【一言入魂】表現者への道

【一言入魂】表現者への道

表現者、マツダヒロエのドタバタ奮闘記。


テーマ:
長く書こうとすると絶対に途中で投げ出すので
短くサクッといきます。笑

今年は「最高の出会いと仲間たちと時々体調不良」な年でした
色々ありました
まぁ色々ありました
良いこともそうでないこともたーくさんありました
でも振り返ってみて
「あぁ…大変だったけど良かったなぁ」って思える年でした
「終わり良ければ全て良し」です
あと今日を入れて3日ありますが
まぁ、大丈夫っしょ


舞台の振り返りいきまーす

3月
劇団水色革命第14回本公演『不倫』
{775A1D72-C34F-41CE-BDB9-13536081FDCE}
原始人だったねー

{567D04A4-07A2-4A01-8707-D2F3E3170C4B}
でも、本当は未来人だったねー
(たくまと私、ホントに似てんなぁ。笑)
あっ、自分の衣装は自分で作りました


4月
新宿スターフィールドオープニングセレモニー公演『下柏崎村・小料理屋かしわざき』
{5060334D-C723-4F20-81CD-8BAF43AC5750}
店長、柏崎役でした

{7793C31F-4306-4880-8D48-60A0008FC35D}
2回の稽古でよくここまでやったなぁ。笑


5月
コルバタ第12回本公演『君の死に方、私の生き方』
{06940C33-5EBB-415B-B13C-6734E8DB1342}
医者でしたね

{F8C9EAE6-72C6-4DAD-80DA-75191B5DD4BC}
あれ?私、この舞台…制作でした…よね?笑
と言いつつ、みんなと共演出来てめちゃめちゃ嬉しかったです。笑

6月
水色革命×コルバタ宮門組合同公演『ウラとサキと愛を少々』
{BE3BF489-1B04-4242-BDCA-CC80AF1B3F42}
スカートでしたね

{99C20915-C6F9-4100-B592-C18ACD0F5C91}
スカートで歌いましたね(なんやこの絵)
普段スカートを履かないマツダにスカートを履かせようという
もうなんていうかね、そういうのやめて。笑


8月
劇団水色革命 折原陽子卒業公演『貴女の為に出来る事』
{6CBF29E0-D4E1-40EE-906C-E4A9DD7FB1DE}
忍者でした
少しだけ殺陣もやりました

{24CB16FF-E95F-46B7-8E3E-AF1192E1EF9B}
7つ下の劇団員のきょーちゃんの妹役でした
えーと、楽しかったです。笑


9月
コルバタ第14回本公演『プロレス超初心者ですが未来を託されました』
{8E437C0F-AE23-47A7-88A1-347FBAD3BBC5}
キャバレーでしたね

{323B0B4E-ACE8-4DC3-AA7B-324B2C33A123}
キャバレーって私、大丈夫だったんだろうか。。
まさか、年に2回もスカートを履く羽目になるとは思わなかった。。


ざっとこんな感じです
今年は6つの舞台に出演させて頂きました
来年はどうなるか。。楽しみです^ ^

来年の目標(箇条書き)
・別人をしっかり演じられるようになる
・自分に正直になる
・大切な人を悲しませない
・魅力的な人間になる
・芸を磨く


皆さん、良いお年をー





2017.12.29
劇団水色革命  マツダヒロエ


テーマ:

