CLLASYだったか・・
月刊誌であったことは確か
 
作家の林真理子さんの連載記事
 
当時の・・今でも著名人であることには変わりない
 
森下洋子さんや花井幸子さん
邱永漢さんのご自宅やお別荘を訪問し
おもてなしを受けるという連載
 
未だに 
何名かの切り抜きを後生大事に持っております。
 
写真は、
白洲正子さん宅を訪問した際の切り抜きです。
 

 

 
近くにお住いの
ACODECO生と共に
訪問することが出来ました。
 
現在は、武相荘として
一般公開されています。
 
竹林や
苔生した柿の巨木
 
連日のスコール並みの雨直後でしたので
緑が際立って見えました。
 
茅葺き屋根から落ちる水滴が
轍のように窪んだ土に落ちていく。
 
これら水滴を家の中から
眺めることが出来たら
一日中飽きずに見ていることが出来そう。
 
蚊取り線香が焚かれた玄関で
ふと思いました。
 
白州家の夏もの展示
 
その小高い山だけが昔と変わらず
今も自然と共存しています。
 
維持するの大変だろうな・・と思いつつ。
 
山を下れば、区画された
現代版住宅地が広がります。
 
 
30年前にハサミを入れたページと
同じ場所に
30年経ってから
立つことになろうとは!
 
 
お付き合い頂き有難うございました。
感謝感謝。