新キットで作成した二段トレー
個別包装のお菓子を載せたり
アクセサリー撮影に
使うと良いかな?

アクリル板付きオーバルトレーも
ヴォーグ社のフレンチメゾンデコールの
キットですが、
取っ手と割りピン📍📌サイズが
微妙で、カタカタいいます。

いつもはボンドを注入したりしていましたが
今回は包みボタン風に割りピンを包みました。

ACODECOでは、割りピン包み よく します。

ピッタリびくともしません。
色も同化して落ち着く。
お勧めします。

さて、

トレーの背景にちらりと見えるは
向坂留美子先生レッスンで
作成したアーティフィシャルフラワー


こちらは、先生のお手本です。

久しぶりに行き、
5年半振りだと判明し愕然。

断捨離中心のプライベート生活数年間でしたから
お花💐を増やす余裕がなかったのでした。
生花と違い、アートは物なので、
増えてしまう〜!
御法度でした。

まっ、
作ったらプレゼントすれば良いのですけど。
作ってすぐに手放すのは惜しい。

その分、今年は生花にも二ヶ所
通っているし
反動が激しい。

やはり、作るのは楽しい。
出来れば 又、
留美子先生の大部屋レッスンではなく
ご自宅レッスンに行きたいわ。