最近自分の「役割」ってのを考える。

今まで自分は色んな仕事を担当してきたけれど

やっぱり「サポート」する役割が性に合っているんだなって。


高校の部活では副部長を担当していた。

気が利かず積極性もない自分がどうして副部長?と思ったが

なるほど、仕事をするだけが副部長の役割じゃないんだな、と思った。

「後輩の意見を聞いて、それを部長や顧問に伝える」

つまり全体の潤滑油的な役割

「部長には相談し辛いが、副部長になら相談出来る」

私と部長で飴と鞭の役割を分担していた


私は怒りはするが、感情だけをぶつけたりはしない。

そんなことをしても無意味だと思っているから。

冷静に客観的に考えて、おかしいと思うことは注意したり諭したりする。

それが逆に怖いとも言われるけれど。。苦笑


・・・話が脱線してしまった。

つまり、その潤滑油的な役割が自分には一番合っているようで、それはこれからも変えるつもりはない。


上や下の考えを聞いて全体のバランスを考えて

どうすれば物事が上手くいくのか


下の子で多いんだけれど

上の圧力に押されて萎縮して考えを出せない子がいたりする。

せっかくの良い意見なのに勿体ないなぁといつも思ってしまう。

だからそれを言いやすい環境に変えられるように自分がしていけたらなぁって。

もっと下の子たちと仲良くなっていろんな意見が聞けたらいいなぁって思うんです。

すごいんですよ、みんな良いものを持っていて。

ホント出していないのが勿体ない。

仕事だけじゃない、芝居も。

みんな良いものを持っている。

下の子たちのパワーってめちゃめちゃ大きくて

それによって全体の力が引き出されたりするんです。

下が「やったるでー」って気持ちになって

上も「負けねぇぞー」って気持ちになって

その相乗効果で上へ上へ

そんな芝居が自分は好きなんす。

自分の理想なんす。


そうなっていけるように自分ももっと人間として成長しなければなぁと思います。

やっぱ上にいくなら、大好きな奴らと一緒にいきたいもんね。


久々に熱い話しちまったぜ。

はぁー満足。笑




twitter:@actor626



テーマ:
心霊映像よりも目を背けてしまうものがあります。
それは「ドッキリ映像」です。
人がビックリした姿や騙された姿を見るのはどうも嫌みたいで(まぁ、好きな人はそうそういないでしょうが)
そういう類の番組が目に入ると、反射的にチャンネルを変えてしまいます。
いつからそうなのか自分でも分かりません。
でも嫌なんですよ
人の傷付いたところを見るのが。
何を綺麗事を言っているんだと思われるのでしょうが、そうなんだから仕方がない。
その人の気持ちになっちゃうみたいで心がズキズキするんです。

逆に「サプライズ」は大好きです。
自分でもよくやります。
その人のことを考えて
どうしたら喜んでくれるかなぁって。
そう考えているときって幸せな気持ちになりませんか?
いかにバレずにスマートにやれるか。
まぁ自分は不器用なのですぐにバレますけどね。笑

なぜそういうサプライズをするようになったのか。
私の母親はそういうことをする人間ではないので
きっと周りの方々の影響なのだと思います。
サプライズ好きな友人が多かった。
手紙で励ましのお言葉をくれる恩師がいた。
愛情を持って接してくれる人たちがたくさんいた。
ですから、どれだけそういうことが嬉しくて温かいものかと云うことが分かるから
自分もやりたくなるのだと思います。

そうやって考えると、ね。。
そう思える対象がいるって幸せなことなんだよなぁって思いますね。
私の周りにはたくさんの大切な人たちがいる。
ホントありがたいことなんだなぁって。

表現者としても1人の人間としても
もっともっとたくさんの人たちに素敵なサプライズを起こしていけたらなぁと思わずにはいられません。

久々に晴れた空を見ながらそう思うのです。






2017.10.26


テーマ:
なかなかブログが続かない。。
ということで、ブログネタを探す旅に出ていましたマツダです、どうも。
今日も吐きそうなほどの忙しさの中、夜勤ですよー。
人間は夜寝なきゃいけない生き物なのにどうしてこう夜更かしするのでしょうね。
みんな遊んでいないで早く寝なさいよ!早死にするよ!!って、夜に働いている私が言っても説得力皆無ですけど。。苦笑

あーさてさて。
日付は変わって本日10月15日
年末まであと77日(早い!)の世間では
「世界手洗いの日」と2008年に設けられた国際的な行事の日らしいです(ウィキペディア先生より)。

手洗いとは風邪やインフルエンザから自分を守るものとして必要とされておりますが、これがなかなかバカには出来ない。

病原性大腸菌O157
この名称、有名なので聞いたことがあると思います。
昔、この食中毒で死者が出てニュースになったこともあるので知っている方もいらっしゃるでしょう。
実はそのニュースになった学校、当時私が通っていた学校でした。
亡くなったのは私の友人でした。
小学校に入ったばかりの子で、まだまだやりたいことがたくさんあっただろうに
そのときのその子のご両親の顔は今でも忘れられません。
当時私も幼くてあまり自覚がなくて
しかし身近で起こったその出来事に
「食中毒って怖いんだ」いう記憶は強く残っております。

決して他人事ではないのですね。
私も常日頃から手洗いうがいをしているのかと言われたらそうではありません。
でも、しっかり意識はせねばいけない、と。
これからますます乾燥する時期に入ります。
風邪もインフルエンザも流行ってくるでしょう。
そんな中、自分を守れるのは自分自身しかいません。
自分が今日話したのは「食中毒」ですが
風邪やインフルエンザも下手すれば死に繋がります。
そこまで過敏になれとは言いませんが、意識するのとしないのとでは大きく違うと思います。

皆さん「手洗いうがいはしっかりと
自分もサボりがちなので、しっかりするようにします
言ったからにはね。笑

ちょいと暗い話になっちゃいましたが、これにて。





マツダヒロエ
twitter:actor626

テーマ:
画像20枚選べると思ってたのに15枚しか選べないでやんの!!
選ぶのちょー大変だった!!
つーことで、今更ながらこの前の公演の振り返りです。
 
2017/8/10~8/13
劇団水色革命 折原陽子卒業公演
「貴女の為に出来る事」
場所:新宿スターフィールド
 
つい最近のことなのに、遠い昔のことのように感じます。
強い台風があっちゅーまに過ぎ去った感じです。
振り返ると濃い毎日でしたが、考えるとそんなに稽古期間なかったんですよね。。
 
 
{61DE2AD4-F930-4428-A478-9B0B83DD9ACA}
妃ナ(左)と飛美(右)
2人は忍者姉妹です。
実年齢7つ上の私が妹役。笑
水色革命に最近入団した岩井杏加ちゃんとの初めてのちゃんとした絡みでした。
 
 
{04CDC27C-751F-4E50-90AF-2F72EBD60DF4}

 お互いに初めての殺陣。みんなより早く来て、二人でよく殺陣を練習をしたりしていました。

お客様には「殺陣良かったよー」と言って頂き、すごく嬉しかったです。殺陣を教えてくださった十万喜さんには本当に感謝しております。ありがとうございました!!

