段、デスクワークや接客業をしています。長時間のパソコンやスマホも使用しているせいか、肩がとても張っていて、同じ姿勢でいることから、腰痛もひどくなっています。4年ほど前、ストレートネック、猫背がひどいと言われたこともあり、それも影響しているのかもしれません。2年ほど前から、頭痛にも悩まされています。仕事上、パソコンの細かい入力も多く、目の疲れから、こめかみあたりが痛くなります。腰痛に関しては、椅子から立ち上がるときや、寝て起き上がるとき、ズキッと響くことがあります。首の痛みは、首とストレッチでまわすときに少し痛むこと、また、肩コリは肩を回すストレッチをしたときに筋肉が張っているように感じることと、自分で肩マッサージをした際に、肩甲骨が固すぎると感じます。

マッサージに行きたいですが、何度も行けず、一瞬の肩のほぐれで、またすぐに元の状態に戻ってしまいます。整体に定期的に行くことで姿勢から改善するのがいいのでしょうか?

 

整体に定期的に行くのも解決方法の一つでしょうが、出来るなら、自分で予防して行く方が、シンドい思いをしないで済みます。

既に異状が出てしまっていますので、取り敢えず、これらは直して貰って、一通り正常になった所で自分で予防して行くのが、良いと信じます。

と言うか、私の所では、来なくて済む様に準備運動を指導しています。

その為、リピーターは、2~3年と長期スパンになっています。

準備運動って、とても重要です。

 

 

 

 


テーマ:

もしも、こんな人が足立整体院に来たら。
と言う整体予測。
二百十二人目は、こんな人↓

 

私は50代の会社員の女性です。私は、若い頃から肩こりがひどく、耳鳴りにも悩まされてきました。そして、ここ10年くらいは、朝起きると背中が痛いのと、日中は喉の閉塞感がひどく、困っています。
背中の痛みは、肩甲骨の周りで、時に、腕の付け根のあたりが痛みます。ズキズキだったり、ジンジンだったりというような痛みです。喉の閉塞感は、喉が詰まった感じが取れずに、ひどい時は、げっぷが絶え間なく出ます。耳鳴りは、もう30年以上ずっとなので、慣れてしまいましたが、ボーッというような音の時もあれば、キーンというような音の時もあります。特に寝る前にひどくなります。
私は、子供の頃から乗り物酔いしやすく、こういう人は、三半規管が弱いそうです。なので、今抱えている不調もそのせいではないかと、かかりつけの整体で言われたことがあります。これは、本当のことでしょうか。また、このような体質の人は、どのように対処していきばよいでしょうか。

 

一つ一つ回答して行きましょう。

先ず背中の肩甲骨周りの痛み。骨盤や脚から異状が出て脊柱起立筋に異状が集中して行っています。

腕の付け根の痛み。大胸筋の異状。おそらく肩甲骨自体も外側へ寄ってしまっているでしょう。

喉の閉塞感。上記2箇所の異状にも関連して頚椎がズレて、その影響が気管や食道にも及んでいると思います。体の歪みが自律神経にも影響してゲップが出ている。

耳鳴り。頚椎の歪みが内耳神経の通り道にも影響して、雑音として聞こえている可能性が有ります。(耳鳴りは様々な原因が有るので、一概に言えませんが)

 

私なら、これら全てに施術して様子見。と言う所です。何となく、まだ不調が隠れている様な気がしますので、その為の様子見です。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス