クローゼットに 制服は眠っていませんか?
 
卒業してから数年間経つのに
夏冬一式だけは残したまま
 
そのままの状態で吊るしっぱなし・・
良くある光景だと思います。
 
我が家もそういう状況でした。
 
そこで、5Kサイズのインテリア茶箱に仕立ててみたところ
家族に好評でした。
 
中に、文集や写真など
厳選した思い出のものを入る分だけ記念に保存。
 
独立するときは、そのまま持たせるつもり。
 
学校が特定されますし
制服に鋏を入れるということは賛否両論あると思うので
写真公開は致しませんが、
 
友人のお嬢様からオーダーされて
イラストのような感じにお見積もり。
 
先日納品致しました。
 
次は、ご姉妹用を作ることになっています。
 
ミニベアを作ってミニチュア制服を仕立てるという方も
いらっしゃいます。
 
インテリア茶箱にするという方法もありです。
 
場所を取らずに
宝箱として利用可能。
記念になり一生物。
 
茶箱は100年持つと言われています。
 
本体は日本杉の木から出来ており、防虫効果抜群
内側はトタンで出来ており、湿気対策万全
 
制服茶箱 なかなか良いですよ。
オーダー承ります。
 
来年2月 銀座にて
3週間作品展を致します。
 
その間 受注致します。
納品は、2020年春以降になります。
 
年内にお考えの方は、
ACODECO HP コンタクトから
見積もり依頼をお願い致します。