 

 

{E12F3121-CC7C-4DAD-A98C-71F7E90CA5C1}

 ゲスト出演して下さった田中誠司さんと漆畑美来ちゃん。

その他たくさんのゲストの方々が出演して下さいました。

 

 

{1B6F0304-8E9B-47C8-9F6C-B4D18B4D1D51}

 田中さんとは2回共演したけど、絡みという絡みが全くなかったので、今度は是非絡んでみたいですね。笑

 

 

{2BD35816-62A7-4D10-A78A-FDE3EEAF64D3}

 急遽、出演することになった我が劇団の主宰MARUさん。

脚本演出その他いろいろある中のご出演、本当にお疲れ様でした。

ゲストさんが多い公演でのこういう劇団員だけのショットって珍しいんですよ。

貴重なショットになりましたね。笑

 

 

{D8CC71A2-5067-46EC-8422-94A3875BAF0B}

 私が一番好きなのはこのページ(by.花子)

自分もここのシーンが一番好きだったかも。

 

 

{281F3E19-043C-401F-AF6E-8C44F7A55DFE}

 飛美、さぶ(みつるさん)、頭領(吉岡研二さん)の戦いのシーン。

自分はただ見ているだけでしたが、ずっと「すげーなぁ…」と思って見ていました。笑

特にきょうちゃんね、初めての殺陣なのによく頑張ったね。格好良かったよ。

 

 

{211A2D27-95CF-4F5F-A674-B40CCF8F7F2A}

 飛美と妃ナの別れのシーン。

自分は空想の人物だったわけですが、この別れのシーンはすごく辛かった。

 

 

{0CCEB77D-379B-409E-B443-2B7663810B5E}

「本当の優しさ」とは。。

姉上を心配させないように悲しみを隠し、ずっと笑顔で接してきた妃ナ。

でも、それではいけないと後から妃ナの気持ちが変わります。

「姉上を導く」

それが私の役目でした。

別れは辛かったけれど、それが姉上のためであるなら私は笑顔で姉上の中に戻っていける。

最期はそんな思いでした。

 

 

{234244D3-0807-4E65-A6AF-44507A453ABA}

 今回の公演を通して、ますますきょうちゃんのことは好きになりましたね。

可愛いんですよ。陽子もだけど、年下の子ってみんな可愛いです。笑

一人っ子で、ずっと弟か妹が欲しかったからでしょうか、やっぱ身近にそういう存在がいるといいですね、心が安らぐというか。

 

 

{1B6C0C0F-70A2-4CC9-B4BE-2E3BF5FE6C6B}

 ゲストの黒瀬義明さんとイシケンを加えての白チーム。

このメンバーだったから、私は妃ナを生きることが出来ました。

ありがとう。

 

 

{0D0D360D-E43F-4F48-A001-626377CF4C92}

 左下から

ゲストのみきさん、劇団員の井上咲喜子さん、マツダ、きょうちゃん、ゲストであり劇団員の日向小陽さん

音響助手の須能愛さん、照明の福田源八さん、音響の渡辺裕紀さん、水色革命主宰のMARUさん

これ、妃ナのあるシーンを真似てみんなで記念撮影しているところです。

って、絶対私のこと馬鹿にしてるでしょ!!笑

さて、これはどこのシーンでしょうか?皆さん分かります?笑

 

 

{A6082C96-6FF2-4D48-B421-8B191CCFFE1C}

 打ち上げのオフショット。笑

おそろいの水色Tシャツで。柄は違うけれど。笑
きょうちゃんと過ごす時間はとても楽しかったです^ ^
劇団員なのでね、これからも宜しくね!!
 
 
{BE405552-802B-42EB-9D6A-66A368A166F4}

千秋楽、急遽陽子と一緒に姉妹をすることになりました。

陽子は芝居をすごく受けてくれるし、私ときょうちゃんの芝居をよく見てくれていたのでとてもやりやすかったです。入団してからずっと助けてもらってばかりだったなぁ。。

陽子とは、入団してから「手のひらを太陽に」「オオカミは走る」「絆」「不倫」と短い間でしたが多くの共演を重ねてきました。

まだ若いのにしっかりしていて、どちらかというと陽子の方がお姉さんっぽかったかも。笑

そんな陽子が劇団を卒業することはすごく寂しい気持ちでいっぱいですが、新たな道へ進もうとしている陽子を心から応援していきたいと思います。

何かあったらいつでも帰っておいで。私たちが家族なのに変わりはないからね。

 

 

{77443F5D-244C-40BB-A8EA-685FF3BC5863}
最後まで読んで下さり、ありがとうございました!!
 
 
次回公演は9/27~10/1
池袋演劇祭参加作品
コルバタ「プロレス超初心者ですが未来を託されました」
です!!!!
皆さん予定を空けておいてくださいねー!!
 
 
 twitter:@actor626

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス