みなさんこんにちは爆笑






私は留学時(約15年前)から現在まで、おそらく400〜500人の外国人の方達とお話ししてきました。







語学学校の先生方
語学学校の生徒達
ホストファミリー
ファミリーのご友人
その又ご友人
現地でできた友達
ファームで出会った仲間達
サーファー
キリスト教会メンバー
牧師先生方、宣教師
アルバイト先の上司・仲間達
お付き合いしてくれた彼女
ランゲージ・エクスチェンジ・パートナー
オンライン英会話講師
通りすがりの人達
ビーチでくつろぐ人達
バックパッカーズモーテルで出逢った人達
外国人学生寮の生徒さん達とゲスト(以前の職場)
ご近所さん
道で迷っている外国人【日本】
旅仲間・・・・・







英語全然話せなかった私は『持ち前の度胸」と「きっかけづくりの上手さ」で本当に今まで沢山の外国人の方達とお話しさせて頂く良い機会に恵まれてきたと感謝の気持ちでいっぱいです。







さて、今回のテーマ「顔」なんですが、私は今までお話しさせて頂いた方達の顔をよく憶えています。







印象的だったフレーズや単語とそれらを発した方の顔とを関連づけて覚えているからです。







例えばオーストラリア滞在時のホストファミリーのご主人、ルークは熱心なサーファーでよく海に連れて行ってくれました。




Lukeは長年サーフィンをやっているローカルサーファーで海にいる殆どのサーファーに挨拶をしていました。その時Lukeが使っていたフレーズは今でも心に残っています。
➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
What have you been up to lately, mate?
➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖





当時は全く英語の知識がなかったのでupは上がるup toで〜に至るまでだろ!?latelyは最近だからー・・・最近どこの山に登ったの?ってみんなに聞いてる???ルークは山登りなんてしないんだけどなー・・・なんてめちゃくちゃな訳をしていました。





うーーーーーーーーーーん、わ・わからんばい滝汗






当時学んでいたフレーズをなんとか使ってLukeに確認してみました。






What does "What have you been up to lately, mate?" mean? 
〜はどういう意味ですか?







Could you explain it in a different way?
別の言い方で説明して頂けますか?






ルークはこう答えてくれました。
It means, how have you been, friend?
注意オーストラリアではfriendの事をmateと言います。






How have you been?は聞いた事があるぞ。





どうしてた?元気にしてた?だよなー。





そうかHow have you been?の言い換えなのかー。




それからルークだけでなく多くのオーストラリア人サーファーはsickという単語を「凄い」「素晴らしい」という意味でよく使っています。ビーチに行って波がいい日は必ずと言ってよい程、その言葉を耳にしていました。因みにアメリカ人サーファーはKillerと言います。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
Hi mate. The waves were really sick today!
They were at least 5 feet. Mate, I got a bunch of fully sick waves!
➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

丸レッドやあ!今日の波は最高だったよ。
少なくとも5フィートあったね。たくさんの最高の波に乗ったよ!





最初は病気と波と一体何の関係があるんだ?なんて心の中でツッコミをいれていました笑い泣き





a bunch ofはたくさんのという意味でa lot ofの様に使います。アメリカ人、オーストラリア人よくこの表現使いますね。





こういった感じで、どこへ行くにもメモを携帯し、理解できなかった表現や覚えた表現を書く癖をつけました。これをやり始めると結構楽しいんです!









日本が大好きでフィリピンと日本を共に旅してきたフィリピン人の仲間達の日本の印象について。(ジョンはフィリピンの企業で英語を教えている講師で私のオンライン英会話講師の1人です。)


➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
It was magical. And it was really clean, that was one thing that left an impression on me.
➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
丸レッド魅力的だったよ。それから、本当に清潔だったね。それが1つの僕の印象に残ったことだね。




 
ルークの友人であり友達思いのサーフィンサークルのリーダー的存在。好奇心旺盛でいつも英語が下手な私に質問をしてくれたデイビィッド!


➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
Can you tell me what made you even want to run to start with?

What  comes to mind (what spins in your mind)when you think of Australia?
➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
丸レッドそもそも何がきっかけでランニングを始めたの?
丸レッドオーストラリアについて、まず何を思い浮かべる?






私の生徒達の為の会話上達を目的としたイベントにゲストスピーカーで来てくれたマイケル!!


➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
I'm just chilling at home and watahing TV.

Let's chill tonight.

I'm chilling with Reiji at starbucks right now.
➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
丸レッドちょうど家でダラダラしながらTV見てたとこ。
丸レッド今晩ゆっくりしよう。
丸レッド今スターバックスでレイジとくつろいでるところ。




マイケルはChill連発させていたので凄く印象に残っています。hang outには遊ぶ、つるむなどの意味があります。




人・地域・年代によって使われるフレーズが全く変わってきますのでそれを感じる事も英語を学習する楽しさでもありますよね。ウインク






まだまだご紹介したいフレーズが山ほどございますが本日はここまでとさせて頂きます。





私の生徒達にも外国人とコミュニケーションできる楽しさを知ってもらう為にこれからもイベント運営や
"生きた英語"を
肌で感じてもらえる様にそして将来自分が英語を使って何かをするという想像力を育成できるシステム作りを進めていこうと考えています。





「顔」で憶える英語フレーズ!シリーズも続けて私が肌で感じてきたフレーズをお伝えしたいと思います。

英検特化型スクール・大里戸の上英語教室

門司区大里戸の上1丁目

J R門司駅より徒歩7

バス停・柳御所から徒歩1-大里から徒歩3

駐車場完備

代表・英語講師 出口礼治

インスタユーザーネーム

active english class room

お問い合わせ

ActiveEnglishClassRoom@gmail.com